ショア(陸っぱり)から旨い魚が釣れるかな?in Toyama

ベイトタックルをメインにルアーフィッシング!!釣って食べて,海の幸に感謝!今年はどんな出会いがあるでしょう!!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

カルカッタコンクエスト50DC  不調

2014年06月30日 | タックル



 カルコン50DCすこぶる調子が悪くなってきた.ギアノイズもだが,ドラグもすごくギクシャクに.買って半年.


 春にグリスアップと点検目的でばらしましたが変わらず,ただ,ギアは磨耗がみられたがベアリングはそんなに気にならなかった.

 ドラグはみていないですが...


 巻きごこちは二の次として,ドラグの不安定さは何とかせねば.


 オーバーホールすべきですが,自分でやるとしたらギアとドラグ座金は変えたほうがよさそう.ただ,自分でやるのも良いが,構造は分かった.シマノに出して部品代+工賃を払うか,部品代だけをはらうか.一応間合いを見計らってメーカーに出してみて,帰ってきた部品を検証してみるのが良いかと思ったりしてます.



 にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村
 
コメント (2)

6/30 子供らと水族館  ちょい釣りもね. 海は激にごりでしたけどね...

2014年06月30日 | 休日(釣り)「日記
2014/6/30


 今日は僕は休みだが嫁は仕事.


 「魚津の水族館行きたい!」


 ということで,水族館に連れて行ってあげることに.


 食器洗って,洗濯を済ませて出発.ちゃっかりタックルもしっかりと.

 キス釣りもついでにしてみたい.って,ついでって今まで釣ったことが無い魚のひとつ.


 下の子もいるので,護岸サーフで遊びながらできないかなと.


 いつものベイトタックルとAR-Cも積み込んで.どっちが本命?水族館です.





 水族館に行く前に



 とりあえず,出発し途中ジョーズで,なくしたバイブレーションと,キス釣りの仕掛けとExsenceDC用のライン.ラインすれてきたのか,根掛かりでばっさりラインが切れてしまうことがあったので.まだ150mほどは残ってるので,今度リーダー帰るときにラインを後ろ前入れ替えようと.


 で,生地の取れたて館で岩牡蠣を食べて,水族館へ.


 海岸沿いを走るが,えらいにごった海.


 子供らはつく手前で寝てしまう.これはぐずぐずになるパターン.


 漁港によりました.

 ちょろっとだけね.エンジンかけっぱななのでちょっと小物と戯れる程度.


 1701に5g尺ヘッドにシュラッグミノーね.

 外側のテトラから.

 さくっと根掛かりロスト.気分悪いのでもう一度同じリグ.

 テトラ向こうは砂地で手前によると急にウィードが絡むようになる.気をつけないとこの硬いウィードの餌食です.


 てか横風が強くラインがはらむ.が,水深があって,潮をかむのでしっかり落とせればアクションはつく.にごりがひどいので,大きめに動かして,目の前に来たときに反射的にバイトしないかとやってみた.

 ほかに叔父さんとおばさんが穴釣りで探っておられます.二人ともベイトタックルでした.


 手前のテトラのウィードエリアに差し掛かったとこで,モモっと,がっつり合わせて,

 
  チビキジハタ.

 車に戻り,上の子に見せたろうと.ドアを開けると寝ぼけ顔で目を覚ますが,魚を見せてあげると.「これ,キジハタ?しゅごーーい.」

 一気に目が覚めた.


 その後,もうちょっと試すが,根掛かり.ロッドをあおる.ドラグゆるめなのだが,出ない.あれ?じわっとトルクをかけるとジジジ.ありゃ.もうこのカルコン50DCのドラグだめじゃない?前からこのリールのドラグの調子はきになってます.ギアなりもね.


 結局,ローダーごとロスト.

 時間も昼ごはん時になったし,昼食べて水族館へいくか.ノットだけ組んで車に戻りました.





 水族館

 

 昼はラーメン.子供は焼きそば.


 腹ごしらえして水族館.


 平日.相変わらずドンがら.


 もうしょっちゅう行ってるので気になるものもなく,上の子の好きなように.着いていくだけ.


