女装子愛好クラブ

女装子をこよなく愛するコーイチローのブログです。女装小説、女装ビデオ、女装動画、女装記事などを紹介していきます。

■2018年7月13日【テレビ放送】性別を超えるファッション 後編

2018年08月21日 | ★youtube
後編ですね。

■2018年7月13日【テレビ放送】性別を超えるファッション 後編
コメント

■2018年7月13日【テレビ放送】性別を超えるファッション 前編

2018年08月21日 | ★youtube
関西地区のNHKで放送されたようです。
コーイチロー、見逃していました。


■2018年7月13日【テレビ放送】性別を超えるファッション 前編
コメント

大変身女装男子!かなちゃんお外でこんなことしちゃいました編

2018年08月19日 | ★youtube

女装専門美容家・保志エリカさんが、かなちゃんを完璧に女の子にしてしまいました。
そして、そのまま夜の街を散歩します。
加奈ちゃんのドキドキ感が伝わってきます♪


大変身女装男子!かなちゃんお外でこんなことしちゃいました編
コメント

Most Beautiful ♥ Man To Woman ♥ Transformation on TV ✔✔ BEAUTY MAKEOVER

2018年08月18日 | ★youtube
夏らしい白のワンピースを着ている美人女装さん。
ドライブ途中で車が故障。
そこに一台のsuvが止まった....

Most Beautiful ♥ Man To Woman ♥ Transformation on TV ✔✔ BEAUTY MAKEOVER
コメント

街で見かけた女子高生がとても可愛かったので、思わず後をつけました

2018年08月17日 | ★女装体験記
エッチな体験記にアップされていた記事です。



街で見かけた女子高生がとても可愛かったので、思わず後をつけました。
女優の広瀬すずに似た完璧な美少女で、セーラー服に黒いタイツ、革靴という、男がそそられるスタイルでした。

スカートは短めで、程よい濃さの黒いタイツに包まれた脚が惜しげもなく晒されています。

女子高生は特にあてもなくブラブラしているようで、誰かに声を掛けられるのを待っている様子にも見えました。
女子高生が本屋に入ったので隣りに立ち、様子を窺いました。
近くに寄ると、とてもいい匂いがします。
長い睫毛、形のいい唇、サラサラの髪。
きっと彼氏がいるんだろうなと思いながらも声を掛けてみる事にしました。

「あの、今時間とかあります?」
「はい?」

「可愛いね、良かったらお茶しない?」
「いいですけど、僕、オトコですよ」

およよの展開です。
続きはオリジナルのHPでよんでください→★
コメント

S男がM女に堕ちる....

2018年08月16日 | 女装小説

関西にお住いののぞみさんは「男の雌堕ち」というHPで女装小説を書かれています。

かつてはコーイチローも女装小説を集中的に書いた時期がありましたが、現在は休筆中?

しかし、のぞみさんは精力的に女装小説を発表しています。

そして、そのどれもがエロティックで女装男子愛好者の心をくすぐります。

そして7月に発表されたのが『上下』

3部からなる長編です。

SMクラブで女を責め立てる由紀夫が、その本性を見ぬかれMの女として女装させられ、調教させられていく。

正に「雌堕ち」。

コーイチロー、お奨めの小説です。

 

 

コメント

3月27日に放送された「仕返さナイト」は女装子特集

2018年08月15日 | ★youtube

女装男子がズラリ。 

未だ誤解されがちな彼らが、
「女装は恥ずかしくない、今は日本の最先端だ!」と立ち上がる。
果たして、世の風潮をひっくり返すことはできるのか?

女装男子の生態に密着!?
彼女とのラブラブデートや、実家訪問!

ザキヤマ&バカリの、好みの女装子とのドキドキ★ふれあいも必見!

ザキヤマは高校野球だけじゃなかったのね(^^

 

女装あるある

コメント

夏季休暇中です

2018年08月12日 | 女装子愛好日記
8月に入ると、怒涛のようにあとからあとから、仕事が降ってきました。

「まあ、よく降ってくるよ」と思いながら、出張をこなし、打ち合わせをこなし、企画書をこなしました。
猛暑も重なり、ヘロヘロになっておりました。
そして、今週は夏季休暇。

「コーイチローさんは、休暇中は業務メールをみないんですか?」
と後輩に尋ねられましたが、
「断固、見ない!」と啖呵をきっておきました。


休む時は休む。
休日に仕事をしなきゃいけないときは、覚悟を決めて、とことん仕事する。

これは、私のモットーです。

ということで、今日は女装子ビデオ三昧でありました。




コメント (1)

