みゆみゆの徒然日記

日本の伝統芸能から映画や本などの感想、
心に留まった風景など
私の好きなことを綴っているブログです♪

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

【お茶】お点前のお稽古

2012年10月31日 | お稽古
 最近のブログは、思い出し日記になりつつあります(笑)

 昨日のお茶のお稽古は、お点前のお稽古をしました。釜の前での所作のひとつひとつがまだ慣れなくて、戸惑うことばかりです。ツッコミ入れられてばかりです。でも、こういうのは、自分のためを思って注意してくれるので、ありがたいことなんですよね。鼓のお稽古の舞台でもそうですが、所作をスムーズに行うことは、鼓の音やお茶の味(?)に関係なくても・・・やはり大事なことですね。

 

 この日も私がお花を活けました。少しずつコツがつかめてきました。




 この日の着物です。(前回も同じだけど・笑)
コメント (4)

雪化粧が厚くなってきた(?)

2012年10月30日 | 写真~富士山
 昨日見えた富士山は、先日よりももっと白くなっていました。宝永山火口も白くなってくると、いよいよ冬が近づいてくるんだなーと実感します。ついこの間まで真夏だと思ったのに・・早いわ。

 さらに、夕方は、ちょっとだけ紅富士を見ることができました。私が住むところからですと・・・夕方はこんな風に中途半端な紅富士なってしまいます。

 そして昨夜は、月がとても綺麗でした。夜、犬のトイレのために外に出ると、富士山もよく分かります。そう、雪が月明かりに照らされていたのです。富士山の近くに住んでいますが、これはあまり見たことがない光景かも!!え・・?!写真・・?!私のカメラと腕では無理なので、ありませんよ~(笑)
コメント (12)

開票速報中継

2012年10月29日 | テレビ
 昨日は私の住む市の市長選でした。私はもちろん投票に行きました(選挙権を得てから欠席はありません!)が、投票率が30%台と、イマイチの今回の選挙。私は決して無関心ではありません。しかし選挙カーなども盛り上がっていないし、ポスターはあるけれど選挙をやっているのか気が付かないし、投票日当日も忘れそうになったので・・・そういう人も多かったのだろうなぁと・・・。

 そして、夜は地元のケーブルテレビのコミュニティチャンネル(地元のニュースなどを取り上げる)で、開票速報があるというので、なんとなく見ていたら・・・

 約2時間も延々と開票作業の中継でした!

 コミュニティチャンネルでないとできないですよね。開票作業も見学はできるはずですが、こういう風に開票をしていくのだとわかって(実況アナウンスつき・笑)これはこれで興味深くみていました。投票用紙に書かれた名前を読み取り機にかけて、立候補者別に100枚ずつの束にしてから、人間の目で違う票が入っていないか再確認の流れ作業。30分ごとの結果発表・・と。発表されると、それぞれの支援者の歓声も聞こえてきます。

 でも、実況アナウンスがないと・・・ザザザとかトントン・・と紙をまとめたり、票読み取り機の作業音しか聞こえてこず、しかも場所が体育館なので、音が響いているので、その音が・・・眠気を誘いました(笑)色々な意味で、これはコミュニティチャンネルにしかできない仕事です!
コメント (2)

第1回自衛隊とのふれあいまつり

2012年10月28日 | 自衛隊イベント
 昨日、富士山樹空の森で行われた、「第1回自衛隊とのふれあいまつり」に行ってきました。静岡地本のHPを見ていて先週偶然見つけたイベントです。メインのイベントは午後からですが、駐屯地祭と比べると・・・閑散としていたかも。ということで、お昼前に到着しましたが、待たないで高機動車の体験試乗できました!ベンチシートで、進行方向に向かっての席ではないので(横向き)、長時間はキツそう(私はきっと酔う)さらに、午後には輸送トラックの試乗もあったそうです。こちらはパスしてしまいましたが、乗りたかったかも。ていうか・・・・・・これ(トラック)、自衛隊が近くにある人はよく見かけると思うのですが、子どものころは、自衛官が乗っているトラックの後ろを走っていると、後ろに乗っている自衛官さんたちに手を振ったな~という思い出もあります。

