p.himapa Photo Gallery

実はMaintitle「p.himapaのたわごと」です。

ごあいさつ

ハンドルネーム:ひまぱのぱ(p.himapa) 外国の人とのやり取りを始めてから( )内にp.himapaを追加しています。自然風景やポートレート写真が好きなのですが、近年はなかなか撮影できず、好きな小物や日常のスナップがほとんどです。大それたブログタイトルを付けてしまいましたが、実はMaintitle「p.himapaのたわごと」です。どうぞお付き合いください。過去の記事へのコメントも大歓迎です。よろしくお願いします。連絡は右サイドバーの「メッセージを送る」からどうぞ。

著作権等について

このBlogの記事及び写真等の著作権は、ひまぱのぱ(p.himapa)に帰属します。 第三者がこれらの記事や写真等を使用するに当たっては、次のとおりとします。 リンクを貼るか、直接写真等を転用する場合は、出典を明らかにしてください。 個人使用の場合はリンクフリーです。許可も不要です。ただし、商用の場合は事前にご連絡ください。

写真機材

○αシステム ボディ:α900+VG-C90AM×2台、α9+VC-9M×2台。 レンズ:AF50mmF1.4NEW、SIGMA 50mmF1.4 EX DG HSM、AF85mmF1.4G、AFマクロ100mmF2.8NEW、Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM、AFアポテレズーム70-200mmF2.8G(D)SSM、AF1.4×テレコンバーターアポ(D)。 〇ニコンシステム ボディ:D5 XQD仕様×2台、レンズ:AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED、AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8E ED VR、AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR、AF-S NIKKOR 180-400mm f/4E TC1.4 FL ED VR、AF-S NIKKOR 50mm f/1.4G、AF-S NIKKOR 85mm f/1.4G、 AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED、 AF-S TELECONVERTER TC-20E III、AF-S TELECONVERTER TC-14E III、各保護フィルター(14-24mm f/2.8Gは、フィルターが取り付けられない。) フラッシュ:スピードライトSB-5000×2台。その他 XQDカード128G×4枚、予備バッテリーLi-ionリチャージャブルバッテリー EN-EL18a×4個、 液晶保護ガラス×2枚、リモートコードMC-30A×2本、 変倍アングルファインダー DR-5。 シグマ:50mm F1.4 DG HSM。 〇手放したもの:α900+VG-C90AM×1台、α7Digital+VC-7D、AF24mmF2.8NEW、AF28mmF2NEW、AF35mmF2NEW、AF50mmF1.4、AF50mmF1.4NEW、AFマクロ50mmF2.8NEW、AF100mmF2、AFアポテレ200mmF2.8G、AF28-70mmF2.8G、AFアポテレ80-200mmF2.8G、AF1.4×テレコンバーターアポⅡ、トキナー 100-300mmF4、ケンコーテレプラスPRO300-1.4倍・2倍。120-300mm F2.8 DG OS HSM、TELE CONVERTER TC-1401、TELE CONVERTER TC-2001。  〇三脚:GIZZO 2型3段G1227、3型3段G1329、2型3段GT2532、3型4段ロングGT3542L、4型3段ロングシステマチックGT4533LS+センターポールGS3513S。 雲台:梅本製作所の自由雲台(SL-50ZSC、SL-60ZSC)、HUSKY(ハスキー)3Dヘッド×2、マンフロットのギア付きプロ雲台SKU405。

撮影賜ります

ポートレート、イベント、商品撮影など、賜ります。 お問い合わせは、右サイドバーの「メッセージを送る」からご連絡ください。

デフ・パペットシアター

2015-08-30 20:23:30 | 人工内耳
今日は、デフ・パペットシアターを見てきました。
デフ(ろう者)・パペット(操り人形)シアター(劇場)ですから、ろう者である自分の子供も楽しめると期待して行ったのですが、聴覚障害者も健聴者も一緒に楽しめるというのは難しいと感じました。

セリフには手話がついたりしますが、全てではありません。
字幕が投影されたりしますが、全てではありません。(演出的なところがあります。)
聴覚障害者を意識してか、全体にセリフは少なめで、人形の動きなどで状況を汲み取らないといけない場面も多いです。
音楽は、太鼓とボール(台所で使うもの)で、リズムを取ります。セリフの少なさとも相まって、どこか前衛的な劇のようにも感じます。

