壱岐☆Iki Iki 情報プラザのほぼ毎日?ブログ♪

壱岐の情報や壱岐市福岡事務所の活動状況など、おもしろ情報満載のブログです(・∀・)ノ

『路線バスと自転車の旅☆ in 壱岐島』 1日目④~千石荘さんに宿泊♪♪~

2016-11-29 08:50:00 | 日記

人気ブログランキングに登録しました


九州地方 ブログランキングへ

応援のクリックお願いします

 

約三時間の古墳散策を終え、無事に壱岐島荘さんへ愛車『壱岐ちゃり46号』を返却


時間は16時を過ぎ、かいた汗を流し、温泉で足の筋肉を揉みほぐしたいところO(≧▽≦)O

壱岐島荘さんから徒歩2~3分のところに、本日の宿『千石荘』さんはあります。

 


壱岐島荘さんの前の道を渡り、海の方に歩いて最初の曲がり角を右へ

すぐに酒屋さんが見えるので、そこを左へ曲がると看板が目に入ってきます 

 

 

 

玄関を入ると、受付があり

写真には写っていませんが、フロントの右前に歓迎札が掲げてあります(ひとりで宿泊なのに恐縮ですおじぎ の絵文字おじぎ の絵文字

 

左には、立ち寄り湯の入湯料の案内板生活 の絵文字

地元の方の安らぎの場になっているのですね~

(立ち寄り湯の方もいらっしゃいましたよ)

 

フロントで手続きを済ませると、客室がある2階へ案内されます

 

本日のFのお部屋は洋室

ベッドに化粧台、テレビ、テーブル、洗面台とトイレもついていますよ

1人には十分の広さです

籠の中には、浴衣とバスタオル、フェイスタオルが用意されています夏だよ。お祭りだよ。浴衣 の絵文字

 

お風呂(女湯)は・・・小さなお宿なのですが、ゆっくりとくつろげるサイズです

ふう~疲れが取れます幸せ デコメ絵文字幸せ デコメ絵文字

 

泉質はナトリウム塩化物泉(食塩泉)で、茶色のお湯です温泉 デコメ絵文字温泉 デコメ絵文字

ちなみに、左右で湯船の深さが違っています(右側が深いです)


シャワーは3台です (シャンプーリンス・ボディソープはありましたよ) 

※ 脱衣所にはドライヤーが置いてないので、フロントに置いてあるドライヤーを借りるのを忘れないでくださいね動物 の絵文字動物 の絵文字 

 

夕食までゆっくりテレビを見たり、今日撮った写真を確認したりしていたら

”プルルル、プルルル”通信だよ。電話 の絵文字

お食事の支度が出来ましたので、一階までお越しください』とお電話が

ありがとうございます


お部屋に入ると~

並んでいましたよ~本日のディナーが

 

お刺身の3点盛り 

 

魚の酢味噌添え 

 

壱岐の郷土料理ひきとおし 

 

もずく 

 

魚の唐揚げ 

 

イカの真薯(しんじょ)揚げ 

 

茶わん蒸し 

 

ひきとおしは食べごろです 

 

食前酒の梅酒が準備されているのに、生ビールまで注文して

カンパーイヾ(▽^ヾ)

う~~ん 癒される~(笑)

サイクリングで汗をかいてカラフル汗 デコメ絵文字

温泉で汗を流して温泉ぱんだ デコメ絵文字温泉ぱんだ デコメ絵文字

そして、おいしい料理とお酒に癒されてビール デコメ絵文字ビール デコメ絵文字

いい旅です 

 

お腹いっぱいに料理を堪能して満腹 デコメ絵文字満腹 デコメ絵文字

デザートまで食べれなかったFは部屋にコーヒーゼリーを持って上がって階段を上る デコメ絵文字

ちゃんといただきました食べる デコメ絵文字

 

