壱岐☆Iki Iki 情報プラザのほぼ毎日?ブログ♪

壱岐の情報や壱岐市福岡事務所の活動状況など、おもしろ情報満載のブログです(・∀・)ノ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「神々が宿る島・壱岐 御朱印キャンペーン」のご案内

2019-11-29 08:50:00 | イベント

人気ブログランキングに登録しました

九州地方 ブログランキングへ

応援のクリックお願いします

 

壱岐市福岡事務所(Iki Iki情報プラザ)ホームページ へ

 

 

 

いきたくなる島
『壱岐の旬旅』御朱印巡りキャンペーン



〈神々が宿る島〉

壱岐には神社庁登録の神社か150社、小さな祠まで合わせると1,000以上もあると言われています



◎なぜ壱岐島が「神々が宿る島」と言われているのか?

その由縁は日本最古の歴史書「古事記」にあります!


序章国生み神話伊邪那岐(イザナギ)伊邪那美(イザナミ)の夫婦神が後に日本となる八つの島をつくったとされ、五番目に生まれた島とされているのが伊伎島(壱岐島)、古事記では、天比登都柱(アメノヒトウバシラ)とも呼ばれています


当時「柱」とは天地を結ぶ交通路という意味があり、伊伎島(壱岐島)が天と地を繋ぐ架け橋の役割を担っていたと考えられていて、壱岐島内には国生みの神話が根付いて、神々を敬う神事も盛んなんです

毎年冬(12月20日)に行われる壱岐大大神楽は、島内最大の神事!


そんな「壱岐の神話」を多くの方に体験していただくために “「壱岐の旬旅」御朱印巡りキャンペーン” 開始されます

 

※詳しくはホームページをご確認ください♪

 

【キャンペーン内容】

① 開催期間 
2019年12月1日()〜2020年2月15日()まで


② キャンペーンの参加方法 
壱岐島内に宿泊(1泊以上)し、島内の神社を3社以上巡り御朱印を集めましょう!


その後、芦辺港・郷ノ浦港・印通寺港にあるいずれかの観光案内所で "宿泊証明""御朱印" を見せてアンケートに答えればキャンペーンの申込完了です!

③ 壱岐島を味わえる豪華景品 
抽選にて、壱岐の特産品や壱岐オリジナル御朱印帳袋をプレゼントデコメ絵文字 流れ星

④ 抽選結果発表 
キャンペーン期間終了後、10日以内に抽選結果をアンケート記載のメールアドレス等にDMにてお知らせします!


神社によっては、令和元年から令和初の迎春にかけて期間限定の御朱印があるとか、、、デコメ絵文字 リボン

今年の冬は岐島で決まりですね(^O^)/

皆様のお越しをお待ちしております♪♪♪


「壱岐の旬旅」御朱印巡りキャンペーン、特設ページはこちらから

 

 

↓ポチッと応援お願いします

九州地方 ブログランキングへ

 

壱岐市福岡事務所(Iki Iki情報プラザ)ホームページ へ

コメント

KBCラジオ☆アイタカ―中継 ~SDGsフェス~

2019-11-21 08:50:00 | イベント

人気ブログランキングに登録しました


九州地方 ブログランキングへ

応援のクリックお願いします

 


壱岐市福岡事務所(Iki Iki情報プラザ)ホームページ へ

 

先日、「SDGs」をテーマにしたイベント
\ SDGs WEEKEND IKI COLORs / が壱岐市で開催されました!

そして、当日壱岐まで足を運べない方にもこのムーブメントに触れていただけるよう、福岡で壱岐会場の様子を中継したり、壱岐の観光PRや壱岐でしか買えないグッズ・特産品の販売などを行いましたデコメ絵文字 リボン


今回は福岡会場の様子をご紹介します♪

※壱岐会場の様子はこちらよりご確認ください(^^)



福岡会場は天神にあるイムズの地下1階、

 

トヨタ自動車九州さんが開設した協働協創型コワーキングスペースTOYOTA KYUSHU Co-Creative  Connected  Lounge「Garraway F」で行われましたデコメ絵文字 にこにこ

