Kinoの自転車日記

自転車と共に過ごす日々

ヘルメット KASK INFINITY インフィニティ

2022-08-08 20:10:53 | 自転車部品・用品
自転車用のヘルメットは色々なメーカーから様々な物が出ています 今回は KASK カスクの
INFINITY インフィニティと言うイタリアの物が届いたので ご紹介させて頂きます





イタリアのヘルメットブランド KASK カスクの商品です 2014年末~2015年初旬に発売されましたが
今も現行品で有るのかは不案内です デッドストックの物を送ってもらいました




どこのメーカーも良く似たものですが この様な箱で
届きました






どの様な物でも箱を開ける時は楽しみです




全ての物を出しました 本体、取扱い説明書、布袋が
入っています KASK はエアロロードヘルメットの
元祖とも言われているらしいです




前部分にはエアベントカバーと言うエアロ効果を狙った機能が有り
通常時はカバーを閉め 状況に依ってカバーを開ける事が出来ます
まず ここから右周りで外見を見てみましょう




左サイド






左斜め側頭部から後頭部まで見ています








右側東部から右サイドまで 一周しました 全体に
角が少ないアール形状でデザインされています






正面から見ています エアベントカバーを閉じた状態から
カバーを開けました 思っていた以上に滑らかにスライドします






エアベントカバーがスライドする事で後部がどうなるのか
他の写真では解らなかったのですが 
上の写真の様に頭頂部に少しスリットが有る部分 そのパーツが
後方へスライドします スライドさせても元々有った後部の穴を
塞ぐ事は有りません




ヘルメットの内部です ここはヘルメットに依って色々ですね
当時の説明記事を読むと色々な事は書いて有ります






ヘルメット装着時、頭の外周の調整をするのは後頭部に有る
ダイヤルを操作します その頭を保持する部分はこれだけ
深さの調整も可能です これは被ったままでも行えます
少し不思議・・






これはアゴ紐 アゴの部分の素材が随分しっかりした物が
使われています






今の間にワックスを掛けておきます 車用の水性ワックスです
カルナバ蝋が良い艶を与えてくれます





被ってみましたが外見から想像するより 意外に浅いです 中の発砲スチロールが
結構分厚いのが原因だと思います その他横幅や周囲は問題有りません
Mサイズ 52~58cm JCF のシールも有ります 発売当時 38800円と言う記事は見ました
でも色々な価格が出て来るので良く解らないです 一度使ってみます


コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« バーテープの巻き替え Velobi... | トップ | Velobike エアロソックス »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

自転車部品・用品」カテゴリの最新記事