日曜絵かきの散歩道 “doucement,doucement”

日曜絵かきは楽しくて孤独 青空に誘われてつい散歩に
“ドゥスモン、ドゥスモン(ゆっくり、ゆっくり)”

殿堂『イスパニアの…』衣装②カタリナ

2020年11月30日 | TAKARAZUKA
宙組『アナスタシア』
公演期間中の
宝塚歌劇の殿堂

前回の宙組宝塚大劇場公演
『イスパニアのサムライ 
−El Japón−』より

衣装②

designed by 河底美由紀

星風まどか
as カタリナ











































まさか
星風まどか専科へ異動の
ニュースを胸に
この記事を書くことになるとは
思いもしなかった



次回は
アレハンドロへ


・ 。..・ 。..。・・.。...。。・ ・。... 

2020年も
あと1か月

日めくり
ぺらぺら〜


そして今日は
30年来の友達の
誕生日




友達の誕生日

2020年11月30日 | 記念日
このブログを知らせた
唯一の人は
きっと見てない

でも
Happy Birthday♪

よく晴れた日の
晩秋の散歩道を
贈ります


















出会った日の
ネイビーの
タートルネック着た
後ろ姿を
今も時々思い出します

お互い
ある意味
全然変わってないけど
歳だけは
しっかり取ったよなあ

殿堂『イスパニアの…』衣装①治道

2020年11月29日 | TAKARAZUKA
宙組『アナスタシア』
公演期間中の
宝塚歌劇の殿堂

前回の宙組宝塚大劇場公演
『イスパニアのサムライ 
−El Japón−』より

衣装①

designed by 河底美由紀

真風涼帆
as 蒲田治道





























この刺繍の花
彼岸花か菊の
どちらかかなと思って



デザイン画を見たけど
銀刺繍モチーフとしか
書いてなかった



ウイッグ




















次回は
カタリナ衣装へ



・ 。..・ 。..。・・.。...。。・ ・。... 

この週末は
ホットカーペット
出さねばと思ってたのに
出せずじまい

もちろん
扇風機(サーキュレーター)は
出しっぱなし



エル・アルコン −鷹− 千秋楽ライブ中継

2020年11月28日 | TAKARAZUKA
星組
梅田芸術劇場公演
『エル・アルコン −鷹−』
『Ray −星の光線−』
千秋楽を
ライブ中継で観た



2007年
宝塚大劇場での初演以来
はじめての再演
『エル・アルコン −鷹−』

青池保子原作
「エル・アルコン −鷹−」
「七つの海七つの空」より

脚本・演出 齋藤吉正

おもしろかった〜



あの頃は
トップスターに
なんで悪役をと思ったりもしたけど
今は
こんな魅力も
全然アリだなあと

宝塚歌劇稀に見る
ダーティーヒーローを
見事に演じ切った礼真琴に
喝采を送りたい



2つの主題歌は
今でもCDでよく聴くけど
映像は
東京宝塚劇場で観て以来

断片的に
印象に残ってる場面はあるけど
結末もすっかり忘れてた



少年ティリアン(二條華)に代わって
大人になったティリアンが
登場する瞬間に
ぞくぞくした

そして歌

「エル・アルコン −鷹−」
「七つの海七つの空」

安蘭けいの声が
すっかり耳に馴染んでたから
礼真琴の声が
新鮮だった

グランスカ〜イ♪のとこ
下げて歌うんだ〜とか

礼真琴の方が
声が野太いから
ダーティーヒーロー感が
増してた

テーマ曲は
劇中のいろいろな場面で
繰り返し
効果的に使われて
物語を盛り上げる



愛月ひかる演じる
ルミナス・レッド・ベネディクト
=キャプテン・レッド
柚希礼音に負けないくらい
かっこよかった

そういう役が多かったからか
ちょっと悪役声だなと思ってた
愛月ひかるの歌声
今回は違った

ティリアン(礼真琴)と
掛け合いで歌う
「宿命」
ばっちり正義の人だった

中年の勝手な願望
3代目ラダメス
まこっつぁん無理なら
愛ちゃんに演ってほしいな〜
ほんでファラオは
英真なおきさんで〜



舞空瞳演じる
女海賊ギルダ・ラヴァンヌも
強く気高く美しく

ティリアンを拒みながら
拒みきれず
受け入れていく場面には
思わず固唾をのんで
見入ってしまった

女ばかりの海賊船も
かっこよかった



初演で
和涼香が演じた
もうひとりの海賊
キャプテン・ブラックは
天飛華音が演じた



『霧深きエルベのほとり』で
船に乗りたがってた
生意気な小僧ヨーニーが
立派な船乗りになった
(海賊だけど…)

歌も上手い



そう意図したのか
私だけがそう思ったのか
わからないけど
最後のほう
これでラストかと
思われる場面が
幾度か繰り返されて

最後に本当に
ラストシーンを迎えた時は
かなりすっきりした



CDで
「七つの海七つの空」を
聴くといつも
冒頭のセリフ
"母上、ジェラード・ペルーをお渡ししましたよ"に
これって
どんなシチュエーションだっけと
思ってきたので
こちらも腑に落ちた


『Ray −星の光線−』

ショー終盤の総踊り
本公演では
オリンピックにちなんだ
場面だったけど
衣装も一新
新しい場面になってた



専科に移ったから
もうショーには
出演しないと思ってた
万里柚美さんが
出演してたのがまた
うれしかった

そしてまたまた
おでこコツン
出ました

礼真琴×万里柚美
息子×母

横からのコツンだから
あたまコツンかな



専科に移ってもなお
星組生に愛され続ける
万里柚美さん

終演後は
副組長となった
白妙なつが初挨拶


(先代組長×現組長×現副組長)

