みゆみゆの徒然日記

日本の伝統芸能から映画や本などの感想、
心に留まった風景など
私の好きなことを綴っているブログです♪

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

悩みは尽きない・・・

2005年03月31日 | 雑感~ひとりごと
東京で大好きなミュージカル『オペラ座の怪人』『レ・ミゼラブル』『CATS』
などなど一挙に上演されています。これがまず悩み(笑)
今まで、こんなに贅沢に重なることがなかったからさ・・・。


考え悩んだ末に、5月歌舞伎座は我慢し(日程的にも困難なため)
6月は仁左さまが出るので歌舞伎座夜の部には行こうと思います。
あ、四月の歌舞伎座昼のチケットは無事に届きました!!!
今日届いた銀杏会お便り・・・・仁左さまは花粉症ではないと・・・何故か微笑んでしまった(笑)
コメント (2)

病ですか?!

2005年03月30日 | 雑感~ひとりごと
祐一郎病再発ですが、先日『レ・ミゼラブル』『エリザベート(ハイライト)』のCDを買いました。
いずれも山口盤ですが・・・。我慢になるような、悪化のような・・・(笑)
レミゼはやっぱりリトルコゼットと「ラーラララー♪」と歌うところと、
「おー城がまーーってるよっっ」が好きですねーー!!
エリザ・ハイライト盤は、ライブ盤2枚組のは友達から貸してもらったのでMDはあるのですが(笑)
トート閣下・・・・声が風呂場みたいに響きまくり!!!


ところで、岡さんですがblogを発見!
最初は携帯からしか見られないと思ったのですが、しっかりとPCでも見ることができた!
岡さんblog「エグゼリーノの青い溜息」

やはり手を繋いで舞台を横切るというのは山口さんの提案だったのね・・・。
しかもまたやっている・・・・、これからこのコンビのカーテンコールの定番なのかしら?!
また二人の対決見たい!(カーテンコールもだけど・・・笑)
コメント

帝劇『レ・ミゼラブル』

2005年03月26日 | ミュージカル
行って来ました!ほぼ2二年ぶりの帝劇『レ・ミゼラブル』
3月26日マチネ公演。この回はVISAカードの貸し切り公演です。
私は友人2人と一緒に観劇です。(二人は初山口さん)
久しぶりに観た山口さんの舞台でしたが・・・やばいです・・・・

祐一郎病が再発しました(笑)

前回見た時よりも、良くなっているように思いました。
バルジャンの囁くような優しい歌い方、圧倒的な舞台上での存在感にスターのオーラを感じました。
力強く歌うところ、とかメリハリもあるし、歌声に魔力がありますよ・・・。
特にコゼットに対する愛を歌うところは上手いですね。何度もホロリときました・・・
何で、あそこまで血が繋がっていない子を愛せるものかと・・・、
リトル・コゼットを森で見つけて一緒に「ラーラララーララララーー♪」と歌うところ、
そしてコゼットを引き取った直後のクルクル回りがとっても好きです!!!
私、14〜5歳戻って、あれをやってもらいたい!!と本気で思いましたから(爆)
あと、背中も大きくて、優しいお父さんオーラが出ていますよね!!


あと、ジャベールも前回と同じ岡幸二郎さん。
前回は山口さんを見に行ったはずが、岡さんにいつの間にか心惹かれていましたが、
今回も岡さんはとってもよかった!!!!
演出家がこう評価したように、、、まさに黒豹ジャベールでした!!
最初の牢獄の場面から、怖い位に自分にも他人にも厳しいシャープさ・・・。
病院での対決では、山口さん岡さん共に見せ場だと思うのですが、
本当に凄い場面だと思う。役者魂と役者魂のぶつかり合いを見させられたといった感じです。
友達も岡ジャベールの立ち姿とか綺麗で格好いいと言っていましたが、
シャープな感じが岡さんはぴったり!ついでにもみあげもリボンも似合う(笑)
あと、「24653〜〜♪」と歌うところとか好きです!
後で、友達とも話したのですが、ある意味、ジャベールはバルジャンよりも難しいのでは?!と・・
だって、悪人ではない。ジャベールの目から見れば、バルジャンは脱獄犯という罪人である。
だけど、自分が追っている者に助けられ、また見逃しという葛藤がある・・・。
そして、自分の中の法律、道徳が崩れ、自殺してしまう・・・。
神の名の下で職務に果たしてきたのに、自殺したので、最期は神に召されず・・・
(他の人たちが死ぬ時には、光が当たります。=神のお迎え)
と、私は、ジャベールの生き様とかが、とっても気になるんです・・・。