 富山湾大水槽の魚,数が減ったような.体表が結構やられている真鯛やクエ.浮き袋の変調か,旨く泳げなくなっているブリと調子悪そう.

 下の子はまだ早いらしくまったく関心なく抱っこされているもあまりきょろきょろせず,魚見せても何の反応も.

 ちょっとおびえてる?


 出口の指を入れると肴がつついてくれる(なんて魚か忘れた)とこで上の子は釘付け.


 さすがに帰りたくなり,何とか引き離し(ソフトクリーム作戦)


 そのまま車にと思ったが,だまされませんね.ソフトクリームをしっかりおごらされました.







 帰り道中ランガン



 帰り.もう一度漁港へ.


 同じくシュラッグミノー.


 同じシチュエーションで

 

 今度はカサゴ(さっきの生地は頼りチョイ大きいくらいのチビ君)


 で,またロストで車へ.


 帰りはまたうみっぱな.
 

 途中交互通行で混んでいて海側の道に迂回.

 海岸を見ていて,河口でよさ下なポイント発見.

 ちょいとだけ子供らつれて.河口の堤防に.1652に5g尺ヘッド+Body Keel.


 投げた押しましたが反応無で戻りました.


 好きな河口も覗きますが,餌釣りの方が2名陣取っていて,にごりも強いしまあ良いだろうとそのままスルー.


 もうひとつ河口.


 この界隈でよく会う方の車.覗いてみようと.やはり激にごり.

 車に戻ると,上の子が「魚釣れるよ!」

 何じゃそりゃって感じですがじゃあ一緒に行ってみますか.下の子も抱っこして,1652にBody keel.


 二人を纏めていつでも手を出せるように構えて,しゃがんだままキャスト.


 ない.ふぐに齧られ帰ろう.




 また海沿いを家の方向へ.


 時間は17時前.帰らねばならないが,いい時間になるかもと,


 ガシラしか釣れてないポイント.

 餌つりの方.なにやら浮きを使って,針に団子みたいな練餌をつけて狙っている方1名.


 同じく5g尺ヘッドだが,R32で.


 ガツンとシャープな当り.思いっきり合わせる.トルクは無いが切れのある引き.


 
 20cm程度のソゲ.

 ヒラメは小さい割りによく引きますね.でかいやつってどんな引きなんだろう...



 リリース使用と思うも上の子がヒートアップ.

 「分かった分かった.もって帰ります.」

 「口から血が出てるよ!?」

 ありゃ,鰓から血が出てますね.おかしいな.フックは口にかかってるのに...



 嫁から家に帰ったメール.

 よし,帰ろう.

 帰り際,餌つりの方の竿がしなっている.

 「なんか釣れてるよ!!」


 上の子がダッシュ!!「おいおいやめろ.」


 追いかける.

 メジナがあがって,「もって帰る?」

 「メジナっておいしいんですか?」

 「黒鯛よりおいしいって言う人もいるよ.」


 「じゃあもらいます.」


 すみません.もらっちゃいました.

 

  なんてきれいな体型の魚.



 ということで,休みの日=釣りなし&家事って感じですが,ついでに竿をふれてまあよかった.

 ちょろっと小物と遊ぼうと小物が遊んでくれてまたよかった.子供らが大はしゃぎでまたよかった.








キープはソゲとメジナ.ソゲは鰓をやられていてぴくぴくしているが,メジナはぴんぴん.暴れる暴れる.

 〆て,うろことってはらわたとって.そげと一緒にチルド.


 メジナってどうやって食べたらおいしいの?


 刺身?煮付け?塩焼き?明日食べようと思っていますが,おいしい食べ方教えてくださいな!!





釣果タックル

カサゴ,キジハタ
 Rod & Reel:World SHAULA1701FF-2+Calcutta Conquest50DC
 Rig:尺ヘッド5g(D)+シュラッグミノー

ソゲ
 Rod & Reel:World SHAULA1652R-2+ExsenceDC
 Rig:尺ヘッド7g(D)+R32






 にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へにほんブログ村メジナ

 にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへにほんブログ村ルアーで狙うのは難しそう.口の感じ,大きなものに反応しなさそう.



