ショア(陸っぱり)から旨い魚が釣れるかな?in Toyama

ベイトタックルをメインにルアーフィッシング!!釣って食べて,海の幸に感謝!今年はどんな出会いがあるでしょう!!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

4/30 柳の下の泥鰌

2015年04月30日 | 釣行記 ルアーフィッシング 餌釣り


 柳の下の泥鰌なわけでして,株を守りて兎を待つTeruです...








 今日は,4月30日..何の日かと申しますと,4月最後の日でございます.



 春のフクラギ..これは知っていた.

 


 春のアジ.2年前にマゴヒラ狙いのまさかの尺上で知った.


 

 
 
で,去年の今日! メバルってこの時期にこんな釣れるんだ!!と知ったわけです.

 






 で,今日,F氏,川の濁りそれほどでもなかったよ.予報では,夕マズメの頃に風向きがちょうど変わる..





 



 まあ,毎年同じとこで同じ日に何てことありませんよね..分かっていても縁起担いじゃいます.勝手に期待しちゃいます..







 という事で,昨晩の発熱は治まったのですが,完治はしてない..本当は養生すべき..いや慎むべきなんですが,仕事終わりにGo.





 海に着くと..にごりは確かに取れてきているのですが..鏡の海..潮もどよ~~んと右から左..





 完全に出鼻をくじかれた感じ.こりゃダメっポイのは,ここ数日の状況を見ても一目瞭然!



 


 ここ数日の状況で,そろそろ旅に出ないとト思っていながら,去年の今日なわけでして,その場を離れる事ができず..







 とりあえず,地合となるはずの時間まで時間を潰すわけですが,きっちりと感覚を研ぎ澄ます為にチェック.入念に..





 一人アングラー.フクラギ狙いの方..だべりながら.





 やっぱりそうなのね..







 刻々と来るべき時が近づくはずも..ぜんぜん雰囲気なく..潮もなんか鈍重でして..まさに...







 フクラギの方は諦めて..


 でも,これからのはず..往年の尺ヘッドD2gにアジアダー.温存していたわけです,今日は解禁です!



 しかし..潮に変化は起きません.風向きは少しずつ回るも..


 
 半月が煌々と背中を照らします..






 寒い..



 ゾクゾク..






 やばいかも..







 ぶり返したか...






 帰りましょう...








 唯一釣れたのは..



 


 ソイ君..やっぱりね..



 やさしくリリース.






 まさに..故人のとおりでございます...




 にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ
にほんブログ村勇気を持って本来のスタイルに!

 にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村その前にしっかり風邪治せ



 ですね!!
 
 
コメント (2)

4/29 初夏の陽気

2015年04月29日 | 休日(釣り)「日記




 ゴホゴホ..ゴホッゴホ..





 咳は止まらん..風邪気味なTeruです..
 



 午前中,嫁さんちょいと残った仕事を片付けに職場へ.



 僕は子守ですね.




 散歩と来るまで子供たち二人を乗せてふらふらと..






 暑い..





 漁港によりまして..海の物産館すごい賑わいよう!岩牡蠣の旗.


 


 ついつい..この時期が来ましたか!



 ぶらっと漁港に二人を連れて柵の着いてるベランダ.



 活発になった下の子.上のこの真似っこばかり.石を投げると,「あい!あい!」といって,上の子にまとわりついて,



 上の子,「じゃぼんていったねぇ!!」


 下の子,「いい!?いい?」


 こら,そんな身を乗り出すなって..




 子供が落とす小石.ポチャンひらひら..すぐに見えなくなります..やっぱり濁っているんですよね.





 仕方がないですね,春は清らかな川のせせらぎの音,海に注ぐ清らかな流れが置きに蛇行しながら伸びていく..




 海は生命感あふれる時期ですが,陸もね!!



 田起こし終わった田んぼから順に水が入り,代掻き作業真っ只中..ぶらぶら車走らせていると,早場米の田にはすでにかわいらしい稲が顔を出しております.



 休耕田が目立つ中,やっぱり一斉に米作りの準備が始まってますもん.



 海に流された濁りの原因となる泥..栄養豊富でしょう.海で拡散されて,豊富な栄養分.バクテリアが成長して,プランクトンが増えてきてそれを食べる小さな生き物をベイトフィッシュが寄ってくる.




