豆猫日記 すべてはうまく行っている♪♪

すべては うまく行っている♪
ころんでも 起き上がればいいじゃん♪
みんな うまく行ってるよ~♪
 

第109回レイキ勉強会

2017-03-18 23:33:41 | レイキ
先月はインフルエンザのため開催出来なかった(泣)ので
2ヶ月ぶりの勉強会。
こうして無事開催出来ることが本当に嬉しいです

今月は万全の体調で!
と、思いながら花粉症!?のため
マスク女子たちの回でした

随分と暖かくなり春らしさを感じる今日この頃。
桜はまだですが梅の花を
あちらこちらで見かけるようになりました。

そんな今の季節にちなんで選んだ禅語が・・・

『一点梅花蘂 三千世界香』
いってんばいかのずい さんぜんせかいかんばし

「蘂」・・・初めて見る漢字「ずい」と読むんだそう。
      草冠に心が三つ。そして木。
      花の雄しべ、雌しべを表すのだそうです。

少しそれましたが
禅語の意味は一輪の梅の花の香りは世界中に香る。

梅の花は華やかな桜に比べれば地味だけれど
香りは遠くまで広がる。
仏の教えや人の善意も同じ。
最初は小さな点にすぎなくとも、
梅の花の香りのように
やがては世界中に広がって行くという意味。

花が開く→「悟りを得る事」の喩とも言われます。
完全な悟りでなくても、
一人ひとりが小さな悟りを得て
慈しみや思いやりの心が広がる世の中であって欲しいと願います。


そして素晴らしい事に善意が広まっていく事例が・・・

先日も紹介した被災地の復興プロジェクトの一つ。
大槌町の菜の花プロジェクト
このプロジェクトを支援するため「幸せの黄色い花プロジェクト」として
高山市でも菜の花を植えているそうです。

他にも非戦を誓い、平和の願いをこめて
どんな環境にでも育つことが出来る桜を
25年もの歳月をかけて作り上げたすごい方
高岡正明さんがいます。



平和を願い、そのシンボルとして『陽光桜』無償で送る。
その行為は今も日本さくら交流協会に引き継がれ、
今年もミヤンマーへ平和の桜植樹が行われたそうです。

高岡さんの信念の物語は映画や本にもなっています。
ぜひぜひ、観て頂きたいです。



平和な世の中でありますように
生きとし生けるもの全てが幸せでありますように
レイキの波動に乗せて共に祈りました



【次回レイキ勉強会】
4月15日(土)13:30~17:30頃終了予定
完全予約制 会費2,000円
お申し込みはこちらからどうぞ!
みなさんの参加お待ちしています♪
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« おめでとう~♪ | トップ | いなべ梅まつり »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

レイキ」カテゴリの最新記事