goo

月影のふたり

■掲示板: Smile for You 河合奈保子 Fan Site からどうぞ

  にほんブログ村 
いつも、閲覧・クリックありがとうございます。今後もよろしくお願いします。
-------------

「月影のふたり」

河合奈保子さんの16枚目のオリジナルアルバム「Calling You ・・・呼び寄せられて・・・」の10曲目に収録されている曲です。


作詞:さがらよしあき
作曲:河合奈保子
編曲:ミッキー吉野

アルバムを締めくくるこの曲も、奈保子さんのファルセットの歌声が優しく穏やかに響いています。
穏やかなメロディ、月明かりに照らされ、ふたりの間にゆったりとした時間が流れる情景が目に浮かんでくるようです。

ジャズ風の曲調で、大人の雰囲気を漂わせる曲です。じっくりと聞いていると胸の奥にじんわりと暖かさがしみて来ます。


歌詞の要約
***
ふたり優しく照らされる
窓辺に差し込む月明かり
会話もとぎれ
あなたがさりげなく仕掛けた
ときめきにとまどう私

恋こがれていたあなたとふたりの夜なのに
気持ちを伝えられない私

今あなたと過ごすふたりの
時間が少し怖いけれど
胸が高鳴る私の心

ためらいがちに
いつしか寄り添う二つの影

ずっと待ちこがれていたふたりの夜
自分の気持ちに素直になれない私

今この時が美しく、まぶしく胸に刻まれる
もうひとりの頃の私には戻らない
あなたとふたり
***

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

悲しみのアニバァサリー

■掲示板: Smile for You 河合奈保子 Fan Site からどうぞ

  にほんブログ村 
いつも、閲覧・クリックありがとうございます。今後もよろしくお願いします。
-------------

「悲しみのアニバァサリー」

河合奈保子さんの16枚目のオリジナルアルバム「Calling You ・・・呼び寄せられて・・・」の9曲目に収録されている曲です。


作詞:さがらよしあき
作曲:河合奈保子
編曲:ミッキー吉野

スローテンポでしっとりと始まる曲調。心の中の深い思いを伝えるようにしっかりと奈保子さんの歌声が響いてきます。
この曲もファルセットで、また別の歌声を聞かせてくれています。

奈保子さんのミュージカル「THE LOVER in ME ~恋人が幽霊」のメインテーマとなる曲で、この歌詞を理解するには、やはりミュージカルのストーリーを理解することが必要となるのですが、残念ながら私はこのミュージカルを見たことが無いので想像するしかありません。
NAOKO LIVE PREMIUMに収蔵されている ミュージカル第2段の「THE LOVER in ME ~first Cristmas」のサウンドトラック(?)CDのブックレットに書かれている「前回までのあらすじ」が唯一ストーリーを知ることが出来る手がかりです。

私の想像ですが、自分の心に入ってきた(幽霊)が突然いなくなって、時間がたつほどにその幽霊への想いが募り、本当の自分の気持ちに気づき、改めて大切な人がいなくなったことを悲しんでいるというシーンで歌われたのではないかと思います。
(かなり想像をふくらませています)

そういうシーンを想像しながらこの曲を聴くと、胸と目頭が熱くなる思いがこみ上げて来ます。そして、当時ミュージカルを見ていなかった事がとても残念に思えて仕方ありません。


歌詞の要約
***
突然にあなたに出会ったあの日の事を
きっと私は忘れない
ずっと探し続けていた愛
あなたが運んで来てくれた

今ではもう会うことが出来ないあなた
あなたに変われる人は誰もいない
優しさと愛しさが募り
あなたと過ごした日々の絆がいっそう強くなる
ふたり出会ったこの記念の日に

私があなたへと送り続けているこの愛
どうかあなたも感じて欲しい

あなたと巡り会った日
私の中ではずっと刻まれ続ける
いくつもの愛を見送って来て
やっと私に巡り会えたと言ってくれたあなた

もう会えないのなら
この想いを、あなたとの想い出を
消してしまおうと思っていた

でも、また生まれ変わっても
ふたりきっと愛し合うと信じていた

あなたがずっと私に送り続けている愛
これからも、どこにいても私を支え続けてくれる
その愛で私を見つめていて
そして強く抱きしめて欲しい
どうか永久の旅には行かないで