 今は我慢..急激な変化は嫌われます.風邪引いちゃいますもん..




 でも,だんだんとこなれてきて,バクテリアから頂点の魚食性の生き物のよりどころに!!





 正午近くになって,春を越えて夏..暑い.海沿いに進路をとって家に帰ります.



 ついこないだまで,春うららの陽気..今日は,初夏の霞んだ空..夏にも入れず春にも戻れず.そんな陽気でございまして,


 

 ソメイヨシノは葉をつけて,八重桜も見ごろを終えて葉桜に.



 田んぼっぺりの木々の新芽も成長して,


 



 たっぷりお天とさんの日を受けて!







 一方で,


 



 ずっと,海では侵食,波対策


 



 エギング根掛かりホーム..今シーズンはどうなるのでしょう..




 群れが入ってきたときときですごい差が出来そうな予感..





 


 嫁に電話..



 もうすぐ帰る.






 ちょろっと車を降りて波止.岩モズクをすこうし拝借して帰りました.








 
 順調に夏に向けて気候が変わっていく春.海の体調は頗る悪く,風邪気味から本格的に風邪をこじらせているようで,



 検温すると,38度.


 僕にまで移さないでください!


 運命共同体ってやつですか!!






 僕の体の中の中で悪戯しているバクテリア..凪さでエネルギーをもらって,そのバクテリアを駆除するバクテリアが増殖中.




 そのうちに,また平静の海に戻った頃に..



 そろそろ...






 にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ
にほんブログ村負けていられない!

 にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村さっさと寝るとしよう!

 

 
コメント

4/28 風強く,風邪引きの海

2015年04月28日 | 釣行記 ルアーフィッシング 餌釣り
2015/4/28


 ゴホ,ゴホ...

 休日前なのに粘れなかった..Teruです.






 昨日に続いて..ダメかな..



 h氏今日釣れますかぁ?




 正直僕もF氏も不振続きで,二つ返事は出来ませんでした!!






 でも,不振が続くと余計にいろんなブログ観ちゃいまして...うらやましい釣果が毎日見られる..




 そう,僕らだけ?






 去年のあの感覚を求めて足蹴なく通ってしまうわけですが.何より,その感覚を味わったポイントが僕の初釣果をもたらしてくれ,初のキロアップのアオリをプレゼントしてくれて,なにより,実は,富山に越してきて始めてこの堤防で海を眺めたんです.釣りしてない頃でしたけど..




 海の状況.田んぼ始まって,徹底的に濁ってます..今日も濁り入ってるでしょうね..





 でも,これが肥やしになってバクテリア,プランクトン,そしてベイトフィッシュが集まってきて.




 その中休みと祈りながら,期待を胸に聖地へ.





 F氏今日はお休みの日なので釣りしてるかと,



 先行者なし,濁りひどし..




 まあ,明日は休みなので,マズメだめもとで狙ってランガンでもいいやと.





 JH単とキャロとR32とアジSoare.





 とりあえず,マズメタイムまではいろいろ狙いながらそのときを待ちます.









 昨日までは濁りとうねり..今日は,うねりはないが右からの強風で,まさに何やってるか分からん状態なのね..



 明るいうちにチェックは何時もの事.2.5g基準に.キャロもテスト..これはちょっとMキャロじゃ流されすぎるかな..



 なんてチェックしてR32で底ものもチェックも何時もの事.



 F氏は,かぶらや,メバルジグやいろいろ試しておられる用も根掛かりに苦しんでおられます.





 そろそろってタイミングで流芯で水面にバシャっト反応も,メバルっぽくないんですよ.なんだろう..シーバス?デカアジ?




 そのたびに一応通してますも...





 とりあえず刻は刻まれて,反応はあるように感じますが,ラインがふけるので,どうも旨く当たりを取れない.



 やっぱりダメか.




 

 チビソイ.




 昨日一緒にやった県外の方,これが釣れるときって...




 なるほどね...







 F氏もソイ釣っておられます.




 結局,彼度重なるロストで時間も時間になりかえりますと.




 僕も,ココで粘ってもダメかと移動する事に...



 もうかえろかなモード..




 先日のAll Night.粘れば何かありそうですけど..



 ゴホ,ゴホ..





 風邪気味なんです..多分下の子の風邪がうつっちゃってるんですかね..寒気もちょっと歩けど,風が冷たいので..





