地図が読めない女のハイキング日記

山と温泉と季節の草花と

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

栃木・奥日光    10.02.21

2010-02-28 12:01:46 | 関東
春分さんにお誘いいただき、奥日光へスノーシューに出かけた。
1年ぶりのスノーシュー(ってか、前回は和かんじきでしたけど)。
お天気に恵まれ、テンションもあがる~~♪



メンバーは、春分さんと、お仲間のはてみさんpo-netさんさん、そして私。
私以外は、3人とも鳥におくわしく、探鳥会などでご一緒されているそう。
今回も、雪の林を歩きながら、鳥を観察するのが主目的なのであろう。



そんなわけで、春分さんを先頭に、光徳入口から、スノーシュー開始!
風もなく、暖かな日和で、歩き始めると、すぐに暑くなる。



戦場ヶ原に出ると、目の前には、男体山ズドン!
お天気がいいから、山が本当にきれい。
でも、思ったより、日光は雪が多くないみたい。



戦場ヶ原~小田代原は、国立公園特別保護地区なので、
積雪の時期も、原の中に入ることはできない。
木道の上を歩かなくてはならないので、スノーシューは必要なかったかも。



林の中で鳥の声が聞こえると、足を止め、鳥を探す。
鳥好きのみなさんは、鳥を見つけるのが早い。
瞬時に見つけ、姿を観察し、「あれは○○ね」と断を下す。すごいなぁ…。



鳴き声が聞こえただけで、「○○もいるね」なんて、会話も頻発。
うーん、贅沢。
自然の中を歩くときは、物知りさんとご一緒すると、楽しさが倍増するなぁ。
この日、出会った鳥は、コガラ、キバシリ、エガラなど。
春分さんによると、数は少なかったそうですが、そのかわいい姿は、こちらでどうぞ!



雪の時期、楽しいのは、こんな足跡。
どんな動物が歩いてたのかなぁ…と想像をめぐらしたりして。



小田代原からの眺めもすばらしい。
太郎山、小真名子山、大真名子山、奥のほうに女峰山。



久しぶりのスノーシューハイク、
雪が重くて、少し疲れたけど、いい運動になりました。
春分さん、はてみさん、po-netさん、ご一緒いただき、ありがとうございました!
このあたり、植物も多そうなので、今度は夏に歩いてみたいな~。


●コース概要
所要時間 4時間
光徳入口11:30-戦場ヶ原-泉門池12:30-(昼食13:00まで)-小田代原-赤沼15:30


→ 登山の人気ブログ

コメント (12)

神奈川・三渓園     10.02.20

2010-02-20 22:24:41 | 関東
映画「アバター」を見に、川崎まで出かけたのだが、残念ながらチケット完売。
休日にぶらり出かけても見られるものではないようだ。
ある程度は予想していたので、あまり衝撃はない。
しかし、せっかく川崎まで来たことだし、どこかに散歩でも…と考えていたとき、
ふと、本牧の三渓園を思い立つ。



三溪園は、生糸貿易により財を成した実業家 原 三溪の元邸宅。
175,000㎡の敷地に、京都や鎌倉などから移築された
歴史的に価値の高い建造物が配置されている。



園内には、四季折々の花があるが、
この時期、梅が咲いてたな~と思い出して、十数年ぶりに来訪した次第。



趣のある建物と梅の組み合わせ、なんとも渋い。
紅梅が咲き終わっていたので、華やかさには欠けてましたけど、
大人の休日には、いい感じの散歩コースなのではないでしょうか。



思いがけず、本牧まで繰り出しての観梅。
帰りは、春節の中華街へ行くのもよかったのだが、
あいにく昼に中華を食べてしまい、そんな気分にあらず。
ちぐはぐな1日だったけど、ま、こんな日もあるさ。




→ 登山の人気ブログ

コメント (9)

東京・小石川植物園     10.02.14

2010-02-16 09:38:02 | 関東
久しぶりの晴れ。ひなたぼっこを兼ねて散歩に出かけた。
行き先は、梅の季節の定番・小石川植物園。
今年もきれいに咲いてました。