このように、聴覚障害者も健聴者も今一つ理解しがたいところがあり、どちらも100%楽しめるとは言い難いのです。
作者は、そこら辺もよく考え、演者も一生懸命演じているのですから、評論家でもない私がこんなことを言うのはおかしいかもしれませんが、ろう者である子供も、健聴者の私も今一つ理解できなかったと感じたのは共通の認識です。
妻は、欲望は破壊につながるというのがテーマではないかと言っていました。そうかもしれません。

いずれにせよ、初めての体験ですので、良い経験をしたとは思います。

表題写真は、主人公とその妻。
コメント

不思議の国のピーターパン

2015-08-28 22:00:59 | その他 Others
今日は、ミュージカルの撮影でした。
午前の部は最前席でそれぞれの役者さんのアップを、午後の部は後ろの方の席から、全体の雰囲気を撮り分けました。
疲れましたが、楽しかったです。
編集も先ほど終え、依頼者にメールで送りました。

夢はあきらめてはいけない、叶えるものだ。というのがテーマでしょうか。
そうかと言って硬いものではなく、結構楽しめました。

依頼された撮影ですので、写真の掲載はなしです。
コメント

RVRに決定。

2015-08-24 18:22:11 | その他 Others
今日もう一度、子どもがXVとRVRのシートに座ってきました。
やはりヘッドレストのサポートがRVRのほうが良いそうです。

車としてはXVに魅力を感じるのですが、頸椎癒合症の方が大事です。
と言う訳で、RVRを注文してきました。

まあ、特に問題だった加速性能も、ある程度改善していますしね。

9月中旬の納車予定です。
コメント (2)

どっちにしようか

2015-08-23 20:59:09 | その他 Others
今日は、昨日行けなかった買い物を午前中に済ませ、午後から三菱RVRとスバルXVを試乗してきました。

RVRは購入から5年近く経っており、マイナーチェンジされていて、加速感はそれほど悪くはなかったです。
チューニングが変わったんでしょうかね。
満足とはいきませんが、今までに比べれば許容できる範囲でしょうか。

XVは、試乗できるところをネットで調べて一宮店まで行ったのですが、なんと、一宮店にはなくて万場店にあるとのこと。
何じゃそりゃ!われぇぃ。わざわざ一宮まで行ったのに。
仕方なく万場店へ。軽自動車で移動するだけで疲れちゃったよ。

万場店に着きますと、今度は、違う車の試乗を案内されました。
なんじゃこりゃ!試乗のアンケート用紙にXVと書いたし、一宮店から連絡が入っているはずなのに、なんでそんな間違いが起きるのよ。(怒り心頭。)

気を取り直して、XVを試乗。
乗用車ベースですので、シートを上げないと、座ったときに沈み込んだ感じがするのと、ピラーが寝ているので、シートを上げると前方に圧迫感を覚えます。
まあ、すぐ慣れましたが、RVRの方が開放感がありますね。
シートのすわり心地は、特にヘッドレスとの関係から、XVのほうが良く、走りについても、加速感も含めXVのほうが良かったです。
妻も、XVのほうが圧倒的に座りやすいと言っていました。

ここまでこればXVを選ぶところですが、何と、子供がRVRの方が座りやすいというのです。XVはどうもヘッドレストの位置が悪いようです。
子どもには頸椎癒合という首の障害がありますので、ヘッドレストつまり首を支える部分に違和感があるでは困ります。

さてさて、どちらの車にしましょうか。
悩んじゃうね。
コメント (4)

やってしまった。

2015-08-22 23:08:31 | その他 Others
買い物の途中、ガソリンを入れようと、ガソリンスタンドに入りましたら、何かにぶつかった。
何が起きたか分からず、しばらく呆然。
おっと、ガソリンスタンドの照明のポールにぶつかったのでした。
夕日がまぶしくて、ポールが全く目に入りませんでした。
バックしようにも動かず。降りて見てみますと、低速でノーブレーキですから、ポールにめり込んだ感じになっていました。

どうしよう。最初に浮かんだのが、動けないのだからJAFか。
早速連絡しましたが、到着に1時間ぐらいかかるとのこと。
運んでもらうのは、ディーラーだな。そうだディーラーで何とかならないか。連絡してみましたが、レッカーは無理でした。

次に浮かんだのは、事故だから保険屋さんか。
電話してみますと、レッカーの付帯サービスは付いていましたが、JAFに先に連絡したので、連携して処理してくれるとのことでした。