***

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

「私は旅人、あなたは罪人

■掲示板: Smile for You 河合奈保子 Fan Site からどうぞ

  にほんブログ村 
いつも、閲覧・クリックありがとうございます。今後もよろしくお願いします。
-------------

「私は旅人、あなたは罪人」

河合奈保子さんの16枚目のオリジナルアルバム「Calling You ・・・呼び寄せられて・・・」の8曲目に収録されている曲です。


作詞:さがらよしあき、蒼イ瞳
作曲:河合奈保子
編曲:ミッキー吉野

このアルバムで、この曲はファルセットでない3曲目の曲になります。
奈保子さんの力強い歌声に心引き込まれながら聞いてしまいます。

この曲のタイトル、「私は旅人、あなたは罪人」もしかしたら何かの文学作品から引用されているものだろうかと思ったりしたのですが、私には分かりませんでした。
歌詞の中で出てくる「3秒」という言葉がずっと気になっていてどういう意味があるか、もしかしたら文学作品のキーワードなのだろうかと想いを巡らせていましたが結局断念しました。
自分の素養のなさが残念です。

そういったアプローチを断念して、歌詞を素直に読んで今では
「1度・・・」
「2度・・・」
と出てくる言葉のリズムに合わせて
「3秒」
という言葉を使っていると理解することにしました。


歌詞の要約
***
今私は胸の想いを隠し
別れ慣れた女を演じ去りゆく
あなたは優しくそれを見送る罪深い人

薬指の誓いを立てられる人だと思ってた

もう1度、愛を確かめられたなら
でも、もう2度と会わないつもりと心に決めた
そして3秒、別れの口づけで終わりを告げる

何のためらいも無い振りをするために
微笑んで想い出を捨てる私

胸に残る思いに少しだけ願いを託し
薬指に刻む未来を待ち続けた

もう1度、と想い出がよみがえる
でも、もう2度とと決めた心で目をふせる
そして3秒、別れの口づけの後、踵を返す
さよならと

***

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

さよならの彼方で・・・

■掲示板: Smile for You 河合奈保子 Fan Site からどうぞ

  にほんブログ村 
いつも、閲覧・クリックありがとうございます。今後もよろしくお願いします。
-------------

「さよならの彼方で・・・」

河合奈保子さんの16枚目のオリジナルアルバム「Calling You ・・・呼び寄せられて・・・」の7曲目に収録されている曲です。


作詞:さがらよしあき
作曲:河合奈保子
編曲:ミッキー吉野

サビと同じメロディで穏やかに始まるイントロ。スローテンポの寂しさを感じさせる曲です。
自分の事をずっと大切に思っていてくれた人だったのに、その人のそんな気持ちも知ることが出来なかった自責と後悔の気持ち、ほろ苦い想い出の切なさじわりと胸の奥にしみこんで来るメロディと歌詞です。

この曲もファルセットで歌われています。このアルバムでは7曲がファルセットで歌われていると先日書きましたが、ファルセットでもそれぞれの曲で歌い分けているように思います。
苦悩と虚無感
会えない寂しさの中の祈り
心の中の秘めた恋心
自然になれる自分の気持ち
悲しみの中にいる気持ち
失った人への深い愛情
等と様々な曲のシチュエーションに合わせて奈保子さんの歌声、ファルセットは心の中に強く響いて来るように感じます。

