地図が読めない女のハイキング日記

山と温泉と季節の草花と

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

神奈川・箱根駒ケ岳~神山   09.11.21

2009-11-22 16:31:36 | 関東
ハイキングチームLAMNの例会で、箱根の山へ出かけた。
紅葉時期の三連休とあって、箱根はどこも混みこみ。
小田原から芦ノ湖まで路線バスを利用したのだが、途中渋滞に巻き込まれる。
しかし、箱根の里は紅葉がちょうど見ごろ。しかも、このお天気。
多少の渋滞も気にならないほど、車窓の景色が美しかった。



予定より30分ほど遅れて、芦ノ湖畔の箱根園バス停に到着。
ここから、ロープウェイを利用し、駒ヶ岳(1,356m)へ。
少し前まで、ズドンと姿をあらわしていた富士山に、雲がかかってしまった。
あの雲、早く流れてくれないかしら…。



駒ケ岳山頂から見る芦ノ湖。きれいだなぁ。
箱根には何度も来たことがあるけど、駒ケ岳に来たのは初めて。
なかなかの眺望。このロープウェイ、けっこう空いてるし、おすすめです。



こちら、駒ヶ岳山頂にある箱根元宮。
これからも元気で山歩きできるようにお参りした後、富士山を見に行くと、
おおっ、頂上が見えてるではありませんかっ!



富士山好きには、この眺望、たまりませんねぇ。
正面に富士山を見ながら、お弁当を食べる。贅沢だなぁ。



歩きはじめは、富士山を間近に見ながら歩ける。
写真には写ってませんが、右手にドカンと富士山がいるんですよ。
このコース、ここだけでも来る価値あり。気分スカッと、気持ちいい~~。



神山への道は、こんな笹藪の中を歩いていく。
箱根のハイキングコースというと、整備されている印象があったけど、
予想に反し、ずいぶんワイルドな道がつづく。
段差がけっこう高く、アスレチック気分が楽しめるコースだった。



箱根最高峰・神山(1,437m)、到着。
山頂は樹が多く、残念ながら眺望はよくない。
樹間から、かろうじて、富士山が見えた。



この後、冠ノ岳に行く予定だったが、時間が押していたので、
そのまま通過し、大涌谷~早雲山へと抜ける。
大涌谷分岐を過ぎたあたりから、ガスが出ていたので下山を急ぐ。
里のほうに降りてくると、紅葉が残っていた。

下山後、早雲山駅からロープウェイと登山電車で、箱根湯本へ。
どちらも、かろうじて乗車はできたけど、ものすごい混雑だ。
行きはバスを使って正解かも。
午前は登山電車も、ロープウェイも、かなり待ち時間があったそうだ。
それでも、山の中は人も少なく、静かなもの。
今回も楽しい山行、幹事さん、どうもありがとうございました!


●コース概要
歩行時間 2時間30分
JR小田原駅10:00-(バス)-箱根園バス停12:00-(ロープウェイ)-駒ケ岳山頂12:20-(昼食13:00まで)-神山山頂13:50-大涌谷分岐-早雲山駅15:30-(ケーブルカー)-強羅-(登山電車)-箱根湯本16:45 


→ 登山の人気ブログ

コメント (4)

鹿児島・妙見温泉    09.11.15

2009-11-16 23:16:14 | 九州
九州の拠点が、この年末で閉鎖することになった。
遊びに行きたいところは、まだまだたくさんあるのだが、
思い残すことがないよう、優先順位の高いところからつぶしておくことにする。



まずは、鹿児島 妙見温泉 石原荘。
急なことで、宿泊はむずかしかろうと思い、今回は昼休憩コースで。
人気の温泉だけあって、自然豊かな中に、いい洗練具合。



女性専用 七実の湯は、さほど広くはないが、
だれもいなかったので一人占め。
川を眺めながら、やや鉄くさいお湯をのんびり堪能。


こんな素敵なお料理が8品ほど出てきました!

温泉の後は、川沿いの石蔵でお食事。
これがまた丁寧な仕事ぶりで美味~♪
このお食事をいただきながら、お酒をゆっくり飲みたかった(笑)。



せっかくなので、パワースポット 霧島神宮に立ち寄る。
七五三だったせいか、参拝客でごった返しており、
厳かな空気感を感じる雰囲気ではなかったのが、やや残念。



いつかまた、霧島温泉にでもゆっくり宿泊して、
朝方の静かな時間に来てみたいな。



帰り道、御池越しに、高千穂峰が見えた。
ここも登ってみたいと思っていたのに、登れずじまい。
霧島連山はまたいつか縦走しに来たいな~。

阿蘇方面にばかり繰り出していて、
鹿児島方面に来たのは久しぶりだったけど、こちらもやっぱりいいですね。
なんだか、後ろ髪をひかれる思い…(笑)。
まだ拠点を引き上げていないのに、
気分はすでに、センチメンタルジャーニーなこのごろです。