 あ、肝心の乗り心地は、思っていたよりは乗り心地はよかったかも(運転が上手いからかな?)ただ、この乗り方で長時間はきついかな。中の写真は自重して撮りませんでしたが、運転席と助手席の間に消火器がありました!!というか、以前オフロード車に乗っていた父親はこれに乗ったら絶対に欲しがりそう!!!と思いました(笑)

 そして、今日はヘリコプター内部展示もありました。以前、紅を連れて行ったときも、ヘリと紅の写真を撮りまくりました。そのときの記事はこちらからどうぞ。(今日も連れて行こうか迷いましたが、メイン会場が犬NGゾーンなので今日はお留守番となりました。)

 

 ヘリコプターの中を覗き見たことはありますが、乗ったことはありません。こうなっているんだ~。飛ばなくても、ドキドキします(笑)

 

 操縦席にも座ってみました。パイロット気分を少しだけ味わいましたw計器もたくさんですね。あ、やっぱり取り外されていたり、引っこ抜かれている部分もたくさんありました。



 さて、私の今日の一番のお目当ては何かって言うと、これです。

 自衛隊ファッションショーです(笑)

 きっと、制服などの紹介だろうな~と想像はしていましたが、アナウンスで改めて聞くと、「自衛隊」と「ファッション」という言葉の違和感やミスマッチさに期待せざるを得ません(笑)出演されるモデル(?)の方は、板妻駐屯地の34普通科連隊の皆様。ということで、イタコレ(板妻コレクション)だそうですw

 

 女性も含めた普通の制服3種類(半袖の夏服の方はさすがに寒そうでした・・・)迷彩も一口に迷彩といっても、普通のときに着る(?・ちがうかも)用、戦闘時、災害キット装備時、背中に日の丸がついているイラク派遣(緑は砂漠では目立つけど、現地で好まれた色だったのでこのままだったらしい、靴は砂漠仕様で茶色)などいろいろあるんですね。さらに迷彩は、日本の森林の配色パターンを計算して作られた模様だそうです!あ、↑の迷彩の人は、匍匐で自分の位置へ戻っていきましたw

 いろいろな迷彩服の紹介をしている途中、司会の方が「舞台後方のあちらの小高くなっているところをご覧ください」と仰っていたので、「きっと迷彩がいる!」と思ってみても、分かりません。そして、茂みからスナイパーさんが現れて、走ってきました!!!

 

 総火演でもスナイパーさんによる展示はありますね。私の知人の息子さんが、スナイパーをされていて、こんな格好をされている息子さんの写真を見せてもらったことがあります。そのときに、こんな格好をするんだ!と知りました。いや、本当分からなかった。そして、やっぱりこれはモリゾーっぽいと思います。そして、これは何でできているんだろう?!国家機密かな?!(笑)

 

 さらに放射線防護服の紹介もあり・・これで終わりかと思ったら・・・裏コレクション(?)ということで、こんな白と緑の方たちが。なぜか見ているこちらが少し恥ずかしい(笑)皆さん恥ずかしさを隠したいのかテンションが高かったです(笑)官品の下着や靴下の紹介です。

 

 ファッションショーが終わった後は、富士学校音楽隊の演奏、34普通科連隊らっぱ隊の演奏がありました。音楽隊の演奏もいろいろなジャンルの演奏があり、とても楽しかったです!!ジャズが一番よかったかな(笑)隊長の指揮も素敵でした!らっぱ隊は、以前も寸劇の形でこちらの舞台の演奏を聴いたことがありますが、今回は、一日の流れを旧軍のらっぱとの比較で演奏がありました。このような比較も面白いですね。

 ということで、イベントも終了です。それにしても、この手のイベントの広報さんや司会をされる方はノリが良い方ばかりですね。面白かったです!

 この後は、自衛隊のパネル展も少し見学して、夕方は御殿場の友人と合流。晩御飯は、パスタやピザの美味しいお店に連れて行ってもらいました。久々に美味しいパスタを頂きました♪デザートまでついてきて、満腹満足♪
コメント (16)

夕陽を泳ぐ

2012年10月25日 | 写真~風景・植物
 これは先週の犬のお散歩の時に撮ったものです。

 いつもの如く、犬の散歩コースで夕陽を眺めていると・・・水面が夕陽に照らされていて、赤く(オレンジに)なっている部分を鴨が泳いでいました。なんてことない日常の風景なのですが、たくさんの鴨が同じ方向に泳いでいたのが面白くて・・撮ってみました。
コメント (4)

『エクスペンダブルズ2』

2012年10月24日 | 映画(DVD含む)
 前作の鑑賞記事は書いていませんが、DVDをレンタルしての鑑賞となりました。豪華キャストで面白かったです!新作は、さらに豪華キャスト!シュワちゃんの映画とかこの手の映画が好きな母のお供で映画館で鑑賞しました。ほぼ半年ぶりの映画館です(笑)


【あらすじ】エクスペンダブルズ2 - goo 映画より引用。
バーニーは最強の傭兵軍団エクスペンダブルズのリーダー。東欧バルカン山脈の山岳地帯に墜落した輸送機に積まれていたデータボックスを回収する仕事を引き受けたエクスペンダブルズだったが、ヴィラン率いる武装グループの襲撃を受け、データボックスを奪われた上に、仲間の一人が命を落としてしまう。ボックスの中のデータには旧ソ連軍の埋蔵プルトニウムの隠し場所が記されており、ヴィランは他国に売り捌こうとしていた…。


 前作ではカメオ出演だったブルース・ウィリスとシュワちゃんも、今回は大暴れ!!!ということを知り、とても楽しみにしていました。もうね、物語はどうでもいい(笑)考えるな!ドンパチを楽しめ!!な映画です(笑)

 冒頭のシュワ登場シーンの音楽も一瞬だけターミネーターぽく、シュワ救出後に誰かが言った台詞は字幕では「溶鉱炉に落とすぞ(だったけ?)」でしたが、ぎりぎり聞き取った台詞では「terminate」とか言われていましたし、「I'm back」と言って助けに来たりとネタ満載(笑)それにしても豪華だわ~~!!!今回は悪役が、ジャン=クロード・ヴァン・ダム。正直知らない役者さんも多いけれど、前半で早々に姿を消してしまったジェット・リー、本当フルブライト奨学生でMITにも入学して(こちらも調べるとおもしろい)、修士号を持っているドルフ・ラングレン(私、こういういかにも筋肉な人が超インテリだと・・弱いかもw)、私は恥ずかしながらあまり知らないが母は楽しみにしていたチャック・ノリス、そしてセクシーハゲ(褒めてます)なジェイソン・ステイサムなどの面々が一同に集っているだけで、ワクワクします!!!

 物語は単純です。でも、それでいいんです。考えない!典型的な、死亡フラグなんて、久しぶりに見た気がするしw

 ラストのほうで、スタローン、シュワ、ブルース・ウィリスが3人(もちろん3人だけじゃないんですけどね)で大暴れするシーンは・・・もう微笑んだ(笑)

 そうそう、中国系の女性も今回はチームに加わっていましたが、このくらいの絡み方やポジションはちょうどよい感じだったかな?と思いました。

 あと、個人的には、ジェイソン・ステイサムがカッコよかった~!教会でのシーンはかっこよすぎでした!!!実は、『トランスポーター』もしっかり見たことがないので、(一時期、ケーブルテレビでよくやっていましたが、いつも途中からとかで・・・)トランスポーターシリーズも見ないと(笑)


