おじろの独り言

とり大好き人間です。

大英博物館

2013-11-30 20:46:11 | 日記

10月初めにロンドン、大英博物館に行きました。パリではルーブル、ロンドンでは大英博物館は必ず行くことにしています。

入口から入った地上階でいつもごった返しているのがロゼッタストーンです。

動物崇拝の象徴とされた「ゲイヤー・アンダーソンのネコ」もここの階にあります。

2階北側の古代エジプトも大人から子供に大人気でいつも混んでいます。展示がわかりやすいのと知識がなくても楽しめるからだと思います。

無料の展示物を見るだけでも時間がたりないけど有料の特別展にも必ず見ることにしています。大英博物館の企画が素晴らしいし、集中して

じっくり鑑賞できるからです。私が行ったときは、"Shunga sex and pleasure in Japanese art"「春画ー日本美術における性と楽しみ」が

開かれていました。入口と館内の案内のポスターです。

時代区分を3つに分け近世初期の肉筆絵巻から明治時代の春画まで170点が並べられており絵の背景の言葉が英訳されています。

この研究のすごさに圧倒されます。図録もグレートコート内の本屋で買うことができます。日本で考える春画と学術研究の資料との温度差を

非常に感じました。もちろん16歳以上に限るらしいけど、そんな掲示はどこでも見かけませんでした。もちろん会場に子供連れの姿は

見かけませんでした。10月17日からは特別展で古代コロンビアの秘宝 エル・ドラルドを超えてを開催中だがそれまでに帰ってきたので

見れなくて残念でした。

コメント

ゆるキャラ

2013-11-29 22:11:30 | 日記

先日のゆるキャラグランプリでおかざエモンは残念な結果に終わりました。でも10位までに入ったゆるキャラは可愛いのが第一印象です。

10位まで入った中で私にお馴染みなのは3位のぐんまちゃん、10位のしまねっこ、17位のみやざき犬です。

隣にいるのは鳥取のトリピーで残念ながら287位です。

みやざき犬は3匹いますがその中の2匹です。

B1グランプリと同じでこちらもすごい盛り上がりです。

 

 

コメント

昨日の買い物

2013-11-28 21:56:52 | 日記

チューリリップの球根はすでに植えましたが、昨日スーパーの園芸売り場で球根が半額になっているのを見つけました。半額というのに

弱いので3種類4セット買いました。今年は八重咲きは植えてないので楽しみです。

毎年新潟からお米をいただくので近所の精米機を利用していましたが、挽き立てのお米が食べたくて精米機を買いました。

一合からで2分づきから使えるのが魅力です。

次はホームベーカリーが欲しくなりました。

 

コメント

愛岐トンネルのもみじ

2013-11-27 22:50:55 | 日記

愛岐トンネル群が27日まで公開されていました。時間がなかったので昨日午前中の一時間だけ行ってきました。大好きな三四五のもみじに

会いたかったからです。入口からしばらく行くと3号トンネルがあります。

その後竹林が見えて来ます。竹林から下に見えるもみじを見るのもいい感じです。

途中にあるもみじの紅葉もきれいでした。竹林橋は会員の手作りだそうです。

入口から500mほど行くと4号トンネルが見えて来ます。

75mの長さを歩くといよいよもみじが見えて来ます。

右側に見えるのがシンボルツリーともなっている三四五のもみじです。2~3年前TV中継でこのもみじを見たとき絶対に見に行こうと思いました。

実は一本の木ではなく3本の木からなりたっているそうです。

ここで時間切れです。戻ることにしました。後5号、6号と2つのトンネルがあります。6号トンネルの近くには山おやじと呼ばれる大えのきも

お気に入りの木です。今回は会えなかったけど来年の春に会えるのを楽しみにしています。帰りの道で日がさしてきてもみじが輝いて見えました。

 

 

 

コメント

小原村にて

2013-11-26 21:23:14 | 日記

小原村の四季咲桜の近くで皇帝ダリアの花を見かけました。紅葉をバックにどちらもきれいでした。11月の風物詩です。

小原ふれあい公園には「オバラッキー」がいました。初めて会いました。

露天コーナーには地元に野菜が売られていたので大根、ヒラタケなどを買いました。左が干しヒラタケです。

マツタケのみせもありました。

たかきびのおにぎりとかぜんざいも売っていました。老人クラブの方達です。午後には全部売り切れていました。

さすが小原、和紙を売る店もありました。

仮設ステージもありにぎわっていました。花より団子です。

コメント