 まあ,とりあえず明日休みなので,ちょっとランガンしましょうと降り立たせまして漁港.




 誰もいない..



 てか,白濁りの何の変化もないつれない気悶々する海でして,少し投げて見切りました.





 最後に,カサゴに遊んでもらったポイントでプラッギングして1匹釣れたら帰りますかと,




 
 リッジを投入.




 底を意識してねちねちやってると,ブブっと反応あるも乗りません.




 当たりの多いトレースラインで投げる事20分.


 

  ソイ.




  帰りますかとStop Fishing.








 All Nightのときのカサゴ.



 残ってまして全部3枚に卸しますも,しまりなくなり,刺身は微妙でしょうかねと,ムニエル.


 ソースは,残ったバター汁に,ケッパーとアンチョビソースをちょろっと混ぜて,レモン汁.



 色が微妙なので,少し牛乳入れて,パセリを散らして



 


 
 あら大変.こりゃ旨いわ!



 てことで,


 にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ
にほんブログ村粘れもせず

 にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村メバアジ会えず..




 何より風邪に負けました...




 





 





 
 
コメント

4/27 どうしちゃったの?

2015年04月27日 | 釣行記 ルアーフィッシング 餌釣り

 筋肉痛なTeruです.



 昨日は,さすがに釣り行かなかったが,同僚h氏は出撃してノーフィッシュ..



 まじですか...





 でも一昨日まめさんと別れて,帰りに一応見に入ったのね..ベイトはうようよいました..けど,ベイトのサイズが大きいのね..10cmくらいと思われるベイトが密集して泳いでおりました..で,昨日の彼の結果..ただ,マズメ逃してるのね..


 まだ,沸き立つあの感覚今年まだなもんで,いつくるかいつくるかと足蹴なく通っているわけですけど..



 もしかして終わっちゃった?


 それともまだ?



 今年ホタル少ないようですが,それが影響して,岸際に寄らずにおるのでしょうか..


 振り返ると,去年のメバアジラッシュ..一昨年のアジ..今時期より大分遅くなんですよね..



 となれば,これから?




 でも,3月からずっとやってますが,そこまでじゃないものの,いい釣果に恵まれてきて,4月に入って,F氏の尺はありますも,ちょっと足踏んでる感がありまして,今年はあの感覚味わえないのかなぁと,不安がよぎるのね..




F氏,「もう終わったんじゃないがかね..もしかして..」


僕,「どうやろ..まだあるやろ!  だって,去年も一昨年もまだやったし..それに...」



 たまに観るんです.

 

 今日の海面水温.


 それと,

 

 平年差.




 先週までは,平年より1度ほど低いエリアになってたのね..ただ,ここ数日の6月下旬並みの気温.雲ひとつない快晴で,海を照らしつくすだけじゃなく,朝も寒くない..今は,平年並み.




 ポイント近隣の海水温は12.4度となっておりました.




 
 F氏が懸念していること..僕も,ちょっと気になってるんですよね..






 でも,今年と去年の違いは,アジ狙いだったのかメバル狙いだったのか!

 先週やっとアジが釣れたものですから,期待は膨らんでいます!





 しかしです.まだ僕には尺着てないんです.アジは数釣れるほうが嬉しいんですが,メバルはやっぱシーズンで1匹は尺ほしい!






 てなわけで,すこうし不安な妄想が心に刻まれていますが,期待は尺メバ,アジの数.最近不振傾向のメバル.となれば,水温も上がってきてるし,そろそろアジも来るんじゃないの?






 という事で,そろそろアジ.でも,メバルもほしいと仕事終わりにGoです!





 ポイントに着くと馴染みの先行者!



 会釈して入らせてもらいます!




 いつもは,状況チェックで,投げてみて,潮の感覚を手に馴染ませて,青物とかそこものとか,明るい釣りで時間を潰すんですが,今日は,じっくりとメバアジメソッドに集中です.なので,タックルも.何時ものWS2650とアジ繊細にとSoare.キャロに1701を持ち込みます.





 テストで,キャスト続けます.





 メバルにアジ.なんとなくアジシフトです.温存していた尺ヘッドDType.



 ダートアクションを得意とするものですが,これを微妙に巻きをコントロール.抵抗を受けすぎると暴れるんですね.暴れる手前のイレギュラーな巻きで,メバアジ両断どうでしょうと,フォローでキャロで,





 


 F氏はかぶらで遊んでおりますが,チビですも,面白く釣り上げております!