【追記】
 続編キャストも、いろいろな噂(?)や出演希望などいろいろな俳優さんの名前が挙がっていますが、リーアム・ニーソンとかどうだろう?なんて今思い浮かびました(笑)
コメント (4)   トラックバック (7)

雲の境目

2012年10月23日 | 写真~風景・植物
 今日は嵐みたいな雨風でした。いつも夕方のお散歩には行けるわけじゃないけれど、今日は行ける・・・・けど小雨が・・・と迷っていたけど、暗くなる前ギリギリにお散歩へ。小雨も降っていたし、カメラは持たないで出かけましたが、雨上がりは意外と空が面白い。こんなときじゃないと虹も見られません。はっきりした虹ではないですし、携帯だし上手く撮れませんでしたが、一応撮ってみました。夕陽に照らされたピンクがかった雲もかわいいけれど・・これじゃ分かりませんね
 
 ここで虹をのんびり悠長に眺めているわけにもいかず、暗いので、家路を急ぎましょう・・・・



 いつもの夕焼けスポットから西の空を見ると、これはこれで何か面白い感じ。厚い雲が途切れている西の空は明るいのです・・・そして、これじゃ全然伝わらないですが、なんか不思議な感じになりました。でも、暗いから、早々に退散(?!)数日前に、同じ場所から夕焼けの写真を撮りましたが・・・アップしようと思っていたけれど、まだです。また後日・・・。
コメント (2)

『聯合艦隊司令長官 山本五十六 -太平洋戦争70年目の真実-』 (DVD)

2012年10月23日 | 映画(DVD含む)
 こちらもDVDで借りてきました。山本五十六の名前の読み方も、私と同世代では知らない人も大勢いるかもしれません。私は名前の由来も読み方も知っていますが・・・山本五十六についてや戦史についても詳しく知っているわけではありません。太平洋艦隊及び戦史マニア(?)の弟にはバカにされますが・・やはりどういう方だったのかということは、知りたいですよね。

【あらすじ】聯合艦隊司令長官 山本五十六 ―太平洋戦争70年目の真実― - goo 映画より引用。
昭和14年の夏。2年前に始まった支那事変が泥沼化しつつあった。陸軍が日独伊三国軍事同盟の締結を強く主張する中、海軍次官の山本五十六、海軍大臣の米内光正、事務局長の井上成美は、信念を曲げる事なく同盟に反対の立場をとり続けていた。日本がドイツと結べば、何倍もの国力を持つアメリカと戦争になる。それだけは何として避けなければならないと考えていたのだ。だが世界情勢は急転、第二次世界大戦が勃発してしまう…。


 役所さんが山本五十六を演じて、話題にもなりました。戦争を描くというよりは、人物を描くといった感じに仕上がっていたでしょうか?下戸で甘党で・・・そんな山本五十六の食事シーンも印象的でした。映画だからか綺麗すぎるくらいに山本五十六が描かれているけれど、もし・・・この人物が、生き延びていたら、戦争の終わり方も(同じ負けでも)違ったものになったかもしれないし、今の日本の在り方も違ったものになったかもしれない・・・。そして、今の日本の有様(経済的発展は別として)を知ったら、どう思うのだろうか?ということも考えてしまいました。

 真珠湾攻撃における戦線布告も何度も念を押しての、攻撃だったのに・・・実は・・・「長官、それは上手くいかなかったんですよ(T-T)」と何度も思いましたよ・・・。そして、単なる伝達ミスだけではなく、いろいろな意味で起こるべくして起きたものだとも思っています・・・。けど、もしもきちんと戦線布告がされていたとしたら、どうなったんだろう・・・?

