ショア(陸っぱり)から旨い魚が釣れるかな?in Toyama

ベイトタックルをメインにルアーフィッシング!!釣って食べて,海の幸に感謝!今年はどんな出会いがあるでしょう!!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

4/25 All Night Light Game Fishing プラッギング VS ワーミング

2015年04月26日 | 2014年総集編




 ひどく疲れる釣行でしたけど..粗相が多く,ダメダメでなAll Nightとなりましたが.



 今日は,って今日もF氏とコラボです!!



 狙うは,メバル.あわよくば,黒鯛なんか出ちゃわないかとランガンスタイルで.



 仕事終わり,まずは,鉄板ポイント..って入れたらですけど.


 僕はガソリン入れて,家に防寒着を取りに帰ってから合流と,先にF氏に行ってもらう事に.



 やはり先行者の餌釣りの方.これは朝まで貸切フィッシングの体勢で,あえなく漁港に.


 とりあえず,ワームでメバル,願わくば鯵を探っていきます.


 川の水の濁りは治まってきておりまして,流れの筋の際でポツポツライズもあって,雰囲気はありますが,なかなか興味を示してくれません.



 外堤防の投げサビキをちら見しながら.



 良い型の鯵がポツポツ.



 と,ゴゴンと,

 

 23cmほどのメバル.



 なかなか幸先良いですが,鯵がぽんぽんと上がっているのに目移りして(笑)


 アクションつけてフォールと試しますも,


 

  チビメバ

 
  チビメバ


 でも,ベイトが追われているのね,風波のように水面にベイトの群れが沸きあがって,渦を巻くように水面飛び出します..


 ワームを通すと,ワームにベイトがゴロゴロぶつかりますが,追い回している正体が分かりません.たまに水面をばしゃっと割りますけど,よさげなサイズの魚です.




 つかの間の饗宴て感じでしたが,すぐに静かな海に.




 結局3メバの1キープ.F氏もキープサイズ1匹他はチビと小さなマゴチ.






 腹減ったし作戦を協議がてらすきや.




 とりあえず,だめもとであいてないかと見に行ってダメなら東に移動しましょうかと.




 まあ空きませんよね.



 常夜灯のある小さな流れ込みのあるポイント.



 F氏とは2年前に1度来た事があったかな..

  
 手前シャロー波打ち際で,駆け上がりになるポイントで,ウェーディングしなければ,ワームは通しにくいんです.飛距離的には少なくとも2gほしいが,そうするとボトムズル引き..もしくはファストリトリーブオンリーとなってしまう..



 「プラグが良いと思いますよ!」





 ってそういいながら,あれ?メバル用のプラグケース忘れたらしい..



 仕方ない,時期も時期ですしZQのケースとワームケースを持ってポイントへ.



 流れ込みから少しオフセットした立ち位置で,スリットに向けて狙っていく感じで,F氏に流れ込み側をお譲りしてキャスト開始.




 て,横でドラグ音!!シンキングミノー!

 やっぱり!ってまじですか!!

 

 25アップはあろうかとメバル!




 しかも連続良型を捕獲されております..!!!





 僕のほうはというと,JHワーム正直厳しい..当たりもありませんってかボトムをずる引きしかできない..



 ZQに変えてココンとあたりは出るも乗りませんで..




 2時間ほど打ったでしょうか,ちょっと僕のほうが腸が動き出してしまいまして..



 いったんトイレ休憩..






 午前0時.




 いくつかポイントを整理して,ちょっと東のテトラ帯行ってみますかと..ちょっと僕は一人ではよう入れないテトラ帯でございまして,







 とりあえずフリーハンドで二人でテトラを漕いで見ます.両手が開けば意外とすんなり..





 どうしましょう..ココでやってみますか?



 ともに実績ないが,雰囲気あるし..でも,躊躇が先に来まして..





 とりあえず車に戻りますかと..ココでハプニング.




 上着のポケットに入れてるワームケース.ポケットにはマジックテープがついてますが,しゃがんだときにべりべりと..




 カランカランとテトラの隙間を滑り落ちちゃいまして.




 見えてるんですけど..





