p.himapa Photo Gallery

実はMaintitle「p.himapaのたわごと」です。

ごあいさつ

ハンドルネーム:ひまぱのぱ(p.himapa) 外国の人とのやり取りを始めてから( )内にp.himapaを追加しています。自然風景やポートレート写真が好きなのですが、近年はなかなか撮影できず、好きな小物や日常のスナップがほとんどです。大それたブログタイトルを付けてしまいましたが、実はMaintitle「p.himapaのたわごと」です。どうぞお付き合いください。過去の記事へのコメントも大歓迎です。よろしくお願いします。連絡は右サイドバーの「メッセージを送る」からどうぞ。

著作権等について

このBlogの記事及び写真等の著作権は、ひまぱのぱ(p.himapa)に帰属します。 第三者がこれらの記事や写真等を使用するに当たっては、次のとおりとします。 リンクを貼るか、直接写真等を転用する場合は、出典を明らかにしてください。 個人使用の場合はリンクフリーです。許可も不要です。ただし、商用の場合は事前にご連絡ください。

写真機材

○αシステム ボディ:α900+VG-C90AM×2台、α9+VC-9M×2台。 レンズ:AF50mmF1.4NEW、SIGMA 50mmF1.4 EX DG HSM、AF85mmF1.4G、AFマクロ100mmF2.8NEW、Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM、AFアポテレズーム70-200mmF2.8G(D)SSM、AF1.4×テレコンバーターアポ(D)。 〇ニコンシステム ボディ:D5 XQD仕様×2台、レンズ:AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED、AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8E ED VR、AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR、AF-S NIKKOR 180-400mm f/4E TC1.4 FL ED VR、AF-S NIKKOR 50mm f/1.4G、AF-S NIKKOR 85mm f/1.4G、 AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED、 AF-S TELECONVERTER TC-20E III、AF-S TELECONVERTER TC-14E III、各保護フィルター(14-24mm f/2.8Gは、フィルターが取り付けられない。) フラッシュ:スピードライトSB-5000×2台。その他 XQDカード128G×4枚、予備バッテリーLi-ionリチャージャブルバッテリー EN-EL18a×4個、 液晶保護ガラス×2枚、リモートコードMC-30A×2本、 変倍アングルファインダー DR-5。 シグマ:50mm F1.4 DG HSM。 〇手放したもの:α900+VG-C90AM×1台、α7Digital+VC-7D、AF24mmF2.8NEW、AF28mmF2NEW、AF35mmF2NEW、AF50mmF1.4、AF50mmF1.4NEW、AFマクロ50mmF2.8NEW、AF100mmF2、AFアポテレ200mmF2.8G、AF28-70mmF2.8G、AFアポテレ80-200mmF2.8G、AF1.4×テレコンバーターアポⅡ、トキナー 100-300mmF4、ケンコーテレプラスPRO300-1.4倍・2倍。120-300mm F2.8 DG OS HSM、TELE CONVERTER TC-1401、TELE CONVERTER TC-2001。  〇三脚:GIZZO 2型3段G1227、3型3段G1329、2型3段GT2532、3型4段ロングGT3542L、4型3段ロングシステマチックGT4533LS+センターポールGS3513S。 雲台:梅本製作所の自由雲台(SL-50ZSC、SL-60ZSC)、HUSKY(ハスキー)3Dヘッド×2、マンフロットのギア付きプロ雲台SKU405。

撮影賜ります

ポートレート、イベント、商品撮影など、賜ります。 お問い合わせは、右サイドバーの「メッセージを送る」からご連絡ください。

フジ

2015-04-29 22:33:08 | 風景・日常 Scenery, daily life
今日は、午後から妻と二人で中村公園へフジを見に行ってきました。
日が高く、葉には日が当たっていましたが、花は陰になって、ほとんど日が当たっていませんでした。
また、フジの花はほとんど撮ったことがなく、どこにピントを合わせ、絞りをどこまで絞るか、迷ってしまい、なかなか思うように撮れくませんでした。
難しいなぁ。

風が吹くと、花がなびいて変化が出ます。



藤棚全体を撮ったほうが、咲いている感が出ますね。



新緑も鮮やかでした。







コメント (2)

Swissbianco Design Timberline 1911 Tool

2015-04-29 13:27:48 | ナイフ Knives
Swissbianco Design Timberline 1911 Toolですが、Timberline Takedown Tool & Neck Knife TM4920ともあり、正式な名前は分かりません。
リンク先の動画にあるように、銃のメンテナスツールを兼ね備えた小さなナイフです。

