須玉日記

母と子、たまに父による写真日記。

夢農場

2021-04-13 15:21:23 | 花・植物

2021年4月13日 <母>

昨日アップした陸郷から谷を隔てた夢農場へ。

この日の朝は、対岸の山からこちらを撮っていました。

 

 

 

芽吹き前の木々は、優しいスモークの様で、

その中に咲く淡い桜を、より淡く撮ってみました。

 

 

 

全体に淡い色調にしていますが、それにしても白っぽい桜です。

 

 

 

下の畑の所は、季節になれば一面のラベンダー畑。

斜面が紫に染まる丘を見てみたいですが、出会った人が

「冬の寒さで被害を受けている」と話していました。

 

 

 

ピンクに彩られるさくら満開の季節ですが

人出は少なかったです。

 

コメント (3)

陸郷の桜 2 

2021-04-12 11:49:24 | 自然風景

2021年4月12日 <母>

 

4月9日にアップした陸郷の桜の続きです。

人工的な花と自然の花、いかがかと思いましたが

ついつい撮らされてしまいます。

 

 

 

和服の襟元の様に、左右から重ねられた稜線。

 

 

頭上の桜と、谷を隔てた桜と。

 

 

そして山を下りて、隣の丘へ向かう途中。

絵本の様な光景、どこか外国の村にも見えました。

 

 

山村の春、煙が上って、生活感を感じます。

 

コメント (2)

今朝の花壇、今朝の出会い

2021-04-11 11:56:00 | 花・植物

2021年4月11日 <父>

今朝、植栽サポーター活動の下見のため、団地の花壇を巡りました。

昨年、コスモス用に新設した花壇。なぜかコスモスは花が咲かずに残念なことに。

秋に蒔いたクリムソンクローバーは順調に育ち、赤い花が咲きました。

 

 

 

 

近くに植えた山百合が発芽しました。

植えた場所が分かるように、昨年の茎を残しています。

 

 

 

 

中央階段入口のフェンスに植えたモッコウバラが咲き始めました。

午前中だけ陽が当る環境のため、少し咲くのが遅いようです。

根元に植えたコバノランタナ、タイムも咲き始めましたが、

公園で遊ぶ子ども達に踏まれて残念な状況です。

 

 

 

 

中央通路のチューリップは、満開を過ぎましたがまだ綺麗です。

子ども達が3つのレンガ花壇に、40球ずつ植えました。

周辺のアナベル(アメリカアジサイ)の葉が出て来ました。

 

 

 

 

公園のアダプト花壇を見に行ったら、子どもサポーターのH君がお母さんと

水やりをしていました。嬉しいですね。

4リットルのペットボトルで、何回も公園の水道栓から運んでいました。

 

 

 

 

このあと、公園で散歩しているご夫婦に声をかけられました。

昨年、アジサイの寄贈を受けたYさんでした。母の日のプレゼントでお子さんから

頂いたアジサイが上手く育てられないため、団地に植えて欲しいとのことでした。

プレッシャーになりますが無事に育っていて、もう花芽をつけています。

Yさんは散歩がてら見に来ているとのことです。

花壇づくりをとおして、地域住民のつながりが広がっています。

 

2021年4月11日 東京都稲城市にて オリンパスTG-5

 

コメント (2)

月齢26.4

2021-04-10 12:14:39 | 太陽・月・星

2021年4月10日 <父>

このところ、明け方に土星と木星が昇ってきます。

昨日は、細い月齢26.4の月も加わるため、早朝の4時頃から、

見晴らしのよい場所で待機しました。

雲が多く、木星(中央)と土星(右上)は見えていますが、

左下に見えるはずの細い月は姿を現しません。

 

20(40)mm

 

土星が雲に隠れてしまったと思ったら、左下に月が現れました!

 

20(40)mm

 

 

慌てて、ズームします。奇跡的に雲の間から撮れました。

 

2021.4.9  4h32m  1.3s 12-100mm 86(172)mm  F4   ISO640  OLIMPUS E-M1Ⅲ

 

 

 

再び雲の中に。100-400mm望遠ズームに交換して待機すること20分。

明るくなる前に少し雲が切れ、最後のチャンスがやって来ました。

 

400(800)mm

 

 

夜が明けてきました。新宿副都心と東京スカイツリー方面です。

 

2021.4.9  4h56m  1/2s 100-400mm 200(400)mm   F11   ISO640  OLIMPUS E-M1Ⅲ

 

コメント (2)

陸郷の桜

2021-04-09 18:45:49 | 自然風景

2021年4月9日 <母>

4月3日、須玉から陸郷に行きました。

以前、行ったのは2017年4月22日で、

咲き具合は同じ程度、いかに今年が早いかが分かります。

前回は夜明け前から行っていましたが、今回はその気力が無く、

高速を走っている時に陽が昇りました(;^_^A

 

6時45分

 

 

 

 

鳥たちが桜の実をついばみ増やした「小鳥が咲かせた桜の里」です。

 

 

 

前回行った時、チュリップ、植えられていたかな、、、

 

 

 

少しホワイトバランスを変えて。

 

ステキな所ですが、撮るのが難しい気がしました。

1,2枚目 <父>撮影

 

コメント (2)

千鳥ヶ淵の桜

2021-04-08 11:08:50 | 街中風景

2021年4月8日 <母>

外堀の土手を歩き九段の坂を上り、靖国神社に到着しました。

風のイタズラ。

 

 

 

 

田安門には、武道館で卒業式を終えた学生たちが出て来ていました。

シーズン中は毎日、午前、午後、各大学の卒業式があり、

我が家の長男もここで卒業式をしました。あれから18年、、、(;^_^A

18年て、こんなにも早いものかと驚愕でした。

 

 

 

 

 

やっと本来の目的地、千鳥ヶ淵の桜が見えました。

おお、満開です!

