見習い百姓のつぶやき

宮仕えも一段落、半農半Ⅹを本格化。農的暮らしとさまざまなⅩを悩んで、楽しんで一歩づつ。

良さげな土が出来ています

2018-04-03 19:52:06 | いけずご王国

 ネタ的には一緒なんですが、、、
 
 何か、展望が開けたような気がします。
 今日も、半日ちょっと再開墾に汗を流したから?全体の仕事と畑になる過程を俯瞰できたような。


 それにしても、今日も暑かったですね(^^;;
 再開墾も本当に重労働ですが、少しづつ広がっていく感覚、とても嬉しいです。
 で、積み重なった伐採屑の下では、木や竹の腐食が進み、とても良さげな土が出来ています。

 ただ、ぐうたら農法の西村先生は、「木は木に返せ、草は草に返せ」と教えてくださったのですが、そのセオリーから行くとちょっと違うかもと思わないでもありません。
 西村先生に怒られるかもしれませんが、木や竹の朽ちた腐葉土はとても良さげです。
 ツルニチニチソウも旺盛にはびこってくるわけですね。

 

コメント