 ExsenceDCでSinzo尺ヘッドとも7g.基本2番目のDCブレーキだったが,最近,最弱でもバックラしない.もちろん風とかの状況もありますが.2番目が基本で気を使わないので良いがと思っていたが,1もそんなに気を使わないなって感じに.


 ちょっとこのタックルでは探る範囲が広がりました.


 その飛距離のアドバンテージを感じたことってあまりなかったりしますけど...




 


 


 
 
コメント

6/29 キジハタを求めて  広くランガンのつもりがつい..

2014年06月29日 | 釣行記 ルアーフィッシング 餌釣り
2014/6/29 18:20~21:00


 今日は日曜出勤.日中雨が降ったりと不安定な天気だったが夕方はまあよい天気.仕事が終わり海へ.


 今日も,キジハタを求めて.マゴヒラも意識してますが...


 明日またお休みのため今日は少し粘る予定.さくっとランガンして,いい時間に好きな河口堤防でやって,それからすこし最近あまり竿を出してないとこも探ってみようと.


 とりあえず,西に移動しながらやってみるかと.





 第1ポイント

 階段サーフ.マゴチ釣れたことがあるポイントですね.

 とりあえずSinzoベイト.


 澄んだ水.

 潮は良く動いている感じだが,無反応.海草も拾わない.


 さくっと移動の予定だったが,ヘビースプリット(ウィードレスシンカー15g)+スライディングシュリンプも試してみようと,投げます.


 だめだめ,大分日が落ちてきた.


 てことで予定以上に粘ってしまい移動.





第2ポイント

 河口堤防



 ここでは,3タックルを持ち込んで.さっきのポイントで時間を食ってしまい,ここでマズメを.



 まずはSinzo.さっさとスライディングシュリンプ.

 水面を切るボイル.フローティングミノーも.


 ともに何もなく,アジがはねている様子.キャロで探るがまったくないですね.


 坊主の顔が見え隠れ.ヘビースプリットを根掛かりでごっそりロスト.

 オーシャンルーラーのボトムフィッシュアルティメイト10gも投げてみるがだめで,完全にくらくなり.



 雨のため流れ込む川の流れも影響しているのか,やりにくいし,完全に失敗したな.


 少し堤防から離れて足場を変えてスライディングシュリンプをブッシュライダー?につけてボトムパンピング.



 だめだ.釣れない...



 もうよい時間.あきらめ


 帰ろうかモードだが,カサゴで良いから何か魚釣りたい.





第3ポイント


 カサゴポイント

 あまりやってないがカサゴポイントかなと勝手に決めちゃったとこ.


 護岸サーフ.ブッシュライダーにスライディングシュリンプ.

 テトラ際ウィードエリアで,ラインを引っ張っていく.少しラインを送って合わせて,ヒット!一瞬もぐられたが,簡単に引きずり出せて,


 
  23cm程度のカサゴ.なんかよく引いた.


 もう少しだけ足場を変えて通してみるが,反応なく,移動.






第4ポイント

 エギングホーム


 本当は帰るべきだが,よりたいと思っていたので同じくブッシュライダー.


 3連ブロックに乗って.ボトムパンプで,手前のもが絡むポイントで,またグン,ツーっともっていき,グッと合わせて


 
  21cmカサゴ.


 再度キャスト.同じく当り乗るもばれそうな手ごたえであっけなくばれる.まあ明らかに小さい.


 もう帰らねばということで何とか坊主でなくてよかった.


 


 キープしたカサゴ.腹に釣針が入っておりました.



釣果タックル
 カサゴ2匹

Rod & reel:World SHAULA1702R-2 Calcutta Conquest 200DC
Rig:ブッシュライダー3/8oz+スライディングシュリンプ



 

 にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へにほんブログ村なかなか厳しかったです

 にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへにほんブログ村まあ険しい天気の後で厳しいんでしょう.



 


 



 
コメント

キジハタのタックル

2014年06月28日 | タックル


 メバアジも終盤を迎え,僕の中で去年まではアオリイカとともにメインターゲットになっているキジハタ.


 去年の実績を見ると,テキサスとSinzoやR32といったダート系で釣っている.Sinzoが圧倒的に多い.テキサスは結構ヘビーなシンカーでやっていた.


 今年,アジメバの外道で小さなキジハタが釣れてくるようになり,また夏の釣りの開幕.なかなか気まぐれな釣果に苦しむことが多い.

