パンクと釣り

オールドタックルでのバスを中心にした釣行記
ハードコアパンクバンドNERDとCARCASS GRINDERの活動

雪の英彦山

2017年12月21日 | 
久々に英彦山を訪れました。

冬期は2度目になります。

初めてこの山に登ったのが冬で、その時は吹雪いて展望ゼロでしたがそれでも印象深い世界でした。

今回はどうか?

凍結した道路をびくびくしながら運転し、別所駐車場で車中泊。

朝目を覚ますと結構な冬景色。

では行ってみましょう。


雪が積もった石段。いいですね。

天気は悪くはないですが曇り。

モノクロの世界と英彦山の山容が良くあっています。









最後の石段に入ると、いよいよ英彦山らしくなってきます。











中岳に到着









南岳に向かいます。














静かな英彦山を堪能して下山開始。

段々と晴れ間も出てきました。






すっかり良いお天気

いつ来ても神秘的な場所ですが、冬の雰囲気はまた格別です。

まだ歩いたことがない裏英彦山や四王寺の滝も行ってみたいですな。


その後はしゃくなげ荘で温泉。

次の山行は年末の法華院お泊りになるでしょうか。

そして恒例の雪山遠征。

毎年のことですが、今回は特に自信がありません。

甲斐駒と仙丈、塩見に続く3度目の冬期南アルプスは赤石岳の予定です。

東尾根の登下降、恐ーい!

直前でびびって鳳凰山や悪沢岳にする可能性もあります。



しゃくなげ荘の猫



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 一定距離の猫 | トップ | 続・一定距離の猫 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事