マリウスは岡田浩暉、コゼットは知念里奈。
岡田君は初見ですが、思ったよりもとても良かったです。テレビより全然良いですねー!
何よりもマリウスの苦悩や温かさがよく伝わってきました。
『カフェ・ソング』は今回、初めて泣きました・・。
知念里奈は意外と普通でしたが(爆)、でも可愛かったです!!
もうちょっと声量があれば、もっと良くなるのでは?!これからに期待。
テナルディエ夫妻は徳井優&森久美子コンビ。
当日、しかも開演直前になって、パンフを読んで気づいたのですが、
徳井さんてサカイ引っ越しセンターのCMのあの男の人だったんですねーーー!!!
友達と、思わぬサプライズ!と喜んでました(笑)
随所で、サカイだ・・・と思いました(笑)
森くみさんも、凄い!存在感ありまくり!(体型だけじゃなくて)
歌はもちろん上手いが、それ以上にコミカル!
2幕は、涙を流すような場面の次にこの夫婦が出てくるので、感情的に忙しかった(笑)
この夫婦は息が合っていてとっても良かったです!!!
エポニーヌはANZA。終始報われない愛に生きる彼女、やっぱり哀しいな・・・。
ANZAは初見ですが、結構良かった!
ファンティーヌは井料さん。綺麗だし、歌上手いし、薄幸な美女といった感じが良く出てます。
彼女はバルジャンに救われたから、迎えにきたのでしょうか?!
アンジョルラスは小鈴さん。ちょっと歌声こもっているかな?と思いましたが、
やはりあの赤いチョッキの役はおいしいと思う!

このミュージカルは、バルジャンの生き方はもちろん、革命に燃える学生たちも主役です。
バリケードシーンは、自分も燃えていました(笑)
志願兵として彼らに加わる、バルジャンが娘の恋人マリウスを見つけ、
『彼を帰して』を歌うところから、堰を切ったように涙が溢れました・・・
あと、今回は(も?)少年ガブローシュの死に号泣です・・・。
そして、相打ち覚悟で無惨にも、いや誇り高く死んでいった学生たちの死にも号泣・・・。
バリケードで、赤い旗の上で倒れるアンジョルラスはやっぱりおいしい役だ(笑)
傷ついたマリウスを救ったバルジャンが、コゼットを見て「私のものじゃない・・・」と、
マリウスに娘を託すシーンも、バルジャンの「愛」を感じました。
最期にバルジャンが召されるところでは、「救い」を感じました。
本当に良い舞台でした!!

カーテンコールも盛り上がりました!
祐一郎さんは、ここでお茶目な一面を発揮!岡さんもはじけてました!
岡さんが挨拶をしたのですが「ご観劇の皆様ありがとうございます、5月29日までやってます!」
という挨拶の後に、祐一郎さんが挨拶しにきたので、期待していたのですが、
「ということです!」の一言で終わり(笑)「それだけかい?!」と皆思ったでしょう(苦笑)
何回もカーテンコールがあったのですが、2回目くらいでは、
山口さんと岡さんが腕を組んで、下手から上手に仲良くボケて消えていきました(笑)
そして最後は山口さんに合わせて、みんなで拍手締め
私も、カーテンコールでは壊れましたから(笑)
そして祐一郎締めにより、会場は妙な一体感に包まれ、皆大満足で終わりました(笑)

やっぱりレミゼは傑作だなーと改めて思いました。
機会があれば、もう一度山口&岡で見たいですが、どうなるか?!
『モーツァルト!』『エリザベート』も待っているわ!!
コメント

松嶋屋三代揃い踏みのお祭り

2005年03月24日 | お知らせ
亜朗さんに情報頂きました!

4月9日(土)芸能花舞台
清元『お祭り〜松栄祝嶋台』 仁左衛門・孝太郎・千之助



が放送されます!

