豆猫日記 すべてはうまく行っている♪♪

すべては うまく行っている♪
ころんでも 起き上がればいいじゃん♪
みんな うまく行ってるよ~♪
 

「第85回レイキ勉強会」

2014-12-20 22:03:58 | レイキ
~OSTARA~
豊かな恵みと春の象徴の女神

おかげさまで今年最後のレイキ勉強会も無事終え
気持ち良く締めくくることが出来ました!
ありがとうございます

今回の目的は一年分の大掃除です。
まず紹介したのが飛騨千光寺の住職 大下大圓さんの本
「いさぎよく生きる: 仏教的シンプルライフ」から

【心の棚卸チェックリスト】

☆30代40代のあなたなら
①自分の余生(この世での予想滞在年数)を考えてみる
②残された年数をざっくり三つに分けてみる
③それぞれのステージで何がしたいか、何が出来るかを考える
④本当にやりたい仕事、趣味などを三つに整理する
⑤それを優先順位に並べてみる
⑥居住空間で、どうしても必要なものを選ぶ
⑦大切なものと必要なものを順にリストアップして並べてみる
⑧⑦を分類して(仕事用、自分用、家族用など)リストを作る
⑨それ以外のものは、思い切って整理して手放す
⑩家族か自分の大切な人に、それを報告しておく

☆50代60代のあなたなら
①自分の余生(この世での予想滞在年数)を考えてみる
②残された年数で何がしたいか、何が出来るかを考えてみる
③どこで最期を迎えるかを考える(地域や施設、場所など)
④誰と暮らしたいかを考え、延命処置などの「事前指定書」などを作成する
⑤残りの人生で、どうしてもやっておかなければならない仕事、趣味などを選定する
⑥以降は30代40代と同じ


50代60代はどう人生を終えるかに向かって
結構シビアに見つめることになりますが
これからどう生きるかをしっかりと見つめるために
今までの人生で詰め込んできたものを、一度全部出してみます。

本当に必要な分量を知り取捨選択をしてみる
自分にとって必要でないものをどんどん手放していく。
すると、大事だと思っていたものの大半が
実はそれほど大事でなかったことに気付きます。

大切だと思っていた“もの”は実は“執着の心”

この季節になると思い浮かべる“断舎利”
そして何もかも手放してしまえと言う「放下着ほうげじゃく」と言う禅語。
この機会に執着の心を手放してみましょう!


と言う事で、
「心のゴミを捨てる瞑想」など様々な技法でたっぷり浄化!
仕上げにヒーリングを行い
心身ともにスッキリして頂きました


開催できるかどうか微妙な回もありましたが
今年も何とか毎月開催出来ました。
参加して下さったみなさんに心から感謝します。
ありがとうございました

トップの画像はメッセージカードを引く時飛び出したカード。
豊かさの女神オスタラのメッセージは
「新しい計画、新しいアイデアを取り入れる最良のときです。
 新しい状況を展開させましょう


新年を迎える今にピッタリのカードですね

それでは来年も共に楽しく学び合える会を目指してがんばりますので
よろしくお願い致します。


【次回レイキ勉強会】

1月17日(土)13:30~17:30 頃 終了予定
会費2,000円 完全予約制 お申し込みはこちらからどうぞ♪

※準備の都合のため当日のキャンセルは
なるべく11時半までにお願い致します
ご理解ご協力お願いします




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 大雪 | トップ | つれづれに »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

レイキ」カテゴリの最新記事