翌日

しっかりお風呂をいただいて温泉 デコメ絵文字温泉 デコメ絵文字

お待ちかねの朝食食事 デコメ絵文字

昨日あんなにたくさん食べたのに、お腹が空いてくるから不思議です(笑)食事☆ウサギ デコメ絵文字

 

メニューは、干物 

 

壱州豆腐 

 

ほうれん草の胡麻和え 

 

お味噌汁 

 

食後のコーヒー 

 

岩手県から旅行に来られていたご夫婦からは

ゆっくりとした島で落ち着きますね~』 

と言っていただき、なんだか嬉しいですね(*´∇`*)


遠くからありがとうございますパンダおじぎ デコメ絵文字パンダおじぎ デコメ絵文字


さあ、お宿にお別れをして、2日目の旅を始めます


 

続きは・・・ 『『路線バスと自転車の旅☆ in 壱岐島』 2日目①~松永安左ェ門記念館~』で!!

 

≪ 千石荘 ≫

壱岐市勝本町湯本浦58

☎:0920-43-0004

HP:http://www.sengokuso.com/


↓ポチッと応援お願いします


九州地方 ブログランキングへ

コメント

Iki Iki サポートショップ認定 「壱岐っ子Dining!!」さん

2016-11-26 08:50:00 | 日記

人気ブログランキングに登録しました


九州地方 ブログランキングへ

応援のクリックお願いします

 

本日は、新たに認定されたIki Iki サポートショップ「壱岐っ子Dining!!(ダイニング)」さんをご紹介しますフォーク ナイフ デコメ絵文字ビックリ デコメ絵文字


まずは、壱岐っ子Dining!!さんへの行き方です歩く デコメ絵文字逃げる デコメ絵文字

※今回は福岡市天神にある、大丸福岡天神店からのスタートとします。


大丸福岡天神店の横を走る”国体道路”を春吉方面へと進みます。

少し進んだら、一つ目の信号(目印は”高山質店”の看板)を右に曲がります。

”高山質店の看板 と ”うめや”の看板の間にある狭い路地へと入っていきます。

まっすぐ進んで行くと、ちょっとした橋があるんですが、そこもまっすぐ進みます。

写真じゃ見えにくいかもしれませんが、(↓写真の赤い枠の所に)カーブミラーがあるので、そこを左に曲がります。

曲がったら、またまっすぐ進みます。

進んで行くと、右手に「壱岐っ子Dining!!」さんがあります!(^^)!

外には看板もあるのでわかりやすいと思いますよ星 デコメ絵文字

そして、内装はこんな感じです星 デコメ絵文字

カウンターと

テーブル席

※今回は大人数で行ったのでテーブル席は繋げてもらっていました

落ち着いた雰囲気で、大人の隠れ家のようなお店です月 デコメ絵文字


お客さんのキープボトルの所には、壱岐焼酎もありました焼酎 酒 デコメ絵文字

こちら、店長の冨田さんビックリ デコメ絵文字

気さくな方で、とても話しやすいんですよ~伸ばし棒(星) デコメ絵文字

冨田店長、今日はお世話になりますお辞儀 デコメ絵文字ビックリ デコメ絵文字


ここ「壱岐っ子Dining!!」さんのお料理はどれもおいしそうで、見た目も味も魅力的な物ばかりフォーク/ナイフ デコメ絵文字ビックリ デコメ絵文字

この他にもたくさんのメニューがありますよ!!ヾ(≧▽≦)ノ

 

それでは、壱岐焼酎で乾っ~杯~♪ 乾杯(^^)/\(^^) デコメ絵文字

冨田店長力作の料理が並びますフォーク/ナイフ デコメ絵文字ハート デコメ絵文字

フォーク*ナイフ/実写 デコメ絵文字 前菜

フォーク*ナイフ/実写 デコメ絵文字 壱岐産いかとルーム貝とアサリのバター焼き

フォーク*ナイフ/実写 デコメ絵文字 壱岐のいかと地あさりのリングイネ ~ポッタルガ風味~

フォーク*ナイフ/実写 デコメ絵文字 ポークソーセージと木の子の Hot サラダ

フォーク*ナイフ/実写 デコメ絵文字 霧島山麓ポーク肩ロース肉のグリル ~壱岐の塩添え~

※見えますか?壱岐の塩

 写真の手前にあるんですが悲しい デコメ絵文字

フォーク*ナイフ/実写 デコメ絵文字 海老のアヒージョ

どれも冨田店長のこだわりの逸品ばかり星 デコメ絵文字

すごくすごく美味しかったですうっとり デコメ絵文字ハート デコメ絵文字

 