ファッションとして女装を楽しむ「男の娘(こ)」と呼ばれる人が増えているらしい。

2018年08月06日 | 女装関係のニュース&事件
2011年の中日新聞の記事です。


 ちまたで今、ファッションとして女装を楽しむ「男の娘(こ)」と呼ばれる人が増えているらしい。人に知られたくない秘密の趣味だった昔と違い、コスプレ感覚で気軽に女物の服をまとう男性も多いとか。彼らにちなんだ店やネット上のコンテンツも続々と立ち上がり、一種のサブカルチャーとして広がりつつある。
 束ねた長い髪に濃すぎない自然な化粧。花柄のワンピースに桃色のカーディガンを合わせたスタイルは、一見すると女性にしか見えない。金沢市在住の会社員、ゆうてんさん(仮名)。コスプレ趣味が高じて、3年ほど前から日常生活でも女装をするようになった。

 平日は市内の会社に勤めているが、社内でも女性の服装で通している。週末は欠かさず上京し、女装した男性が接客する秋葉原のカフェバー「NEWTYPE」に勤務。男の娘として、訪れる男女の客をもてなしている。

 「もともと男らしい格好より、中性的な服装の方が好きだった」とゆうてんさん。コスプレ仲間の女友達をまねして女性キャラクターに扮(ふん)するうち、「日常でも女装を意識するようになった」という。

「小さいころから女の子に間違えられることが多かった」というゆうてんさん



日常に不都合なし
 今では女物の服の数も増え、女性らしい立ち居振る舞いも少しずつ板についてきた。役所の窓口などで名前と見た目のギャップに驚かれることもあるが、日々の暮らしで不都合は感じていない。「意外と周囲にも受け入れられている。後ろめたさは感じていませんね」

 かつて女装といえば、決して公にはできない「秘密の趣味」という向きが強かった。しかし、アニメブームでコスプレが市民権を得つつある昨今、ゆうてんさんのように公然と女装する男性も出てきている。

女としてではなく
 「男の娘」は、そんな女らしい外見をした男性の総称として、ネット上で生まれた言葉だ。明確な定義はないようで、性的な好みや恋愛対象は人によってさまざま。「女として生きたいわけではない」というゆうてんさんと同じく、あくまでファッションとしてとらえる人も少なくない。


笑顔にも女性らしさが漂う

 女装ファンの増加に伴って、彼らをターゲットにしたコンテンツも生まれている。「男の娘文化」の普及を目指す会社「化粧男子」(東京都)は今年5月、女声トレーニングやメーク講座などを盛り込んだ動画配信サイト「男の娘☆ちゃんねる」を開設。サイトをお気に入り登録した人は、11月現在で1600人を超えている。

 社長の井上魅夜(みや)さん(29)は「今の時代、『男らしくなければならない』という縛りは取れてきている」と強調。「ムキムキのマッチョだけが男じゃない。きゃしゃな男子が『女子らしさ』を帯びて、別のパワーを得られるはず」と力を込める。


一般女性にも人気
 同社は文京区湯島に、男の娘が接客するバー「若衆bar 化粧男子」を構えており、来年1月にはすぐ近くに2号店を出店。

 女装趣味の男性だけでなく、一般女性らの間でもじわじわと人気を集めているという。

杉田真衣・金沢大 人間社会学域准教授の話
ネット介し 同士出会う
 女装そのものは、昔から老舗の「女装サロン」があったように、目新しい趣味ではない。そんな女装趣味に、皆で楽しむオープンな雰囲気が加わったのが、今の「男の娘」ではないか。背景としてネットの存在が大きく、同好の士が出会うきっかけをつくっている。

 アニメやゲームなどの消費文化やメディアの影響もあって、多くの人が「性が多様であること」を知っている。社会が性的マイノリティーの存在を認識するようになったことで、好きな装いをできる自由も広がったのではないか。

 女性は変身してから外に出るという意味で“女装”をしているともいえる。自分と同じように「美のために努力している人」と見なせるので、男の娘は遠い存在ではない。男の娘を描く少女漫画が多いことを考えても、女性は性の多様化に寛容なのかもしれない。

 ただ、「男らしさ」「女らしさ」が本質的に変容した、とまでは言い切れない。少女漫画の中でも一般的な「らしさ」は変わっておらず、評価は難しい。



コメント

ご無沙汰しておりました 元気でやっております

2018年08月05日 | 女装子愛好日記
御愛読者の皆様


ご無沙汰しております。
コーイチローでございます。

長らく、ブログに書きこんでおりませんでした。

長期出張や小難しい仕事が続き、ヘロヘロになって自宅に帰るとパタンキュー。
ブログに触ることもできませんでした。

「コーイチローは熱中症でたおれているんでないかい?」
とご心配いただいた方もいらっしゃるようです。

ご心配をおかけしましたことにお詫び申し上げます。

暑さにもめげず、とりあえず元気でやっております。


皆様もご自愛ください。

コメント