 こういう経験がポジティブに経験知として蓄積されていくのね!



 



 刻々と東済み,期待でドキドキ..





 でも,内心は..



 うねりが気になるんです.にごりも.田んぼ掻き始めるころになり,気になる濁りなもので..





 実際に,期待というか,切望といいますか,躍起させて挑んでいますも,




 


 キャロでホンダワラ近辺でゆらゆらさせてもぞっとチビメバ..




 F氏もぜんぜん.






 湧きませんも,これはっト言うタイミングでのメバルちゃん.キャロでの釣果です.



 JH単体は...ノット切れ..




 Soareで


 

 Hラインに今日始めて通してやっと20強のソイ.





 お前じゃない!!



 どうしちゃったの..!!






 これからだと思っているのにココに来て!!




 キープできませんでした..










 そうなれば,彩りを求めて


 




 一日余分に寝かしたメバル.コリコリ感はスポイルもいい塩梅に甘みが出てきており絶品!!






 にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ
にほんブログ村結局,アジもメバルもダメでございました!

 にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村どっちつかずの釣りになってる今日この頃でございます!!







 




 

 
コメント (2)

4/26 釣り遊ばせてもらった後は!

2015年04月26日 | 釣果料理 自作料理




 もう,マンネリですかね!





 一晩中釣りをしておりました.となれば,今日は子守と晩御飯.本当は釣り.いやいや,ストックしましたもん!





 近くの公園で子供たちと遊びます.


 公園のチューリップ.

 





嫁,「一晩中遊んだんだからね!!」




 どういう意味でしょうね..勝手に解釈しまして,晩御飯は作りますわ.





 あるもので!




 カサゴ,メバル,ソイ.



 メバルはちょっともう一日寝かせるとどう変わるか試したくてまだおねんね.



 カサゴ,ソイ.



 お造りかな.


 




 これだけじゃ野菜が.

 


 タコが冷蔵庫にあったので,カサゴのちょっと残った柵と一緒に.



 煮魚もということでアクアパッツァ.


 となれば,パスタで締めですかね.それじゃ時間差できるので,同時にパスタ茹でて,


 



 何とか野菜は採れるかな!








 クイズです.


 
 



 この二つの写真の明らかな違いは何でしょう!













 にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へにほんブログ村

 にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへにほんブログ村


 

 
コメント (4)

4/25 All Night Light Game Fishing プラッギング VS ワーミング

2015年04月26日 | 2014年総集編




 ひどく疲れる釣行でしたけど..粗相が多く,ダメダメでなAll Nightとなりましたが.



 今日は,って今日もF氏とコラボです!!



 狙うは,メバル.あわよくば,黒鯛なんか出ちゃわないかとランガンスタイルで.



 仕事終わり,まずは,鉄板ポイント..って入れたらですけど.


 僕はガソリン入れて,家に防寒着を取りに帰ってから合流と,先にF氏に行ってもらう事に.



 やはり先行者の餌釣りの方.これは朝まで貸切フィッシングの体勢で,あえなく漁港に.


 とりあえず,ワームでメバル,願わくば鯵を探っていきます.


 川の水の濁りは治まってきておりまして,流れの筋の際でポツポツライズもあって,雰囲気はありますが,なかなか興味を示してくれません.



 外堤防の投げサビキをちら見しながら.



 良い型の鯵がポツポツ.



 と,ゴゴンと,

 

 23cmほどのメバル.



 なかなか幸先良いですが,鯵がぽんぽんと上がっているのに目移りして(笑)


 アクションつけてフォールと試しますも,


 

  チビメバ

 
  チビメバ


 でも,ベイトが追われているのね,風波のように水面にベイトの群れが沸きあがって,渦を巻くように水面飛び出します..


 ワームを通すと,ワームにベイトがゴロゴロぶつかりますが,追い回している正体が分かりません.たまに水面をばしゃっと割りますけど,よさげなサイズの魚です.




 つかの間の饗宴て感じでしたが,すぐに静かな海に.




 結局3メバの1キープ.F氏もキープサイズ1匹他はチビと小さなマゴチ.






 腹減ったし作戦を協議がてらすきや.




 とりあえず,だめもとであいてないかと見に行ってダメなら東に移動しましょうかと.