冨田店長ありがとうございましたヾ(≧▽≦)ノ

またお邪魔させてもらいますネおーい デコメ絵文字

 

 

◆◆◆壱岐っ子Dining!!◆◆◆

家 デコメ絵文字住所:〒811-0004
    福岡県福岡市中央区渡辺通5-3-24 
           プロスぺリタ天神2F

黒電話 デコメ絵文字電話番号:092-981-3383

時計♡ デコメ絵文字営業時間:18:00~25:00  

NG デコメ絵文字店休日:不定休

 

さ・ら・に 

オードブルをお家まで持ってきてくださる、出張料理もあるそうですよヾ(≧▽≦)ノ

※要予約

詳しくはコチラ

 

↓ポチッと応援お願いします


九州地方 ブログランキングへ

コメント

「中津留」さん♪~鉄板焼き編~

2016-11-24 08:50:00 | 日記

「九州人気ブログランキング」に登録しています


九州地方 ブログランキングへ

↑↑↑“応援”のクリックお願いします(ランキングに反映されます)

 

 

前回のブログ、

Iki Iki サポートショップ in 久留米/「中津留」さん♪

に続き、ビルの2階にある、

焼肉・鉄板焼 中津留さんへGO


エレベーターを2階へ上り、暖簾(のれん)をくぐると、

きらびやかなカウンターがあります

 

 

少し進むと、バーカウンター風のブースがあって、

 

店内のあちこちにある和風のしつらえも、とってもオシャレ

 

(「伊万里」、「佐賀」)

「長崎」-。

これらの、焼肉ができる部屋には、九州各地の銘牛の産地の名前が付けられています

 

 

もちろんありますよ「壱岐」の部屋

お店の中でも、広くて良い場所にあります

 

 

さて、こちらが鉄板焼きのお部屋(貸切部屋)

おしゃれなカウンターの、目の前で美味しいお肉を焼いてもらうことになります

 

メニューはこんなかんじ

九州の名だたる銘牛を味わえるなら、また、自分へのごほうびにでも、

“肉”を楽しんじゃいましょう


 

“焼き”がはじまる前に店内を見渡すと、

、いや九州

はい

その両方らしいです

九州各地の銘牛を扱われる中津留さん

牛肉への熱い思いがこもった、オリジナルデザインだそうです

 

 

 

さて、いよいよ“焼き”がはじまります

横浜で勤められた経験があり、ここ久留米のお店に戻って来られた、オーナーのご子息の“焼き”の妙技と、

美味しいコース料理を、しばしご覧あれ

 

いかがでしょう

肉本来の旨みを活かし、絶妙に焼かれた九州の銘牛

この日は、急な訪問だったので、壱岐牛ではありませんでしたが、予約・オーダー次第でもちろん壱岐牛も楽しめちゃいますよ


席について、“焼き”が始まると、あまり肩に力を入れることなく、リラックスした空間の中で、

なにより、とっても美味しい料理を楽しむことができました


 

中津留さん、ありがとうございました

今度、またゆっくりお邪魔させて頂きます

そして、認定予定IKi Iki サポートショップとしても、どうぞよろしくお願いします

 

 

■■■ 焼肉・鉄板焼 中津留 (本店ビル2F)■■■

久留米市通東町6-13 中津留 本店 2F 

17:00~23:00(ラストオーダー22:30)

0942-46-1318

月曜日

 

↓↓↓「ポチッ」と応援をお願いします(ランキングに反映されます) 