 タモで掬おうと悪戦苦闘して救出は成功しましたが,両開きの片方の蓋が開いてしまいまして,もともと減っていたので大きな損失にはならなかったも..ショック.






 ダメダメです.四月に入って..携帯海に落とす.リグケース海に落とす.プラグケースはここぞで忘れる..




 どこかでお払いせねば..ってちゃんと気をつけなさいって事ですが,落ちるトラブル続いてるも,ココはやめにしましょうと,移動する事に.



 ちょうどT氏!今日もココでいいのを釣られる事かと!!



 少しだべって,移動.




 
 また流れ込みのあるポイント.


 行こうと思っていた道中の違う流れ込み堤防..ちょっと探ってみたくなって,途中下車.


 ココならワームで何とかならないかなと..





 F氏は,今日はプラグ縛り!!?




 ちょっと苦戦!で,またもF氏一手繰り出す!!


 ミニマルですね.僕もF氏も今までこれで魚を釣った事がない.





 って,今日はココでこれが激はまり!



 連続ヒットさせております!!






 退屈しない程度に釣れるようですもぜーんぶカサゴ,カサゴ,ほいほいほいっとカサゴ祭り(笑)



 僕のほうは,

 
 
 やっぱりカサゴ..ってこいつだけ..(汗)





 満足したF氏は,「そろそろ移動しますか!!」





 じゃあ,今度こそいってみますか!



 僕,「もう一度さっきのとこ行ってみない?」




 常夜灯があるほうがいい気がなんとなくしまして..



 ミニマル僕も持ってましてこいつは箱から出さずに車に.後リッジ55sプラグケースに入れてなかった見たく武器がそろったので!!リベンジです!






 今度も同じ並びで.F氏は満足しておられる?100円ルアー試そうと!




 1投目で,竿まげております.




 残念ながらばらしたみたい.




 ZQ少し投げて,リッジ.




 

 カサゴ.




 F氏

 カサゴ.


 F氏

 カサゴ.



 僕もカサゴ

 

 カサゴ.

 

 ほいほほい!!


 と,

 




 







 F氏にムラソイと思ったら僕にも



 

 ほほいのほい.

 

 

 


 リッジでもミニマルでも釣れますね..ZQは反応せず..



 


 疲れました.飽きない程度って飽きました.





 


 という事で,ココでF氏とこれで納竿としますか!!



 


 



 




 これから朝マズメ始まりそうなんですけど..もういいやと!








 



 という事で,プラグの圧勝なAll Nightとなりました.長くゆっくり見せるのが効いたのかな?どちらかというとF氏の使ったメバルやカサゴにはビッグベイト?となりそうなサイズのプラグで高反応でして,




 フックの与えるダメージが曲者でして,必要十分以上のキープとなりました.一部もらっちゃいましたけどね(笑)












 さて,もう帰ろうかとも思いましたが..夕方釣れてるのみてるんですよね..F氏はお腹いっぱいで帰宅.




 僕は西へ,やっぱり飽いておらず,漁港!ミニマルで鯵探ってみましょうと,





 まめさん.堤防でサビキも駆使して(笑)




 ホタルは湧かなかったみたいですが,少し一緒に投げさせていただいて,外堤防のサビキで釣れてる鯵をうらやましげに目をやりながら,投げますが,眠たいですし,疲れが噴出してきたので,お別れして帰ることに..





 スミマセン,突然お邪魔しまして..だべり散らして帰っちゃいまして(汗)







 


 にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ
にほんブログ村何より帰ってからの下ごしらえ..


 にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村両手指ざくざくに..



 







 





 
コメント (4)

4/18 Collabo to Collabo Fishing ブルーな事もあったけど..

2015年04月19日 | 2014年総集編
2015/4/19



 しょぼんなTeruです...






 今日は,まめさんホタルイカを求めてホームへ.仕事終わると,メール.すでに到着.




 僕も遅れて合流.F氏も一緒に来たのですが,先行者もおられ,今日はやめとのことでまめさんと二人で.




 先行の餌釣り師もおられ並んでキャスト.今日は,基本キープするぞと気合入れて!






 とりあえず明るいうちはチェックです..いつもの手順.




 ライズはあるか!!