芸能花舞台番組HP

千之助君の初舞台ですね!!仁左衛門さんの鳶もとってもかっこよいです!!
放送が楽しみです!!
コメント

今日のトリビア

2005年03月23日 | テレビ
ニャホ・ニャホタマクローさんでしょう(笑)
ガーナのサッカー協会にして、医師、政治家という凄い方。
やなせたかし、さくらももこがイメージ画を描くという無駄な豪華さも良い(笑)
やはり皆様猫をイメージするようで…。
実際のニャホさんはごついイメージでしたが(笑)


あと、種の「80才以上の人が孫に言われて傷つく一言」では、すぐ側におばあちゃんがいて、少しヒヤヒヤしました(笑)
一緒に見ましたが…。
まだ祖父母たちは全員いるし、今はあまり元気ではないから。
でも「ハゲ」は言ったことない(笑)使う必要ないし(笑)今まであまり傷つくような事は言ってないつもりですが、もしかして…と反省させられました(>_<)

ニャホ・ニャホタマクローはやはり今夜のヒットだな~(笑)
コメント

勘三郎と熊野

2005年03月21日 | 雑感~芝居関連
録画していた19日放送の芸能花舞台先代勘三郎と梅若六郎師のお能『熊野』を見ました。
私はいつも悪い癖があり、録画したらそのまま見ないとか、、、、
そういうビデオが多いのですが(笑)しかも、なかなか一気に見られなかったり・・・。

「芸能花舞台」は当代勘三郎のお姉さん波乃久里子さんがゲスト。
VTRは勘九郎19歳の子獅子で親子の『連獅子』。
最近、勘九郎の踊りを見ていないのですが、この人は昔から清々しい踊りですねー。
何年か前のお正月の歌舞伎座で勘九郎さんの『鏡獅子』がかかったのですが、
勘九郎の名跡としてこの踊りを歌舞伎座でやるのは最後と仰っていただけあって、
今回の襲名では必ず『鏡獅子』はくると思っていただけに、襲名演目に入っていないのはなぜ〜?
見たかったなー・・・・。

一方、梅若六郎師の『熊野』
NHK能楽鑑賞会の映像です。
『熊野』は私自身、留学生と一緒に仕舞をやったりした思い出深いし、好きな曲なのです。
でもビデオだと、何かやりながらとかなので、一遍に見ない・・・・
小鼓は源次郎師。もちろん鼓の手は大倉流なので、習ったところ(道行〜ロンギ)を思い出し(笑)
綺麗で素敵な曲なので、とても好きなのですが、熊野の母への思いが切ないですね。
故郷へ帰る許しをもらった後、母には会えたのでしょうか・・・・?!
画像は、その熊野の故郷(現在の静岡県磐田郡豊田町・天竜川の東岸)にある熊野のお墓です。
(昨年GW撮影)
長藤が綺麗な公園の中に能舞台があります。とても素敵です!!
画像の上の方に、藤の花が写ってますが、散り際なので、ちょっと寂しい花の房です(笑)
今年も同時期へ能舞台の方に伺いますが、きっとまた散り際なんだろうな・・・・
コメント (6)

六月歌舞伎座

2005年03月21日 | お知らせ
歌舞伎座メールマガジンが届きました。
仁左衛門・吉右衛門・富十郎と私好みの渋い役者揃いです!!

【昼の部】
  一、『信州川中島合戦』
     輝虎配膳

     長尾輝虎      梅 玉
     お勝        時 蔵
     直江山城守     歌 六
     唐衣        東 蔵
     越路        秀太郎

  二、新歌舞伎十八番の内『素襖落』

     太郎冠者      吉右衛門
     太刀持鈍太郎    歌 昇
     次郎冠者      玉太郎
     姫御寮       魁 春
     大名某       富十郎

  三、『恋飛脚大和往来』
     封印切
     新口村

     『封印切』
     亀屋忠兵衛     染五郎
     傾城梅川      孝太郎
     槌屋治右衛門    東 蔵
     井筒屋おえん    秀太郎
     丹波屋八右衛門   仁左衛門

     『新口村』
     父親孫右衛門    仁左衛門
     忠兵衛       染五郎
     梅川        孝太郎

【夜の部】
  一、四世鶴屋南北生誕二百五十年
    通し狂言『盟三五大切』
     序 幕 佃沖新地鼻の場
          深川大和町の場
     二幕目 二軒茶屋の場
          五人切の場
     大 詰 四谷鬼横町の場
          愛染院門前の場

     薩摩源五兵衛    吉右衛門
     芸者小万      時 蔵
     お先の伊之助    歌 昇
     芸者お菊      孝太郎
     六七八右衛門    染五郎
     了心        芦 燕
     富森助右衛門    東 蔵
     笹野屋三五郎    仁左衛門


  二、『良寛と子守』
     『教草吉原雀』

    『良寛と子守』
     良寛        富十郎
     子守およし     尾上右近
     里の子     初御目見得 渡邊愛子(富十郎長女)
     里の子        大