歌詞の要約
***
あなたの優しさの意味を
それに気づくことができないまま
別れを告げてしまった私

私がどこにいても、誰といても
あなたは何も聞かなかった
本当は叱って欲しかった、怒って欲しかった

今になってやっとあなたの本当の気持ちに気づいた
まだ間に合うと思っていた
でもふたりの間にはもう秋風が吹いていた

私のまなざしがしみこむほどに
見ていたあなたの写真だったのに
今では、写真の中のあなたのまなざしがまぶしい

私がどこにいても、何をしていても
黙って私を信じていてくれたあなた
それがあなたの愛だったと気づかずにいた

あのとき私の方が子供だった
あなたの愛を思うとき胸が痛む

もうあの頃には戻れないふたり
さよならの時の中で今よみがえる想い出
***

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

モノクロの恋

■掲示板: Smile for You 河合奈保子 Fan Site からどうぞ

  にほんブログ村 
いつも、閲覧・クリックありがとうございます。今後もよろしくお願いします。
-------------

「モノクロの恋」

河合奈保子さんの16枚目のオリジナルアルバム「Calling You ・・・呼び寄せられて・・・」の6曲目に収録されている曲です。


作詞:さがらよしあき
作曲:河合奈保子
編曲:ミッキー吉野

この曲でも奈保子さんのファルセットが心地よく響いて来ます。
その歌声は、他のファルセットの声よりもいっそう甘く、可愛らしく歌っているように聞こえます。この曲の歌詞に込められた純粋な気持ちを表現するように、大切な人への想いを込めるように。

この奈保子さんの歌声を初めて聞いた時は、「こんな歌い方も出来るんだ」と興味深く聴いていました。私個人の印象ですが、この曲の歌声はどことなく薬師丸ひろ子さんに似ているようにも感じました。

歌声、そしてセルフコーラスでもこの曲は私のお気に入りです。
各サビの最後の部分「モノクロの恋だって 他人は言うけれど」での、奈保子さん自身の声によるハモりはとても心地よく、深く心に残ります。

歌詞の要約
***
ひとりになりたいときには
気にせずにそうして
わけもなく自分を見つめ直したい時も
きっとあるから

大切なあなた、そしてこの恋
あなたが輝いていれば
それだけで私はうれしい

思い浮かべれば
あなたはいつも私の側にいる
あなたの手のぬくもりだけで
私の心も温かくなる
それだけでもいい

それを人はモノクロの恋というかもしれない

触れずに、ただ見つめていたときには
そうして欲しい
瞳から気持ちを感じたい時も
きっとあるから

ふたり大切な時間だから
お互いの生き方を見つめれば
未来へとつながるはず

思い浮かべれば
あなたはいつも私の側にいる
あなたと交わす言葉があるだけで
気持ちは高まり
私はあなたを信じられる

それを人はモノクロの恋というかもしれない
***

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

いつも恋は・・・

■掲示板: Smile for You 河合奈保子 Fan Site からどうぞ

  にほんブログ村 
いつも、閲覧・クリックありがとうございます。今後もよろしくお願いします。
-------------

「いつも恋は・・・」

河合奈保子さんの16枚目のオリジナルアルバム「Calling You ・・・呼び寄せられて・・・」の5曲目に収録されている曲です。


作詞:さがらよしあき
作曲:河合奈保子
編曲:ミッキー吉野

神秘的な雰囲気を感じさせるイントロから始まるこの曲、恋にときめいている気持ちを表す内容がとても可愛らしく表現されているように思います。
弾むようなリズムのギターの音色も胸躍る気持ちを表しているかのように聞こえます。

この曲でも奈保子さんはファルセットで歌っていて、その歌声がとても可愛らしい、甘い歌声です。
聴いていてとてもほのぼのしてくるような気持ちになります。また、各コーラスの最後でトロンボーンの(音色と思われる)ほんわかとした演奏がさりげなく入って、洗練されたサウンドと対照的に、その部分がほのぼのとした気持ちにさせてくれる曲になっています。
歌詞の要約
***
いま、私にはあなたしか見えないの
あなたとふたり一緒にいるだけで
何も言えなくなってしまう
自分の気持ちを隠してみても
それが恋だと自分でも気づいている

