Whatever will be, will be.

気まぐれ日記。

グリーンブック

2019-04-16 10:46:30 | 映画
映画「グリーンブック」を観ました。

アカデミー賞作品賞を受賞した映画です。
でも、だから観ようとしていたわけではなく、何か観ようと行った映画館で上映作品から自分の好みに合いそうなのは、
これとクリント・イーストウッドの「運び屋」との二択で、「グリーンブック」にしました。

1960年代
黒人差別が色濃く残るアメリカ黒人ピアニストとそのドライブ兼ガードマンがコンサートツアーを回りながら、
黒人差別によるトラブルを乗り越えながら、はじめは水と油のような二人が硬い友情で結ばれる様を描いています。

黒人差別のつらいシーンの反面、思わず微笑んでしまうユーモラスなシーンもあり、どんどん引き込まれてしまう面白い映画でした。
『映画DVD(レビュー感想)』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 中津城 | トップ | 大釜屋(エキュート上野) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

映画」カテゴリの最新記事