 まあ空きませんよね.



 常夜灯のある小さな流れ込みのあるポイント.



 F氏とは2年前に1度来た事があったかな..

  
 手前シャロー波打ち際で,駆け上がりになるポイントで,ウェーディングしなければ,ワームは通しにくいんです.飛距離的には少なくとも2gほしいが,そうするとボトムズル引き..もしくはファストリトリーブオンリーとなってしまう..



 「プラグが良いと思いますよ!」





 ってそういいながら,あれ?メバル用のプラグケース忘れたらしい..



 仕方ない,時期も時期ですしZQのケースとワームケースを持ってポイントへ.



 流れ込みから少しオフセットした立ち位置で,スリットに向けて狙っていく感じで,F氏に流れ込み側をお譲りしてキャスト開始.




 て,横でドラグ音!!シンキングミノー!

 やっぱり!ってまじですか!!

 

 25アップはあろうかとメバル!




 しかも連続良型を捕獲されております..!!!





 僕のほうはというと,JHワーム正直厳しい..当たりもありませんってかボトムをずる引きしかできない..



 ZQに変えてココンとあたりは出るも乗りませんで..




 2時間ほど打ったでしょうか,ちょっと僕のほうが腸が動き出してしまいまして..



 いったんトイレ休憩..






 午前0時.




 いくつかポイントを整理して,ちょっと東のテトラ帯行ってみますかと..ちょっと僕は一人ではよう入れないテトラ帯でございまして,







 とりあえずフリーハンドで二人でテトラを漕いで見ます.両手が開けば意外とすんなり..





 どうしましょう..ココでやってみますか?



 ともに実績ないが,雰囲気あるし..でも,躊躇が先に来まして..





 とりあえず車に戻りますかと..ココでハプニング.




 上着のポケットに入れてるワームケース.ポケットにはマジックテープがついてますが,しゃがんだときにべりべりと..




 カランカランとテトラの隙間を滑り落ちちゃいまして.




 見えてるんですけど..





 タモで掬おうと悪戦苦闘して救出は成功しましたが,両開きの片方の蓋が開いてしまいまして,もともと減っていたので大きな損失にはならなかったも..ショック.






 ダメダメです.四月に入って..携帯海に落とす.リグケース海に落とす.プラグケースはここぞで忘れる..




 どこかでお払いせねば..ってちゃんと気をつけなさいって事ですが,落ちるトラブル続いてるも,ココはやめにしましょうと,移動する事に.



 ちょうどT氏!今日もココでいいのを釣られる事かと!!



 少しだべって,移動.




 
 また流れ込みのあるポイント.


 行こうと思っていた道中の違う流れ込み堤防..ちょっと探ってみたくなって,途中下車.


 ココならワームで何とかならないかなと..





 F氏は,今日はプラグ縛り!!?




 ちょっと苦戦!で,またもF氏一手繰り出す!!


 ミニマルですね.僕もF氏も今までこれで魚を釣った事がない.





 って,今日はココでこれが激はまり!



 連続ヒットさせております!!






 退屈しない程度に釣れるようですもぜーんぶカサゴ,カサゴ,ほいほいほいっとカサゴ祭り(笑)



 僕のほうは,

 
 
 やっぱりカサゴ..ってこいつだけ..(汗)





 満足したF氏は,「そろそろ移動しますか!!」





 じゃあ,今度こそいってみますか!



 僕,「もう一度さっきのとこ行ってみない?」




 常夜灯があるほうがいい気がなんとなくしまして..



 ミニマル僕も持ってましてこいつは箱から出さずに車に.後リッジ55sプラグケースに入れてなかった見たく武器がそろったので!!リベンジです!






 今度も同じ並びで.F氏は満足しておられる?100円ルアー試そうと!




 1投目で,竿まげております.




 残念ながらばらしたみたい.




 ZQ少し投げて,リッジ.




 

 カサゴ.




 F氏

 カサゴ.


 F氏

 カサゴ.



 僕もカサゴ

 

 カサゴ.

 

 ほいほほい!!


 と,

 




 







 F氏にムラソイと思ったら僕にも



 

 ほほいのほい.

 

 

 


 リッジでもミニマルでも釣れますね..ZQは反応せず..



 


 疲れました.飽きない程度って飽きました.





 


 という事で,ココでF氏とこれで納竿としますか!!



