ぞうもつ日記

喰ったら出せ! 出せないなら喰うな!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

自主隔離生活 (30) そろそろ終わりたいなこの日記

2020-04-30 | シニアな発想
4月30日(木)会社員生活最終日

処理としては本日を以って退職となります。
何が怖いって、
明日から、次の保険証が来る前
保険証がないっつうことですの。
万が一の場合、立て替えなければならないのですが、、、、、
そういう時に限って、、、、、みたいなことあるじゃないすか。
こないだ行ったばかりだけどね、病院。

ゴールデンウィークとやらがあるので、
そうそう早くは来ないのですよ、離職票。
怖いですねーーーー。

一応療養生活のつもりなのに!
なんだかわからなくなってますが!
めちゃ在宅ワークで忙しいし!

退職はしましたが、会社のパソコン持ち帰っておりまして、
対外的には普通に仕事しているのですよ。
電話も出なくちゃだし。
どうしたものかーーー、そしてまるで夏のように暑くなってきた。
エアコンのない我が家でこれから夏が来る!

そしてすでにハエがたかっている我が家はどうなってしまうのでしょう。
アタクシ、正直、蚊も叩けない人間なのに、
最初はハエも逃げてただけでしたg、


そうも言っていられない・・・・・・

今は、右手にファブリーズ、
左手にハエたたきという構えで戦っております。
それが、村。
実際には殺生にいたれることはほとんどないのですが、、、、嗚呼

咳は出せば出る状態。まさに年寄りとまったく同じ咳。
このまま一生咳してるのかもしれないと思うと悲しい。
長生きなんてするもんじゃないというセリフも出てくるよね。
でも喘息持ちのボスの生命パワーの強さ半端ないので、
呼吸器の不調ぐらいでガタガタ騒ぐんじゃねぇという気もいたします。

とにかく、保険証ゲットまでは
無理せずたっぷり寝たいと思っております。
が、
動画編集がたっぷり待っていて、
さてはてどうするべきか・・・・・涙


ジャーマンカモミールが
勝手に種を落として育っているエリアが庭の隅にあるのですが、
一部、ローマンカモミールのように育っているものがあります。
不気味です。










Comments (2)

自主隔離生活 (29) オフがない

2020-04-30 | シニアな発想
4月29日(水・祝)昭和の日は晴天!

朝から夜までピシッと晴天ありがたい!
最早検温は忘れるというか、寝床に体温計がありません!
咳は出るのですが、気にしなくなってしまった状態なので、
これはもう麻痺=完治ということにして良いでしょう。
丸々1ヶ月ですよ、まったく。

コロナ対策もこうして麻痺していくんでしょうね。
ただただ仕事のことを考えると、
爪痕も傷跡も大きすぎる事態で、今後どうなってしまうのか、
不安な人だらけなんだろうなと思います。
そして人の不安を煽る記事や映像はいくらでもあるのですが、
人を安心させてくれるものって意外とないですよね。

助成金はことごとく申請が難しいしね。

もういろんなことに無頓着になっちゃって、
目の前のやることに注力すると意外と楽しいもんですよね。
今日もやろうとしていたことは数多くあったのですが、
結局竹やぶのオーナーさんに「もうタケノコ出てるみたいよー」
と言われてしまったら、それはつまり
「タケノコ採ってきてちょうだい」と同じ意味。
今年はあまりにも忙しいし、
貰い物のタケノコで満足してしまったので、
もう採りに行くのやめようかなくらいに思ってたけど
そうは問屋が卸さない!(すごい表現だな、しかしこれ)
何もかも中断して、あく抜き用のお湯を沸かし山へ。
(あ、私は山に行く係ではなく、お湯を沸かす火を絶やさないようにする係です)
なにかをしながらすればいいと思うのですが、
燃やしてるのが竹なので、どんどん追加せねばなのです。

田舎ってほんとに忙しい。

田舎でのんびりしていって思ってる人大きな誤解。
天気と時間が自分を待っていてくれない。

陽があるうちにやらなくちゃいけないこと。

気温が低い時にやらなくちゃいけないこと。

シーズンが終わっちゃう前にやらなくちゃいけないこと。

これまで本当にマイペースでやってきていたんだなぁ。実は。


ああ今日もオチがない。



突然丸太を取りに来い、という連絡が入る。
それぞ、村。
Comments (3)

自主隔離生活 (28) コラーゲン欲す

2020-04-28 | 音楽
4月28日(火)降ったり晴れたり曇ったり
こういう日の畑仕事は難しいねー。

朝の検温忘れました!

あまりにもやることを忘れたり、
やること溜めちゃったり、
やった気になっちゃったり、
が多いので、ちゃんとTODOリストを文字にすることにしてみました。
しかも、1日分!