そうこうしている内に、レッカー車が到着。
店員に声を掛けましたが、オーナーではなくアルバイトですので、あっさりしたもの。
月曜日にはオーナーが出勤するようなので、月曜日に保険屋からガソリンスタンドへ連絡することで了承。

車の処理を済ませてディーラーへ。
もう廃車ですね。
軽のリース車に荷物を詰め込んで、帰宅しました。
事故から2時間ぐらいが経っていたかな。

それにしても、夕日がまぶしかったとは言えどこを見ていたんだろう。全くのうっかりミス。
相手が人でなかったからよかったし、搭乗者も怪我がなかったので良かったです。

リース車は1日4,860円。早く次の車を考えないと・・・。
思わぬ出費がぁ。

事故は一瞬ですが、後処理が大変です。
皆さんも、くれぐれもお気を付けください。
コメント (2)

M君の通夜

2015-08-17 20:49:07 | その他 Others
昨夜子どもと同じCHARGEの会の子が亡くなりました。腎不全でした。
何度も会ったことはありますし、会話を交わしたこともあります。キーボードの演奏を聞いたことも懐かしく思い出されます。
表題写真中央は、文化小劇場でピアノ演奏するM君。

意識を失うように苦しむことのない最期だったそうです。
急なことでしたので、やつれることなく、ふくよかで優しい寝顔でした。

それにしても、子供が親より先に逝ってしまうのはとても悲しいことです。
健常者の皆さん、生きたくても生きられない人もいます。どんな困難にあっても、自分の命は大切にね。
コメント

papiton ミニコンサート 他

2015-08-16 20:34:14 | 風景・日常 Scenery, daily life
今日は、午後から久しぶりに妻と二人でパピトンのピアノ演奏を聞きに行ってきました。
山内敦子さんの演奏。いつものように癒されます。

帰りに日泰寺にお参りに行った後、名駅で妻のメガネを注文し、その後、ゆかりちゃんと平良さん主催のライブ告知路上ライブを聞いてきました。
時間が少なかったので長く聞けませんでしたが、カメラを持たずにゆっくり聞くのもいいものです。

ちなんちゃんとゆりおちゃんも観覧に来ていて、久しぶりにストソル(Union Street Sols#)3人が集いました。
コメント

お坊さんのお盆

2015-08-13 21:20:37 | その他 Others
以前、お坊さんの法話じゃないお話しを載せましたが、今回は、お坊さんのお盆です。

お坊さんは、お盆休みを中心に檀家さんの家々を回りお経を唱えます。
しかし、お坊さんも人の子。自分の家のお盆行事はどうしているのでしょうね。
お寺は、実家であることが多く帰省はないでしょうが、奥さんの実家に帰ったりはしないのでしょうか。
当家に来てもらってるお坊さんは、奥さんの実家や親戚がすぐ近くで、帰省はないそうです。
さて、遠くの場合はどうするんでしょうねぇ。
近くだから聞けなかった。
コメント

新舞子

2015-08-10 21:00:03 | 風景・日常 Scenery, daily life
昨日は、午後3時半ごろから妻と二人で新舞子に出かけました。
薄曇りで、それほど暑くなかったのがよかったです。
水に入ると最初は少し冷たかったですが、慣れると生暖かく感じました。
泳ぐのではなく、水辺を散歩したり、海をボーっと眺めたりしただけですが、気分転換になりました。
表題写真は、波打ち際で戯れる妻。

スイカ割をしている高校生たちがいました。
了解を得て撮影させてもらいましたが、掲載の許可は得ていないので、写真はなしです。
肝心な割れた瞬間は、彼女たちのスマートフォンで撮ったので、自分のカメラでは撮れていません。
はしゃぐ姿を見て、昔を思い出し、楽しませてもらいました。
若いっていいなぁ。

さて、
暗くなってから家に着くと、何だかカメラバッグが軽い。
中を確認すると、おっと、カメラ(α900+70-200mmF2.8付)を忘れてきたではありませんか!
場所は覚えている。あの休憩所だ。
カメラは2台。どうしてカメラをバッグにしまう時に気づかなかったのだろう。
不思議だけれど、忘れるってそういうことだね。
遠いけれど、子供の食事の準備を済ませてから、妻と二人で早速取りに行きました。
焦ると遠く感じるねぇ。
なかったらどうしよう。
ソニーのEVF(電子ビューファインダー)に見切りをつけて、他社に乗り換えようかと思っているのに、ソニーへの新たな出費は痛いです。
そんなことを思っていると、妻から警察に問い合わせたら?と言われました。
そうか、なくても警察に届いているかもしれない。すぐに買わなければいけないと考えなくてもよいか。
ちょっと気持ちが楽になりました。
現地について、ライトを照らして探しに行くと、休憩所のゴザの上に、ぽつんとそれはありました。
よかったぁ。日本って治安がいいなぁ。