実測
全長:91.5mm
刃長:35mm
刃厚:3mm
鋼材:D2
重さ:28.5g(ネックストラップ除くシース含む38.5g)
シース:カイデックス








上記の写真は、刻印が読めるように大きなサイズにしてありますが、実際には、ALRTぐらいの大きさです。







小さなナイフですので、2本指で握りますが、ハンドルの幅があるため、比較的握りやすいです。
鋼材は、パッケージにも、Swissbiancoのwebにも書いてありませんが、D2鋼であるらしく、中国の量産の割には良い鋼材を使っていて好感が持て、切れ味も良いです。
ALRTは、サバイバルのバックアップツールと言う感じで、刃厚が厚く頼もしいですが、大きさの割には重く、ストレートエッジと言うこともあって、普段に使うナイフと言う印象ではないです。
これに対し、Timberline 1911 Toolは、銃のメンテナスツールを兼ね備えいるとはいえ、普段にも使いやすいデザインだと思います。
お気に入りの1本となりました。
コメント

鍋ネコ、カップネコ・・・

2015-04-26 22:02:07 | その他 Others
アクアワールド水郷パークセンターのイベントで買ってきたものです。

子どもが買ったものは、猫の置物。
カップや鍋に入っていますが、
取り出すこともできます。ちゃんと尻尾もついています。



前から見るとこんな感じ。



私たちが買ったものは、ミニマグネット。
定番の冷蔵庫に張り付けて。



どちらも樹脂粘土でできています。可愛らしいので、買っちゃいました。
コメント

薔薇の妖精

2015-04-26 20:46:59 | その他 Others
昨日行きましたフレーベル ラデュで子供が食べた薔薇の妖精のバラを、妻が持って帰り、薔薇のカップに浮かべましたので、写真を撮ってみました。
もう薔薇の形が少し悪いですけどね。
コメント

アクアワールド水郷パークセンター

2015-04-26 20:34:27 | 風景・日常 Scenery, daily life
今日は、アクアワールド水郷パークセンターに家族3人で出かけました。たんぽぽまつりが開催されていて、いろいろなイベントが行われており、子どもが、パステル画と軽量樹脂粘土の人形作りの体験をするためです。

午前中から出かけたのは、本当に久しぶりです。
子どもは嚥下障害がありますので、昼食に困りますが、今日は、栄養剤とペースト食品などを持って出かけ、木陰でシートを敷いて胃ろう注入などをしました。
それだけ、体験を楽しみにしていたということです。

パステル画を午前中に、粘土の人形作りを午後に体験しましたが、所要時間はそれぞれ1時間半程度でしたでしょうか。
何をするにもゆっくりな子どもですが、粘土はすぐに乾燥してしまうので、大変なようでした。

でも、はじめてにしては、そこそこにできたのではないでしょうか。



妻は、通訳のためについてましたが、私はと言うと、ずっと部屋にいても退屈なので、公園内をぶらぶらしてみました。
たんぽぽまつりと銘打っていますが、たんぽぽはほとんど咲いていませんでした。

それでは、公園の写真をば。
人出はそこそこでしたが、混み合うほどではありませんでした。






























いろいろなお店も出ていましたので、体験の後、3人で見て回りました。
これも楽しいですね。お買い物もしましたよ。別にご紹介したいと思います。

公園は、それほど広くはなく、花もたくさん咲いているわけではありませんでしたが、緑は鮮やかで、昨日と同様、良い天気で気候も良く、気持ちのよい1日でした。
何より、子供がやりたいことができたというのは、良かったです。
コメント

野間

2015-04-25 21:39:51 | 風景・日常 Scenery, daily life
フレーベル ラデュに行った後、もっと海を堪能したいと、野間まで足を延ばしました。
夕方で、ゆっくりはできませんでしたが、海は気持ちいいなぁ。















またゆっくり訪れたいです。
コメント

フレーベル ラデュ

2015-04-25 21:28:53 | 風景・日常 Scenery, daily life
今日は天気が良かったので、先週行ったフラワーパーク江南へ行こうかと思いましたが、妻が海が見たいというので、河和の海沿いにあるカフェ、フレーベル ラデュに行ってみることにしました。
子どもの食べられるものがあるかどうか分かりませんが、せっかくなので3人で出かけることにしました。

到着しますと、広い駐車場ですが、ちょうど1台だけ空いていました。
橋を渡り、






案内看板に従って進み、



階段を昇っていくと、



その店はありました。(更に高台から見たところ。)