    『教草吉原雀』
     鳥売りの男     梅 玉
     鳥刺し       歌 昇
     鳥売りの女     魁 春

結構渋い演目揃いでしょうか?!
仁左さまの八っさんは結構好きなので、楽しみでございます。
染五郎はきっと仁左さまに忠兵衛を教わるのでしょうか?!
以前、『女殺油地獄』も仁左さまの指導で染五郎さん&孝太郎さんでやったはず。(未見ですが)
声がもっと低いと、結構好みなのだが・・・・<染五郎。でも楽しみー!
仁左さまの孫左右衛門は、以前は忠兵衛と早替わりでしたが・・・やっぱり若い方に譲るのかな?
そして『盟三五大切』は吉・仁左が共演じゃないですかー!!久々なのでは?!
しかも小万が時蔵さん!!私は時蔵さんの芸者姿って好きなんですよ〜〜!!
富十郎さんも娘さんがデビューということで・・・。
お兄ちゃんになった大ちゃんも、嬉しいのでは?!
襲名が終わって料金も普通に戻るし、見に行きたいと思います!!
コメント

十八代目中村勘三郎襲名披露・三月大歌舞伎夜の部

2005年03月19日 | 歌舞伎
 なんとかインフルエンザも治り、花粉症の鼻水には悩まされますが、それも薬でなんとか。。。という状態にしてこの日の観劇を迎えました。久々に祖母と一緒に観劇。そして久々の一等席での観劇です。(やっぱり2万円は高いよ・・・顔見世みたい・・・)一等席といっても2列上手側。ちょうど仮花道が通るあたりの席ですので、舞台の役者さんと近いのは嬉しいが端すぎて首が痛いのよ・・・。
 画像は祝幕です!定式幕はいつもの歌舞伎座とは違い中村座のものでした!


『盛綱陣屋』
 勘三郎さんの時代物の主役を自分が見たのは初めてのような気がします。(たぶん・・・)出演者は芝翫ファミリーといった感じが強いと思いました(笑)私、これは微妙・早瀬・篝火の女三人が好きだと改めて思いました。児太郎くんの小四郎が死んでしまうところはホロッときました・・・・
 あと、勘三郎さんっていまいちこういう役は合っていないような気がするな・・・。盛綱はむしろ仁左衛門さんとか、吉右衛門さんみたいな役者さんで見たい(失礼!!)富十郎さんの清々しい口跡も好きですねー。
 しかし・・・・またまた進乃助!!!!出番少ないし、台詞変だし、もっと頑張ってください!
 あと、私の席は目の前が義太夫さんでした。葵太夫さんって、何となく源次郎さんに似ているような気がしました(笑)もうちょっと丸くすると葵さんのような・・・・(^^:。


『保名』
 仁左さま・・・素敵です!色っぽいです!今月も先月の椀久に引き続き狂乱もの!!私は常々仁左さまはこういうのが似合う!と思っています。何年か前にも一度見ていますが、美しさは相変わらずだと思います。花道に蝶々と共に現れるのが素敵です!しかし、私の席から、要所要所が背中しか見えなかったりしましたが・・・・
 途中で清元の前に小鼓で傳左衛門さん登場!目の前だから気になります。締め緒の解き方が同じだなーとか、なにげにチェック(笑)
 ですが、仁左さまをちゃんと見ていましたよー。小鼓が入ってくると、幻と戯れているとう様子が際だつと思いました。

『鰯売恋曳網』
 これは勘三郎さんの本領発揮といった演目です!!最初から最後まで可愛い猿源氏!!こういう愛嬌たっぷりの役は勘三郎さんしかできないと思う。玉三郎さん演じる傾城蛍火に恋して、蛍火に会いたいが為に殿様になりすます・・という話。蛍火は蛍火で、本当はお姫様だったけど、鰯売りの声に惹かれて城から抜け遊女に・・・というほのぼの昔話といった感じですね。
 これは、上演記録を見ると、先代勘三郎と歌右衛門さんのコンビ以降はずっとこのコンビでの上演。確かに、このコンビはぴったりだし、はまっていると思う。
 玉三郎さんも、最後はわがまま御姫さまがちょっと入っていて面白いです(笑)

「伊勢は阿漕が浦の猿源氏が鰯かうえい〜」は帰りに思わずつぶやきたくなった(笑)

来月は3階ですが、昼夜通しで観劇予定です。
コメント (2)