まるで少女のようにこんなにときめいている私
そんな自分をおかしくも思う大人の私
恋をするとどうしていつも
こんな気持ちになるのだろう

私にとってあなたの存在は奇跡そのもの
あなたを思えば
募る思いにため息ばかりの私
もう懲りていたはずの恋なのに
またこのときめきの虜になってしまった

まるで少女のように胸を焦がしている私
そんな自分が恥ずかしい気持ちになる大人の私

でも恋する気持ちはいつになっても同じ
今私にはあなたがすべて
***

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ミッドナイト・コール

■掲示板: Smile for You 河合奈保子 Fan Site からどうぞ

  にほんブログ村 
いつも、閲覧・クリックありがとうございます。今後もよろしくお願いします。
-------------


「ミッドナイト・コール」

河合奈保子さんの16枚目のオリジナルアルバム「Calling You ・・・呼び寄せられて・・・」の4曲目に収録されている曲です。


作詞:さがらよしあき、蒼イ瞳
作曲:河合奈保子
編曲:ミッキー吉野

曲名からすると、このアルバムのタイトルナンバー的位置づけになる曲だと思います。
スローバラード風の曲で、ひとり高まる思いを胸に抱いている様子が浮かんでくるようです。
聞き込む程に、曲に込められた切ない思いが伝わって来ます。
この曲もファルセットで歌われており、奈保子さんの切ない響きの歌声は、好きだという強い想い告げられないけれど、心の中ではつながっているという心の声を表しているように思います。


歌詞の要約
***
いつも心に浮かぶあなた
声を聞きたくて
夜中なのに、あなたのナンバーを指でたどる
電話の向こうのあなたの声で
それだけで心も通じているよう

高まる思いと裏腹に深まるため息
あなたが好きだから
あなたの声が聞きたくて
どんな夜も

交わす言葉は無くてもいいの
あなたと結ばれた電話で
安心するの

会えない夜もあなたとつながる電話
あなたと分かち合えていることが
私を夢の中へと導く
あなたが好きだから
あなたの声で安らぐの
どんな夜も

***

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ローゼの海

■掲示板: Smile for You 河合奈保子 Fan Site からどうぞ

  にほんブログ村 
いつも、閲覧・クリックありがとうございます。今後もよろしくお願いします。
-------------

「ローゼの海」

河合奈保子さんの16枚目のオリジナルアルバム「Calling You ・・・呼び寄せられて・・・」の3曲目に収録されている曲です。


作詞:さがらよしあき、蒼イ瞳
作曲:河合奈保子
編曲:ミッキー吉野

ゆったりとしたリズムで奏でられる、静寂の様子。それとは裏腹に心の中は大きく乱れている。曲に込められたそんな情景を心に自然と浮かばせてくれる曲です。
この曲はファルセットで歌われており、奈保子さんが心の中でつぶやいているかのように聴かせてくれます。
要所要所で、ディストーションを効かせたギターの音色は、心の乱れを表しているかのように、メロディーを揺さぶっているようです。
また、AORの雰囲気を思わせるアレンジも特徴の一つで、聞き込むほどに曲の情景に引き込まれる曲ではないかと思います。

以前にも書いた事なのですが、このアルバムでは10曲中、7曲がファルセットで歌われており、そういった意味でもアルバムとしての新しい表現を模索しているようにも思います。

歌詞の要約
***
膝を抱き、ひとり部屋でぼんやりとしている
差し込む夕日は薄暗い部屋の中に
赤い海を作り出す

あなたを待ち続けることよりも
先に進む事を選ぶ私
それが、あなたを傷つけることになっても

あなたとの想い出が心をよぎり
心に忍び寄る影
決めたはずの心が揺れている

部屋に差し込む明かりもいつしか薄らいでゆく
あなたとの未来よりも、
別な未来を選ぶ私
それが、あなたを裏切る事になったとしても

ひとり想いにふける部屋に
やがて差し込む月明かり
迷いは無いはずなのに心は揺れている

でも、あなたとのことはもう胸の奥に沈める

***

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ダンシング・グッドバイ

■掲示板: Smile for You 河合奈保子 Fan Site からどうぞ

  にほんブログ村 
いつも、閲覧・クリックありがとうございます。今後もよろしくお願いします。
-------------

「ダンシング・グッドバイ」

河合奈保子さんの16枚目のオリジナルアルバム「Calling You ・・・呼び寄せられて・・・」の2曲目に収録されている曲です。

作詞:さがらよしあき
作曲:河合奈保子
編曲:ミッキー吉野


(写真はCDジャケットです)

