壱岐☆Iki Iki 情報プラザのほぼ毎日?ブログ♪

壱岐の情報や壱岐市福岡事務所の活動状況など、おもしろ情報満載のブログです(・∀・)ノ

ベイサイドで長崎離島海産物フェア☆

2013-11-30 09:35:44 | 食・レシピ

人気ブログランキングに登録しました


人気ブログランキングへ

クリックよろしくお願いします

11月も今日で終わり・・・

あっという間に今年も終わってしまいそうですね

さて先日からお伝えしている

Img_0790

長崎県離島三市二町観光振興協議会(通称:「三市二町」)とベイサイドプレイス博多のコラボ企画

以前の記事はコチラ↓

カキ小屋inベイサイド

長崎県離島海産物フェアは明日からです!!

ベイサイドプレイス博多のカキ小屋で、今日明日の2日間「長崎県離島海産物フェア」が開催されます

P1090192

実は同じ(上記)企画で昨日(29日)はココ、ベイサイドプレイス博多に旅行社やメディア関係者をお招きし、それぞれの島の魅力をPRしました

(詳しい様子は後日お知らせします

その後

P1090258

本日オープンのカキ小屋で、ひと足先に「長崎県離島海産物フェア」のメニューの一つ、「離島セット」を参加者の方々と食べさせていただきました~

P1090220

サザエに

P1090249

壱岐産のイカの一夜干しに

P1090242

カマスの開き

P1090257

炭火で焼いた干物はホクホクで最高

P1090229

コチラ↑のヒオウギ貝は壱岐産です

P1090233

口に入れた瞬間に広がる磯の香

壱岐の新しい宝物を発見した気分です

これだけでもお腹がいっぱ~いで・す・が

P1090236

更に長崎産の天然の岩牡蠣が

P1090246
ど~んと1盛り(10個程度)ついてきます

お値段は

P1090227ed2_2

さ、3,000円 安い

皆さん、今日明日は是非長崎離島海産物フェアに足を運んでみてください

P1090222ed

長崎離島海産物フェア

平成25年11月30日(土)~12月1日(日)

 11:00~22:00

ベイサイドプレイス博多

ご予約&お問い合わせ先「ベイサイドカキ小屋」

 092-263-0556

 

ポチッと応援お願いします


人気ブログランキングへ

コメント

長崎県離島海産物フェアは明日からです!!

2013-11-29 09:00:14 | 食・レシピ

人気ブログランキングに登録しました


人気ブログランキングへ

クリックよろしくお願いします

当プラザの新しいスタッフは・・・

P1160736

↑この娘で~~す

P1160753
ウソです

・・・失礼しました。。

さて、とある11月の雨上がりの午後

P1160657
福岡市博多区にあるホテルオークラ福岡にやってまいりましたぁ~

ホテルオークラと言えば、言わずと知れた福岡の一流ホテル。。

そんなホテルで本日は・・・

P1160682

長崎県の観光情報説明会に出席してきました

長崎県の観光情報説明会とは、県内の観光の魅力をマスコミ等の方々へ広くご紹介しようというイベント

P1160684
長崎県では、今季から長崎県を売り出すためのキャッチコピーを

『ひかりと祈り光福(こうふく)の街 長崎

と、しています。

P1160699
壱岐も神社等の神秘的な灯りをモチーフにしたパネルを作成。。

P1160692
約100名の皆さまにご参加いただき、第一部では長崎の夜景や県内の魅力を映像や音楽を駆使してご説明。。

そして第二部では・・・

P1160714
カンパ~~イ

会場を移して、長崎の『食』を楽しんでいただこうという試み

F0207669_91313101_2
対馬産の穴子も炭火でこんがり焼けてきました

そして壱岐からは・・・

P1160700

玄海酒造さんの『SuperGold壱岐』をご提供

当然、このまま飲んでも美味しいのですが・・・

P1160707
今夜は色鮮やかなカクテルに大変身

名前は『ドラゴンシューター

シソシロップ等とSuperGold壱岐をカクテルにしたもので、まぁこれが飲みやすいこと

サッパリした甘みと熟成酒ならではの香りがマッチして、とっても美味しい逸品です

(facebook長崎フレッシュフルーツカクテルファン倶楽部で検索
P1160755

そして今回のイベント、やけに若い女性が多いと思ったら、マスコミの方々だけではなく、情報発信力の高い一般女性も招待されていたのです

フェイスブックにブログ、ツイッターなどなど、SNSでの情報発信は今やとてつもない影響力を持っていて、特に女性が発信する生の声が入った情報は、大きな発信力があるそうです。