玄関前もお洒落です。



店内はあまり広くなく、屋外の席はたくさんありましが、たくさんの人でにぎわっていて満席。

海の見える席もありますが、



案内されたのは、建物の北側の席で、海を見ることはできませんでした。

注文したのは、スイーツ3種とアッサムティー。

子どもは、薔薇の妖精


私は、桃のムース


妻は、トリコロールショコラ


薔薇の妖精は、ムースですので、嚥下障害のある子供も食べることができました。

他の人が注文したイチゴパフェも撮らせていただきました。



ウグイスが鳴いたり、ツバメが飛んだり、アゲハチョウがやってきたり、



暑くも寒くもなく、日差しも風も心地よかったです。



食べながら海を見ることはできませんでしたが、目に緑は鮮やかで、心地よくゆったり過ごすことができました。
めでたしめでたし。
コメント

それでも春

2015-04-20 22:13:15 | 風景・日常 Scenery, daily life
この春は、天気のすぐれない日が続き、肌寒いことも多く、全く春らしくありません。
それでも、新芽は芽吹き、ハナミズキも咲き始めています。
春なんだなぁ。

表題写真は、ストソルのライブの後に寄ったノリタケの森で。
曇って夕方ではありましたが、若葉が印象的でした。
コメント

Union Street Sols# ラストライブ

2015-04-19 20:36:02 | その他 Others
今日は、ストソル最後のライブでした。
もう、3人のハーモニーが聞かれないのは残念ですが、それぞれの道を進んでいくので仕方ないですね。

朝は雨が降っていましたが、午後からは雨も上がり、無事ライブが行われることができてよかったです。
たくさんの人出でした。

3人









ゆかりちゃん






ゆりおちゃん






ちなんちゃん






いままでありがとう。そしてソロでもよろしくね。
コメント

Occa+フラワーパーク江南

2015-04-18 20:41:33 | 風景・日常 Scenery, daily life
今日は、妻と二人で、稲沢にあるOccaと言うお店にクッキーなどを買いに行きました。

白い外観のおしゃれなお店です。



入口の前のウエルカムボード(ポール?)。



床にもOccaの掘り込みが。



店内は撮っていませんが、明るく小奇麗な、おしゃれなお店でした。

買い物を済ませた後、天気が良かったので、足を延ばしてフラワーパーク江南へ向かってみました。芝桜が綺麗なようだからです。

公園に着きましたら、まずは、Occaで買ったくずミルクのカフェオレをいただきました。
確かにカフェオレ味。苦くもなく、甘すぎず、滑らかでおいしかったです。
木のスプーンも味わい深いでね。



メインの花壇には、チューリップなどが、綺麗に咲いていました。



そうこうしているうちに閉園時間に近づいてしまいましたので、急いで芝桜の咲いているエリアへ向かいました。



遠目には綺麗でしたが、近くではうまく撮れませんでした。

その他にも、ネモフィラや






ナズナ(ペンペングサ)



白の花弁に紫の斑点のネモフィラ・マキュラータもたくさん咲いていました。



菜の花(カラシナかな)は、もう終わりかけていましたが、春らしい光景でした。



公園に着いたのが16時で閉園時間は17時。広いので落ち着いて見たり写真を撮ったりすることができませんでしたが、花はまだまだ見頃が続くようですので、また子供も連れてゆっくり訪れたいと思います。
コメント

再挑戦

2015-04-12 21:22:39 | 風景・日常 Scenery, daily life
先週の日曜日に、木曽三川公園へチューリップを見に行きましたが、あいにくの雨降りでした。
チューリップ祭りは4月の19日まで行われていますし、この土・日は天気が良さそうでしたので、どちらかでもう一度行きたいと思っていました。
さて、どちらで行くか。
土曜日は、私の誕生日で夜には自宅でお祝いをしますので、早く帰宅しないといけません。天気予報を見ると日曜日は風も治まり、午後から晴れのようでしたので、今日日曜日に行くことにしました。
ところが、何と朝からずっと曇っているではありませんか。
それでも、あまり開催期間ギリギリではチューリップが枯れてしまいそうなので、家族3人で出かけることにしました。

予想した通り途中から渋滞。会場までの4kmを進むのに小1時間かかってしまいました。
駐車場も満車状態。
渋滞で時間がかかってしまったので、まずはトイレに向かいましたが、ここでも長蛇の列。とてもたくさんの人出で、先週のすき具合がうそのようでした。

人をかき分けるようにして(ちょっと大げさか。)チューリップ畑に向かいますと、なんとメインの畑は多くの花が枯れてしまっているではありませんか。
天気が思うほど良くない中、渋滞を我慢しながらやってきたのに、とてもがっかりしてしまいました。