このアルバムで奈保子さんの音楽は、それまでのものよりもかなりイメージチェンジすることになります。
海外レコーディングのアルバムは「Daydream Coast」や「NINE HALF」がありましたが、それらとも異なった大人の雰囲気を強く感じさせるアルバムになっています。
洗練されたサウンドで、大人のシティーポップスを全面に押し出しているように思います。
この曲は1曲目の「あなたへ急ぐ」に続いてアップテンポ、リズミカルな、タイトル通りのダンスナンバーに仕上げられています。
ミュートを聴かせたギターとバックにしっかりと響く図太いベースの音色、ノリがとてもいい曲で、歌声には多くの部分で奈保子さんの声を重ねたセルフコーラスで厚みを出しています。

このアルバムを最初に聴いたときは、それまでの音楽性の相違にとまどいましたが、今ではこういう奈保子さんの音楽もいいものだと思うようになってきました。
とまどったのは音楽性だけでなく、ジャケット写真も最初はとまどいました。
初めて見たときは奈保子さんのそれまでの印象とは全くことなるものでした。

いい意味で驚きの多いアルバムだと思います。

歌詞の要約
***
好きになるのはあなたのクセ
好きになるほど隠せない
瞳に映る美しい人

好きになれば誰でも心躍り
胸に流れる歌に身を任せる
ただそれだけのコト
ふたりの最期の時になる

別れるのは私のクセ
別に憎み合って別れる訳じゃない
もうふたりのときめきは別のところ

時の流れのままに身を任せ
胸に流れる歌が変われば
ときめきも冷める
ただそれだけのコト
ふたりそれぞれ別の未来を見てる
***

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

あなたへ急ぐ

■掲示板: Smile for You 河合奈保子 Fan Site からどうぞ

  にほんブログ村 
いつも、閲覧・クリックありがとうございます。今後もよろしくお願いします。
-------------

「あなたへ急ぐ」

河合奈保子さんの16枚目のオリジナルアルバム「Calling You ・・・呼び寄せられて・・・」の1曲目に収録されている曲です。
また、このアルバムの直前にリリースされた30枚目のシングル「悲しみのアニバァサリー」のカップリング曲でもあります。

作詞:さがらよしあき
作曲:河合奈保子
編曲:ミッキー吉野

ミッキー吉野氏がプロデューサとなって作られた初めてのオリジナルアルバムで、ロサンゼルスでレコーディングされています。
奈保子さんのシングル曲としては珍しく、おそらくアルバムとしてのプロモーションの意味合いだと思いますが、この曲のプロモーションビデオが作られており、JEWEL BOXの特典DVDにその映像が収録されています。
「あなたへ急ぐ」はシングルのカップリング(B面)という形でリリースされましたが、JEWEL BOXの解説では当初A面曲として準備されていたと記されています。実際、JEWEL BOXの特典DVDに収録しているプロモーション用スポットビデオを見ると、「あなたへ急ぐ」がニューシングルとして宣伝されています。「悲しみのアニバァサリー」はミュージカルのメインナンバーなのでそのあたりの戦略があたのかもしれません。

曲の方ですが、テンポのいい軽快なサウンドの中、シンコペーションで刻むギターのリズムで始まるイントロ、そしてホーンの響きが心地よさを感じさせてくれます。
奈保子さんの歌声も、それまでのアルバムでの歌声と比べると優しさの厚みが増したような印象を受けます。PVの中では笑顔で歌っている姿があるので、よけいにそのように感じるのかも知れません。


歌詞の要約
***
なぜ、あなたとはいつもこうなってしまうの?
そして、もう一緒にはやっていけないと思ってしまう
でも、本当はまだ好きなの
ふたり争って気づく
自分の気持ちに問いかけてみる

小さな争いのために大切なものを無くしたくない
本当の悲しみに変わる前に
あなたの瞳の輝きを失う前に
あなたの元へ急ぐ

なぜ、あなたはいつもそんな態度になるの?
でもそれは優しさを表現するのが下手なだけ
あなたのことがそれでも好き

あなたとの距離が縮まる程不安を感じ
眠れない日々が続く

でも、もう迷わない
あなたへの想い
待っていてくれるあなたの元へ
私は急ぐ

***

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