その後BAR YLANG YLANGに遅い夕食を摂りに行きました。
妻が行きたいと言っていながらなかなか叶わなかったけれど、行くことができてよかったです。

コメント

墓参り

2015-08-10 20:02:14 | 風景・日常 Scenery, daily life
昨日は、午前中に家族3人で妻方の墓参りに行きました。
お盆は混み合うので、いつもお盆を少し外した土・日に行っています。
お墓を拭いて、水をあげて、線香と花を供え、お供えをして、南無阿弥陀仏。

いつも階段から見える光景ですが、この日は何だかジブリの作品に出てくる塔のような感じがしました。

コメント

住宅撮影&ドローン

2015-08-04 20:13:04 | その他 Others
今日は、住宅の撮影でした。
全部で11戸。今日も天気が良く、外観は当然屋外ですので、汗だく。日焼けして顔も腕も赤くなってしまいました。
屋内撮影は、さらに過酷。風がないので、さらに汗だく。外に出て風が当たると涼しく感じました。
食事を除いて、2リットル以上スポーツドリンクやお茶を飲みました。

写真は、仕事ですので掲載はなしです。
先ほど依頼者と業者にメールで送りました。

さて、今日は、私の写真撮影とは別に、ドローンによる空からの街並みの撮影もありました。
私は、ドローンの実物を見るのは初めてです。
結構お高いようですが、おもちゃみたい。(表題写真)

飛ばしますと、一気に約150m上空に。写真を撮る間もありませんでした。
降りてくるときに、何とか撮影できました。









撮った動画や静止画もPCで見せてもらいましたが、普段見られない光景ですから面白いですね。
空撮や俯瞰撮影と言えば、以前は飛行機を飛ばすか、気球やクレーンを使いましたが、今はドローンで手軽にできるようになりました。
時代が変わりましたね。
コメント

庭の花

2015-08-02 16:50:47 | 風景・日常 Scenery, daily life
前回、及び前々回のキバナコスモスは、夕方に撮りました。
背景が建物の陰になっていますので、暗く落ち込んでいます。

今日は珍しく?、朝に撮影してみました。
アサガオはまだ元気で、しべの影を狙ってみました。(表題写真)

キバナコスモスも、背景が緑で爽やかです。



ただ、朝だというのに、汗だくです。

午後にももう一度キバナコスモスを狙ってみました。
朝撮った花とは別の花ですが、やはり、背景は建物の陰になっています。
印象が全く異なりますね。



庭の花の撮影は、光も被写体も移動させることができません。
丁度いい角度に日が差してくれるわけでも、花が一番きれいに見える角度で撮れるわけでもなく、光やアングル、背景選びに難儀します。
風も吹いているしね。
狭い庭なので、なおさらです。
コメント (2)

盆踊り

2015-08-01 23:01:39 | 風景・日常 Scenery, daily life
今日は、町内の盆踊りでした。
盆踊りと言えば、以前盆踊りの写真を撮っているときに、こんなことを言われたことがあります。
「どうして写真なんか撮ってるの?どうして踊らないの?」
おっしゃる通りです。でも、踊ったら写真は撮れません。

いつも思うのは、カメラマンは影です。
だから踊らないんです。
でも、冷静に祭りを見ながらも、わくわくする気持ちを持っていないと、良い写真は撮れません。
付かず離れず。難しいですね。

写真は気に入りません。左奥の人が中途半端ですね。
出かけたのも遅かったですが、皆が踊ってる中で、人の並びとタイミングを取るのは難しいです。
明日も挑戦してみようかな。

ところで、昨日はブルームーンでしたね。
一月に2回満月があるのをブルームーンと言うのだそうです。
3年に1回ぐらいしかないそうですよ。
今日も月が綺麗でした。(白飛びしちゃってるけど。)

コメント

キバナコスモス その2

2015-08-01 22:50:31 | 風景・日常 Scenery, daily life
今日も暑かったですね。名古屋の最高気温は、38.4℃。
そんな中でもキバナコスモスは元気に咲いていました。
先日撮った花は枯れてしまっていましたが、新たにいくつも咲いてきました。

駄作ですが、そんな思いを一句。
コメント