明日は明日の風が吹く

明日の事を今日悩んだって何にも解決しない
まぁ何とかなるさ!

お客様は王様であり神様である

2024-05-08 21:04:45 | 日記

お金を落としていってくれるお客様は王様であり神様なんでしょうね。

ただし、歴史を見れば酷い王様は革命の末に斬首に処されて来たし

邪神は祓ったほうがいいw

 

コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

塩漬け岩魚の刺身と筍春菊のごま油炒め

2024-04-22 23:32:16 | トラウト

春は渓流魚や筍が美味しい季節!!

塩漬けにしたイワナの刺身と

筍と春菊のごま油炒め。

筍には唐辛子が相性がいいので、イワナの味わいを損なわないようにニンニクは効かせず、唐辛子・ブラウンマスタード・フェヌグリークをごま油で炒めて香りを移して筍はしっかり炒めて春菊は蒸らす程度に。

 

コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

カルボナーラとサラダ

2024-04-14 20:36:12 | グルメ

本日の夕食は薄切りベーコンとごま油を使ったカルボナーラと、

水菜、枝豆、ブロッコリーのサラダ。

いつものことながら凝った味付けはしません。変に凝った味付けをするより率直に作る方が美味しいと私は思うからです。

 

コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

週末に撮った春の花

2024-04-09 21:02:37 | 日記

桜もすっかり見頃ですね。

ただ、明け方の強風でかなり散ってしまいました。

水仙も見ごろ

そこで一句

水仙や 韮と間違え 救急車

って風流の欠片もありませんねw

 

コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

筍と牛肉は黄金の取り合わせ

2024-04-04 22:26:53 | グルメ

美味しんぼには鶏肉と筍の料理が紹介されてましたが、筍に一番合うのは牛肉ですね。

筍、牛肉、ごま油の組み合わせは黄金の三角形とも呼べるもので、今回はペペロンチーノにて。

 

コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ポークサグワラ

2024-03-31 20:44:29 | グルメ

久々にサグワラを作ってみた。

豚小間切れにしっかりとアムチュールとチャットマサラをなじませた後、ヨーグルトを加えて揉みこんで寝かせておく。

ホールスパイスに今回は柑橘の皮を加えて香りさわやかに。

ありふれたポークカレーだからこそ、スパイスの調合の良しあしを知ることができます。

 

コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

アマゴのソテーとパスタ

2024-03-24 23:11:04 | トラウト

今年のアマゴ解禁は戦績も良かったですので、

アマゴをフェンネル、唐辛子をよく効かせたオリーブオイルでソテー。

残った油にニンニクと玉ねぎを加えて椎茸のペペロンチーノ。

 

コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

春の彩りワンプレート

2024-03-21 21:08:55 | トラウト

アマゴの塩焼きと

春菊、筍のごま油炒め

 

コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

夕食のカレー

2024-03-20 19:46:52 | グルメ

地元のネパール料理店から取り寄せたセットメニュー。

カレーはパルクパニール(カッテージチーズのほうれん草カレー)とチャナマサラ(ひよこ豆のカレー)

定番のタンドリーチキンとシークカバブ

チーズナン

サラダはスーパーで買ってきたもの

カレーを入れる器はハンディ自前で用意したものに盛り付け。

 

コメント (2)
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ふつかめのアマゴ

2024-03-20 10:58:04 | トラウト

春を告げる渓流解禁、初日はエサ釣りを中心に64匹の釣果でした。

次の日は、放流量の多い宮川支流の北原川を一度は試してみようと向かうのですが・・・

二日目も人がいっぱいw

結局、舞鶴の支流に戻ってきます。

放流量が多ければ人も多い。北原川や乙味川は性に合わないのかもしれません。

二日目はエサを使わずに釣ってみることにしました。

クランクを投じてみるとアマゴがヒット

スプーン、毛鉤でこの日は2時間程度で6匹。

天気が崩れる前に引き上げました。

 

 

 

 

コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする