Winner's Bridge仮店舗

ゆっくり行きます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

千差万別アタリマエ!

2005-02-28 23:24:05 | フットボール
 えー、睡眠不足&早速の副業のストレスでとっとと寝たいところですが、ま、こんな時期にいやはやビミョーな問題が横浜系のネット界で出てきたので、その問題に触れつつ、なるべく前向きな話で締めてみたいと思います。


 ・・・と、リッパに書いてはみたものの、やっぱりタイトルの通りのことしか思い付かないですかね。けれど、「同じチームのサポだけど、どうしてもあの人のスタンスはなぁ~」と、誰もが多かれ少なかれ思ってることってあるんじゃないでしょうか?


 正直言ってワタシにもあります。と、同時にワタシに対しても周囲からそう思われているであろうという確固たる自信も残念ながらあります。皆さんだって同じじゃないですか?




 でも、普段であれば、余程のことがない限りは別にど~だっていいことでしょ。違いますか?




 少なくとも、今の三ツ沢の現場に残っている人で、同業な人との些細な違いであれほどまでに敏感になる人がまだいらしたんだということにワタシは驚きを隠せません。露骨なネチケット違反な文章を読んでしまったことよりも何よりも、そのことが非常にショックです。




 考えやスタンス、観戦場所が違ってたって関係ないじゃん。だって、選手・チームを”サポート”するためにスタジアムを盛り立てたいと想う気持ちを皆が明確に持っていれば、いつしかスタジアムは1つになるんだから。



 2003年の秋以降の横浜FCの試合を、横浜FCのサポーターという立場で観戦したことのある方達なら、分かって下さいますよね。特に昨年の秋以降であればなおさら。




 ・・・ま、そんな訳で、いまさら言うことではないでしょうけれど、今年も横浜の現場に出掛けるときは可能な範囲で結構ですから、

声、手拍子、チームカラー、そして心意気をお忘れなく。


 ワタシ自身も忘れないように気をつけたいと思います(笑)。

最後の「平穏な週末」。

2005-02-28 06:14:27 | フットボール
# BGM:「Drive My Car」(The Beatles)

 久々です。別に忙しかったからとかではなく、ただ、書くタイミングがなかっただけの話です。只今、ミラノダービー見ながら書いてます。
(卒業旅行でミラノダービー見てからもう丸5年経つんだなぁとイヤミ臭を漂わせながらしみじみと(笑)。ちなみにその試合ではインテルが勝ってます!)


 「中毒」という名の戦場へと繰り出される前の最後の週末、土曜日は、遠征&大荷物時に7年間使ってきたリュック(<死語?)と、完全に大破してしまった現場&多摩川ジョギングにと活躍したスニーカーに代わるアイテムを購入しに都内に出没し、夜は実に収穫たっぷりだった地元の酒場巡り。日曜は、そのスニーカーを早速履いてのジョギング。


 これで、平日の副業でた~っぷりとストレスを溜めれば、3.5@平塚への準備は身も心も万全!!サザエさん見てもちっとも憂鬱にならない想いを久々にした気がします。決して私だけではないでしょう。


 早く始まれ開幕戦。手を叩き、声を張り上げ、「ピッピー ピッピー」と指笛鳴らしつつも、最後には「イエーイっ!」と思いっきり叫べるその日を!!(強引だけど、これが今回のBGMの由来)




P.S 味スタでの東京・海豚のPSM、興味は非常にあったけど行きませんでした。行けないこともなかったのですが、全ては地理的な事情によるものです。だって考えてみて下さいよ、

幼少から慣れ親しんでる地元中の地元な駅や商店街に、普段は殆ど見掛けない大勢の海豚達が意気揚々と闊歩する姿を目の当たりにしてまでヨソ様との試合を観に行こうとは思わないでしょ?

ウケました。

2005-02-25 21:23:57 | フットボール
これ、いいね。

つれづれなるままに、まとめてドン。

2005-02-25 00:46:04 | フットボール
 えー、ざっくばらんに、サッカー界で思ったことをつれづれに。


●CL レアル・ユーヴェ戦

 1-0でレアル。レアルが強いというよりは、国内リーグ戦でのユーヴェの停滞ぶりがそのまま反映されたという感じ。レアルはグラベセンが入って、ボランチが安定したというけれど、やはりマケレレの方が凄いよなぁと今更ながらに(笑)。ま、スコアがスコアなので、ユーヴェにもチャンスが十二分にあると思いますが、両チームとも大量に黄紙を貰ってたので、勝ち進むにつれて不利な状況になるだろうとも。おそらくこの2チームがビックイヤーを獲ることはないだろうなぁと思いました。


●CL マンU・ACミラン戦

 予想とは違う意味で見応えのあるいい試合でした。どちらが勝ってもおかしくはなかったのですが、ミランのガットゥーゾ、ピルロ、カフーが凄く利いていて、ルーニーらC・ロナウドにボールがいかなかったことを考えれば、やはりこの結果は妥当かなと。それにしても、セードルフは、本当にミスターCLなんだと思いました。あと、マンUのGK、キャロルより、間違いなくウチの菅野のほうが上手いだろうなぁ。なんでハワードを使わないんだろう。。。