コロナの影響で
梅田芸術劇場で
8日間のみとなった
この公演

もとは
全国ツアー公演だった
ということで
恒例のご当地出身者紹介もあった

大阪府出身
綾音美蘭
夕陽真輝
きらり杏
and 万里柚美

ダーッと走り出て
ひとこと言って
ダーッと戻って行ったのが
おもしろかった

この2人の言葉が
中年メモリに残った

正確さは
かなりあやしいけど
だいたいこんな感じ

綾音美蘭
粉もんもいいけど
宝塚もいいで〜

万里柚美さん
大阪めっちゃ好きやねん
これからも頑張るで〜



全国ツアーで
なかなか行かない
京都府出身者の紹介と

本当は一番ご当地なのに
紹介されることのない
兵庫県出身者の紹介もあった

こちらは
走り出てすぐ走り戻る形式

京都府
瑠璃花夏
二條華

兵庫県
咲城けい
隼玲央
夢妃杏瑠
大輝真琴



星組も
何かシメをやりたいと
まこっつぁんが考えたのは

星組〜!の呼びかけに
こぶしを振り上げて
XX〜!と応えるもの

星組〜!XX!
星組〜!XX!
星組〜!パッション!

3つめしか思い出せない
中年メモリ
堪忍

ちゃんと
劇場と映画館の人は
無言で
おうちでライブ配信の人だけ
大声で
という注意付きだった

8日間だけの公演
やっと自分のペースが
つかめた頃に千秋楽
と残念そうだった礼真琴



でも
その笑顔は
キラキラと輝いて
かっこいい〜よりも
かわいい〜と思ってしまった
中年の乙女心

低めの男役ボイス
×アイドルばりの笑顔の
ギャップ萌え

極悪非道のティリアンから
次回は純真なロミオへ

礼真琴の
ギャップ萌えは
まだまだ続く…



おまけ
2007年初演の主な出演者

万里柚美さんは
初演でも
ティリアンの母
イザベラを演じた



今回の出演者
上から5人は
初演にも出演

ポスターに
名前が載らないくらい
下級生だったのが今や…



初演には
元星組トップスター
紅ゆずるの他に
元月組美弥るりか
現在宙組トップスター
真風涼帆
同2番手
芹香斗亜なども出演してた

ちなみに
プログラムでチェックしたら
紅ゆずる初台詞の
シェリンガムという役は
今回はなかった




・ 。..・ 。..。・・.。...。。・ ・。... 

当ブログ
下手の長ブログを
少しでも簡潔にするため
敬称略となっております

上から目線チックで堪忍!

・ 。..・ 。..。・・.。...。。・ ・。... 

ところで
余談だけど
ティリアンがギルダを
強引に手に入れる場面

初演の東京公演では
スカートに手を入れたのが
宝塚がそこまで!と
衝撃的だった記憶がある

宝塚大劇場公演のDVDを観ると
そこまではしてなかったし
今回も違ってたから
中年の見まちがい
もしくは記憶ちがいなのか
真相やいかに…

・ 。..・ 。..。・・.。...。。・ ・。... 

いい庭の日の
どんつきの庭

マメナシの木は
ここのところ
強い風が吹く日が続いたせいか
全体が赤くなる前に
先に赤くなった葉を
落としてしまってた



1年に1度
前の職場の人と
数人で集まる日

やっぱり今でも
前の職場の人との方が
楽〜



殿堂『イスパニアのサムライ』舞台写真

2020年11月27日 | TAKARAZUKA
宙組『アナスタシア』
公演期間中の
宝塚歌劇の殿堂

前回の
宙組宝塚大劇場公演
『イスパニアのサムライ 
−El Japón−』より

舞台写真







真風涼帆/蒲田治道



星風まどか/カタリナ



芹香斗亜/アレハンドロ



桜木みなと/エリアス



和希そら/藤九郎



瑠風輝/西九郎


留依蒔世/道化ゼバスティアン



真風涼帆/蒲田治道



真風涼帆/蒲田治道
遥羽らら/藤乃



和希そら/藤九郎
瑠風輝/西九郎



左から
愛海ひかる/金蔵
風色日向/吉内
秋音光/内蔵丞
松風輝/内藤半十郎
鷹翔千空/九郎右衛門
真風涼帆/蒲田治道
寿つかさ/支倉常長
瑠風輝/西九郎
秋奈るい/久次
優希しおん/主殿

  
愛海ひかる/金蔵
風色日向/吉内
秋音光/内蔵丞
松風輝/内藤半十郎



真風涼帆/蒲田治道



寿つかさ/支倉常長
瑠風輝/西九郎
秋奈るい/久次
優希しおん/主殿



中央
真風涼帆/蒲田治道



真風涼帆/蒲田治道



芹香斗亜/アレハンドロ



真風涼帆/蒲田治道
芹香斗亜/アレハンドロ



中央
芹香斗亜/アレハンドロ





中央
芹香斗亜/アレハンドロ



希峰かなた/用心棒パブロ
穂稀せり/用心棒ペドロ
若翔りつ/用心棒セリオ
桜木みなと/エリアス
英真なおき/ドン・フェルディナンド







桜木みなと/エリアス
真風涼帆/蒲田治道



和希そら/藤九郎
桜木みなと/エリアス
芹香斗亜/アレハンドロ



星風まどか/カタリナ
真風涼帆/蒲田治道



星風まどか/カタリナ
桜木みなと/エリアス



星風まどか/カタリナ
真風涼帆
/バルトロメ・ハポン(治道)






・ 。..・ 。..。・・.。...。。・ ・。... 

大変遅くなりまして
堪忍



毎日
充電しきれないまま
残業しいしい
月火水木金働いて
金曜の晩には
充電切れます
中年の体