日曜絵かきの散歩道 “doucement,doucement”

日曜絵かきは楽しくて孤独 青空に誘われてつい散歩に
“ドゥスモン、ドゥスモン(ゆっくり、ゆっくり)”

どんつきまでのディスタンス

2019年03月30日 | 散歩道
本当は
花壇と歌劇団が
気になってしかたがない
中年の乙女心

今日は
時間をやりくりして花壇へ
つまり
いつもの散歩道へGo!

どんより〜



曇り空の下
ピンク色の館の前に
白い物が



マメナシ咲いてる!と
気がはやったけど
どんつきの庭へ向かうのは
なぜかいつもぐずぐず
中年の乙女心

ドーナツみたい〜
とか



ツバキまだ咲いてる〜
とか



スイセンもまだまだきれい〜
とか







例によって
わかりにくく例えるならば



早く好きな人と話したいのに



話しやすい人とばかり話してしまう
みたいな



早く行かないと



時間なくなっちゃうのに



道すがらの誘惑にも



負けまくりつつ









小走り気味に





行きつ



戻りつ
しながら



どんつきの庭へ



会いたかったよ
マメナシー!







会いたかったよ
どんつきの庭ー!



曇ってるぐらいがちょうどいい
沈み気味の中年の乙女心が
ぱぁっと明るくなって



青空が
恋しくなりました