九州地方 ブログランキングへ

コメント

『路線バスと自転車の旅☆ in 壱岐島』 1日目③~壱岐風土記の丘と古墳群~

2016-11-22 08:50:00 | 日記

人気ブログランキングに登録しました


九州地方 ブログランキングへ

応援のクリックお願いします

 

サイクリングコースは、海沿いを走ったり、なだらかな道を行くのだと思っていたら・・・

県道59号線へ続く道は電動自転車でもつらい傾斜の道

w(゚0゚*)w

 

立ちこぎをして勢いをつけて出発!

・・・・でも、10分ほど進んだところで、たまらず休憩休憩 デコメ絵文字(笑)

水を飲んで一息ペットボトル の絵文字を入れたところからは、

稲穂越し秋 の絵文字に海が望めます

それだけで、何だか癒されますね~

 

なんとか急坂を登り終わると、山里の風景が広がり山 デコメ絵文字

軽快なサイクリングが続きます

 

でも道を進むにつれて、道標がないことに緊張してきたFは

何度も何度も地図を確認し、

工事中のお兄さんに声を掛け、屈伸する男の子 デコメ絵文字

警備をしているお姉さんに声を掛け、女の子 デコメ絵文字

やっと到着しましたうさぎほっぺすりすり デコメ絵文字壱岐風土記の丘

(実は、サイクリングマップに載っている、水神社を通る予定の道は進めませんでした

 

 

壱岐風土記の丘の館内は、

壱岐の古墳群に関する説明

古墳築造の様子を再現した模型が展示されています。

順路に沿って『民俗工藝文化館』に入ると、

壱岐で使われていた日常生活用具農耕生産用具が展示されていますよ~

 

民俗工藝館を出ると、古民家園があり、

壱岐独特(隠居制度が発達していたそうです)の百姓武家屋敷が再現されています。



壱岐出身の方の会話の中に出てくる『インキョ』と『ホンケ』の意味がやっと理解できました(笑)

 

古民家園の見学も終わり、受付に戻って、古墳群の散策について確認 

古墳群散策コースは、

①掛木古墳(トイレ・自販機有)

  ↓

②百合畑古墳群(トイレ有)

  ↓

③笹塚古墳

  ↓

④双六古墳

  ↓

⑤百田頭古墳群

  ↓

⑥兵瀬古墳

  ↓

⑦鬼の窟古墳(トイレ・自販機有) と七か所回ります。

 

まずは、壱岐風土記の丘の駐車場内にある①掛木(かけぎ)古墳

長崎県内で唯一、くり抜き式家形石棺が置かれた古墳ですコフィちゃん の絵文字

風土記の丘の受付の方から、・・・ライトが付いているからぜひ中に入ってみてください!

と言われたので・・・

奥行数メートルもある内部をかがんで進み

・・・前はコウモリがいたんですけどね~、見れたらいいですね~無題コウモリ デコメ絵文字

と言われた言葉を思い出しながら、上の方を凝視してみましたが・・・

残念ながらいませんでした(笑)

 

国道382号線に出てすぐに細い道へ曲がり、舗装された狭い下り坂をブレーキも掛けずに軽快に降りていくと ピンクの自転車 デコメ絵文字

 

舗装道が終わる突き当りにありました~

②百合畑(ゆりはた)古墳群

小型の前方後円墳と円墳が集中した群集墳で、

古墳群の周りは整備されていて、散策できるようになっています


ここは、小慶州

みなさんもご存じですよね~うん。うん。 デコメ絵文字うん。うん。 デコメ絵文字

野外博物館と称される韓国の古都『慶州の古墳群』

その景観を含め、慶州周辺の歴史的遺物は世界文化遺産に指定されています

 

 


そんな慶州にも似た古墳群があるなんて、

壱岐はやっぱり古代から大陸や朝鮮半島との懸け橋になっていたのですね~うん。うん。 デコメ絵文字うん。うん。 デコメ絵文字

 

