Winner's Bridge仮店舗

ゆっくり行きます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

帰宅難民、先ほど帰還。

2011-03-12 11:57:49 | その他いろいろ
 まずは心からのお見舞いと復興への願いを。


 当方はと言いますと、都内の超安全かつ庶民の味方であると確信した某民間施設(<本当にそのとおりでした。関係者の皆さまありがとうございました。)に身を寄せつつ朝を迎えまして、今朝10時前に帰宅。いやぁ、大変でした。


 今回の件で実感したのは・・・、


 ・職場近隣の地理には精通しておくこと(<周囲3~5キロぐらいは絶対。お陰で駅で夜を明かさずにすみましたし、公衆トイレやコンビニのある場所もだいたい分かっていたので終始冷静な行動が取れたように思います)。

 ・人が多いところには行かないこと。ましてや、絶対に自動車を出さないこと。(<裏道までもがギッシリと渋滞していた都心の道路事情。あの状況下で災害が直撃していたら・・・と思うと冗談抜きでゾッとします)



 その2点に尽きると思いました。あと、携帯の充電コードは常に持参すべきだなとも(平日と泊まり遠征の時はいつも持ち歩くのですが、よりによって大事な時に忘れてしまいました・・・が、それも某民間施設のご厚意で大変お世話になりました)。


 しかし、いずれにしましても今後どうなるのか心配です。。。


追記(緊急):JALで大分遠征をされる予定だった皆さま、↓にて各自でご対応を。
https://www.jal.co.jp/other/info2011_0311_2.html

遠い所へ飛びます飛びます。

2011-03-10 23:12:24 | その他いろいろ
次郎さん、安らかに。。。



血栓。(横浜1-2富山@聖地三ツ沢・第1節)

2011-03-06 23:43:57 | フットボール
 思い起こせば、開幕前に馬入での練習試合を観た時に自分の眼を疑いました。


 ええっ、カイオがボランチ???!


 でも、それは事実でした。(<練習試合が「非公開」と言われてた以上、こうなるまでは書きたくても書けませんでした。)



 その前に西谷でM戸との練習試合を観戦した時には彼は右ハーフで出ていました。その時は、ボールをキープする役割も、繋げる役割も、攻撃に参加する役割も全てをそつなく務めていたのでこれは面白いぞと思ったのですが、ただ下がって守るだけのボランチは彼には全然ダメ。
 「この使い方はどうか練習試合だけでありますように・・・」と祈ったのですが、今日の試合では願いが叶いませんでした。。。クラブにとって高額であろう外国人選手をあのような使い方をするだなんてあまりにも勿体ない。

 それと、ヤナギとマサト(※弊ブログではFWじゃない方の藤田をマサトと呼ぶことにします)が同時に右サイドで出るとどちらかが存在感をなくしてしまうというのも、馬入で観て実感したこと。これもそのとおりでした。

 その代わり、馬入で物凄く良かったのが、後半から登場した西田であり、野崎であり、パク・テホンでありました(テホンはマジで凄かった!)。


 ケガ人が多くて大変なのは確かですが、少しでも冷静な采配をすれば今日みたいなことにはならなかったでしょうし、選手達がたった1回エアポケットだった所から崩されて失点しただけで足が止まってしまうのも論外。今日の試合は「結戦」なんかではなく、グチャグチャのズタズタのドロドロで、流れるような動きが全く見られずに実にもどかしかった「血栓」。



 例年だったら「次だよ次!!」と檄を飛ばすところですが、今年に関してはそうはいきません。

 「こんな負け方してどうするんだよ!!」としか言いようがないのです。



 とにかく次の大分戦は絶対に勝ちましょう。いや、勝たねばなりませんし、普通のプレーと采配をしていれば結果は自ずと付いてくるハズです。傷はまだまだ深くはないと信じつつ。

You must walk alone(ガス・鳥栖@味スタ・J2第1節)

2011-03-06 09:31:09 | フットボール
 開幕戦、偵察を兼ねて近所の味スタまで観戦してきました。別にどちらの応援をするわけでもなかったのですが(鳥栖さんには済まない気持ちでいっぱいですけど、それを現場で表に出すわけにもいかず・・・)、中に入って真っ先に目に入ったのがこれ。


 来年も再来年も是非ともずっと残っていて下さい。



 一気にFC東京改めガスに怒りを覚えたので(といっても、今後も味スタへは足を運ぶでしょうけど)、自ずと鳥栖びいきな観戦になりました(笑)。
 

 ま、簡単に振り返りますと、予想どおりJ2の洗礼を受けてましたね。ボールは持てども、ペナルティエリアにはなかなか持ち込めず…という展開でしたし、それどころか前半は五分五分の内容でしたし。
 今回は勝てましたが、上位とのアウェーや某M戸戦とかでは相当に苦戦することでしょう。覚悟しておいて下さい。

 鳥栖、集中して良く守っていたと思います。前半の豊田のドフリーのヘッドを外していなければ・・・。あと、FWだった(と思われる)25番早坂、途中出場した18番野田はイイ選手ですね。横浜と対戦する時は警戒しないといけませんね。


 そんなわけで、ガスさん、今年からたっぷりと地獄をご堪能下さいませ。慣れれば楽しいですから。


・・・・・・

 しかし、まさか、ストーンズのマークがこんな所で軽はずみに使われるとは・・・怒りをも超越した感情を抱かずにはおられません。
 それに、彼らにしろオブリにしろ、どうせストーンズなんて、メインボーカルの人の名前が言えるかどうか程度の認識なんでしょうし。(あっ、ついに言ってしまった(苦笑))

 そして、そんなことよりも何よりも、J2をバカにしか横断幕をよりによって、「キング アマラオ スタジアム」の幕の上に試合中ずっと貼るということ・・・これって、「長い間下部リーグに在籍してクラブを支えてくれたアマラオ」本人への冒涜ではありませんか???