甘い香りにうっとりしながら、園内をのんびり散策。
熊本の拠点がなくなって、遠距離移動が減った分、
休日にはゆとりができるかと思っていたが、
新年早々、新しい課題が降ってきて、ぼーっとしてばかりもいられない。
(とか言いながら、してるんですけどね)



新しい課題は、自分の身になることなんだけど、
強要(?)されなければ、自分からは手を出さない種類のもの。
手をつけてびっくり、あまりのできなさぶりに途方にくれる。



ま、気長に取り組んでいくとしましょうか。
神様は、いい課題を与えてくれたものです…。



園内では、寒桜も満開。
春近し、ですね。


徳川三代将軍 家光の乳母 春日局の菩提寺、麟祥院

小石川植物園を出た後、湯島天神を通り、秋葉原まで歩く。
途中、スコーン専門店「conanoko」でお茶。
ラクーア近くの春日通りで偶然みつけたお店なのだが、
カフェスペースもあって、休日の午後にちょうどいい感じ。
近所だったら、毎週いりびたってるかも~。

●コース概要
所要時間 3時間
茗荷谷駅13:00-小石川植物園-春日-conanokoでお茶-湯島天神-麟祥院-秋葉原駅16:00

●立ち寄りどころ
conanoco scone(コナノコスコーン)   文京区本郷4-15-6
昨年11月にオープンしたばかりのスコーン専門店。生地は、さくふわしっとりスコーン、ざくざくスコーン、自家製酵母スコーンの3種類。私はカフェスペースで、酵母チーズとロイヤルミルクティをいただく。粉の子供をイメージしたというロゴマークなど、お店全体がおしゃれ。




→ 登山の人気ブログ

コメント (10)

埼玉・長瀞アルプス   10.02.06

2010-02-07 09:56:57 | 関東
popokiさんと、長瀞・宝登山にロウバイを見に行く。
今回は、野上から長瀞アルプスを通って、宝登山に登るコースを選択。
関東は数日前に雪が降ったので、
登山道に雪が残ってるかもしれないなと思っていたのだが…。



雪、けっこうありました。
日向はとけているところが多いんだけど、日陰は圧雪となっていて、
アイゼンがないと、下りはちょっと厳しいかなという状況。
久しぶりの雪道歩き、少し緊張するけど、楽し~♪

おしゃべりに夢中になり、地図もちゃんと確認しないまま、
分岐で適当に曲がってしまい(!)、ルートをはずれてしまう。
以前に2回来たことがあるし、間違えようもないほどわかりやすい道なのに、
なぜ間違えるのか、自分でも驚く。
popokiさん、余分に歩かせてしまってごめんなさい。



予定より30分ほど遅れて、宝登山に到着!
あたり一帯に、ロウバイの甘~い香り。
このふんわりとした香りを、のんびり味わいたいと思うのだが、
この日は風が強くて、ぼんやりしていると、風に飛ばされそうになる。



ときおり吹く突風に、背中を向けて、
目にホコリが入らないように気をつけながらのロウバイ観賞。
写真で見ると、おだやかそうですが、とにかく風が強かった…。



マクロで撮ろうと構えていても、風で揺れて、なかなかピンが合わない。
かろうじて、見られる写真が1枚。
空の青とロウバイの黄色、この組み合わせが好きなんだなぁ。



梅百花園では、早咲きの梅が咲いてました。
いよいよ梅の季節。
今年は、昨年行けなかった湯河原の幕山あたりを狙っていますが、
ご一緒してくださる方、いらっしゃいませんか~?(^^)



ロープウェイ乗り場付近には、マンサクや福寿草もきれいに咲いていました。
風が強くて寒い日だったけど、冬の山は凛としてて気持ちがいい。
popokiさん、お誘いいただき、ありがとうございました!
これに懲りず、また遊んでくださいね(笑)。

●コース概要
所要時間 4時間30分
秩父鉄道 野上駅10:30-萬福寺-天狗山分岐(ここで道間違えて、天狗山方向へ)-野上峠
-林道本山根線-宝登山登山口-宝登山山頂13:00-(昼食・梅園観賞 14:00)-宝登山神社-秩父鉄道 長瀞駅15:00


→ 登山の人気ブログ

コメント (6)