で、本日何がすごいって、ちゃんとそれがほぼできているのだ。
やれてないのは天気が理由に明日に延びてしまった案件一つと、
「クレープを作って食べる」というかなりどうでもいい案件のみ。
スーパーに行く回数を減らすためには、ある程度のまとめ買いをせねばならんのですが、
うちの冷蔵庫はそもそもちっちゃい。すぐ満タン。
奥のもの見えない。賞味期限切れる。

うまいもんはうまいうちに食う!が基本なので、
その辺りの切迫感は常に抱いているのだ。
そして、嬉しい予定外の事柄として、タケノコがやってきたり、
イノシシがやってきたり、鹿がやってきたりする。
イノシシが来るとわかっていたら、豚足買わなかったのになぁ、とか
そういう贅沢な話を自慢げにしております。

でもあまりにも潤いがなくなったとしょげているアタクシのために
相方が
「コラーゲンじゃない?」と言って買ってきてくれた豚足。
これはもう圧力鍋でトロトロにして食べるしかないでしょう。
かなりグロいですが。
一晩明けたら脂の海に浮いた
スフィンクスの死体みたいになってました。




昨日の青椒肉絲も
途中段階は、ミミズの大群に出くわしてみたいな絵ズラ。



インスタ映え絶対にしない選手権
エントリーですね。

そしてなぜか、今日はモツを煮込んでます。
壮絶な量
あれ?なんだか懐かしい匂いがする。

なんだっけ、これ。

わかった!

競輪場の匂いだ!
家中競輪場の匂いになってる!!!

とまぁ、とにかく食べまくっている傾向にありまして、
食費と灯油代で生活費がほとんど消えていく傾向にありまして、
このまま来月から固定収入途絶えるのに何も心配していない傾向にありまして、
今月ほとんど家のことやってた気がするのにちゃんとフルで給料が振り込まれていたのは
ありがたいことでしかないのですが、
だからこそ会社員という立場からなかなか脱却できなかったわけですね。

そして、今日も上京第二弾で職場に荷物を取りに行ったのですが、
なんだか人が増えてましたね。
普通にぞろぞろ人がいました。ソーシャルディスタンスは成り立ってませんね。

6月のライヴもことごとく中止の知らせが。

こりゃどうなることやら・・・・・・
とりあえず煮詰めた豚足を楽しみに寝ます。


Comment

自主隔離生活 (27) 油責め

2020-04-28 | シニアな発想
4月27日(月)どんより+チョビ雨

朝検36.6 快調とも言える、体温は。
でもやっぱり朝の空咳〜食後の痰咳は変わらず。
もう1週間分の投薬期間は終わってしまったー。
(残ってるけど)
一旦終了しておこうっと。
鼻は治ったっぽいからね。

てことは、咳の原因が副鼻腔炎というわけでもなかったのか。。。。
ありゃーーー。

ハエアレルギーかな、きっと。
網戸のサイズが規格と合わなくて、なかなか買えない。。。。どうしたら良いのだろうか。
てゆーか、網戸のない家ってどういうことなんだろう。
どうしてたんだろう。
こんなの絶対無理じゃん。と言いながら3年経ってしまったんだけど。

本当は蚊取りVAPEとか大っ嫌いなんだよねーー。
蚊も死ぬけど、自分もやられてる感半端ない。
あ、もしかして、VAPEの毒にやられてる?
いつからそんなヤワな人間に、、、、元からか!

昨日都会から持ち帰った加湿器を使ってみようかな。
いつも朝起きると全てが乾燥しているのだよ。
皮膚も目も鼻の奥ものども気管支も。
昼頃になると全然違ってくるんだけど。
これも加齢現象なのかもねーーー。
なんかここ2ヶ月くらいで、いろんなところがしわくちゃになってる。
もう元に戻らんのかー。
このブログ、バリバリ美容ブログだった時もあるのになー!

イノシシ肉をいただいたので、
青椒肉絲を作ってもらった。
相方は調理師の免許持ってるんですが、
一応中華が一番専門なのです。




スペシャリストが作る中華は
油ギトギトです。要注意!
最高に美味しいから危険!!!
油で潤いたい!
















Comment

自主隔離生活 (26) 上京

2020-04-26 | シニアな発想
4月26日(日)晴天なり
風も冷たくない!

朝検36.5 健康体温。

ちょうど1ヶ月経っちゃいました。自主隔離から。
2日前から朝だけ咳と痰が出まくります。
痰が出せるのは気持ちが良いです。
2日前からちゃんと三回薬飲んだからだったらどうしよう。

しかし、すっきり治らないです。
この状態では銭湯には行けないですなあ。
てな訳で、撤退する予定の仮宿に必要なものをとりに
また1ヶ月ぶりに都会へ。
都会の夜は思った通り"闇"でした。
雑居ビルは看板だけついていて
お店は短縮営業もしくは休業中。
都の要請に従えば補助金もらえるからかねー。
あんなにうるさかったカラオケ屋は真っ暗だったけど、
いつもやってんだかやってないんだかよくわからない小料理屋は
「一見さんお断り」表示が出てた。
こっそり仲間で飲んでるわけですねー。

みんな色々楽しんでるのかな。
だといいけど。

でもなんか緊張したなーーー。
夜逃げ感も半端なかったし。
なぜか必ず走っている人がいる。
どうして何だろう?

早寝早起きが定着していたので、
久々に3時就寝はこたえました。




で、問題のヒメオドリコソウのハーブティですが、
色こそ綺麗な緑色だったものの、
すごーーーく安くて古いお茶を
うすーーーーく淹れた感じとでも申しましょうか。
ま、白湯よりちょっと美味しいかもしれません、自信ないけど。



Comment