突き当りだと思っていた道は落ち枝で覆われた小道落ち葉 デコメ絵文字落ち葉 デコメ絵文字

転ばないように注意をしながら、強引に自転車で下っていきますピンクの自転車 デコメ絵文字


下り終わると、そこは森林浴コースの道です  

見上げると首が痛くなりそうなほど、高い杉の木の森の中、自転車を走らせると


地図に記載されているコースの分かれ道があり道路標識/一方通行 デコメ絵文字

笹塚古墳の方に少し進むと、道沿いに見えてきました

見落としそうな、洞穴のような③笹塚(ささづか)古墳が 

 

分かれ道に戻り、コースに戻ると、森林地帯を通り抜け、県道174号線に突き当ります ピンクの自転車 デコメ絵文字

そこを渡り、進むと、

んっ?突き当り??目の前は林です木 デコメ絵文字木 デコメ絵文字

回りを見渡し、自転車を押して、舗装されていない道を右に上がって行くと

木々に隠れていましたよ~

④双六(そうろく)古墳

長崎県内最大の前方後円墳です

看板の近くに自転車を停め、裏側に歩いて行くと、穴が開いています。

双六古墳は回りを囲われているわけではないので、奥まで行ってしまいそうになりますが・・・

マナーは守って見学しましょう

Fもすぐに引き返しましたよ

 

さあ、サイクリングを再開ピンクの自転車 デコメ絵文字

百田頭古墳を探していると、

森林浴コースで挨拶をかわしたお母様二人組が

・・・よく会いますね~

声をかけていただいたので、つい聞いちゃいました。

⑤百田頭(ひゃくたがしら)古墳の場所を

・・・知らんね~。そんなもんあったかね?

・・・この先やなかね?あそこは百田さんっておりんしゃろーが!


8基の古墳が集中してあるはずなのに、

伺った田んぼのあぜ道のようなところを進んでみたけど、見当たらず・・・

他に聞ける人も歩いていないので、続いて⑥兵瀬(ひょうぜ)古墳を探すことに


悪いことは連鎖する

県道174号線から1本道を入ったところにあるはずなのに・・・

めぼしい道はなく・・・


気持ちを入れ替えて、先に⑦鬼の窟(おにのいわや)古墳ピンクの自転車 デコメ絵文字

こちらはツアーでも組み込まれるほどの有名な名所

すぐに見つけることができましたよ

島内最長の長さを誇る石室を持った円墳です。

懐中電灯を持参が必須ですね(笑)懐中電灯 デコメ絵文字

 

最後の古墳まで見学をしたというのに、やっぱり諦めきれず、道を引き返すと~人影

急いで駆け寄り、兵瀬古墳の場所を聞きます

作業服姿のお兄さん屈伸する男の子 デコメ絵文字は、軽トラックから大きな地図を取り出し地図 デコメ絵文字地図 デコメ絵文字

道路に広げて、Fの散策地図と見比べてくれます

そこへ、おじさま二人組が加わり~おじさん デコメ絵文字おじさん デコメ絵文字

場所の確認です(笑)


でも結局・・・思い当たる場所はないようで・・・

・・・こげん案内板もなんもないようなもんを散策地図に載せるのがいかん!

と言われ、

そこへ、軽トラックで周辺を見に行ってくれたお兄さんも

・・・道はなかですね。

と申し訳なさそうな表情


親切に道を一緒に探してくださったみなさん、ありがとうございます。

古墳を見つけることができなくても充分です。

みなさんの親切が身にしみます

 

旅はいいものですね~

 

予定の古墳が見つけられなくてもなんのその

気分爽快に湯ノ本温泉への帰路に着きました


続きは・・・ 『路線バスと自転車の旅☆ in 壱岐島』 1日目④~千石荘さんに宿泊♪♪~

 

壱岐風土記の丘

住所:壱岐市勝本町布気触325 

℡:0920-43-0809

http://www.ikikankou.com/wp/?p=732

( ↑ 壱岐観光ナビのページです)