 そして、煽るマスコミとそれに流される国民も印象的。煽っている内容は戦中と戦後では思想はまったく正反対になっているものの・・・マスコミの体質や国民性というものは、戦後70年以上経っても、戦争をしていなくても、右か左かということ関係なく全く変わらないのかもしれない・・・。無駄に持ち上げておいて、後で叩くとか・・・ね・・・。私も、全然持ち合わせていないので、偉そうなことは言えないのですが、幅広い見識というものは大事なのでしょう。

 キャストも豪華でした。すっかり軍服(自衛官の制服を含めて)が似合う役者の吉田栄作(ジーパンより軍服姿のほうが好きですw)、三津五郎さん、香川照之、ナレーターも勤めた玉木宏(やっぱりカッコイイし、声も素敵)などなど。ミッドウェー海戦において、空母飛龍と運命を共にした山口多聞役の阿部寛は、時々秋山好古と被ってしまった。いや、時代も違うし、あちらは陸軍なのですが・・・。

 そして、ミッドウェー海戦といえば、21世紀からミッドウェー海戦前夜にタイムスリップしてしまい、太平洋上で大和はじめ聯合艦隊に遭遇してしまった自衛隊イージス艦みらいと、ミッドウェー海戦を語る柳1曹を思い出してしまった・・・(あくまで仮想の護衛艦の名前で、『ジパング』ネタね!)私はマンガじゃなく、アニメしか見ていませんが、実写は無理でも、アニメの続きをお願いします!
コメント (16)   トラックバック (3)

富士山に雪

2012年10月21日 | 写真~富士山
 先月に初冠雪のニュースが流れましたが、たぶんそれはすぐに解けてしまったのでしょう・・・。おとといも、富士山が白くなっていたのを雲間から見えたのですが、昨日もずっと雲の中・・・。でも、今日は山頂にうっすらと雪を被った富士山を見ることができました。もうこんな季節なんだなーと実感します。でも、10月も後半だというのに、日中は半袖でも大丈夫なくらいですが(笑)夜はさすがに涼しくなってきました。来月には旅行に行くので、風邪をひかないようにしたいです。
コメント (7)

『ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬』 (DVD)

2012年10月20日 | 映画(DVD含む)
 先日『ジョニー・イングリッシュ』1作目を借りてきて見たので、さっそく続編も、準新作100円になった日に(笑)借りてきました~!。

【あらすじ】ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬 - goo 映画より引用。
かつて英国諜報機関MI:7のエースとして活躍したジョニー・イングリッシュ。ある任務に失敗してクビになり、チベットの僧院でひたすら修行の日々を送っていたところ、突然、復帰のチャンスがめぐってくる。新しい上司のペガサスから中国首相暗殺の陰謀阻止を命じられたのだ。新人諜報員タッカーや行動心理学者ケイトに助けられながら、暗躍する犯行グループに近づくが、イングリッシュ自身も命を狙われてしまう!

 今回も面白かった!面白いというのは、もちろんfunny的な面白さでもありますが、スパイものとしてもふつうに面白かったです。もちろんコメディの比重は大きいですが(笑)、おバカと凄さの適度なミックス具合がよいのかも。そして、オープニング映像、音楽や車(乗り物)のセンスとかは相変わらず無駄によかった(笑)でも・・・個人的には、前作のほうが好きかな?私、007シリーズってあまり見たことがないので、パロディになっていそうなところはあまりわかりませんが・・・

 

 そして、イギリスらしいブラックさもありますよね。スパイ道具研究室(?)の、あの車椅子のおじさんとの再会シーンとか、掃除おばさんと人違いで善良な市民であるおばあちゃんだけには終わらず・・・女王陛下まで・・・(こちらももちろん読めましたよ^^;)前作もそうですが、女王陛下がいじられるなんて・・・(ビーンでも、御辞儀をしたら頭突きしてしまって、倒してしまったりとか王室ネタはありましたが)女王陛下も大変ですね。

 