 今回のAll Nightもやはり厳しい.

 今回はテキサスは使わず,ウィードレスシンカーを使ったものとダート系で探った.最初シンカーに直結でワーム.比較的ライトなリグを使う同僚と比較的重めを使う僕.正直釣果的に差がついてます.釣れないわけではないのですが,少し試しに,ヘビースプリットなるウィードレスシンカーを使ってワームはノーシンカーで30cmほどとってやってみると,たまたまな気もしますが,とたんに釣れたってこともあり,ひとつのメソッドとして今年はこれを検証したいなと思っています.


 あと,キジハタが吐き出したものを見てみると,魚やアミが混ざっていろんなものを食っている.明らかな偏食がないなとかんじました.


 ちょっといろいろ試してみたい.


 スピニングで軽いのをど遠投して広範囲に探るのもやったら良いが,やっぱり僕はベイトタックルにこだわっちゃいます.クラッチ切って,投げて,ラインをコントロールして...楽しいんだなこれが.



 少し脱線しましたが,つり方の幅を広げていきたい.またそこらの考察もしてみます.



 にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ
にほんブログ村ウィードレスシンカー

 にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村テトラ帯は明らかなメリットは無い機もしますが,そうでなければ根掛かり回避的にも自分の中では使えるなと思うリグです.
コメント

6/28 今日の夕ご飯

2014年06月28日 | 釣果料理
2014/6/28


 午前中,本当は今日の釣行紀をすぐに書いて寝ようと思っていたが,睡魔に勝てず途中で寝てしまい,昼ごろ目覚めての投稿.


 今回の釣行紀での大きな反省点があります.


 それは,キープすると決めた魚の保管!!

 遠征のときは氷を買うのですが,現場で本当は〆た方がいいのでしょうが,生かしています.移動するときに,海水ごとだったりそうでなかったりしますが,氷で冷やしてね.


 今回,近場で油断しました.アジやフクラギは近場であろうがそんなに生存時間なく,気をつけていたんですが,今回キジハタ.

 これ,なんかすごい生命力.という印象で,1匹目なんとなくそのままクーラーボックスに氷いれず,海水をたっぷり入れてクーラーボックスに.そのまま車に積んでいた.で釣行終了して,2匹目をクーラーボックスへと思ってふたを開けたら,すごいにおい.そうです,酸欠で,魚も白くなっている.しかも臭いも.


 家に帰り,下処理しましたが明らかに臭い...


 んんん.これは厳しいかな...おまけに鰭に寄生虫がついている固体で余計に.


 残念なことをしました.



 反省ですね.







 昼ごはん前に上の子が公園行きたいとせがむので公園で遊ばせ,昼を食べて,だらだら.


 夕飯は手巻き寿司.スーパーで刺身の盛り合わせを買って,サザエが100未満で打っていたので,それを二個おやつに買って,家に帰り醤油で焼いて食べました.


 さて,夕飯.だめにしてしまったキジハタはあきらめて,2匹目.これだめにしたやつより小さい.刺身で食べようと,薄造り.

 


 最近マゴチにせよ,キジハタにせよ薄造り.少しずつ上達してきていると思っていますがどうでしょう...



 ということで刺身三昧の夕食になりました.いやあ,やっぱキジハタ旨い.


 にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村

コメント (2)

6/27 All Night Fishing 第5弾 近場粘り. 新月の中二人でひたすら投げ倒した釣行

2014年06月28日 | 釣行記 ルアーフィッシング 餌釣り
2014/6/17 20:00~翌5:00


 さて,同僚F氏と休みが会う日なので,能登に遠征に行ってみようかという話になっていた.もう一方同僚F氏の友人も同行の予定.

 何を狙うか.一応下調べをしていましたが,アジは釣れてはいるがサイズはいまいちと聞く.メインで狙うとしたらマゴヒラか...
 

 当日僕は仕事のため仕事が終わってから,いざ出発かなと.一応,タックルをまとめておきました.

 が,昼休み,友人がキャンセルということ.


 となると,必ずしも能登まで行くことも無い気が.同僚F氏も同感.じゃあ近場でやって見ますか.