↓ポチッと応援お願いします


九州地方 ブログランキングへ

コメント

第30回 JAフェスタ☆2016

2016-11-19 08:50:00 | 日記

人気ブログランキングに登録しました


九州地方 ブログランキングへ

応援のクリックお願いします

 

 

星 デコメ絵文字「第30回 JAフェスタ」 星 デコメ絵文字

2016年11月12日(土)、13日(日)の2日間開催されましたクラッカー デコメ絵文字

秋のお祭りとして定着しているJA壱岐市さんのイベント、今年で30回を数えるんですね


初日、朝9時から開会セレモニーと共に始まりましたよヾ(≧▽≦)ノ

壱岐交通さんの新しいラッピングカーもお披露目ですバス デコメ絵文字 勢い デコメ絵文字

ここ、壱岐家畜市場(芦辺町国分東触706)の会場では、展示・販売など、さまざまなブースがたくさんありましたよ!おはな デコメ絵文字

ほし デコメ絵文字青年部看板コンクール大会 

ほし デコメ絵文字女性部作品展示コーナー

ほし デコメ絵文字図画・書道展示コーナー

ほし デコメ絵文字農機・自動車・電気製品・ガス器具展示即売コーナー

ほし デコメ絵文字壱岐消防署のはしご車試乗・自衛隊・安全運転診断車きずな号・海上保安部コーナー

 

ほし デコメ絵文字壱岐牛・メロン・つや姫・特価即売コーナー

ほし デコメ絵文字農水産加工品即売・おさかなコーナー

ほし デコメ絵文字青年部・女性部バザーコーナー

他にも、ヒューマンアカデミー福岡校のマッサージコーナーや露店などたくさん!!ヾ(≧▽≦)ノ

 

そして2日目の朝はうらふれ体操から始まりましたラジオ体操 デコメ絵文字ビックリ デコメ絵文字


他にも、2日間にわたりたくさんの来場者参加型のイベントもありましたにわとり デコメ絵文字ビックリ デコメ絵文字

ほし デコメ絵文字ちびっこのど自慢大会

ほし デコメ絵文字クイズ

ほし デコメ絵文字くっくクック競争

ほし デコメ絵文字リンアイジュース早飲み大会

ほし デコメ絵文字ハイハイコンテスト

ほし デコメ絵文字青年部支部対抗:牧草ロール障害物競争

人面石くんやアカウニガールちゃん達も遊びに来ていましたよわーい デコメ絵文字ビックリ デコメ絵文字

 

さらに今年は、農協まつり(JAフェスタ)第30回記念ということで、海上自衛隊佐世保音楽隊のみなさんが演奏に来て下さいました楽器 の絵文字ビックリ デコメ絵文字

演奏中、何人かの方がソロで楽器を奏でる場面も吹奏楽 かわいい の絵文字ビックリ デコメ絵文字

曲もアニメソングからJ-POP、演歌まで、さまざまなジャンルを演奏されていました♪ デコメ絵文字はな♪ デコメ絵文字

心にスーっと入ってくるような美しい演奏で、私も聴き惚れてしまいましたうっとり デコメ絵文字ハート デコメ絵文字

 

そして、 JAフェスタで大人気『お楽しみ抽選会』 と 『福引き付きもちまき』るんるん♪ デコメ絵文字音符 デコメ絵文字

それぞれ、2日間で4回ずつ行います☆

ほし デコメ絵文字福引き付きもちまき

写真のようにたくさんの人が集まりますびっくり デコメ絵文字

当たりの商品は、壱岐牛や旬の農産物メロン デコメ絵文字、家電製品などなど本当に豪華なんですよ!

 

2日間にわたって開催された『第30回 JAフェスタ』は、両日ともとても大盛り上がりでしたヾ(≧▽≦)ノ

 また来年が楽しみですハート デコメ絵文字

↓ポチッと応援お願いします


九州地方 ブログランキングへ

コメント