Winner's Bridge仮店舗

ゆっくり行きます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

もうひとつ追加。

2012-06-25 00:40:41 | フットボール
 500円でいいですから招待券は有料にして下さい。

 その場しのぎのタダ券は、本当にその場しのぎでしかありませんから。。。


 今日よりも、2000人しか入らなかった平日の大分戦の方が熱い雰囲気でした。

 ホームがホームになりえないのは本当に歯がゆい・・・。


どう捉えればよいのか・・・。(横浜1-1オブリ@聖地三ツ沢)

2012-06-24 23:48:57 | フットボール
 スンジンのケガでここまで試合が崩れてしまうとは思いもしませんでしたが、彼の代わりを勤め上げることが出来なかった本人がどこの誰よりも落ち込んでいたことがある意味での収穫といえば収獲ではなかったかと思います。少し前までならそういう選手に対して沢山の罵声を浴びせられたとしても、当の本人には自覚がなかったりそれどころか逆ギレするぐらいでしたからね。

 とはいえ、ボランチとしては抜群のセンスを持つ彼は起用貧乏な選手でもあるんだなぁとも・・・。

 今日は負けなくてラッキーだったのか、こういうゲームでは勝てないと・・・という試合だったのかは分かりません。どちらにも解釈出来る試合だと思いますので。

 いずれにしても、まだまだこれから。ホームで勝てなければアウェーで勝てばイイだけの話です。

 外弁慶上等。来週・再来週とやってしまいましょう。



P.S 井手口の右SBは確かに良かったし、最後の最後に相手シュートを防いだ潤之介もさりげなくかなりナイスでした!!

いよいよオブリ戦。

2012-06-24 09:50:34 | フットボール
 相手には西田がいるし、監督は、三ツ沢ではあの日以来で再会する前田浩二さん。極めて思い入れのある人が2人もやって来る。本当に感慨深い。


 ・・・が、それはそれ、これはこれ。


 オブリがさんざん下らないチャントで煽りまくってくれた2年前の三ツ沢での出来事は絶対に許せない。

 今日は勝つのは当たり前。コテンパンに倒してもらわなければ気が済まないぐらいの心境です。

良かった。(横浜4-3栃木@グリスタ)

2012-06-18 02:00:31 | フットボール
 今までのウチなら確実に負ける試合だったのに負けなかったどころか勝ってしまった。


 うん、すごい!!


 ここまで来た以上、プレーオフ進出は当然のノルマです。今のフリエが目指すべきものはもっともっと上の次元なハズです。楽しみにしております。



 ってな感じで、今回はこれにて以上。今宵のEURO観戦は諦めてそろそろ寝ます。

備忘として、

2012-06-17 10:07:12 | 遠征・じどうしゃ・移動
 こちらを貼っておきます。一部で観戦不可のエリアがありますよ。

http://www.tochigisc.jp/news/article/00003460.html


 アウェーに行くなら、そこの運営情報や直前に同所で行なわれた試合時のスタジアムの画像・動画は調べておかないと、と常に思ってます。自分達がお邪魔をして戦う場所ですからね。

 ま、せっかく調べても、結局は・・・となることもありますが。


 ではでは、これより身支度を整えてから栃木に行ってきます。

負けても進化。(横浜0-1大分@聖地三ツ沢)

2012-06-17 08:42:01 | フットボール
 前の町田戦でも書きましたが、負けるとすればこれしかないだろうという展開で負けました。しょうがないですね。

 でも、カイオが90分起用できる目途が立ちましたし、上位クラブがドン引きで守ってもしっかりとチャンスを作れていたし、そんな中でのDFラインでの横パスから縦に放り込むという特有の流れであっても、その精度と威力が明らかに今までとは違う。

 負けたのは確かだけれど、J2ではどこの相手にも脅威をしっかり与えられることが立証されたように思えます。同じ展開での負けでも1か月前とは全然違う。収獲アリでした。



 次です。次。恐れることも怯むこともない。ひたすら前に進むだけです。


負けなかった!!