 ところで、ローワン・アトキンソン氏は・・・白髪交じりになって短髪になっているからでしょうか・・・?すましていれば、ジョージ・クルーニーっぽいかも・・・と思ってしまったよ(苦笑)(ジョージ・クルーニーファンの方、申し訳ありません!!)顔はともかく(笑)手足は長いし、澄ましていれば・・・な人かもしれないけど、きっとこれも彼の計算なんだろうな。ビーンでは、会話はあまりないけれど、彼の英語は好きです!レンタル期間中に、英語字幕でも見てみようと思いました。

 そして、Xファイルのスカリーを演じていたジリアン・アンダーソンも出ていた!
コメント (14)   トラックバック (1)

マックフルーリー キットカット&ストロベリー

2012年10月19日 | 美味しいもの
 今日は久しぶりにマクドナルドを食べました。

 ずっと気になっていたマックフルーリーのキットカット&ストロベリーがお目当てです。持ち帰りだったので、家に着いたころには、少し解け気味でしたが(笑)ちょうど良い食べごろでしたでしょうか。
 
 お味は、結構美味しかったです!!!ただ・・・甘すぎるかな半分は妹にあげちゃいましたよ。

 今日は、富士山がかなり白くなっていましたが・・・写真を撮ろうと思ったら、タイミング悪く、だいぶ雲に隠れてしまい、一日中そのまま・・・。また白くなった富士山を記事にしようと思います!
コメント (14)

赤とんぼ

2012年10月18日 | 写真~風景・植物
 これも先週のネタです。お散歩をしに行くと、トンボさんがいっぱい飛んでいます。じーっと停まっていたので、失礼して撮ってみました。うん、かわいい♪しばらくすると、飛んでいきましたが、すぐにロープの上に・・・・

 

 青空が綺麗だ!夕焼け小焼け・・・ではない時間帯ですが、とんぼのいる空はいいですね。

 今日は天気が悪かったので、あまりお散歩をしていませんが、愛犬との秋の散歩はこれからもまだ楽しめそうです。
コメント (2)

秋空の秋桜

2012年10月17日 | 写真~風景・植物
 自宅に咲いたコスモスを、見映え良く写してみようシリーズ第二弾(笑)

 今日撮ったものではなく、↑のと↓の写真は先週撮ったものです。






 これも先週撮ったものですが、↑の写真とは別の日のもの。雲が面白かったので・・・。コスモスがたくさん咲いている名所ではなく、ちょろっとしか生えていない我が家のコスモスですが、撮り方によっては、面白く撮れるかもしれないと思いました。



 これはコスモスではありませんが・・・土曜日の犬の散歩の時に撮りました。この空をバックにした犬の写真はこちらからどうぞ(笑)夕方のお散歩は毎日行けるわけではないですが、行けるときは、カメラを持って、こんな景色を楽しむことが最近の楽しみです。
コメント (14)

『ダブルフェイス 潜入捜査編』

2012年10月16日 | テレビ
 仕事で帰りが遅くなったのと、まったくもって忘れていたのもあり・・・途中からしか見ていませんが(苦笑)、昨夜はTBS・WOWOW共同制作のドラマ『ダブルフェイス』(公式HP)を見ました。これは、私が大好きな香港映画『インファナル・アフェア』のオフィシャルな日本のリメイク版なのです!!!何年か前に、映画の『3』が公開されたとき、このブログでも猛烈プッシュしていましたねー(笑)私は、こういう潜入捜査ものとか好きですが、これは本当に奥深くてね・・・大好きなんですよ。(香港時代のジョン・ウー監督作品で、同じくトニーが潜入捜査官の『ハードボイルド・新男たちの晩歌』も好きなんですけどね・こっちはドンパチすごいけど・笑)

