HAYASHI-NO-KO

唐松岳からの五竜岳

キンエノコロ(金狗尾)-12 続終章

2020-11-20 | イネ・カヤツリグサ・シダ類など

『キンエノコロ(金狗尾)-11 終章』のページをあげた。
ところがまだまだキンエノコロは輝いている。
それじゃぁコツブキンエノコロでも探そう…と思った訳でも無いけれど
エノコログサの終章も、ムラサキエノコログサも残っているようだから
続終章、などと気どっている。

ところで、コツブ、小粒だが、小穂のサイズを指しているのだろうが、
中には穂全体の長さで決めている方も多い。
多くのサイトではキンエノコロ2.8〜3.0mm、コツブキンエノコロ2.5〜2.8mm程度の区別。
この程度の区別は目視レベルでは出来そうに無いから諦めている。


















(2020.10.24 船上)






























(2020.10.26 船上・林崎町)

いつまで続くのだろうか…と、撮っている本人も気になり始めている。
草刈りされない場所ではこの姿のまま冬になる。





キンエノコロ(金狗尾)
イネ科エノコログサ属 Setaria glauca(= Setaria pumila)
コツブキンエノコロ(小粒金狗尾) Setaria pallide-fusca
(2020.10.30 玉津町)
--------------------------------------------------------------
望海浜のキンエノコロ 終章 コツブキンエノコロ キンエノコロ
ムラサキエノコログサ エノコログサ アキノエノコログサ


コメント   この記事についてブログを書く
« コスモス(オオハルシャギク) | トップ | ガガイモ(蘿藦、蘿芋、鏡芋... »

コメントを投稿

イネ・カヤツリグサ・シダ類など」カテゴリの最新記事