 昨日ほどではないが,ウネリが..その速度が少し速いのね..まあ,最近日中激風で,マズメ時はいい塩梅に落ち着いてくれるんですけど..悪戯を仕掛けてくれますわ..

 もちろん表層爆も期待しますが,どちらかというと,中層以下の勝負もしくはウィードの影パターンか..





 刻々と闇が迫ってきて..そろそろ..


 ドキドキ..




 ライズはありません.



 まめさん,ライントラブル..




 そろそろきそう..





 「もし,始まったらSoareでとりあえず投げてください!」





 2gにスクリューテール!



 離岸きりぎりにキャストして,落とさずにそのままリトリーブでゴン!!




 
 25cm!(写真撮ったけどないのね)


 キープ分のみ家で計測していまして,思ったよりおっきかった..





 これは,とりあえず投げるべきかと,堤防にメバルをおいてそのままキャスト!!




 離岸際.すぐに当たり..弾かれるもまた乗って,


 20ないメバル..(これも写真なし..)






 「投げたほうがいいです!!」



 まめさんSoareでキャスト.僕も持ちキャスト..






 ...






 ...






 あれ?







 ないな..






 まめさん,りぐり直してソイゲット!



 僕にもやっと来た.


 20アップのメバル..







 本当にプチ地合でございました..





 しばらく,投げますも..







 こりゃダメだな..ホタルメインでこられたまめさんもいったん休止.僕も帰ります.




 ちょっとだべって,メバルとソイ1ひきずつ交換していただきました!




 食べ比べね!!




 で,帰って,一昨日のメバルをアクアパッツァ!後パスタ.





 子供らを寝かして.携帯の充電を少し補充して.





 本当はもういいかなと思っておりました..でも,まめさんからうらやましい釣果写真!



 まさかって感じでございました!



 ちょうどマズメフィッシングのときにT氏から電話いただいてまして,鬼の僕の苦手なテトラこぎ..行ってみましょうと.





 やっぱり怖い.釣り座までのアクセスが..





 でも,確かに雰囲気あるかも!




 って戻れるかが不安で集中できませんでして..結局,10回も投げずに車に戻ってT氏をお別れしてランガンしてみますかと車を走らせます.

 


 いやあ,すんごいにぎわいようの海岸でして,アオリの頃とは比べ物にならないほど!!



 ホタルって人をひきつけるフェロモン満載のようですね!!




 久しぶりにランガンしますのでワクワクです.




 まずは,久しぶりの流れ込みポイント.





 で,エギングホーム.




 ここで 足元の水深1mも無い位のとこで攻撃的なあたり!!


 ソイ20アップ(これも写真なし).




 




 何で写真ないかと言いますと.いつもマジックテープの付いている胸ポケットに携帯を入れてまして.釣ったので写真撮って続行しようと.車に取りに帰り,携帯を胸ポケット.



 で,消波ブロックに乗って,しゃがんだら胸からするっとすり抜けて..海にポチャン..




 やってしまいました..まだ2年たってないし..



 もうすこうし粘ろうと思っていたが,そんな気持ちになれない事態になり,移動.




 釣りどころではございません.とりあえず,まめさんがホタル狙っているとこに.



 ホタルは今のところ湧いていないが,まめさんの電話番号だけお聞きしようときょろきょろ.流れ込みで竿を出しておられます.




 で,少しだべりんぐと思ったら竿曲げてる.グッドなメバル!!




 で,電話番号を教えていただいて,僕も少し竿出しますか.



 堤防には,ずらっと投光機が海を照らしております..

 1.5gJHアジアダー.光の届く際あたりで小さな当たりが数回.


 で,メバルヒット.



 続いて,マゴチヒット!!今年初物でございます.






 その後ちょろっと当たり続きますが,だんだん遠のいてきて終了.



 投光機が持続的に海.ベイトが光に寄せられて,それを狙って回ってきたのかな..











 釣果写真・釣果料理写真はなし..




 でも,明日まで寝かす予定なもので後から下処理したやつを.


 

 夕マズメの釣果は,下のが25cmのメバル.その上はメバルとソイ..まめさんのソイの釣果と交換していただきました!
 右のタナゴ.餌師の外道をもらっちゃいました..