 

 

 

 

 

少し散り始めた花びらが隅に吹き寄せられて、、、

もっともっといっぱいの時を見たいのですが。

 

 

 

 

 

お堀の桜は、思いっきり枝を伸ばせてシアワセ。

 

 

 

 

 

ボートは例年だったら、もっと多く出ている筈だけど

強風とコロナのせいか少な目でした。

桜の花のフレームで。

 

 

 

コメント (4)

都心の桜

2021-04-07 08:20:25 | 街中風景

2021年4月7日 <母>

少し前になりますが桜満開の頃、千鳥ヶ淵の桜を観に行きました。

市ヶ谷駅で電車を降りて飯田橋駅方面に向かう外堀沿いの土手は

満開の桜、時折吹く突風に花びらが舞っていました。

 

 

 

 

ちょうど卒業式の季節、卒業生にとっても印象的な日だった事でしょう。

 

 

 

 

土手の下には、中央線と総武線の電車が走っています。

 

 

 

 

結構頻繁に来て忙しい (;^_^A

電車を撮っていると、風が吹いて花びらが舞う!

桜吹雪をとっていると、あっ、電車が来た!

 

 

 

 

外堀の橋の上からは、左に桜、右に電車、カメラマンも多かったです。

右の高い建物は法政大学。

 

 

 

 

 

飯田橋駅に近づいて来ました。

 

 

コメント (6)

桜づくし

2021-04-06 09:22:34 | 花・植物
2021年4月6日 <母>
 
須玉の桜の続きです。
いつもよく通る増富ラジウムラインから下方に
桜並木が見えて、行ってみようと。
 
 
 
 
 
河川敷の脇に、行き止まりの点検用の?道があり、
そこにイスとテーブルが置かれ、地元の方の
お花見場所になっている様でした。
 
 
 
 
 
枝垂れ桜が、この先行き止まりと告げている様です。
 
 
 
 
 
そしてもう一か所、その後行ったのは
増富ラジウムライン沿いの八幡神社。
毎年、見事な枝垂れ桜を見せてくれる所です。
 
 
 
 
 
近づいてみると、しだれた桜の根元を
水仙がぐるりと取り囲んでいます。
ここで人に会ったことはありませんが、
手入れの行き届いたステキな桜です。
 
 
 
コメント (6)

4月初めに見た雑木林の花々

2021-04-05 16:36:15 | 樹木

2021年4月5日 <父>

須玉の雑木林の芽吹きはまだまだですが、じっくり観察すると

様々な花を見つけることができます。

アケビの花を見つけました。淡い紫色の花が垂れ下がっています。

たくさんついているのが雄花、大きくて色が濃いのが雌花です。

鋸歯のない5枚の小葉がでていました。

 

 

 

 

近くにミツバアケビの花を見つけました。

花は濃い紫色です。雌花は基部に2個、雄花はブドウのように

房状についています。

葉の数は名前のように3枚です。

 

 

 

 

これはマルバアオダモの花芽です。最近、種類が分かり樹名板をつけておきました。

花が咲く様子を見てみたいです。白い模様の入った樹皮が特徴的。

 

 

 

 

最後はこの木です。通り道に生えてきたため、かなり剪定しました。

樹皮の特徴から、桜の種類とは思っていました。

後ろのグリーンはネズミサシ。小さかった木がこのところ急成長してきました。

 

 

 

 

この桜の木を見ていて、小さな筒状の花が咲いているのに気がつきました。

サクラハンドブック(大原隆明著 文一総合出版)で調べて、

チョウジザクラと分かりました。今後はしっかりと保護します。

本州の太平洋側(宮城県から長野県)の地域限定で分布しているようです。

 

2021年4月4日 山梨県北杜市にて オリンパスTG-5

 

コメント (4)

三嶋神社

2021-04-04 23:10:56 | 建造物
2021年4月4日 <母>

今日の夕方、須玉から帰って来ました。
ちょうど花の多い時期で、写真的にも嬉しい時期、
いつもより少し長めに滞在したので、色々行けて
嬉し楽しの須玉行きでした。

いつも一番よく通る道の段丘の下に
木間越しに見えていた神社に初めて行ってみました。
菜の花が咲き、遠くにはなだらかな山並みも見えるステキな景色。






境内にはヤブツバキの大木が数本、かなりの花数の多い木でした。






大木の桜をヤブツバキの縁取りで。






人けの無い境内、静寂があたりに満ちていました。






東京に帰り、地図で調べたら三嶋神社とありました。
ステキな発見でした。



コメント (5)