大山のぶ代最後のドラえもん

2005年03月18日 | テレビ
25年間に渡って親しまれてきたドラえもんの声優さんが一新されるそうで・・・・
大山のぶ代ドラえもんの最終回を見ました。
私が生まれた時から、ずっと変わらなかったドラえもんの声が変わるというのはなんか寂しい。

ところで、ジャイアンがよくいう「のび太のくせに生意気だぞぉ〜!」というのは
何故「のび太のくせに」なんでしょうか?!(笑)
あと、ジャイ子って本名は何?ペンネームは知ってるけど(爆)<ちなみにクリスティーヌ剛田。

そして、しずかちゃんの声と『サザエさん』のわかめちゃんの声が同一人物ということを
一昨日初めて知りました。二十数年間親しんできたのに・・・(笑)
野村道子さんという方。この前素顔をテレビで拝見しましたが可愛いおばあちゃんでした。

皆様、お疲れさまでした&ありがとうございました
そして新キャストはどうなんだろうか?!
コメント

お誕生日

2005年03月14日 | 雑感~ひとりごと
今日は、片岡仁左衛門さんのお誕生日です!!
こんなとこからですが、お祝いさせてください!!

おめでとうございます!!
今年もお元気なお姿を舞台の上で拝見できますように・・・。

まずは19日が楽しみ!!
コメント

劇団四季CFY静岡公演決定!

2005年03月14日 | お知らせ
『オペラ座の怪人』『キャッツ』に引き続き、四季のミュージカル『クレイジー・フォー・ユー』の静岡ロングラン公演が決定しました!!

日時:8月9日から8月28日まで
会場:静岡市民文化会館中ホール


一度、東京で観ましたが、とても面白かったです!!!
もう一度観たいなと思っていたところなので、地元での公演は嬉しいです。
でもやっぱり生オケじゃないのは残念ではある。
たぶん、C席で観ると思います・・・・(笑)

木曜か金曜に地元ローカル番組に加藤さんたちが出ていたみたいなんですけど、
私、家にいましたが、熱がでていて寝ていたので観られませんでした(笑)
コメント (3)

今度はさらに…

2005年03月13日 | 雑感~ひとりごと
金曜日からインフルエンザになって寝てました…。
やっと熱が下がり、楽になりました。
花粉症とインフルエンザのダブルパンチは辛い(*_*)

しかも日曜日はお稽古&先週の反省会をかねた食事会があったのですが、欠席・・・。
正直、5月頭の会まで近いし、お稽古をつけて頂きたかったのですが、
今行ったら、バイオテロ?!と思い、やめました(笑)

とにかくこれが先週(名古屋行き)じゃなくてよかった!!!
そして来週(勘三郎襲名を観る日)じゃなくてよかった!!!!!
まだ辛いんで、完治させます・・・・・。
コメント (2)

花粉症悪化…!!

2005年03月09日 | 雑感~ひとりごと
喉の痛みが酷く、熱っぽいから病院へ…。
そしたら38度近くも!!(>_<)
花粉症による喉の炎症からきた発熱らしい…。
こんなの初めてですよ…それだけ悲惨な花粉症ですね~(泣)
抗アレルギー薬、点眼&点鼻薬、解熱薬、風邪薬をもらいました。
薬でだいぶ楽になりました…。
が、今年の花粉症はこんなに悲惨だとは…(>_<)

皆様もおきを付けてくださいませ。
レスはまた後でさせていただきます。
コメント (2)

勘三郎襲名ドキュメント

2005年03月08日 | テレビ
ビデオでやっと全部見ました。
勘三郎さんってみんなに愛されるキャラなんだなと改めて思った。

古典もやりながら、新作をやったり歌舞伎の方向性を探っているんだな〜と思った。
以前、『浮舟』の匂宮を見てから、必要以上の笑いを憂いていましたが、
勘三郎さんの独特のユーモアセンスは好きですね。
19日当日、体調を崩さないようにしないと!!!気を付けるぞ!!

まだ5日でBS2でやった特番もビデオ録画したけど、見ていないので、これから見ようっと・・・。
コメント (3)

花粉が辛い・・・・

2005年03月08日 | 雑感~ひとりごと
花粉症・・・・・辛すぎ!!!
去年は何ともなかっただけに辛すぎ!!!
朝は鼻水で起きる(爆)昼はくしゃみ何連発したよ?!
鼻かみすぎて、鼻血でたよ・・・。
今日は今シーズンで最大の被害です・・・・。

早く花粉よ去りなさい!!!
杉の対策もしてください!!本当にお願いします。

コメント