須玉日記

母と子、たまに父による写真日記。

ラベンダー・グロッソが満開

2021-06-22 11:54:20 | 花・植物

2021年6月22日 <父>

外周道路沿いの花壇にラベンダー・グロッソが3株植えてあります。

普段はあまり目立たないのですが、花の時期は花茎がのびて、

存在感のある植物になります。

5月29日。花茎が一気に伸び、蕾の重さで歩道側に傾いています。

 

 

 

6月6日。支柱とシュロ縄を使って、花茎を立ち上がらせます。

花が開いて来ました。

 

 

今朝のグロッソの様子。満開です。

シュロ縄で花茎が倒れるのを防いているのが分かりますね。

 

 

セイヨウミツバチが集まっています。

 

 

クローズアップ写真も撮ることができました。

2021年6月22日 東京都稲城市にて オリンパスTG-5

 

最初にイングリッシュラベンダーを植えたのですが、全滅しました。

次に植えたラベンダー・グロッソは、とても元気に育っています。

夏の暑さに強いので、お勧めのラベンダーです。


コメント (2)   この記事についてブログを書く
« エゴノキの虫こぶ | トップ | 植物園に咲く花 »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ラベンダー (気まぐれ親父)
2021-06-22 15:18:47
良い香りですよね 我が家のラベンダーも徐々に色づき始めました
満開直前に女房が摘み取り「ラベンダー・スティック」を作ります
又、その時期が来たな~と感じました
ラベンダースティック (須玉の父)
2021-06-24 01:08:02
気まぐれ親父さん
この後、花を刈り取る予定ですが、ラベンダースティックに利用する方法があるのですね。
グロッソは花茎が長くしっかりしているので、ステック向きです。
<父>は刈り取って麻ひもで結わって、逆さにつるす程度のことならできます(笑)、

コメントを投稿

花・植物」カテゴリの最新記事