しかし、北の畑に向かいますと、綺麗に咲いている一角がありました。
ほっとしましたが、只でさえ曇っているのに、木陰になって一層暗い感じです。
それでもここぐらいしか写真を撮るところがなさそうでしたので、カメラを向けてみました。

前置きが長くなりましたが、写真を見ていきましょう。
前回は、たくさん咲いているのに圧倒されて、全部見せたいとばかり、絞りを絞って全体にピントを合わせる撮り方をしましたが、今回は絞りを開け気味にしてみました。

1表題写真

2


3


4


5


6


7


8


9


10


11


12


13


14


前回は、雨降りで人が少なく落ち着いた感じでしたが、今回はとてもたくさんの人出で、落ち着いた感じではありませんでした。
天気も良く、落ち着いた雰囲気で、人も少ないといいのですが、それは無理ですね。
3人で出かけられたので良しとしましょう。
コメント

誕生日

2015-04-11 22:11:23 | その他 Others
今日は、私の誕生日。
昨日までは、四捨五入したら50歳だったのに、今日からは、四捨五入で60歳だぁ。

と言う訳で(どう言う訳だ?)、家族でお祝いをしました。

ケーキは、いつものお店でお願いしたイチゴのムース。
毎回同じものを頼んでいるのですが、毎回デザインが変わり、今回は何と2階建て。
のマカロンも可愛いです。

夕食は、ハンバーグ。



写真には撮っていませんが、子供のものも、ブレンダーにかけて裏ごししたものを同じように盛り付けています。
妻は、焼きすぎたと言っていましたが、表面がパリッと香ばしくておいしかった。

ケーキは、ロウソクの本数が多いので、立てるところに苦労するよ。^^;



甘酸っぱいイチゴの酸味が効いておいしかったです。
いつものように、小麦アレルギーと嚥下障害のある子供でも食べられるからうれしいです。

プレゼントはお手紙。
妻のは、下の封筒の中です。中身は内緒っ。



日々を感謝してはなかなか生きてはいないけれど、子どもの障害を考えるに、生きていることが当たり前ではなく、誕生日ぐらいは「生きていることに感謝する日」と決めています。
コメント (4)

フラリエ

2015-04-11 20:43:01 | 風景・日常 Scenery, daily life
今日は、久しぶりに日の光が降り注ぐ気持ちの良い日でした。

午前中は床屋に行き、午後からは、妻と二人でフラリエに出かけました。
土曜日で久しぶりの晴天でしたが、それほど人は多くなかったです。

先週の木曽三川公園に比べたら花は少ないですが、花壇にチューリップなどが植えられていました。
日が差すと、花々は鮮やかですね。









風はありましたが、比較的暖かかったので、カップルもくつろいでいました。



フラリエならではの光景も。






池の周りをぐるっと歩いてみました。

遠くから見ると花にも見えましたが、近くで見ると葉っぱですねぇ。透明感が綺麗でした。
チャンチンフラミンゴと言うのだそうです。






木々が、一斉に芽を出し始めています。






久しぶりに天気が良くて、気持ち良かったなぁ。
コメント

チューリップ祭り

2015-04-07 22:15:00 | 風景・日常 Scenery, daily life
中村公園に行った後、雨の降る中、妻と二人で木曽三川公園に向かいました。
友人から送ってきたチューリップの花の写真がとても綺麗だったからです。
雨降りですから、花が開いていないかもしれませんし、鮮やかさもないかもしれませんが、とりあえず行ってみることにしました。

現地に着きますと、案の定、花は開いていないものもありましたが、雨の割には鮮やかで、とても印象的でした。
























展望タワーに昇ってみると、地上からは全く分かりませんでしたが、ミッフィーが出迎えてくれました。
今年はミッフィー誕生60年のようです。



そして、チュッーリップ畑が一望できます。



この日はあいにくの天気で、カメラもジャケットもしっかり濡れてしまいましたが、楽しいひと時でした。
チューリップ祭りは19日まで開催されていますので、次の休みに天気が良ければ、また行ってみたいと思います。
コメント

見納め

2015-04-07 21:29:38 | 風景・日常 Scenery, daily life
この前の日曜日は雨降りでしたが、もう桜も見納めだと思い、中村公園に出かけました。
イベントをやっていましたが、なんとゆりおちゃんとそのご家族に会いました。
ゆりおちゃん、ステージに出てたのね。知らなかった。

さて、桜ですが、やはりもう遅かったです。
遠目に見ればなんとか。(表題写真)

枝垂桜は、ほぼ満開でしたが、雨で傘を差しながらの撮影では、なかなか思うように撮れませんでした。












桜はこれくらいにして、この後チューリップを見に木曽三川公園へ向かいました。
コメント