 香港から横浜に舞台を移しての日本版。東京じゃなく、横浜というのもよいかもしれない。トニー・レオンの役(ヤクザに潜入している警察官)は西島秀俊、アンディ・ラウの役(警察に潜入しているヤクザ)は香川照之。他のキャストも概ねオリジナルの雰囲気を壊さずに良い感じ。特に西島さんは、トニーの哀愁漂う感じとそっくり!!!ボスと会っているときに、やくざに襲われそうになり・・・自分は逃げてタクシーを降りたあと、ビルの上からタクシーの上にボスが・・・というシーンは、オリジナルのトニーの表情が大好きなのですが・・・・このシーンの西島さんもよかったよ!!!!香川さんは、まあ、アンディのほうがイケメンですが(笑)、演技は上手いし、雰囲気はアンディ・ラウ演じるラウの感じかも。

 物語はこれから面白くなるところ・・・で終わりでした。続きの『ダブルフェイス 偽装警察編』(WOWOW公式HP)は今月27日にWOWOWで放送、TBSでも12月か1月に放送されるそです。WOWOWは見られないので、再放送を待ちましょうか。今回の分の前半も見ていませんので、どちらにしてもDVD待ちかしら?

 個人的趣味としては、ハリウッドでリメイクされアカデミー賞作品賞まで獲ってしまった『ディパーテッド』(当ブログ感想記事)よりも、前半の段階では、こちらのほうが断然好みですね(笑)ただ、後編の予告を見ると・・・女性関係の役どころがちょっと違うのかな?と思ったり・・・。

 というわけで、久しぶりにDVDを引っ張り出して、見ましたよ~!



 映画館で見て以来「1」は本当に大好きで、DVDも何回も見ているのですが・・・やっぱりこれは良く出来ているし、傑作です!!!人にDVDを貸すと、だいたい皆さんハマってくれます!「●●さん、こういうのが好きなんだ~意外!」と言われたことも(笑)(どういう風に思われたんだ?!)

 あと『ディパーテッド』や今回のドラマを見ていても、オリジナルをご覧になっていない方・・・


 悪いことは言いません、ですから・・・・・・・・・・・

 絶対に『インファナル・アフェア』を見てください!

 久しぶりに1を見たら、ラストは泣いてしまった。ちなみにハリウッド版は、ラストがちょっと違うんだなー、それが不満なんだなー・・・。なんていうのかな・・・ハリウッド版も、もちろん警察に潜入しているほう(マット・デイモン)も苦悩しているんですが・・・香港のオリジナル版は、ラウの苦悩の描かれ方もすごいなーと思います。一筋縄でいかないし、それこそ「無間道」が描かれているというか・・・

 ていうか・・『ダブルフェイス』についてよりも、『インファナル・アフェア』語りになってしまった(汗)
コメント (16)

【お茶】お茶を点てる

2012年10月16日 | お稽古
 お茶をよくご存知の方からみたら、まだ早いとかいろいろ思うこともあるかもしれませんが・・・身内から教わっているので、ご了承ください。

 今日もお稽古前に、お花を生けました。私のセンスはまだまだです(泣)少しずつ覚えていこうと思います。今日の割り稽古は、お茶をたててみることをしました。茶杓や棗の扱い方はもちろんですが、お茶を点てるということが難しい

 なんてことなさそうなのに・・・難しい・・・。自分で点てたお茶を飲みましたが、なんか薄い。先生に飲んでいただいたら、お茶が少なかったとのこと、泡だっていないとのことですが、一応ちゃんとお茶とお湯が混ざっているとのことでした。人によって、いろいろ違ってくるんでしょうね。美味しいお茶が点てられるようになりたいものです。もちろん、作法も覚えないといけませんが・・・

 そして、今日から浴衣ではなく着物に。お稽古着として人から頂いた着物を着ました。最近の私は着物は専ら袴を着るので、帯から下がいい加減になってしまっていました(苦笑)(さらに、丈を短くして着てしまうクセもついてしまいました^^;)上のほうは綺麗に着ているんだけど・・・と言われましたので(笑)意識しないといけませんねー。
コメント