P1160736_2

そんな会場の壇上では、県内各地が地元の魅力をPR

まずはロマン長崎による長崎市のPR

P1160745_3

続きまして・・・
P1160740

対馬市福岡事務所の小森さんによる対馬市のPR

それぞれが我が町の魅力を大きな声でPRいたしました

       

さて、そんな観光情報発信バリバリの長崎県

今週末の明日と明後日は・・・

Pic0011
ここベイサイドプレイス博多で『かき小屋』が始まり・・・

Img_07901

明日と明後日の2日間は『長崎県離島海産物フェア』が開催されます

壱岐市・対馬市・五島市・新上五島町・小値賀町の3市2町の海産物がワンプレートになった島の幸セットが特別販売

02_wan1

各島のサザエやイカ、干物やヒオウギ貝など、長崎の島の旨いがギッシリ詰まっています

(↑写真はイメージです)
_dsc2089_edited11
海辺の特設会場で、毎年大好評の牡蠣と島の幸セットで、一足早い冬の味覚を楽しんじゃいましょう

お問い合わせは・・・ベイサイドプレイス博多

092-281-7701

平日17:00~22:00、土日祝11:00~22:00

P1040269

↓ポチッと応援お願いします


人気ブログランキングへ

コメント

壱岐の島フェアin天神&福岡壱岐の会

2013-11-28 09:01:37 | 食・レシピ

人気ブログランキングに登録しました


人気ブログランキングへ

クリックよろしくお願いします

11月も残りあとわずか

すっかり寒くなり、壱岐産の天然ブリなども脂が乗って美味しい季節

実はそんな壱岐の冬の味覚が来週天神にやって来ます

Ikinoshimafair

「tenjinfair.pdf」をダウンロード

「壱岐の島フェアin天神」

平成25年12月3日(火)~4日(水)

 11:00~16:00

福岡市役所前 ふれあい広場北側緑地

 

場所は

1

福岡市役所正面から、ベスト電器がある方の道を50mほど進んだところにある

2

ローソンのすぐ隣(手前)です

会場では壱岐の海産物や農産物が販売されます

そして今回の目玉商品は

Img_3201

壱岐の冬の味覚「天然ブリ」を贅沢フライにした「ブリフライ

このブリフライをひと足早くフライングゲットした、

Img_0694

壱岐市観光連盟の尾呂田さんのご感想

「サクサク金色の衣をまとった旨みたっぷりホクホクの天然ブリ

塩コショウだけのシンプルな味付けで食べるもよし

タルタルソースなども相性抜群です

お好みに合わせてお召し上がりください

3

1パック5個程度入って200円で販売されます

他にも

Cadgt3le

長崎の離島で使える商品券、「しまとく通貨」も1綴り6,000円分が5,000円で販売されま~す

ナントこの会場でもご利用いただけま~す

壱岐に興味がある方

壱岐に行く予定がある方

使い切れなかったしまとく通貨をお持ちの方

天神をぶらついていらっしゃる方

「壱岐の島フェア in 天神」に、是非足を運んでみてください

お問合せ:壱岐市観光連盟

 0920-47-3700

・・・・・・・・

さて、先日博多駅から徒歩5分、レオパレスホテルで

P1090005

とある会に参加させていただきました

テーブルの上には

P1090009

壱岐焼酎に

P1090011

壱州豆腐

はいお気づきの方もいらっしゃるかと思いますが

P1090006ed

「福岡壱岐の会」懇談会に行って来ました~

今年度初の懇談会

参加者のほとんどは福岡在住の壱岐出身者で、この日も「昔の壱岐について語り合いたい」という方や、「壱岐の現状につい知りたい」という方なども参加していらっしゃいました

