日曜絵かきの散歩道 “doucement,doucement”

日曜絵かきは楽しくて孤独 青空に誘われてつい散歩に
“ドゥスモン、ドゥスモン(ゆっくり、ゆっくり)”

アジサイ more

2019年06月30日 | 散歩道
ユリの次は
アジサイを出し切って
6月を締めくくります

6月の第2週末と
第3週末の写真を混ぜて
アジサイ大盛り
召し上がれ



















































































































瑞々しかったアジサイも
今は色あせて
梅雨明けが待ち遠しい
今日このごろ

最後に
ぐでさんが
私と皆様の気持ちを代弁します


『花より男子』ライブ中継

2019年06月29日 | TAKARAZUKA
やっと通常営業に戻ったかと思えば
またライブ中継
またまた花組
TBS赤坂ACTシアター公演
『花より男子』



先日『恋スルARENA』に
元気いっぱいのTシャツ姿で
駆け込んで来て
花組愛を熱く語った人が
金持ちのイケメンとなって登場
最初はかなりヤナ感じ



どうせなら
『はいからさんが通る』を
ライブ中継してほしかったというのが
中年の本音心

それが実際観てみたら
おもしろかった〜
ホロリとなった〜



正面から反時計回りに

柚香光 as 道明寺司
城妃美伶 as 牧野つくし
聖乃あすか as 花沢類
希波らいと as 西門総二郎
優波彗 as 美作あきら

花沢類になのか
聖乃あすかになのか
メロメロしちゃった中年の乙女心
今回の役はちょっと
芹香斗亜を思わせるところがあった




(from 宝塚カレンダー5月)

久しぶりに
あしたは土ようび⤵︎な土曜日だった
ライブ中継が始まる前は
眠たくて眠たくて
観ながら寝るかもと思ったけど
おもしろくて眠くなんかならなかった



ヅカ費削減しなければと
(老後のための2,000万貯めなければと⁉︎)
リストラ対象を思案中
明日海りお退団を機に…とも考える
でもやっぱり無理かも〜

・ 。..・ 。..。・・.。...。。・ ・。...

アップが遅れに遅れる言い訳を…
土曜日は
仕事+ライブ中継
日曜日は
友の会先着順方式+老いた人たちの所へ

ちなみに先着順方式は
惨敗だった

トップスターの退団公演
今までは抽選方式ではずれても
先着順方式で何とかなってきた
でも今回は
さすがトップ・オブ・トップの退団公演
箸にも棒にもかからない感じで
全っ然ダメだった

受付開始1時間後
やっとつながったかと思えば
スクロールすれどもすれども
バッテンの海



ちなみにちなみに抽選方式は
当たったんである

悩みに悩んで
本命の日と
当たる確率の高そうな日を
半々に混ぜてMAXで申し込んだら
作戦成功
でもどちらが当たったかは
予想通り

行けるかどうか
今の時点ではわからなくて
手放しでは喜べない
中年の乙女心



ええ ふりまわされてますとも!
タカラヅカに!

ユリ more

2019年06月28日 | 散歩道
出し切ります6月の散歩道
…ということで
6月中頃のユリ写真
ダーッとスタート〜











































































ひたすらに
貼って貼って貼りまくりました
ユリでお腹いっぱいにさせて
堪忍〜


通常営業

2019年06月27日 | 散歩道
今日から通常営業
6月に入って撮った散歩道写真が
すっかり置き去りになってるので
6月が終わらないうちに
出し切りたいと思います



でも
相変わらず基本的に
10時間労働の日々を送っていて
時間ないので
とりあえず刻んで〜♪小出しで



















君の名はベリー
(つまり名前ワカリマセン)







どんつきの庭の
白百合の君




『恋スルARENA』千秋楽ライブ中継(感想付バージョン)

2019年06月26日 | TAKARAZUKA
もうショートバージョンだけで
いいかなとも思ったけど
一応ロングバージョンも
載せておきます

・ 。..・ 。..。・・.。...。。・ ・。...

RIO ASUMI SUPER TIME @045
『恋スルARENA』
千秋楽ライブ中継を観てきた



これが
世に聞く横浜アリーナかぁ〜と
まず思った中年の乙女心

明日海りおをはじめ
出演者がどんどん客席に降りて来たり
移動する台に乗って
通路をぐるりと回ったり
ブレスレットライトの色が
自動的にと変わったり
実際に会場で観てた人たちは
すっごくエキサイティングだったんだろうな



ライブ中継組的には
…というか中年の乙女心的には
昨年12月の
花組舞浜アンフィシアター公演
『Delight Holiday』のほうが楽しかった
というのが正直な感想

そちらのほうが
いつものショーに
近い感じがしたからかもしれないし
おばさんも知ってる
平成のヒットソング満載だったからかもしれない



…と
どうしても
『Delight Holiday』と比べる目線で
観ちゃったわけだけど
もちろん
こちらはこちらで楽しかった



『花より男子』に出演中の赤坂組も
元気いっぱいに登場して会場を沸かせ
柚香光が花組の一体感について
熱く熱く暑苦しく語る場面もあった



昨日登場した鳳月杏は
小芝居する場面で棒読みだった
芝居の月組なのに大丈夫かなと
明日海りおが心配してた

明日海りお→鳳月杏のダメ出しも
いつからか恒例になった感あり
これも愛情表現なのかなと思う



恒例と言えば
カーテンコールの時に
メンバーが一言ずつ
今の気持ちを言うことになって
最後に
明日海さん大好きです♡等と
みりお愛をぶつけて締めくくるのも
すっかり恒例



そのみりおさん
こういう広い会場で歌っても
存在感抜群
歌が上手いのはもちろんだけど
存在感のある声だなあって思う



でも今回一番心に残ったのは
メンバー全員で歌った
明日海りお思い出ソング
「きみとぼくのラララ」

5年生の時に…って言うから
一瞬研5かと思ったら
小学5年生の時に6年生を送る歌として
歌ったそう



帰れなくなる人が
出るんじゃないかと心配になるくらい
長く続いたカーテンコール

最後は
明日海りおが是非やりたかったという
背後に客席を背負っての記念撮影だった

まず彼女が前に出て皆の配置を整え
最後にセンターの自分の位置に
キュキュッと収まってパチリ
ということが
正面と右サイド左サイド
3回繰り返された

その手際の良さに感心
さすがトップ・オブ・トップ!



ついデキゴコロで買ってしまった
ガチャガチャ



ガチャガチャだけど
ガチャガチャさせない山積み売り
見えそうで見えない中身を覗いて選んだ



出てきたのは…



今日
6月26日は



みりおちゃんのお誕生日

小道具ではない本物のケーキに
感激しきりだったみりおちゃん
いくつになったかは
まもなく明らかに…



オープニングのフード付きの衣装は
明日海りお発案で
おなじみ加藤真美氏がデザインしたそう
また殿堂で見られるかな



・ 。..・ 。..。・・.。...。。・ ・。...

当ブログ
下手の長ブログを少しでも簡潔にするため
敬称略になっております

上から目線チックで堪忍!

…と言いつつ
敬称略と愛称が混在
統一できてなくて堪忍!