Winner's Bridge仮店舗

ゆっくり行きます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

Message from SkyMail

2008-03-29 15:55:13 | (臨時)携帯より愛を込めて?
やっとフリエのアツが帰ってきました!!

今日はそれだけで充分幸せ。
コメント (2)

Message from SkyMail

2008-03-29 13:54:52 | (臨時)携帯より愛を込めて?
前半0―1。点取られてからサイドからの攻撃が利き始めたけど…うーん。。。

笠松到着。

2008-03-29 11:48:47 | (臨時)携帯より愛を込めて?
相変わらず何も変わってません。

こんな時にはビールに限る!!!





…って、ノンアルコールですのでご安心を(笑)

っていうか・・・、

2008-03-27 02:04:59 | やきゅうネタ
 桑田真澄引退報道の方が衝撃が大きいです。


 なんだかんだ言っても、特別な存在の選手。もう一度メジャーで投げる姿が見たかった。

協会の失態。(日本0-1バーレーン@TV観戦・W杯3次予選)

2008-03-27 01:42:29 | W杯&日本代表
 国際Aマッチデーでの試合なのに、結果として海外から誰も呼べず、現地に長期滞在したものの、ケガ人続出でプラン(あるのかどうか知りませんが)が崩れて、戦術もなく敗れる。


 隅から隅までサッカー協会の失態による敗戦。


 こんな試合なら、負けて当然。あまりにも酷過ぎる。
コメント (4)

理想形はアレなのかも?(横浜0-0鳥栖@聖地三ツ沢・第4節)

2008-03-25 01:26:02 | フットボール
 相手のプレスと素早い動きに対し、昨年よりずっと若くて動けるチームになったものの、それでも決定的なチャンスは大してないまま試合終了。

 都並横浜。どうやら、引いたり、ボールを出すスペースを与えてくれないチーム相手には、どうやらかなり厳しいようです。逆に、オブリや仙台が相手だとおそらく・・・って、これじゃ、今までと全く同じだし(笑)。

 マークが終始厳しかったアンジーは仕事が出来ず、「嗅覚系ストライカー」と化したはずの御給の良さは全く活かされず・・・うーん、厳しいです。


 となると、やはり長谷川やヨンチョル、たっきー、そして、まだ出ていませんが、池元や難波といった瞬発系の選手と、アンジーや御給との組み合わせが理想な気がします。その後ろからネジやヤマタク、エリゼウが幅を利かせ、更に奥からはアツのスナイパーの如く鋭いロングパスが・・・


 ・・・などと想像すると、まだまだ可能性という名の引き出しは非常に多くある気がしてなりません。


 監督がメンバーをいじろうといじらなかろうと、ここは素直に楽しみましょう。と、そんな気がしています。



 それにしても、吉本の、おそらくはケガ覚悟でしたであろう、前半終了間際の勇気ある頭からの飛び込みによるクリア、本当に見事でした。

 M戸で沢山の経験を積んで三ツ沢に戻ってきたんだなぁと、しみじみしてしまいました。

早くも・・・。(横浜0-0草津@敷島陸上・第3節)

2008-03-20 23:20:48 | フットボール
 早速、アンジーへの厳しいマークがあったり、パスコースが読まれまくったりしました。

 “出る杭は打たれる”のが大鉄則のJ2の世界。再びこの舞台に戻ってきたんだなぁとつくづく実感しました。


 更に後半になると。両チームとも悪コンディションに苦戦をし、輪を掛けて2節までで見せ付けたサッカーがまるで見られなかったわけでして、ま、多少のタラレバはありますが、全体的にパフォーマンスが低調でしたし、良くも悪くもドローで御の字なのでしょう。


 それにしても、練習試合で大絶賛した須藤・・・どうしたんだ!!

 あの時、重戦車ばりにフィジカルが強く、ピッチ内を所狭しに攻守にわたって大暴れしたプレーを見て、「横浜のジェラードかランパード」じゃないかと大いに期待したというのに、今のアナタはハッキリ言って期待外れ。


 とにもかくにも、頑張れ須藤。君はもっとやれるハズだ!!(あと、太田も!!)

Message from SkyMail

2008-03-20 13:59:10 | (臨時)携帯より愛を込めて?
忘れてましたが敷島にいます(笑)

程よく寒い雨の下で前半は攻撃に苦戦しました。

やっぱり三ツ沢。(横浜3-2湘南@聖地三ツ沢・第2節)

2008-03-17 01:14:53 | フットボール
 いやぁ、楽しい試合でした。今のチーム、見ていて本当に飽きません。躍動感に満ち溢れています。

 そりゃ、ふざけんなよ~!というシーンもありましたが、2失点目にしても、後半のスタミナ切れにしても明らかに修正可能な問題点なので、悲観する必要は一切なし!!

 ・・・でも、強いて言えば、小山さんが、「前任者」を意識してるように見えてしまい、プレーに迷いがあるように見えた点でしょうかね。ただ、試合終了直後にゴール裏に向かって力強くガッツポーズをしてくれたのは結構嬉しかったりする訳でして(笑)。

 他にも守備の不安や、アンジーが過剰にマークされることで、自分達のリズムを崩すことにもしもなってしまったら・・・と今後に向けて心配になる点も確かにありますが、でも、過度の心配まではいらないと思います。



 とにもかくにも、次の試合があまりにも待ち遠しくて仕方ありません!!


 あと、三ツ沢のオーロラビジョン、サイコー!!ニッパツさん、本当にありがとう!!

それにしても・・・

2008-03-15 01:18:50 | その他いろいろ
 いやぁね、別に今は嫌いじゃなくなったんだけど・・・


 ますますハナ肇に似てきたなぁとね(笑)。
コメント (1)