 
 2回目ランガン釣果は,右のコチ真ん中が携帯落とす事になってしまったときに釣ったやつ..でメバル.



 

 にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ
にほんブログ村これから携帯ショップに駆け込みます.

 にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村とんだ出費になりそうで.入用の時期に..痛すぎます..
 でも,まめさん良い型のメバルでニューロッドに鱗付いたし.何気に釣れたし良かったよかった.


 

 




 


 








 
コメント (6)

4/15 休日日記 海の幸 山の幸

2015年04月15日 | 2014年総集編
2015/4/15





 どこからか..



 

 植えたわけじゃないのに我が家にやってきた!



 




 




 今日は,時雨模様でしたが..子供ら連れて,途中に海寄ってワカメを探して,後県境の山へ行ってきました.




  


 波打ち際を徘徊.不安定な天気続いていますが,はっきりと海が荒れることはないのでほとんどないけど,十分なワカメを拾って.





 山へコゴミ採りに..




 今回は初めてのポイント..




 十分に採れました.



 海もいいけど..山もいいですね.

 


 清流に


 

 木漏れ日に







 てことで今晩は,昨日の釣果と今日の山菜.




 カサゴは,昨日..

 

 濁りの中の独特の模様のやつでしたが..




 

 奇妙な模様は,昨日触って刺激してたら消えてきまして..


 今日採ったワカメを添えて.


 




 山菜は,てんぷらに.

 アジもあったので,大葉を添えてアジと大葉のてんぷらに.


 



 へへへ..見た目悪いでしょ!衣をたくさんつけることで..うちの子がだまされてしっかり山菜をたべてくれますので!






 で,カサゴのアラは,もう定番ですね!

 潮汁.



 


 




 潮汁でワカメ..ワカメそのものの味がしっかりと..素朴ですけどね!



 にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ
にほんブログ村さて,週末にかけてちょっと荒れそうな予感.

 にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村でも,チャンスはありそうです!!




コメント (2)

2014年 最終釣果(再掲)

2015年01月07日 | 2014年総集編

 

 

 修正版です.

 って,写真だけじゃなく,文章も読んでの掲載で,特に,連荘モードのとき,はっきり数えれてなかったりしてるので,確実性は低いですけど,最低限の釣果ということで..

 

魚種 2014年釣果 2013年釣果
フクラギ 9匹 5匹
アジ 62匹(内尺3匹Max32cm) 32匹
ヒラメ(ソゲ) 8匹 7匹
コチ 4匹(マゴチ3,ヒメゴチ1) 7匹
メバル 98匹(内尺3匹Max32.5cm) 7匹
キジハタ 59匹(内尺5匹Max34.5cm) 22匹
カサゴ 39匹 17匹
ソイ 20匹 5匹
アイナメ 1匹  
アナハゼ 11匹  
ウグイ 15匹 3匹
アオリイカ 106匹(Max23cm) 50杯(内Max27.5cm)
ヤリイカ 13匹 1杯
タコ 7匹 2杯
餌釣り

カレイ1匹,キス19匹,真鯛(チャリコ)3匹

 

 となりました.

 

 ちなみに,2013年の釣果と比較してみます.

 全体としては,昨年より釣ってます.特に力を入れたキジハタとアオリは結果がでたかな.

 メバルアジに関しては,完全にホタルイカパターンと稚鮎パターンにあやかってます.

 キジハタは,昨年はがむしゃらに投げてやってましたが,ボトムの状況とか,同じポイントでもそこここと探ってた結果だと思ってます.おかげで各ポイントの根の状況がなんとなく理解できてきているような気がしてます.

 

 

 

 で,どの程度釣行してるんだろうと,

釣行日数 282日
釣果率

53.2%

 

 やばいですね..チェックしていっても,かぜで休みとか,用事があってもちょろちょろかよっとるやん..

 

 まあ釣果率なんとか2日に1回は釣れている感じかな..

 

 

 でも,

 

 もう少し細かく見てみますと.

 

釣行日数は

 いける日はすべていっている感じでしょうか.アオリの季節の釣行回数やばいですね..