●立ち寄りどころ
妙見石原荘    鹿児島県霧島市隼人町嘉例川4376番地
55℃の自墳する温泉を貯湯せず、加水せず、熱交換器を使って適温にする、文字通り「源泉100%かけ流し」の宿。食事もおいしく、接客も感じよく、さすがテレビ番組で、つねに上位にランキングされる人気宿だけある。いつかゆっくり宿泊してみたいなぁ…。


→ 登山の人気ブログ

コメント (4)

東京・新宿御苑    09.11.08

2009-11-14 18:10:11 | 関東
予定がない休日の定番、新宿御苑にやってまいりました。
御苑も、すっかり、秋の風情。
フランス式庭園では、秋のバラフェスティバル(?)、開催中!



そういえば、ちょうど1年前、
このバラ園を見た後に、スズメバチに刺されたんだっけ。
1年って、早いなぁ…。



こちらの立派な巨樹は、モミジバスズカケノキ。
幹のデコボコと枝ぶりのおおらかさに、しばし見とれる。
樹齢はわかりませんが、老獪なおじいさんのような印象。



母子の森にある池で、サギ(ですよね?)を発見!
こんな都会にも、サギは住んでるんですねぇ。
浅いところにいる虫でもついばんでいるのか、
水面にくちばしをつっこむ作業に、夢中になっておられました。



菊祭りも開催中!
このような菊のディスプレイが、8~9棟。
御苑の菊は見事なので、とくに興味がなくても、一見の価値あり。



本当は宿題をもって、御苑に来たんだけど、やる気がぜんぜんしない。
ベンチに座って、ちょっと考えごとをしていたら、
手を蚊に刺されてしまった。
こんな時期に、まだ蚊がいるのか、新宿御苑。
開きかけたノートをしまって、早々に帰宅。ああ、宿題…。


→ 登山の人気ブログ

コメント (10)

栃木・霧降三滝     09.10.31

2009-11-01 17:49:49 | 関東
ブログ仲間のpopokiさん春分さんと、秋の霧降三滝を歩いた。
霧降三滝は、以前、真夏に歩いたことがあるけれど、
秋はまたまったく様相を異にする。



日光のお山は、ちょうどいい感じに色づいてますな~。
霧降三滝に行く前に、まずは霧降の滝観瀑台へ。



ちょっと赤が少ないけれど、まぁ見頃といえましょうか。
この滝は、車で近くまで来られるので、観光客がとにかく多い。
うっかり、いわゆる「観光地」に来てしまい、人ごみにやや閉口…。
さ、気を取り直して、静かな自然の中へいきましょう!



20分ほど歩くと、霧降川沿いの道に出る。
夏よりも、水量が少ないんだなぁ。



ここから先は、ずっと川にそって歩く。
この季節のハイキングは爽やかで、本当に気持ちがいい。



紅葉を愛で、写真を撮り、わいわいおしゃべりしながら歩く時間。
至福ですな。



丁字滝から、5分くらいで玉簾滝に到着。
こちらも、夏に比べて、水量が少ないですねぇ。



鳥にくわしい春分さんは、
鳴き声が聞こえるたびに、「あれは○○」と教えてくださる。
しかし、ブログに書こうと思ったら、ぜんぜん思い出せない(^^;
聞いたら、すぐメモしなくちゃ、もうダメね。



マックラ滝に到着!
落差があるせいか、少し離れたところにいても、水しぶきが飛んでくる。
近くまでいくと、全身に細か~いミストがかかって、気持ちいい~!!


マックラ滝を撮影するpopokiさんと春分さん

紅葉時期の滝、寒いかしらと心配しておりましたが、
お天気に恵まれ、暑からず、寒からず、快適でした。
ご一緒いただいたpopokiさん、春分さん、ありがとうございました。
また、ぜひ歩きにいきましょう!

●コース概要
東武日光駅9:49-(車)-霧降の滝駐車場-霧降の滝観瀑台-丁字滝-玉簾滝-(昼食)-マックラ滝-霧降の滝駐車場-(車)-東武日光駅14:10
時計を忘れてしまったので、細かい時間がわかりません。


→ 登山の人気ブログ


●立ち寄りどころ
カイロプラクティックPAW(パウ)   墨田区亀沢1-7-8 上野ビル3階  03-3621-3212
最近、肩こりがひどく、体のゆがみを調整していただいた。こちらの治療院は女子専用。施術をしてくださるのも女性なので、安心して、体の不調を相談できる。私はカイロをお願いしたのだが、肩~背中へかけての痛みがすーっと軽くなり、感動! リフレやオイルマッサージもあるので、また会社帰りに寄ってみよっと。

コメント (12)