日々雑感

残りの人生 こころの趣くままに

やまと花ごよみ2010

2010-10-27 | きいてきいて

馬見丘陵公園で開催中の
「やまと花ごよみ2010」へ

県外自治体や企業・団体・学校・県民グループなどが
デザインを競った花壇に挑戦

郷土の景観をモチーフした庭園
昔なつかしい庭園や
未来の庭園と各テーマ別にも挑んだ
見ごたえあるフェアでした


ミスマッチと思う素材も適材適所で
“ステキ~!” と感心したり
花との共生も工夫次第で無限に。


あぁ 我が箱庭の改造もやりたいな~


コメント

秋満喫

2010-10-19 | きいてきいて

なんと素敵な季節でしょう

少し肌寒く、動くと少しばかり汗がにじんで
どこまでも天高く、食欲も底なし

さつま芋をたくさんいただき、さっそく
スィートポテトを作り“美味しい”と自画自賛


  

 柿や桃・プラムなどの落葉がうず高く
伸び放題の樫や、モチ、柊などの剪定や
来春収穫のエンドウの種まき
カサブランカの球根も追加

つるべ落としの日暮れを気にしつつ
こころ休まる作業に没頭

コメント

勇敢な人たち

2010-10-15 | きいてきいて

サンホセ鉱山地下から33名全員生還

食糧や地上との交信は出来ても
地底に69日も閉じ込められての心身の疲れを
思うと、遠く日本からでも「あっぱれ!」をおくろう 

大気圏を飛び出し、無重力の闇の宇宙で
小さなカプセルに滞在する恐怖と不安に
思いを馳せると、今更に宇宙飛行士の強靭な
肉体と精神力に感銘する。




高度恐怖症および狭小恐怖症の
ワタクシにはどちらも無縁ですけど・・・・・

コメント

仏事もまた良きかな

2010-10-12 | きいてきいて

両親の法事で久しぶりに実家に集まる

右を見ても左を見ても
“う~ん 歳とったなぁ”と自分はさて置き苦笑い 


男性はやはり成し終えた仕事に
ノスタルジァを覚えるみたい

そうでしょう・そうでしょう
この老人たちは まさに企業戦士だったから 

彼らの青春と
戦後日本の黎明期が重なった
よき時代




説教好きのおじゅっーさんも
お口もごもご 仲間に入って盛り上がる

天高く心も青空 



 

コメント

柿豊作

2010-10-06 | きいてきいて




今夏の猛暑で 再生不可能と思った草花も
俄然元気を取り戻し、遅刻した花も
競って咲き出し、しゅうめい菊も満開

変わらず「別嬪」の悪い柿も色ずいて
はや カラスの集中砲火を浴びている

小さな柿が お店で ひとつ100円もしていたので
う~ん B級品 いや C級品として
換算しても ×××円にはなるなぁ
とゲスな計算にニンマリ 

コメント