日曜絵かきの散歩道 “doucement,doucement”

日曜絵かきは楽しくて孤独 青空に誘われてつい散歩に
“ドゥスモン、ドゥスモン(ゆっくり、ゆっくり)”

『CASANOVA』大劇場千秋楽ライブ中継

2019年03月11日 | TAKARAZUKA
花組公演『CASANOVA』
宝塚大劇場千秋楽ライブ中継



本編に感動し
仙名彩世サヨナラショーに感動し
退団者の挨拶に感動した

サヨナラショー冒頭の衣装は
『Santé‼︎』のこの衣装かな



でも
今日は3月11日
観劇するのは
後ろめたいような気持ちも
ありながらだった



宮城県出身の仙名彩世が
大劇場卒業の挨拶のまず最初に
震災のことに触れた
この日に祝福を受けることには
葛藤があると

その挨拶を聞いて初めて
震災の時に
宝塚を去ることも考えたんだと知った

そんな大きな葛藤を乗り越えて
トップ娘役として
宝塚を卒業する今があるのか

千秋楽が今日でなかったら
きっと知らないままだった



水色が好きで
花組カラーのピンク色がしっくりくるまでに
時間を要したという
仙名彩世の花束は
ほんのりピンク色した胡蝶蘭だった

明日海さん好きですと
何度も言い
明日海さんのおかげで
人生が720度変わったと言った
そして
600年でも1000年でも
宝塚を愛し続けると
宝塚への永遠の愛を誓った

最後は
花組最高! と
花組ポーズの音頭を取った



サヨナラショーでも歌われ
カーテンコールのたびに流れたのは
「Santé‼︎」

アヴォートルサンテ♪
アヴォートルサンテ♪
君の瞳に乾杯♪



明日海&仙名コンビのお披露目公演
『Santé‼︎ 〜最高級ワインをあなたに〜』
仙名彩世のシャルラ!
印象的だったもんね



カーテンコールに応えての
退団者の一言
枝ものの束(ちょっと早い桜かな)
×ふんわりしたブーケ
一風変わった花束を抱えた桜咲彩花が
明日海さんの言葉を借りますと断ってから
叫んだのは…



人生には
恋と冒険と宝塚
特に花組が必要だ!



花野じゅりあは美しく
そして
ベテラン娘役の貫禄たっぷりだった

私が約10年振りに
ヅカファン復帰した時
彼女がまだ在団してるのを知って
嬉しかったのを覚えてる



下級生チームの3人は
まだ初々しさを残しながら
卒業していった

新しい道を歩み出す6人と
同じくらいか
それ以上なんじゃないかってくらい
鳳月杏と舞空瞳の組替えも
惜しまれてた



月組から来て
月組へと帰っていく鳳月杏は
(何だかかぐや姫みたいだな)
控えめでかわいかったのに
すっかりふてぶてしくなってと
(いい意味で)
明日海りおに言われてた



あの素晴らしい歌声が
ふてぶてしさのたまものだとしたら
ふてぶてしいのも悪くないよね



明日海りおが
家族水入らずならぬ
組族水入らずと称した
あたたかい時間が終わり
外へ出ると
まだまだ空が明るかった



週のはじまり
久しぶりに
鍵のない牢獄の外で見る
月曜日の夕空



・ 。..・ 。..。・・.。...。。・ ・。...

当ブログ
下手の長ブログを少しでも簡潔にするため
敬称略となっております

上から目線チックで堪忍!