 オールドトラッフォードで、マンUがボールを支配されっ放しという光景はあまりにも異様で新鮮に見えましたね(笑)。ただ、いい試合だったけれど、スカパー!での実況がDJジャ○ボ・・・・・(以下略)。


●CL、その他の試合

 こちらも1点差でどうなるか分からないけれど、やはり、今のチェルシーよりもバルサの方が強いなぁと改めて。バイエルン、本当は4-0に出来たのに、シュートをすかして、その直後に1点返されて3-1。マガト監督も言ってたけど、完全に息の根を止められたはずが・・・実にもったいない。インテル、勝っておくれよ~。リバプール、頑張れ。



 ・・・でも、今年も強豪チームの潰し合いで、結局はブレーメンとかが優勝するかも(苦笑)。



●サカマガ、サカダイ、J1選手名鑑号

 昨年はサカダイに分があったけれど、今年に関してはサカマガの圧勝かなと思います。各選手の主なポジションと個々人の能力が図解されている上に、選手の写真にはサインも掲載されているし。昨年同様、in&outが載っていないのはマイナスですが、トータルで見れば実に素晴らしい出来だと思います。



●新潟、背中スポンサーにMSN

 つい最近まで地元企業だった背中スポンサーに、多国籍企業がつくなんて・・・・。草津以上に「リアルサカつく」を感じます。



●トーキョサポ、ヴェルディのクラブハウスに落書き。

 確かに、自分もクソマリや海豚が憎い。本当に憎い。けどね・・・。おそらく、トーキョサポにとってのヴェルディは、オブリにとってのサガン鳥栖と同じ関係なんだろうなぁ。ある程度は理解できるけど、完全には理解できかねるものが正直あると思ってます。



●エルゴラの選手名鑑、湘南編を眺めていたら、

 この人、スティーブンのパクリ?? でも、開幕戦はこの人のデキ次第なんだと思う。



●私は川崎市多摩区の住民。

 オイ、俺の両親、俺の知らねぇところでヘンテコな定期預金作ってんじゃねーよ!! 昨年まで海豚戦皆勤賞だった俺にせめて一言ぐらい声掛けろって。的確な助言をしてあげるんだからさ~。





 ・・・今年中で解約しとけよってね。(実際、そうするらしいですが)

朝っぱらからこんばんみ。

2005-02-23 06:19:57 | フットボール
 久々にネット界に復帰したいしきんです。只今、会社の飲み会で午前様になった身にもかかわらず、CLを生放送で観戦しているところです。つーか、まさか、火曜日に終電ギリギリまで飲むことになるとはなぁ。。。


 さて、先日のサポミの備忘をいくつか。


●スタジアムをボード等で水色にさせるという話の際にサポーター側から出た要望、


「その色に”三ツ沢ブルー”とか名前を付けて、これが横浜FCの色なんだ!と明確にしてみるのはどうか」


 というご意見がありました。実にいいと思います。その際の席上でも多くの拍手が起こってました。


●「家族連れ」の件とは、ファミリー券で来られる方達のことについてです。行うこと自体はいいと思うが、右も左も分からない大勢の方達が、G裏やバックの雰囲気に馴染めずに戸違ってたり、試合中に子供があちこちで走り回ってたりで、我々の立場でも観戦に集中できなくならざるを得ないことが多い。席割を再考する等、なんとかできないのかという意見です。

 クラブからは、メインに移すのは警備(の予算)上、難しいし、移したからといって必ずしも改善されることとは思っていないとのこと。しかし、ファミリー券のお客さんを対象に注意事項や推奨エリア(例:G裏は立ち上がっての観戦するサポが多い、コーナーポスト付近なら比較的くつろいで観戦できる等)を案内するようにしたいとの返答も。

 ・・・と、そんな感じです>みかてつさま

(ちなみに、前回の会議で提案があったそうですが、ファミリー券のお客さんを対象にオススメの選手の紹介等を昨季の終盤より行うようにしたとのこと)


●最後に、決して満足のいく会議ではなかったです。あくまでも「思ってたよりも」有意義だったかなと。それと、

 会社という名の副業先での会議は、本当に末期的ですから(笑)。



 開幕まであと10日、業務的にも心情的にも書きたいことが実に沢山ある今日この頃ですが、とりあえず今回はここまで。それにしても、開幕間近になると副業が急に怪しい気配に包まれてしまうのは一体どーしてなんでしょうか。。。
コメント (1)

思ってたより有意義でした。(サポートミーティング@横浜スポーツ医科学センター)

2005-02-20 22:00:32 | フットボール
 えー、参加してきました。で、色々と意見も言わせてもらいました。内容に関しては2ちゃん等で書かれている通りです。思ってたよりも、和やかな雰囲気で話し合いが出来たと思ってます。