 まあ頭の中はキジハタです.


 富山中央部も候補に挙げていたが,昨日の同僚F氏の良いキジハタ.釣れないことは無い.ということで,ホームのポイントを軽くランガンしますか.


 ということで,仕事終わりに同僚F氏を迎えに行って,1台で.


 まずは腹ごしらえをして.






第1ポイント

 好きな河口堤防です.べたですね.タックルもべたで3タックル.


 先行者がちょうど変えられるとこ.前にアジングで一緒になったことがある方でした.軽く会釈程度のだべって,ポイントに.

 まず,気づいた.闇夜が特に暗い.今日は新月の大潮だった.調べてない!!

 
 とりあえず,いつもどおり1652+ExsenceDCにSinzo4インチ(7g)

 風は治まっていく予報だが横風強くやりにくい.とりあえず,投げ続けるも,根掛かりが妙に目立つし魚信も無い.


 どうしたものか.ひとつロストし,同じくSinzoのSoft tuneを投げる.即根掛かり,PEが途中で切れて...


 なんか厳しいな.ダートをやめて,1702+カルコン200DCでオーシャンルーラーのウィードレスシンカー12gにスライディングシュリンプをつけてボトムノック,リフトフォールと通すも...

 同僚はぽつぽつ本命は出ないもガシラが釣れてくれている様子.


 焦る.が,なんか腹が痛くなってきた.



 とりあえずトイレに行くことに,

 帰りに県外の方が入ってこられる,

 
 
 こっちは,F氏のみカサゴ,



 どうしょ,僕,このまま坊主じゃないか!?

 
 


 スライディングシュリンプで1度,ゴンと感触が.思わず合わせたが,すっぽ抜け.早合わせは禁物か...

!!


 続くと思いきやパタッと.途中催してトイレに行き再開.県外から若い餌つりの一行がこられる.


 というか,釣れません.時間だけが過ぎていくが,一向に魚信ない.Sinzoや,バグアンツなどなどいろいろ試すも...


 もう一度スライディングシュリンプいれてみよう.ちょっと,工夫して,ウィードレスシンカーに40CMほどリーダー組んでオフセットフックにスライディングシュリンプ.スプリット風に.

 トントンと跳ね上げて,ゆっくりゆらゆら落とすイメージで,ゆらゆら,モモっと引っ張られる.今度はしっかり送るぞと,ドリャ!よし,イメージどおりの反応にばっちりフッキング!

  
  27cmほどのキジハタ! やっとの1枚.正直ほっとした.

 同僚は,外道ではあるも,方のよさげなガシラや小さいキジハタをポツリと.


 が,その後はまったく続かず...0時ごろ,休憩がてら移動しますかと,コンビニによって,

 東へ.また別の河口堤防.


 とりあえずタックルを持ち込んで.少し投げたら休憩するかと,

 気分を変えて,鉄板バイブを投げてみる.異常なし.おまけにロスト.

 本命も狙うがなしなしなし.

 とにかく,まったりした時間.

 よし,休憩だな.と1701にライトキャロを組んで堤防にゴロン.川が海に流れ落ちる轟音が,逆に眠気を誘いますね.


 3時ごろ再開.ちょうど,餌つりの夫妻が階段テトラに遣やってこられ,2箇所に分かれて2ほんずつ竿を出される.


 スライディングシュリンプスプリット仕様.とんとんとボトムパンプで,フォールでまた,グッと引っ張られ,又もバッチ氏フッキング!気持ちいい.


 26cmほどのキジハタ.

 スライディングシュリンプを付け直して同じとこにキャスト.今度はゴンと!最初少しもぐられそうになるもあえなくキャッチ.

 
  20無い位のガシラ君.

 同僚F氏もいいサイズのガシラやらさっきのポイントと同じくまあ渋いながらも高反応.

 ただ,僕もですが,同じ場所で根掛かりに悩まされる.

 あたりは白んでいきますが,魚信もぱったり.

 最後の反応は同僚F氏.
 ガツンと合わせて,抜けたー...かなり悔しがっておられます.結び目が抜けちゃったようす.悔しそうだが,僕からすると少しうらやましい(笑¥)



 ということで,明るくなる.朝日はきれい.