 


 



 




 これから朝マズメ始まりそうなんですけど..もういいやと!








 



 という事で,プラグの圧勝なAll Nightとなりました.長くゆっくり見せるのが効いたのかな?どちらかというとF氏の使ったメバルやカサゴにはビッグベイト?となりそうなサイズのプラグで高反応でして,




 フックの与えるダメージが曲者でして,必要十分以上のキープとなりました.一部もらっちゃいましたけどね(笑)












 さて,もう帰ろうかとも思いましたが..夕方釣れてるのみてるんですよね..F氏はお腹いっぱいで帰宅.




 僕は西へ,やっぱり飽いておらず,漁港!ミニマルで鯵探ってみましょうと,





 まめさん.堤防でサビキも駆使して(笑)




 ホタルは湧かなかったみたいですが,少し一緒に投げさせていただいて,外堤防のサビキで釣れてる鯵をうらやましげに目をやりながら,投げますが,眠たいですし,疲れが噴出してきたので,お別れして帰ることに..





 スミマセン,突然お邪魔しまして..だべり散らして帰っちゃいまして(汗)







 


 にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ
にほんブログ村何より帰ってからの下ごしらえ..


 にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村両手指ざくざくに..



 







 





 
コメント (4)

岩モズク 食べ比べ

2015年04月25日 | 釣行記 ルアーフィッシング 餌釣り



 風強いも良い天気..昼からウズウズ.この気持ち.春ですね!!でも,ちょっと暑すぎはしませんかね!!





 でも,今日は釣りはなしです.新人歓迎会!



 

 




 腹いっぱい.


 

 締めは?



 



 新人歓迎会前いったん家に帰って捌いて冷蔵庫に寝かしておきました.



 更に昨日採ってきた岩モズク.生とさっと湯通ししたやつを食べ比べてみました.

 



 湯通ししたほうがマイルドな感じですが,両方良い酒のつまみですね!!




 明後日休み.明日は,F氏とロング釣行!もしかしたらAll Nightも視野に!!



 一昨日鯵が釣れちゃったもので,本当は,尺メバしとめてと行きたいけど,僕もF氏も鯵に目が移っております!!



 ってどこのポイントもいっぱいかなぁ...







 にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へにほんブログ村尺メバはまだ諦めてませんよ!


 にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへにほんブログ村田んぼ掻き始めた今日この頃.



 どうなんでしょうね!

 






 
コメント (2)

釣った魚はその場で血を抜くべし!! 

2015年04月23日 | 釣行記 ルアーフィッシング 餌釣り


 釣ってキープを決めた魚,皆さんどうしてますか?締めますかぁ?




 釣った魚を締めるといっても,血抜きと神経締め.

 

 両方,美味しくいただく為の手間なわけですが,血抜きと締める..



 血抜き.

 鰓と尾の付け根を切って,頭下にして血液を落とす.もしくは,鰓を切って,泳がせて血液を出す.人それぞれいろいろな方法で血抜きをしているのかもしれませんね.


 締める.

 血抜きもその中に入るのかもしれませんが,神経を壊して筋肉を動かさないようにする.






 筋肉が動くという事は,動かす為のエネルギーが必要.エネルギー原としては,酸素を使う有酸素,もしくは蓄えられた糖をエネルギーとする無酸素..筋肉を動かすとエネルギーを必要とするわけです.期待に胸膨らませて,懐絞ってリグを買って,どうしたら釣れると試行錯誤して,やっと出会えた美味しい魚!!
 酸素を与える為に海水を汲んで,泳がせる.酸素は減ってくる.苦しむ,糖を分解して行きしのぐ..魚が蓄えたエネルギーを消費して,老廃物がたまってゆく.

 一方,生を失うと,そこに待ってるのは,刻々と鮮度が失われていく!

 釣った魚を,美味しく持ち帰る..締めてすぐに氷水..



 僕は,今まであまり締める事なくて,釣ったらバケツに水汲んで,納竿のときに水捨ててビニール袋に入れて持ち帰っております.


 家まで,大体生きております.単純に微生物に犯されていくという事は防げますし,血抜きしないで死ぬと,下になったほうに血液がたまって不味くなるということは防げそう.



 正直,生きたまま持って換える事が出来るなら,それでいいのかなと思ったりもします.



 ただ,やっぱり酸欠の状態で家までもって帰るわけで生きていながら,糖を分解して何とか生きようとしているわけで..

 それなら,血抜きと神経締めをするべきかと!




 鰓を切って脊髄を切る.でも,血抜きと締めの作業を同時にすると,血が抜け切れないのでは?鰓を切って,しばらく暴れる事により筋が収縮弛緩を繰り返すわけで,これで血液が中枢に送られて,鰓から抜けていくってプロセスが大事じゃないかなと.


 血液がなくなれば急激に酸欠に,そして神経は酸欠に弱いはずなので,



 やっぱ血抜きが優先かと!





 という事で,昨日弱りきる前に,鰓を切って血抜きをして,神経は締めずに持ち帰りました.帰ったら死んでおり,死後硬直も始まっておりました.納竿時はまだぴくぴくと動いていたので帰りの15分の間にお亡くなりになったのでしょう!.




 なので,初物という事とサイズが良かったってこともありますが,お造りにして食べてみたわけです.

 

 これは,以前載せたお店で買ったアジのお刺身.


 

 これが,昨日釣り立てでそのまま刺身にしたもの.


 明らかに,身の色が違いますよね!血抜きして持ち帰ったやつのほうが,淡い色に!


 何より,一口食べて,何これ!!ぜんぜん違う!!!と実感したわけでございます!



 で,昨日ソイも釣って持ち帰りましたがこちらは血抜きなしです!





 今日検証しようと思っておりました.






 しかし,体調を崩している下の子.今日は大丈夫と思っていたが,朝測ると38度.こりゃダメだ,3回目の病院受診だな.抗生剤をもらって帰りました.



 ついでに波止に寄って,

 

 岩モズクとワカメ





 嫁が帰ってきた..上の子はぴんぴんしているが下の子の調子が悪く,あまり外に連れ出してあげれていない..こういう場合は保育所連れて行ってあげたほうが良かったのかなぁ..




 欲求不満な上の子,いつも仕事終わりに海にいっているのを知っている彼は,魚釣りいこと仕切りにせがみます..じゃあちょろっとつれていくかと,


 家近いとこの河口堤防.安全に遊べそうなので,石ころを投げて遊んでます..僕は,なんとなく見ていましたが,ただ投げて遊んでいたのが懐かしい.あの石に向かって投げると的当てしたり,石でごっこ遊びと高度になってきております.




 ちょろっとメタルジグを投げて,そろそろマズメタイムだなと,ウズウズ..




 やっぱイコと,西へ.



 漁港.子供もあそばせれるし.



 インレットの堤防.メバルのライズあります.



 2.5gジグヘッドで,流れが強い.ライズは流れの中.



 1投目から反応.



 乗らないあたりばかりで,軽くしてみますが,無反応で戻して反応戻るも乗りません.



 流れにクロスしないで素直に通したほうが良いかと,子供を抱っこして反対側の堤防.



 
 
 1発で反応でまして23cm.

 


 

 横向いちゃってますが,Perch Sculpin!




 後は投げて上の子に任せてあげて,ヘッドライトほしくなりそうな明るさになって撤収.



 キープのメバルはちゃんと鰓切って海水で泳がせます.って準備してなくて堤防においていて上の子がいじくって動かなくなっちゃってますが一応.




 うちに帰って,下処理.


 同時に昨日のムラソイをお造りに.



 

 
 

 レモンを敷いてみた.


 中央下は今日釣ったメバルの肝.



 ムラソイは,血抜きしませんでしたが,昨日のアジみたいに違いあるか?分かりませんでした(笑)

 


 過去にメバルも試してます.釣ってそのまま刺身にして冷やして食べたとき,磯臭さというか,何か気になるやつがいましたが,どうなんでしょう..一晩寝かす事が多いので..




 血が回る事による味への影響は,白身魚でも根魚系はあまり影響ないのではと言う感想です.ソイやカサゴなんかじっとして動きませんしね.メバルはちょっと暴れるのでボーダーラインってとこでしょうか.





 しかしですね.肝を美味しく食べるには血抜きしてたら確実に肝がすっきりしてますので血抜きは大事ですね!!


 レモン,ソイの場合,あまり染みないですね.身が締まってるから?







 それと,

 

 画面切れてますが,岩モズクは三杯酢で食べてみましたがコリコリ旨い!





 にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へにほんブログ村

 にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへにほんブログ村

 
 

 















 
コメント (6)

4/22 釣り篇 初物!

2015年04月22日 | 釣行記 ルアーフィッシング 餌釣り
2015/4/22 17:40~20:00




 さて,カレールーを寝かしつけている間に,いつものように出撃です.



 まあ,濁りが入っている事は川を見ても分かっていたので期待はせずに.





 ポイントに付くと,強くはないがやりにくい風..


 とりあえず,地合に備えてチェック.



 
 2.5gかな..





 で,7g尺ヘッドにR32でそろそろマゴヒラどうかなと..



 F氏も到着!




 僕も,F氏も地合まではとF氏はメタルジグでアジ狙い?願わくばフクラギ?いやいや,ランディング厳しいでしょう!






 僕は速めに自愛に向けて,2650に持ち替えます.




 ずんずんと暗くなります..風も弱まって,始まるか!!



僕,「そろそろ切り替えたほうがいいんじゃない?」


 中層を,軽くトゥィッチ入れながらテンションフォールと思ったらフッと!!思わずあわせて,



 ヒット!!


 ちょっと違うな..でもこの走る引き..!!




 



 いえ~い  28.5cm良型です!!

 やっと回ってきた..いつ来るかいつ来るかと!!




 とりあえず地合かもと,すぐにキャスト.もちろんF氏も


 一度フォローで投げてもダメで,F氏にさっき釣れたトレースラインを説明して譲ります.



 釣れたら交替で,二人で広く探ります!




 とにかく,きょろきょろと聴覚を研ぎ澄ましながら投げます.



 ライズ音を逃しません.






 と,つむじ風のようにざわざわしたナブラ..



 ライズ!!メバルじゃないな,こりゃもしかしたらアジだな!



 でも,ワームには反応しません.重さは換えず,ワームを変えてみます.だめ,プラグは?




 とやっているうちに,ライズも治まって..平穏な海..






 何か違うんだな..



 ちょっと,焦りすぎたかな!!






 その後,

 ソイを追加して,終了としました.








 で,帰って,カレーきしめん仕上げして美味しく食べて,



 初物のアジ!


 一応サイズ測ります.


 

 29cmはないな.28.5cmですね!!




 という事で,塩焼きすきなんですが,初物なのでお造りで食べましょう!!

 





 にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へにほんブログ村今日は,狙い目のトレースラインとアクションが定まらないまま..

 にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへにほんブログ村ああ,いいのが釣れたので良しとしましょうか!



 絶好の釣り日和になりそう!!


 と思ったら今外雷なっております.また濁っちゃうかな...

 




 
コメント (8)

休日日記 カレー篇

2015年04月22日 | 釣果料理 自作料理




 ふとしたときに食べたくなるものが.


 ココイチのカレーきしめん..



 もう十年ほどになりましょうか..カレーきしめんというメニューがあったのね!



 これに嵌って,当時住んでいた近辺にココイチはなくて,1時間以上かけてカレーきしめんを食べに行ってました..






 でも,このメニューがなくなっちゃって..あまり行かなくなっちゃったのね..






 ふと食べたくなります.




 ココイチへGo!!





 これを買いに(笑)ついでにテイクアウトのカレーの原材料欄をチラッと見て.






 玉ねぎ2個を千切りにして,オリーブオイルを熱して,弱火でじっくり.人参はレンジでチン.




 30分くらいかな,

 

  シーンなりしてきたので,人参を投入しまして,少し一緒に炒めて.




 水1400cc.




 で,ミキサーはないのでフードプロセッサで,わけ分けて.



 ザルで裏ごしして

 


 もう一度火にかけて,グツグツ行ってきたらとろ火にしてカレールーとピーナッツクリームとチャツマを入れてしっかり混ぜておねんねいただきまして



 嫁が帰ってくるまで子供とボール遊びして,帰ってきたら,海へGo!!




 





 釣行紀は次の記事で.






 



 釣りから帰って,きしめん茹でて,ほうれん草を細かく刻んだのを炒めて,ルーに混ぜて,出来上がり.自家製カレーきしめん!




 写真撮るの忘れた



 


 美味しかったけど,ちょっと一工夫でぜんぜん違う風味と食感のカレーに変身するんだなぁ!!







 カレールーはジャワカレーとインドカレーを半量ずつ混ぜました.






 にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村
コメント