2012-06-13 08:05:29 | W杯&日本代表
 後半ロスタイムに本田がファールをもらった時点でガッツポーズしてしまいました。

 やった!負けはなくなった!!と。

 レフリングについては想定内。PKは確かに違うでしょうけど、そもそも点決める前に栗原が退場になってたハズなのだからトントン。

 アウェーのアジア最終予選でのこの結果自体は上出来。ただし、次戦で確実に結果を出さないとね。



 それにしても、ソウルでやって欲しかったなぁ。




(※長い追記)

 あと、最後にこの程度の判定でいつまでもネチネチ言っててもしょうがないです。サッカーには付き物ですから。

 もっとも、長い間サッカーファンを続けている方であれば誰もが分かっていることだとは思いますが。

 タテマエとしては色々と正論が存在します。しかし、ホンネとしてはそれらを完全に実現させることが無理なことは百も承知。あのプレミアリーグだって、判定への不満が敗戦したチームの監督から会見で常に出ているわけですからね。ユーヴェのカルチョスキャンダルは論外ですが、それ以外での場面で、完璧な判定にこだわり続けるのであればサッカーからは距離を置いた方が良いとさえ思います。

 ちなみに私が判定でいつまでも引き摺ってるのは2002年の韓国対スペインの判定ぐらいですかね。あれは本当に酷かった。それ以外はしばらくすれば忘れます。あ、97年最終予選のUAE戦@聖地国立は今でも少しだけ残ってるかも(笑)。


 どこかでも同じことが書かれてましたが、長いスパンで見れば必ずどこかで「帳尻合わせ」が起きてますから、それよりも不利な判定の後でどう立ち直るかを見届けるのがサポーターとしての務めでしょう。


 一昨年の甲府戦、本当に酷かった。ただ、それ以降に音を立てて崩れてしまった当時のチームを見てる方がもっと悲しかったです。


渦の中へ。(横浜2-1徳島@ポカリ)

2012-06-10 09:33:42 | フットボール
 野崎と堀之内と八角(は少し出たけど・・・)を休ませたうえに、苦しみながらも最後はボールを繋げながらカイオが決めてくれた逆転勝利。遂に野球で言えば1.5ゲーム差でプレーオフ圏内にまで到達しました。2位との勝ち点差も1ケタ台に。


 これは相当に大きい!!

 そして、着実にカイオをアレモン化させようとしている監督もスゴイ。



 けれど、堀之内と八角がいないと、縦のラインが少し危なっかしいかなとも(苦笑)。

 ま、それはとりあえず置いておいて、今回も今回で素直に勝利の余韻に浸りつつ、また気を引き締めて次戦に臨みましょう。



 ・・・というので観戦記を終えたいのですが、この日は唖然としてしまうようなことが久々にありまして、遠征先での逆転だというのにいつもよりは盛り上がれませんでした。いわゆる代表戦のミー○ーに囲まれた中で少し浮き気味だった一昨日の前座の方がまだ純粋に楽しめたなぁとも。


 一晩経った今でも気分が殆ど晴れないので、日頃からの仲間達に感謝をしつつ、今日は野球観戦で少しでも気を紛らすこととします(笑)。


 とはいえ、次の試合も楽しみだ!!

無欲で勝ち組。

2012-06-08 22:28:03 | W杯&日本代表
冷やかし半分で申し込んだアウェーゴール裏自由席が当たり、副業とのスケジュール調整が効いた上に偶然空いてたバクスタ寄りの席で観戦出来た自分。

ホントに素晴らしい前座試合を観戦出来ました。

超本田△!!!(<本田△で検索して下さい。)


明日は真打ちの横浜がもっともっと活躍してくれることを信じて徳島に行ってきます!!

合格ではあるが・・・。(日本3-0オマーン@埼スタ・ブラジル大会最終予選)

2012-06-04 01:11:15 | W杯&日本代表
 今日は、府中本町経由で観に行ってきました。

 実に素晴らしい試合でした・・・が、あの力関係ではあと2点は欲しかったかな?


 でも、正直1-0か0-0か0-1で終わると思ってた試合が、あれ程までに戦えてたわけですから褒めるべきなのでしょうね。

 とりあえずは油断せずに、今月こなす残り2試合も結果を出してもらいたいトコです。


 それにしても、ダッシュで帰ったはずの復路、まさかのM蔵野線の大幅遅れで午前様に・・・。疲れました(笑)。