 

 

 冬.本当に厳しい.しかもほとんど,アナハゼとか,日中の釣果ですね.これはさすがに冬の釣りは考えさせられます..釣行日数見ても,冬でもえらい行ってますもんね.雪とかでいけない日もあろうが,何やってるんだって日々でした.

 

 まあこれがあるから,春にときめきを感じるのかもしれませんけどね(笑)

 

 水温が上がりベイトも増えてきて春最盛期を頂点に,水温の上昇とともに..で,また落ち着いて釣果が増える.グラフにするとすんごく分かりやすいですね.

  釣果数に関しても,ほぼ相関してるっしょ.5月は完全にメバアジでずば抜けてますけどね..

 

 

 

 ということで,2014年に投稿した記事の修正版です.

 

 

 

 

 にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へにほんブログ村

 にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへにほんブログ村

コメント (2)

2014年 最終釣果

2014年12月30日 | 2014年総集編

 今年の最終釣果です.

フクラギ 9匹
アジ 68匹(内尺3匹Max32cm)
ヒラメ(ソゲ) 8匹
コチ 4匹(マゴチ3,ヒメゴチ1)
メバル 72匹(内尺3匹Max32.5cm)
キジハタ 55匹(内尺5匹Max34.5cm)
カサゴ 46匹
ソイ 20匹
アイナメ 1匹
アナハゼ 9匹
ウグイ
アオリイカ 106匹(Max23cm)
ヤリイカ 12匹
タコ 8匹
餌釣り

カレイ1匹,キス19匹,真鯛(チャリコ)2匹

 となりました.

 

 

ということで,合計439匹.餌釣りを除くと318匹

 

ちなみに,去年は,160匹.ということで,昨年比198%なり.ほぼ倍ですね.正確には,ブログ始める前の3ヶ月間のデータないので.正確ではないですけど,ヤリイカ1杯釣れただけで,ほぼ冬はあきらめてましたので..

 

 

 全体的に,数は増えました.釣行回数は,そんなに変わりません.これはちょっと面倒なので数えませんでした.

 

 その中でも,アジメバ,キジハタ,アオリイカの釣果が伸びました.

 

 アジメバは,ホタルイカパターンと稚鮎パターンのメバルに出会ったこと,アジは,シーズン前から意識していて,探りが早かったのと,ポイントを開拓できたことが良かったと思ってます.

 

 

 キジハタに関しても,グッと数が伸びました.

 

 これは,ひとつはやはりポイント開拓はまあ大きいのと,去年はただでがむしゃらに投げてたんですが,今年は,ベイトのメリットもある程度生かすことが出来たと思ってるのですが,どこの根回りとか,ある程度ポイントを絞ってみたりと考えながらやってた結果だと思ってます.

 

 アオリ..これは,まあ回遊に当れば一気に数が伸びる.メバアジもでしょうけど,その差が大きく,倍になってますが,長く狙ってた今年も含めて考えると,トントンだなと思ってます.

 

 

 

 マゴヒラは厳しかったと思ってますが,数えてみるとそれほど狙ってない..

 

 

 

 

 ということで,釣果統計でした.

 

 

 

 

にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ気持ちよく釣が出来るかな
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへこれからもよろしくお願いします

コメント

2014年 タックル再考 Bait VS Spining ~エギング~

2014年12月29日 | 2014年総集編


 Bait VS Spining エギング篇です.






 正直,僕的にはずっとどっちでもいいなと思っておりました..


 ただ,今シーズンのアオリシーズン後半はほぼスピニングでやっとりました.



 ダートアクションのしやすさ,とかあたりの取りやすさとかいろいろあるとは思うのですが,アクションに関しては,好みかなって感じでどっちが胴ってことはないと思ったりしてます.




 メバアジでふれませんでしたが,アジではすごく重要だと感じることですが,ドラグです.



 ベイトの最大の欠点にもなりうるなと思うのですけど,ドラグがネックなんです.


 長めのロッドで1701みたいなやわらかめで,懐が広いロッドだとその調子で,後はサイズ対応できるロッド使えばいいわけですが,ドラグを使いながら,ばらさずにあげるのにすごく不安を感じるのがベイトのドラグです.



 正直,これが克服されたら,エギングは完全にベイトでいいやとなります.



 ベイトのギュギュギュギュとかかるドラグ.スピニングのシルキーなドラグの出方.




 ドラグを強めにすればするほど顕著になりますね.


 まあ,ドラグ滑り出したときに,ロッドが寝てしまわずロッドのためを生かし続けていればもしくは,ドラグがでそうな引きのときにロッドでいなせば解決ですけどね.





 触腕1本って当たりの時,比較するとベイトのほうがばれやすいきがしてます.







 今年のエギングは前半ベイトでしたが後半はスピニングで多分これからもメインはエギロッドになると思ってます.



 ただ,しゅんぱつ力と根掛かりとか分かりそうとか根を感じやすいベイト.ラインテンションがリニアなので,一応の『僕のエギングホームではベイトがメインですけどね.




 
 アオリ,引きは強いも,根魚みたいに一気に潜ろうって言うものではないのでどちらかというと青物と同じくのスピニングのメリットがあるのがエギングかなと感じました.





 にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ
にほんブログ村秋新子のデイ見えイカは


 にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村1701のサイトで来年はやってみよ!!メリットありありですもん!!





 
コメント (2)

2014年 タックル再考 Bait VS Spining ~キジハタ 根魚~

2014年12月29日 | 2014年総集編


 続きまして,キジハタ 根魚篇です.


 これに関しては,スピニングだとシーバスロッドかエギングロッド.もしくはライトゲーム用のロッドでやることになると思います.



 これは完全にベイトが有利だと思ってます.

 
 で,ワールドシャウラでは2番以上で基本狙ってます.1701FF-2に関しては,ちょっとベイトのメリットがあまり生きない.でも,これ来年はためそうかと思ったりしています.これに関しては後述(書いたらリンク貼ります).




 目指すは,キジハタの40アップなわけですが,タックル自体はそれにあわせているわけでなく普段は2番の1652か1702でやってます.多分,ガチで大物狙いで大場所に行く場合は3番を選ぶでしょうし,実際夢見てチンしましたが沖堤行ってみましたがこのときは1833でやりました.


 キジハタは,ちょっと良く分からないところがあって,メバルみたいにエライ走ることもあれば,カサゴやソイのように最初だけドンと突っ込んで後はフリーズしてしまう.おびえた猫みたいに..


 これがネック.キジハタもソイも何度か潜られた.取れることもありましたがまあ諦めることが多かったです.



 R(レギュラーテーパー)の7fまでのソルトでは短め.貯めという意味では少し不利かもしれないですけど,ドラグを使わず,一気に根からはがせば,楽に上がってくる.走るわけでなく,諦めの速い根魚の特性的にもこのスタイルは有利に働くと思います.


 ワールドシャウラ2650FF-2を導入して0.8号PEに8LB.まあ根が激しすぎなければギリOKてか,軽いので遊びたくてやって,20後半のキジハタ.


 ドラグ〆てることもありどんどん絞られる.2650の懐の広さは体感できましたが,やっぱり潜られやすい.



 軽めのリグで,太目のラインでやるにせよ,これはベイト強です.


 やっぱりソルトでのベイトの出番第一のロックフィッシュはやっぱそうなんだなと認識してます.






 主導権を握ればあっさりあげやすいが,最初に一気に突っ込むような魚はベイトに分ありですね.もしくは,ライトリグを太いラインでやりたいことも多い根魚のゲーム.これはマッチだなと思っとります.




 今のところ.



 にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村



 次はエギングです.


 マゴヒラはスルーするかも...だって,引き出しなさ過ぎて..わからんにつきます..
 
コメント (2)

2014年 タックル再考 Bait VS Spining ~メバアジ篇~

2014年12月29日 | 2014年総集編



 さて,今年は本腰入れて振り返ってます.今シーズンは,ベイト中心ですが,メバアジとアオリではかなりスピニングを多用してます.


 今の段階で,自分なりにだんだん分かったようなわからんようなですが,使い分けが出来つつあるので考察を兼ねて.




 まずはメバアジ篇です.



 今現状で,メバアジのワーミングでは基本スピニングで完成って感じがしています.ただ,キャロは継続してベイトタックルです.



 理由は単純です.軽いから.


