地図が読めない女のハイキング日記

山と温泉と季節の草花と

大分・くじゅう   06.10.22

2006-10-22 23:42:26 | 九州
06年秋の記録 第3弾は、大分・くじゅうハイキング。
くじゅうの紅葉は、赤と緑のコントラストが印象的。
ミヤマキリシマが真っ赤に紅葉するためらしい。
牧ノ戸峠への到着が12時半ごろになってしまったので、
扇ケ鼻の手前あたりまでしか行けなかったけど、大満足。
星生山の斜面がちょうど見頃で、赤と緑のじゅうたんのようでした。



●コース概要
牧ノ戸峠12:30-扇ケ鼻分岐14:00-牧ノ戸峠15:30
・くもり 牧ノ戸峠、星生山 紅葉
コメント

福島・裏磐梯  06.10.14~15

2006-10-15 23:23:33 | 東北
06年秋の記録 第2弾は、紅葉の裏磐梯。
ハイキングチームLAMNの秋山に、
友人と2人で飛び入り参加させていただきました。
1日めは磐梯山(1918m)に登り、2日めは五色沼、桧原湖畔を散策するコース。
お天気に恵まれ、2日とも快晴。
紅葉もジャストで、思い出深い、素晴らしいハイキングとなりました。

1日め
つばさ105号 東京発 8:08-郡山着09:31 磐越西線 郡山発 9:43-猪苗代着10:22 
ホテルのバスで登山口へ。



●コース概要
磐梯山 1918m 標高差700m 全長3.5km 所要時間4時間30分 
八方台登山口 11:30-磐梯山頂14:00-八方台登山口(16:00)
・快晴 紅葉最盛期


2日め
ホテルのバスで五色沼自然探勝路入り口へ。紅葉の五色沼をぐるり1周した後、ボートをチャーターして、桧原湖探勝路へ。とにかく紅葉がきれいで、ゆったり散歩を楽しむ。


photo by T.Ishida

●コース概要
五色沼自然探勝路 1周 約2時間(8:10-10:20)
ボートで移動(10:20-10:40)
桧原湖自然探勝路 約2時間(10:40-12:30)

磐越西線 猪苗代発14:40-郡山15:13 Maxやまびこ118号 郡山発15:33-東京着09:31

●宿泊
裏磐梯高原ホテル
裏磐梯の森と湖に囲まれた、自然豊かなリゾートホテル。庭には、五色沼のひとつ、弥六沼があり、湖畔から見る磐梯山はまた格別。

福島県耶麻郡北塩原村大字桧原宇湯平山1171 0241-32-2211
コメント

群馬・草津白根山  06.10.07~09

2006-10-09 23:20:56 | 関東
06年秋の第1弾は、草津白根山ハイキング。
行程をいろいろ練っていたのに、お天気が今イチで、
日和見ハイキングとなってしまいました。

1日め
山頂までバスで行くも、荒天で何も見えず。
芳ケ平コースを断念し、武具脱の池~天狗山コースに変更。
武具脱の池付近は、紅葉が始まっていて、とてもきれいでした。
1時間ほどだらだら下り、天狗山ベルツ温泉で入浴。



●コース概要
武具脱の池12:30-天狗山 13:30-ベルツ温泉センター-シーダーロッジ付近散策

●立ち寄り湯
草津温泉 ベルツ温泉センター  0279-88-1026
01年オープンの比較的新しい立ち寄り湯。展望大浴場は明るく開放的で、大きな窓から白根山が望める。露天がないのがやや残念。
酸性・塩化物・硫酸塩泉 900円

2日め
悪天候のため、山頂にトライできず。
昨日と同じコースを行く。

3日め
快晴の中、白根山の山頂へ。お釜がとってもきれい。
バスが渋滞し、歩く時間が少なくなってしまったため、
ロープウェイで殺生河原まで降り、そこから宿まで1時間ほど歩く。
ロープウェイから見た斜面の紅葉が美しく、感動!



●コース概要
白根山バス停 10:30 -湯釜 -白根山バス停11:10 -ロープウェイ駅11:30-殺生河原11:40-シーダーロッジ13:00

●宿泊
草津温泉 シーダーロッジ
シーダーロッジは、木の香り豊かなホワイトシーダー材で建てられたアメリカンカントリー調のプチホテル。フレンチをベースとした洋風ディナーは、上質で洗練されており、まさに絶品。ホワイトシーダー板張りのお風呂も気持ちよく、何度でもリピートしたくなる宿。
群馬県吾妻郡草津町557-6 Tel.0279-88-0088
コメント