 


 尺ヘッド7gにBody keelをつけてすこし,足場を変えて,崩れかけたテトラから狙ってみる.手前もがうっそうとしているの.その際でコトっと当り,魚信,藻に巻かれ,藻だけ引っかかって帰ってきた.ざっくりワーム千切れている.


 堤防に戻り,もう終了かな.


 ということでAll Night Fishing 第5弾は,振るわなかったが,本命のキジハタが各ポイントで釣れたので良しとしますか.

 今日は,どちらかというとスローな誘いに反応がよかったんかな.


釣果タックル
 キジハタ×2
 Rod & Reel:World SHAULA1702R2 Calcutta Conquest 200DC 
 Rig:オーシャンルーラーwぃードレスシンカー12g+スライディングシュリンプ(夜光+赤)


 にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へにほんブログ村家に帰り魚の下処理して,更新してから寝ようと思ったが,

 にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへにほんブログ村こっくりこっくり・・・


 途中で投げ出し寝ちゃいました.


 
 
 
コメント (2)

6/26 同僚とちょいランガン 振るわなかったが,同僚が見せてくれた!!

2014年06月26日 | 釣行記 ルアーフィッシング 餌釣り
2014/6/26 18:20~20:20


 今日は夕方から雨の予報.仕事終わり穏やかでうす曇.


 同僚F氏と今日も.同僚はスロージギングで根魚狙いしたいとのことでジグ購入.僕はいつもどおり.


 とりあえずランガンで人が入ってたらスルーということで,岸に沈みテトラがある階段サーフ.


 1652にSinzo4インチ.昨日の検証.結果変わらず.遣れたわけじゃなさそう.


 とりあえず,底をアクションで.

 グッと重み.20cmほどのカサゴ.が,抜きあげて,ポチャン.

 同じとこにもう一度.

 

 同じアクションでまた乗った.さっきよりトルクがある
 なかなか良く引くがキジハタではなさそう.

 
  23cmほどのでっぷりしたカサゴ.


 その後はなく移動.

 予定外に粘ってしまい,「どっちにいく?」

 河口堤防.好きなとこ.


 餌つりの方1名.良くしゃべる方とともに.


 Sinzoとアジ狙い(キャロ)

 まずはSinzo.

 キャスト.離岸際.即根掛かり.PEが途中でプッツン.


 いいわとキャロ1本.


 同僚もキャロ.


 先に来たのは同僚.アジ.抜きあげポチャン.

 次のキャストで20ほどのアジ.

 僕のほうはあたりもありません.

 しばらくともに...


 餌釣りの方が小さめだが真鯛.

 流れに任せてとめてて,クッとティップが入り,

 
  20ほどのメバル.久しぶり.でっぷり旨そう.



 同じとこで20強のアジ.写真なし.


 時間になり僕は先においとま.「袋ほしいっす」

 タックルを片付けて袋を車から探り出して持っていく.

 「僕も次のキャストでやめに.」


 よし,見届けよう.


 底をたたいている.


 しばし沈黙だが,突然同僚F氏の竿が激曲がり.


 途中たぶん根がかったラインに引っかかりブランコになるが旨く外れて,でかいキジハタゲットしてました.うらやましい35cm

 いやあ,いいキジハタ見せてもらいました.


 今年はF年ですね!!



 てことで,時間オーバーで 撤収.


 
  結局持って帰り,おいしくいただきましたとさ!!




 にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村

 


 明後日同僚F氏と休みが合うためちょい遠征の予定.はしょった記事になりました.


 準備,子供の世話と忙しい.


 さっさと準備して寝ます.

 
コメント

6/25 今日もランガン アジがピチピチ 落ちあり

2014年06月25日 | 釣行記 ルアーフィッシング 餌釣り
2014/6/25 18:00~20:00



 今日も機能と同じ状況で風強い.


 とりあえず今日も.ガソリンが無いので昨日の最終ポイントまで行って給油して帰ろう.最終ポイントを本命に.



 職場近くのテトラに上って少しやってみよう.若いルアーマンがおられる.

 僕はSinzo4インチ(7g)から1652.


 ちょくちょく足場を変えて反応ないのを確認して移動.


 階段サーフに車を止めて少し投げる.なんか辺りっぽいのあるが乗らない.