 今年の釣果.バラシも含めてですが振り返ってもJH単体では,3gがMax.水深のあるエリアでする事がないので,標準は,やっぱ1~2gの間かな..

 さらに,離岸はあるも,基本この重さだと届きません.なので,いらん心配がほぼ無い.

 なので,ベイトの弱点の飛距離のデメリットをカバーできて,且つ広く探れるので.

 確かに,通うとこで一部ピンで狙いたいなと思うようなとこもありますが,夜釣りですのでベイトのメリットが生きません.




 ただ,キャストして操作をするときは,まあ大して変わらないですが,バイトが合ったときの乗りは良いのかも知れないですね.残念ながら明らかなそういうシチュエーションに遭遇できていませんので考察できず.ただ,ベイトでは大体分かるあたりで大体乗るのですが,スピニングのときあれ..と思ったらばれたってのが良く合ったりします.

 二つ考えられます.ベイト1701FF-2ですが,あまりの繊細な当たりに対応できるだけの懐がない.もしくは,スピニングの(Soare)のフッキングパワーが足らない.多分前者でしょうと思ってますけど.



 まあこの辺はもっと経験積まないと立証できませんね.



 ということで,正直あまりベイトのアドバンテージってのに遭遇することは少ない..




 てのが今のところの見解です.メバアジの経験積んでいろんなシチュエーションを拾えるようになるとこれはベイトのほうがやりやすいかもとかそういうポイントに出くわすかもですけどね.



 にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村

コメント

2014年 餌釣り

2014年12月28日 | 2014年総集編


 ちょっと,今シーズンは気合入れて細かくカテゴライズして振り返ってみてますが,やりすぎた..まとまりがなくごめんなさい..てかこれじゃ終わらない(笑)



 今シーズンは餌釣りでキスを始めて狙いました.



 Mキャロを使ったキャロイソメとでもいうのでしょうかね.



 すべてワールドシャウラ1701でやったんですが,Mキャロ.高切れしなければまんずなくならない!!



 イソメを買って,チョンとつけて,投げて,ズルズル引いて止めて,ちょっとはねさせて止めてとかいろいろ..



 キスの引きって小気味良く,1匹1匹釣っていくの楽しかったです.来年もやろうかなと思っとります.




 

 
 チャリコも楽しませてくれ,20くらいの良いのもつれました.

 





 でも,今年初餌釣りは,5月.AR-Cで天秤での投げ釣りでした.

 
 キス狙いのつもりでしたが,カレイがつれちゃったんだな.ゴゴゴゴ.っと良い突込みを見せてくれましたわさ!!




 で,イソメ.ワームと違って生き物なわけで,余るんです.なので,終わったら海水をちょろっとかけて冷蔵庫.


 1週間くらいは生きとります.

 仕事から帰って,取りに帰ってとちょくちょく遊んでいただきました.




 まあ,サビキとこの程度の釣りしかしなさそうではあります(爆)




 にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村


 
コメント (2)

2014年 エギング ~アオリイカ その3 タックル篇~

2014年12月26日 | 2014年総集編


 このエギングシーズンで記事読まれてる方で気づいている方も居られるかと思うのですが,基本ベイトでやってました.




 でも,後半はほとんどスピニングで,あえてベイトって感じの釣行が多かった.



 前半はベイトでした.ただ,後半は,スピニングメインでしたね.



 しゃくりの動作とか,フッキング後のためというか,やり取りは完全アオリの場合スピニングに分がありますね.



 振り返ってもエギングはスピニングがやりやすい.


 ただ,今までキャストが旨く行かず,ベイルが落ちて高切れとか,指へのダメージとかで敬遠してしまっていたが,今シーズンはそれを解消することが出来,そういった恐怖心もなく投げれるようになったこと.


 あと,やっぱりドラグの性能の違いと,ロッドの懐の広さが違う.ロッドに関しては,選ぶロッドによって変わると思いますが,ドラグに関しては完全にスピニングの性能に安心感をいただいて,こりゃ最大の武器だし,デメリットもそんなにないですので,来年からもメインはスピニングになりそうです.


 ただ,ホームではベイトに分があると感じてまして,使い分けていく感じになりそうです.



 にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村
コメント