日曜絵かきの散歩道 “doucement,doucement”

日曜絵かきは楽しくて孤独 青空に誘われてつい散歩に
“ドゥスモン、ドゥスモン(ゆっくり、ゆっくり)”

春のショータイムの幕開け

2019年03月31日 | 散歩道
3月も終わりともなると



桜よりも
チューリップが気になる
中年の乙女心





これから
ハイシーズンに向かって



花も人も
どんどん増えていくであろう
どんつきの庭も



今はまだ静か



春のショータイムの幕が



そろりと
上がったばかり



どきどき
わくわく



中年の乙女心



スイセンもさらに咲いて
引き続き活躍中



何種類あるのか



いろいろなスイセンが



絶妙の塩梅で植えられてる



モミジの木の下には
スノーフレークも咲いてる



スイセンの



グランドフィナーレ
といったところかな

まだまだ咲き続けそうだけど



足もとに
目を落とせば



ムスカリに



くしゅくしゅビオラ



チューリップが咲いたら
花壇の表情が
また変わるんだろうな



アーチも
これからどんどん
表情を変えていくだろう









いつぞやの
ベニバスモモ



赤い葉っぱが
にょっきり



ベニバナトキワマンサク





円形休憩所







東の端っこまで来た





円形花壇







四季折々の花を



当たり前のように
目にしてるけど



毎日せっせと
世話してる方たちの
おかげです



いつも



ありがとう