P1090015ed

まずは福岡壱岐の会から幡鉾会長と

P1090020ed

壱岐市から中原副市長がご挨拶

その後、壱岐市議会より赤木議員より乾杯のご発声をいただきました~

P1090026

モチロン新しい条例に倣い焼酎で乾杯です

P1090024ed

赤木議員「壱岐焼酎で~

P1090028

皆「かんぱ~い

P1090030

楽しい宴が始まりました今回は壱州豆腐の他にも

P1090032ed

壱岐産のサザエウニが出てきました~

故郷の味にテンションも上がり、隣の人との会話も盛り上がります

参加者の中には「他の地区の漁獲高の話などよく聞きますが、壱岐は最近いかがですか」と、壱岐の財政状況に関心を持ってくださっている方もいらっしゃいました

P1090037

実はこの日は壱岐市役所から西原財政課長が参加し、壱岐市の財政状況について説明してくださいました

その他にも会に参加されていたのは

P1090057

下条会長をはじめとする「岳の辻会」の方々や

P1090048

壱岐市観光連盟の長嶋会長

P1090050

JA壱岐市から川崎組合長という、まさに「錚々たるメンバー」

壱岐市を引っ張っていく方々からお話が聞ける、なんとも贅沢な会に参加させていただきました

P1090035

ポチッと応援お願いします


人気ブログランキングへ

コメント

ジュディ・オングさんの木版画展開催♪

2013-11-27 08:53:51 | ブログ

人気ブログランキングに登録しました


人気ブログランキングへ

クリックよろしくお願いします

 

歌手女優として世界を舞台に活躍するジュディ・オングさん。なんと、そのジュディ・オングさんの木版画展が一支国博物館で開催されることになりました

Img_0811

 

画家として活動する際は、

Photo_3

Img_0811_2(せいぎょく)という雅号で活動されているそうで、

 

パンフレットによると、

Img_0814
「25歳の頃であった木版画に魅せられ、棟方志功門下生の版画家、井上勝江氏の門を叩きます。Img_0811_3の雅号で活動する彼女のテーマは、子どもの頃から大好きであった神社仏閣や日本家屋、そして花です。大胆な構図と細かな細工で表現される日本家屋は墨黒を基調として奥深く、繊細で艶やかに表現される花は見る人を魅了します。」とのこと

 

画歴を見てみますと、

Img_0813
まず目を引くのが、1983年に初めて日展に入選してから今まで13回も入選していることその間、世界各国で版画展を開催しています。

そんな方が壱岐で版画展を開催してくださるなんて・・・

 

とにかく開催日程をご紹介しましょう

今回の展示は、「日本家屋」と「花」の二部構成になっています。

第1部[日本家屋]

  25年12月13日(金)~26年1月13日(月祝)

第2部[花]

  平成26年1月15日(水)~2月16日(日)

観覧料

1・2部通し券・・大人1000円 高・大学生600円 小・中学生400円 

1・2部バラ券・・大人600円 高・大学生400円 小・中学生300円

チケット取扱店舗

■一支国博物館 ■ダイエー壱岐CDステーション ■壱岐文化ホール

◆チケットぴあ[Pコード 765-877]

◆ローソンチケット 前・後期通し券[Lコード 89691]

期別単独券[Lコード 89692]

また、チケットについては当日券より安い前売り券が発売されています

1・2部通し前売り券・・・・・・大人800円 高・大学生500円 小・中学生300円

1・2部バラ前売り券・・・・・・大人500円 高・大学生300円 小・中学生200円

お早めに旅行の計画を立てて、チケットをお買い求めくださいねもう販売されてますよ~~

少しだけ作品を紹介しますと、

Photo_4

「涼庭忘夏」2008年(第40回日展入選)

Photo
『華燈翠園』2011年(第43回日展入選)

Photo_2

『花しょうぶ』1997年

など、これが版画であるとは信じられないような繊細な表現に目を奪われます

さきほど、さくひんについて「大胆な構図と細かな細工で表現される日本家屋は墨黒を基調として奥深く、繊細で艶やかに表現される花は見る人を魅了します。」とありましたが、本当にその通り魅了されちゃいますこれは実際に自分の目で見てみたいです

さらに、愛用の道具や制作風景映像など、木版画制作の舞台裏まで紹介されるそうです

 

さらに、さらに

Img_0812

サイン会まで

サイン会(ミニトークあり)

1月11日(土)午前11時~ 午後14時~

こちら、ミニトークありとなんとも充実した内容です

各回先着150名様となっておりますので、お急ぎくださいね~

 

また、関連イベントとしまして、『ながさき版画体験』も開催されます

Photo_5

(作品例)

木版画展を見て、版画に興味を持たれた方は、こちらも参加されてみてはいかがでしょうか

Photo_6

26年2月8日(土)・9日(日)

10:00~12:00/14:00~16:00

参加料100円

 

それにしても、壱岐でこれだけの木版画展が開催されるなんて、めったにあるものではないですよね貴重な機会です皆様、ぜひ一支国博物館へ足を運んでみてください

 

お問い合わせ先 一支国博物館 0920-45-2731

HPhttp://www.iki-haku.jp/index.html

HEEMORY/STEPeast

 

↓ポチッと応援お願いします


人気ブログランキングへ

コメント

「壱州美や(いずみや)」さん☆

2013-11-26 09:03:02 | 食・レシピ

人気ブログランキングに登録しました


人気ブログランキングへ

クリックよろしくお願いします

先日、福岡市天神からの西鉄電車で5分、平尾駅周辺を歩いていた時のこと

P1020516

何やらオシャレな感じの料理屋さんが

お店の名前は・・・

P1020514

ん?