 ・・・ちょっと感情的になってしまいましたが、ヨソ様同士の試合で久々に不快な思いをしたのでついつい書かせて頂きました。あと、「飛ばない奴はサガン鳥栖」を何度も歌うのも不愉快でしたね(さすがにコアエリアだけでしたけど)。きっとウチとの試合でもやるのでしょう。。。


P.S 阿部(タクミと呼ばれてました)、田中テル、ホベさん・・・みんな元気そうで何よりでした。

いよいよ開幕。

2011-03-04 18:36:47 | フットボール
 さて、2011年、横浜FCの本分は、





 「モチロン、しょうかぁ~く!!!」



 今年の私はフリエの選手や監督・コーチに対してただひたすらにJ1昇格を求めます。


 

P.S おそらくは自分より3・4歳ぐらい年上であろう半ズボンの彼、今はどこで何をしていらっしゃるのでしょうか?

今年もこの季節が参りました。

2011-03-04 16:33:00 | フットボール
 というわけで、Jリーグが始まります。



 (それにしても、よくこの曲を選んだもんだなぁ(笑))


 というわけで、当ブログ恒例の予想コーナーです。今年はJ2降格候補を穴予想にしてます。


【J1】

1位 鹿島・・・コオロキがブレイクします。

2位 名古屋・・・プレッシャーとACLとの兼ね合いで調子を落として2位に。

3位 清水・・・大量離脱も、監督がJではオシム以来の名物監督になりそうな予感。

4位 海豚・・・ジュニーニョが1年間ちゃんと働けばこの順位。ダメならグタグタ。

5位 ガンバ・・・なんとなく。テラシンは完全でウチに移籍させて下さい。

6位 セレッソ・・・ま、この辺になるのでは。

7位 浦和・・・今年は浦和の試合が観たいです!!何が観たいかって、モチロンこれ(笑)。

8位 大宮・・・来ます。

9位 広島・・・全然関係ありませんが、一連のパフォーマンス、自分の価値観とは合わないんだよなぁ(笑)。

10位 柏・・・PSMが低調なのが気になりますが、これぐらいはイケるはず。

11位 新潟・・・得点力が低下していなければ残留。

12位 山形・・・昨年末に生で観ましたが、ベースがしっかりと出来ている好チームに。レンタル選手が抜けても大丈夫でしょう。きっと。

13位 甲府・・・ベテラン組が1年通して戦えれば上位進出も可能かも。

14位 仙台・・・何とかなるでしょう。

15位 神戸・・・経験がモノを言います。

16位 磐田・・・前田頼りで一本調子になり自滅か。かなり危険。

17位 マリノス・・・谷口の加入は地味ながら良い補強も、昨年からのゴタゴタが続いてそう。少なくとも「争い」には加わるのでは?

18位 オブリ・・・無謀。ウチやベルマーレから何も学んでないのか?


【J2】

1位 トーキョ・・・やむなく1位にしますが、昨年の流れからして独走はないハズ。J2を舐めて痛い目に遭うことでしょう。

2位 京都・・・さりげなく良い補強をしてます。

3位 横浜・・・「当然。これは最低限のノルマ」。

4位 湘南・・・決して弱くないと思います。終盤に追い上げを見せるのでは?

5位 JEF・・・オーロイ頼りでバランスを崩すのでは。

6位 ヴェルディ・・・セルティックなユニが実にたまりませんし、財政的には安定しましたが、若手の急成長がない限り、戦力的にはあまり変わり映えしてないような気が。

7位 徳島・・・2トップが津田と杉本って、さりげなく元名古屋のコンビなんですよね。。。

8位 熊本・・・中盤が安定してそう。

9位 栃木・・・もっと上もあり得そうです。

10位 鳥栖・・・でも、今年のオブリより強いかも?

11位 大分・・・昨年よりは上位になるはず。

12位 草津・・・消去法で。

13位 富山・・・このぐらいは。

14位 M戸・・・東京キラーとして注目されそうな予感(根拠なし)。

15位 札幌・・・得点力がなく、DFの人数が足りないために苦戦しそう。ハンカチ人気に話題が完全に持っていかれているのもマイナス材料。

16位 鳥取・・・戦力的は決して悪くはないはず。

17位 愛媛・・・守備がしばらくは安定していなさそう。

18位 岡山・・・ストヤノフが最終ラインでキレ続けて、何とか18位に。

19位 北九州・・・消去法で。

20位 岐阜・・・いずれは強くなると思いますが。。。



P.S 曲は冒頭のとおりですが、衣装とステージは後楽園球場のファイナルコンサートのものを使ってるようです(同ライブでの画像が見付けられませんでした(笑))。