【クラブから出た主な話】J1昇格に向けて資本の増強を図る/山形戦では水色のボードを配布する/新事務所は長浜公園近くにて物件が見付かり、24日に移転/GWを目処に新しいグッズ売店とコミュニケーションエリアを設置予定/ファミリー券の観客向けに、「観戦の注意」を告知する/じゃんけん大会は廃止を希望しているが、スポンサーの意向もあるので、今年実施するかどうかは現段階では未定/ホームエリア拡大は考えてない。今は横浜に浸透させることが最優先/三ツ沢の芝生養生期の開催に関しては、近場で行いたい。しかし、神奈川県内でJの試合を開催できるのは各ホームスタジアムのみ・・・/アウェーサポに関しては、応援エリアを限定させること等も考えてはいるが、警備の費用の関係で難しい面も/※追記:GSに入ってください!今年からはFair Play旗を持てるチャンスも!!(<サポーターとして出席したGSの方より)


 クラブからは、坂本氏・辻野氏・平戸氏・広報の男性の方(スンマセン、お名前が・・・)が出席しましたが、彼らも立場上のことがありながらも、以前に比べれば随分と柔軟にサポーターと接してくれるようになったのかなぁとも思いました。人によってこれに関しては大いに異なるでしょうけれど。
(※ミーティング終了後、辻野氏に、ファミリーDayの時も開門待ちの列パターンと同様にHPで告知して欲しいとお願いしたところ、かなり前向きな返答を頂きました)


 また、今日はサポーター側では60人前後ぐらいの参加者がおりましたが、限られた時間内での質疑応答で「臼井の件は?」「何故ニッ×ンスタジアムで試合を?」「社長は韓国で何やってるの?」といった質問を誰も出さずにいたところに、我々サポーター1人1人も大人になったんだなぁと自分自身も含めて感心しました。一部で「?」な質疑もありましたが、基本的には有意義な会合となった最大の理由はその点に尽きると思います。


 それにしても、本業の会議だと、すっごく真剣になれるものなんですね。



P.S あくまでも個人的な意見ですが、「座席を隔離をするのもされるのもイヤだ」とおっしゃってた方、自分はアウェーの隔離席は大好きですね。だって、制約が大きければ大きいほど、逆に燃えてくるものがありませんか??

今日気になったこと。

2005-02-20 00:12:51 | フットボール
 なにはともあれ、社長にとっては「マリノス戦の解説」>「サポーターとの意見交換会」。試合のことなんかどうでもよくなっちゃいました(笑)。

 あとは、この記事この記事

 後者の方は、いやぁ、実に当たりクジな外国人選手を連れてきてくれたんだなぁとつくづくと。みなさん、ファンデルフェン覚えてますか?


 ちなみに今日は、サポートミーティングに参加してきます。次回はその報告をば。

宏ちゃん見たで~。

2005-02-19 01:22:41 | フットボール
 数週間前から、一部サイトで話題を呼んでいた、大沢親分の孫娘で関西人の大沢あかね(19)と、Jリーガー吉原コータ君が登場の「ハニカミ」を見ました。



 いやぁ、もう、ホンとにオモロイね。トーキョや桜サポから「宏ちゃ~ん」や「あかねはどこだ?」の大コールや「万博で女抱く前にシュートせいや!」とBBに思いっきり野次られたりするのかと思うと、司会のマチャミ以上にハニかんでしまうものがありますね。見てない人にはこの内容の殆どが「?」だと思いますが、いやぁ、面白いもの見させてもらいました。 



 あと、職場にて、ナカータ公認の「ナカタ ノ ナカミ」(マガジンハウス)という本を貰いまして、今、読んでいるところです。
 ま、買うだけの価値があるかは微妙ですけど、サッカー好きの人であれば、立ち読みをする価値は絶対にありますので、是非、本屋にお立ち寄りの際は一読を。感想に関しては後日改めて。

素直にカミングアウトします。

2005-02-17 23:31:22 | その他いろいろ
 サッカーの場でしか私を知らない人はびっくりすると思いますが、ワタクシ、自他共に認める、「見た目とは大違いの運動オンチ」な人間だったりします。中学のときは、数少ない特技の持久走で好成績を出すか、期末の保健体育のペーパーテストで余程の高得点を出さない限りは、いっつも体育は5段階で「2」でした。。。


 で、今日はそんな私にとって、年に一度の最悪な行事である、職場の親睦会による恒例の強制参加のボーリング大会が行われました。3G合計のスコアで争われるわけですが、合計で220ものハンデを貰ったにもかかわらず、


グロスのスコアを勝ち点に換算すると、3Gとも、昨年の京都~横浜ぐらいの成績しか出せてません。


 J1昇格なんか夢のまた夢です。あんなに重い玉をいったいどうしたら真っ直ぐに投げられるのか、私には本当に理解が出来ません。

それはさすがに厳しいっす。

2005-02-16 23:08:34 | フットボール
 「オイ、いっそのこと北朝鮮にも行っておいでよ」


 ・・・今日、職場で言われました。


 でも先輩、そういうジョークはあんまり通じませんから気を付けた方がいいですよ。






 以上、その前にあるバーレーン遠征なら真剣に考え始めてる管理人、いしきんより。




P.S なかじじさん、とまとさん、おめでとうございます。