 なんか妙に竿がしなる気が?


 さくっと移動.


 そのまま行ってもよかったが,なんとなくエギングホーム.


 久しぶりに3連ブロックに乗って同じくSinzo.


 ラインが風にあおられてやりにくい.ワカメが生い茂りワカメ外しにおわれながら,それを切ってクッと魚信.しっかりあわせてキャッチ.

 
  23cm程度のカサゴ

 

  なんとなくロッドと並べてみる.いや,小さいですが...



 もう少し探って移動.


 一気に昨日の最終ポイントへ.


 とりあえず,1652のSinzoとキャロの1701に,一応シーバスいないかなと1833を持ち込む.



 まずはSinzo.


 風が強くやりにくい.


 フォローの風でオーバーヘッドでフルキャスト.

 テイクバック,重みが乗ったとこで振りぬく.「パーン!!」


 折れた!!


 なんで?


 後ろに何も無い,リグは7gのSinzoで4インチ.ワームあわせても10gあるかないかでしょう!!


 しかも

 

 ティップから#4#5の間で折れてます.どういうことだろうか...思い当たる節なし.傷がついていた?毎晩洗うときに一応確認してますが...


 まだ1年.毎晩のように付き合ってもらっているWorld SHAULA1652R-2



 折れた場所.たぶんキャストやダートの際のロッド操作で一番負荷はかかってそうな位置ではあり,負担かかってた?


 遣れ?1年で?


 分かりませんが,ロッドのリグの負荷でもっとも軽い7gのリグのキャストで折れました...



 海は今日も水面をピチピチはねる魚.

 1701キャロで,川の流れ込みの流芯で,

 アジ20無いやつ.


 離岸ブロック内ではねだして,キャストし,表層を引いてくると.


 23cm程度のアジ.


 その後もはねるもまったく反応してくれない.ジグ単でどうと思うがSoareなし.



 ロッドも折ってしまいブルーだし帰ることに.



タックル

 カサゴ
  World SHAULA1652R-2 ExsenceDC SinzoBait7g+4インチ

 アジ
  World SHAULA1701FF-2 Calcutta Conquest50DC Mキャロ6g 0.3g尺ヘッドR アジアダー






 今日の釣果は

 
 アジは塩焼き,カサゴは煮付け.




 にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ
にほんブログ村ワーシャ簡単に折れた

 にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村実は1652はスペアのティップセクションを持っていたので明日からも使えます.



 

 ということで,明日同じリグを投げて折れた理由の足がかりをつかみたい.


 
 折れた1652

 

 分厚いカーボンだこと.製造時の巣でもあったんじゃないんと思いたくなります.
 

 
コメント

6/24 ランガン 多目狙い 同僚とちょいランガン

2014年06月24日 | 釣行記 ルアーフィッシング 餌釣り
2014/6/24 18:20~20:30


 今日は変わりやすい天気だったが,夕方は良く晴れていた.予報では風が強そう.同僚が今日は「釣れる気がする!!」


 なんかやる気満々ということで同僚F氏と.どこに.少し近場はパスして,最近良く行く河口堤防を視察して,そこからスタートするかと先導して海へ.一応,目当ての河口堤防でマズメかな?と.

 先行者が2名ほど.スルーして,一気に西へ.

 途中海を眺めながら行くが,離岸ブロックがさらに拡充されている...

 本命手前で僕らは釣れたことがない河口堤防.


 とりあえず1652にセットしてある7g尺ヘッドにBody keel.フラットキジハタ狙いで.が,案の定風強くしかも横風でやりにくい.

 海を覗くと,風波立っているもすごい澄み潮.魚警戒するんじゃ?


 とりあえず四方に投げて,ともに当らず,同僚F氏はスロージギングでなんかこないかとゆっくりやっているが,根掛かり.ありゃま.


 「移動しますか?」


 ということで,移動.



 さて,何気に,ベイト3タックル.


 まずは,Body keel.さっさとあきらめ,Sinzo.

 ともに当らず,テキサスもIkajakoで試すも根掛かり出会えなくロスト...



 水面でぴちぴち魚が跳ねるようになってきた.


 キャロでアジキャロスワンプを上を引いてきて,トン!



