見習い百姓のつぶやき

宮仕えも一段落、半農半Ⅹを本格化。農的暮らしとさまざまなⅩを悩んで、楽しんで一歩づつ。

桜花の絨毯

2018-04-05 19:54:54 | 日記

 東風の磯のり蕎麦が恋しくて、つい足が向きました。
 花冷え?もう寒くて寒くて、そんな今日ですから、やっぱり釜揚げですね。

 さて、急に満開を迎えた桜、潔いというのか、もう峠を越えたようですね。

 昨日は、別にシーズン初のお花見という訳でもなかったのですが、ついついハンドルを左に切って野波のチェリーロードに車を向けました。
 チェリーロード、もう何度も走りましたが、ここまでの景観はいまだ見ずです。


 途中、道の真ん中に車を停めて見入っていた女性、この桜の花びらの絨毯を楽しんでいたんですね。
 とても冷たく強い風でしたが、お陰で文字通りの花吹雪と桜花の絨毯が堪能できました。
 お陰で、今年もお花見できましたが、本当に日本人で良かったかも。

 もっと大事なやることがあるんだろうけど、、、
 政治の世界は相変わらずかまびすしいですが、自然界はそんなことにはお構いなく巡らせるものを巡らせています。
 心を落ち着けて周りを見渡すと、違ったものが見えるのにね。

コメント (2)