日曜絵かきの散歩道 “doucement,doucement”

日曜絵かきは楽しくて孤独 青空に誘われてつい散歩に
“ドゥスモン、ドゥスモン(ゆっくり、ゆっくり)”

久しぶりに大きな画面で見たら

2016年01月31日 | 日記
引っ越してからずっと放置していたパソコン
今日こそは と
ONU(モデムみたいな物)に
WiFiルーターをつないだ
町の電気屋さんはパソコン設定はやってないし
訪問設定は高い
何としても自分でやらねば



できた! と思って
インターネットを立ち上げたら
一度目は失敗
つながらなかった

取説をよく見直して もう一度
つながった‼︎
小さくファンファーレが鳴った



ダンボール箱の隙間暮らしから
早く抜け出したいと思いながらも
行ってしまった散歩道
だって 空が青いから



いつだったか
白い綿毛がしきりと舞っていたことがあった
正体は ガマだったんだ



パソコンのインターネットが使えない間に
ブログをスマホからアップするようになった
久しぶりにパソコンで自分のブログを見たら
写真が大きくて驚いた



チラ写りのつもりの洗濯物も
まる見えだったらどうしよう






餅は餅屋

2016年01月30日 | 日記
BSアンテナが付いた
これで ベルばらを最終回まで見られる

町の電気屋さんが
餅は餅屋の手際のよさで
あっという間に取り付けてくれた



餅は餅屋
私も何かの餅屋になりたいと
ずっと願ってきたけれど

FOUJITA を観た
藤田嗣治=レオナール・フジタ
絵を描く餅屋



今夜のアテ
浜納豆って見ためが何かに似てる
何かは言わないでおくけど



1月15日の晩
間に暗くて深い川が流れてる人から
ショートメールが送られてきた

先週末は
部屋の退去やらタカラヅカやらで忙しかったのと
思いが溢れてうまくまとめられなかったのとで
1週間空けての返信になった

返信できなかった
返信は エラーになった

着信拒否の設定をしたのは
私がすぐに返信しなかったからなのか
それとも
もともと返信は受けつけないつもりで
拒否設定したうえで送ってきたのか



そうやって携帯を操作していて
1週間前の着信履歴に気付いた
着信拒否にこそしていないが
つねづね連絡してきてほしくないと思ってる人

本当なら
最も大切にするべき人

もう一度よく見たら
履歴は着信ではなく発信だった
自分からかけるつもりでかけるはずはないから
間違えてかかってしまったのかもしれない

女が単身者向け集合住宅から引っ越すとき

2016年01月29日 | out of the closet a little bit
前の部屋の大家さんに
引っ越すことを伝えた時
開口一番言われたのが
結婚されるの? だった



単身者向けの集合住宅は
今回で3つ目
1つ目は まだ学生の時で
卒業して就職してからも4年間住んだ



隣の部屋に 少し年下の女性が住んでいた
私よりも後に入って
私よりも先に出ていった
結婚する と言って



そういえば職場の隣の席の子にも言われた
女が単身者向け集合住宅から引っ越すとき
といえば
結婚 とくるみたいだ
私には ないんだけどなあ



この包みは
先日最後に大家さんを訪ねた時にもらった



中には干し芋が入っているが
すごいのはこの袋
90代の人が毎日せっせと作っているそうだ
縫い目もきれいに揃ってる
amazing ‼︎

他にも
85才になって
初めて歳を取ったと感じるようになった女性や
104才になっても
着るものは自分で選ぶという女性の話を聞いた

大家さん自身も80代後半という
私があの部屋に住んだ年月の間に
私も歳を取ったし
大家さんも歳を取った

大きくなったねぇ(住んでる間に)
って言われた

そんなユーモアを失わずに
これからも元気でいてくださいね

年度末のムード

2016年01月28日 | travail
年度末らしいムードになってきた



同じ非正規の同僚の中には
自分から辞める者も現れた



1番長く一緒にやってきた同僚が
私辞めるから と言ってきた時
もう引き止めようもないことは
すぐにわかった



もう心に決めてるんだ
そうすぐにわかるくらいの年数を
一緒にやってきた



アンテナの設置が遅れて見られなかった
今週のベルばらも録画してくれた



同一労働同一賃金なんて
嘘っぱちだ
そう言いたくなる

賞与もなく もともと低い非正規の給与を下げ
正規は昇給があるなんて
やる気が失せるのも無理ないではないか

賢くて偉い人が
いろいろなことを鑑みて
決めたことだろうけど
末端の職場では
こんな感じ

非正規と正規の間の 深くて暗い川が
存在感を増す



藤井大介のショー

2016年01月27日 | TAKARAZUKA
タカラヅカでは どちらかというと
ミュージカルよりも
ショーを楽しみにしている
今回のショーは 藤井大介 作演出だったので
特に楽しみにしていた



ソウル・オブ・シバ を見てから
藤井大介のファンになった
檀れいの退団公演のショーだった



HOT EYES‼︎ は
瞳(目)をテーマにしたショー



瞳にまつわる歌が集められていた
オリジナル曲のほかに
なじみのある歌のカバーもたくさん使われていた
例えば
ロッキー3のテーマの「Eye of the Tiger」とか
松田聖子の「天使のウィンク」とか
誰がオリジナルかよくわからないけど
「Can't my eyes off you(君の瞳に恋してる)」
とか



出演者が客席の通路に下りてくる演出もあって
笑顔がチャーミングで
いつも目で追ってしまう男役の子が
ちょうど私の列のあたりで止まったのが
うれしかった
フィナーレが来るのが惜しかった
もっともっと観ていたかった



やっとちょっとずつはじめた荷解き
あったあった
ソウル・オブ・シバ のDVD



このショーには
湖月わたるのあと星を継いだ安蘭けいはもちろん
のちに花組トップとなった真飛聖も
伝説の人 柚希礼音も出ていた

柚希礼音の退団公演のショー
Dear DIAMOND‼︎ も
藤井大介だった

‼︎
いつも付くのかな