1

んんんっ「壱州美や」ですと

読み方は「いずみや」と読むようですが、「壱州(いしゅう)」とは「壱岐」を表す言葉

これは壱岐と関係がありそうなお店の予感

横のメニューを見てみると

2

「壱岐産がぜみそ」の文字が

「がぜ」とはバフンウニのことで、「がぜみそ」は文字通り、がぜと味噌と混ぜ合わせた壱岐の珍味

これはサポートショップの候補店ではないでしょうか

ということで早速お店を訪ねてみました~

メニューを見てみると

3

壱岐の焼酎の数々が

勇気を出して聞いてみましょう

「表に『壱岐産がぜみそ』ってあったんですけど、もしかして、壱岐の食材など、扱っていらっしゃいますか

「はい『がぜみそ』は通年置いていますし、季節ごとに壱岐産の鮮魚や干物を仕入れてますよ事前に注文いただければ、壱州豆腐なんかも準備できますよ~

やっぱり~

ということでまずはとりあえず「がぜみそ」を注文

Img_0027

がぜみそ on the きゅうり

上にはシソが乗っていますこんなにオシャレに出てくるなんて

濃厚ながぜの香りに甘めの味噌

そしてなめらかな舌触り

幸せです

他にも壱岐のものありますかと聞いてみると、

「『ウニガアサ』、できますよ

・・・う、ウニガアサ

ウニが入っている何かなのでしょうか

とりあえず注文し、出てきたのは・・・

Img_0030

あら?普通の卵焼きじゃないですか~

・・・んよく見ると

Img_0033

ナントしっかりウニが入っています

実は「があさ」(または「かあさ」)とは壱州弁で「卵焼き」のこと

「うにがあさ」はウニ入りの卵焼きのことだったんです

いやぁ~勉強になりました

早速食べてみると、ウニの風味と海苔から出る磯の香りが口の中に広がります

それにしても、これだけ壱岐びいきしてくださって、壱岐の昔ながらの言葉をご存じなんて、大将壱岐に所縁のある方でしょう

Img_0002ed

はい実は店主・小楠貞光さんは小学校3年生まで壱岐の漁師町の一つ、瀬戸浦で生まれ育ったそうです

親戚に海女さんがいらっしゃったそうで、当時は

Uni

コーヒー瓶サイズの容器いっぱいのうにが食卓に並んでいたとか

う、羨ましい~

壱岐を出て、15歳からは板前の修業の日々

福岡で最も古く、格式のある「博多料亭 満佐」や「シーホークホテル&リゾート」(現「ヒルトン福岡シーホーク」)などで腕を磨かれ、

P1020516

2005年に念願のお店、「壱州美や(いずみや)」を開店されました

ず~~っと気になっていた店名の由来をお伺いしてみると

「そのまんま、

Photo

『美しい壱岐』という意味を込めました

ありがとうございま~す

アツいものが胸に込み上げてきますネ

せっかくなので他のおススメ料理をいただいちゃいましょう

Img_0023

コチラ↑は一番人気の刺身の盛り合わせ

Img_0020

すべて天然にこだわった鮮魚ばかりなんですが、

Img_0006ed

ナント2人前1,580円からいただけるんです

し・か・ももう少し寒くなると壱岐産の寒ブリも入るとか

これは楽しみです

お客様は壱岐出身の方も多いそうで、予約すれば壱岐産の干物や壱州豆腐、そして

Photo_2

壱岐の郷土鍋「ひきとおし」もいただけちゃいます

これはもう、まごうことなき「Iki Iki サポートショップ

事業を説明させていただいたところ、快諾していただきました

今後ともよろしくお願いしま~す

 

P1020514ed

壱州美や(いずみや)

福岡市南区高宮1-5-6 MAP

092-531-3508

18:00~24:00

日曜日

 ※要予約でお昼のみ営業

 

ポチッと応援お願いします


人気ブログランキングへ

コメント