 写真は撮らなかったがアジ20強.なんか縞模様がくっきりできれい.


 後2匹ほど釣れてくれたら塩焼き楽しめるのだがと,続けるが,続かず,足元でぴちぴちはねているのでぎりぎりまでサーチ.当るも乗らない.


 少し足元右にちょい投げで表層をゆっくり.だめ,左に投げて表層を.クク.ブルブル..フが2回.シーン.

 しばらくあたりは...

 泳いでいるベイトは1cmくらいの稚魚が見える.

 34の小さいやつに付け替え,足場を変えて川の流れにキャスト.トゥィッチ後のステイでグンと重みが乗り合わせる.緩めのドラグがすべる.


 

  25無い位のキジハタ!!でもうれしい.


 とりあえずまた足場を少し変えてキャスト.


 さっきから川でやたらと魚が跳ねている.何だろうとずっと気になっていて調査ということでキャスト.後ろでうわっっ.


 何々.もしかしてリグぶつけた?いやオフセットしているのでそれは無い.

 「どうしたん?」

 「なんか分からんけど,一気に一瞬竿もってかれるような当り!!」

 

 僕も今まで何度か体験してます.一瞬ぎゅっと突っ込まれスポンってやつ.リグがなくなったことも.


 「何でしょう.でっかい何かがきたんかね!!」


 

 てか,調査そっちのけで僕も同じとこに投げてみました(笑)



 てか,風が冷たく春先の気候.正直少し寒さで手が震えます.

 もういい時間になっているだろうしこの辺でお開きかと思いながら未練がましくキャスト.根掛かりロスト.


 やめりゃいいのにSinzoをキャスト.底をたたくように動かしていて,リフトしてフォール直後ぐっと乗り,ごりまきで


 

 20前半のカサゴ.



 未練がましくともにキャスト.反応なく,帰りますか.





 

  家に帰ってキープした魚たち.まだピチピチしていて,アジなんかは脱走しまくり.なのでなれべれず...



 アジは塩焼き.キジハタとカサゴは煮付けにしてみました


 

 




 まあなんらかんら相変わらず厳しかったですが旨い魚が釣れましたとさ!!



 釣果タックル

 カサゴ
 World SHAULA1652R-2 ExsenceDC Sinzo Bait 4インチ


 アジ 
 World SHAULA1701FF-2 Calcutta Conquest50DC 6gMキャロ アジキャロスワンプ

 キジハタ
 World SHAULA1701FF-2 Calcutta Conquest50DC 6gMキャロ 34ワームオクトパス



 にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ
にほんブログ村今日もどっちつかず

 にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村何気に釣れてよかった(笑)


 


コメント (2)

6/23 ランガン 風強く シーバス意識して

2014年06月23日 | 釣行記 ルアーフィッシング 餌釣り
2014/6/23 18:00~19:00


 
 今日も仕事終わり.

 一応,マゴヒラにキジハタをメインに,マズメにアジも意識してと思って.


 が,忘れ物.1701FF2につけているカルコン50DCを忘れてきてしまった.リーダー組んでそのまま...


 まあ仕方ないと東からランガン.

 第1point


 着くと北風.もろ向かい風.うねりはないが波っ気.底もの...


 Sinzoベイトでやりたいと思っていたのですがいつもの1652にExsenceDCと行きたいがこっちは,1701でキャロ用と,カルコン200DCを1702につけて,Sinzo Soft tune(7g)


 ダートさせるが,すラッグを巻き取るのが.しばらく慣れない(笑)巻き取り量の違いを体感できますな.でも,巻物ではよさですね.


 とりあえず,第1point当りなくそそくさと.


 第2ポイント

 同じタックルで.

 切れた藻を拾うばかりで存分に投げて,


 第3ポイント

 シーバス狙いが2名.

 離れて消波ブロックから.


 底ものはやはり厳しそうで,Sinzoだが,トゥィッチ入れて巻いてと,中層を意識して.


 投げどもなげども釣れる気がせず,一気に移動するか.と思ったら嫁から帰還命令.


 シーバス狙いの方が帰られたので,堤防に登ってキャスト.


 根掛かりで帰りましたとさ.



 にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村


 
コメント