入口には、SDGsフェスのパンフレットも置いていただきました

室内の半分のスペースをお借りして、

壱岐会場の中継や

壱岐焼酎、COZIKIグッズなどの販売をしました

そして、KBCラジオのアイタカー中継もお願いし、イベントのPRをしましたよマイク デコメ絵文字


放送前の打合せ中

リポーターの濱野さんと一緒に 楽しくPRすることができました♪

最後に濱野さん、機材担当の田代さん、出演してくださった壱岐市の中村さんでパシャリカメラ デコメ絵文字ビックリ デコメ絵文字

PRのお手伝いありがとうございました~(^O^)♬

そしてイベントにお越しくださったお客様にも御礼申し上げます

 

↓ポチッと応援お願いします


九州地方 ブログランキングへ

 


壱岐市福岡事務所(Iki Iki情報プラザ)ホームページ へ

コメント

Iki Ikiサポートショップ『酒&飯 SUiTO FUKUOKA』さんに行ってきました♪

2019-11-15 08:50:00 | グルメ

人気ブログランキングに登録しました

九州地方 ブログランキングへ

応援のクリックお願いします

 

壱岐市福岡事務所(Iki Iki情報プラザ)ホームページ へ

 

先日、  Iki Ikiサポートショップの酒&飯 SUiTO-FUKUOKAさんに行ってきましたフォーク ナイフ デコメ絵文字ビックリ デコメ絵文字 

この日は、おまかせ料理コースをお願いしましたよ(^O^)

どんな美味しいものが出てくるのか楽しみです~♪♪♪


さて、まずはお通しから

揚げたタコや魚を酢の物風味にしてあり、もうお酒が止まりませんデコメ絵文字 酒


続いて、壱岐豆腐を使った地やさいのマスカルポーネ白和え 

「壱岐豆腐のマスカルポーネ白和え」は、旨みが濃い壱州豆腐を丁寧に水抜き、裏ごししてチーズと合わせることで滑らかさとコクが深まって和え衣としても季節の地野菜や果物と相性抜群になるそうです


壱州豆腐の味もしっかり残っていて、野菜や果物ともマッチして大好きな一品ですハート デコメ絵文字

 

 

本日のお刺身良いとこ盛り

少しずつ様々な種類の新鮮なお刺身を味わえて幸せでしたハート デコメ絵文字


名物 さつま揚げ

こんな形のさつま揚げは初めてお目にかかりましたデコメ絵文字 キャー

食べてみると、とってもふわっふわで優しい味で何個でも食べられそうでしたよ


だしまきたまご

見た目も味も上品なだし巻き卵でしたデコメ絵文字 料理

私の好きな味です♪


 

あごだしおでん盛

全ての具材にしっかり味が染みてて、ほっこりする味わいでしたうっとり デコメ絵文字ハート デコメ絵文字


壱岐牛メンチ春巻

壱岐牛がぎっしり詰まっていてとても食べ応えがありました~


自家製ツナときざみいぶりがっこ

 なにこれ お酒が進む~

な一品でした♪

(伝わりました? 笑 )

 

海鮮漬け茶漬け

海鮮漬けとお出汁が相性抜群で、締めに最高の一品でした


とても美味しい料理と壱岐焼酎等のお酒の数々、ごちそうさまでした!(^^)!

酒&飯 SUiTO-FUKUOKAさんでは、壱岐の食材はもちろん、福岡近郊や九州の食材にもこだわっていて、毎日の仕入れ状況によってその日のおしながきが決まるそうです

お酒もお食事に合わせて、豊富なメニューの中からおすすめを提案してもらえるので、好みのものを見つける なんて楽しめそうですデコメ絵文字 流れ星


もちろん!壱岐焼酎もありますよ~



お料理もとても美味しいですし、スタッフの方も気さくで話しやすいので、みなさんもぜひ足を運んでみてくださいね

食事 デコメ絵文字 酒&飯 SUiTO FUKUOKA 食事 デコメ絵文字

家 デコメ絵文字 福岡市中央区大名1-15-27 福岡大名ビル3F

黒電話 デコメ絵文字 092-724-1055

時計♡ デコメ絵文字 ランチ/11:30~15:00

   ディナー/17:00~23:30

NG デコメ絵文字 店休日:日曜日

デコメ絵文字 ï¼°ï¼£ Facebook

  食べログ

 

 

↓ポチッと応援お願いします

九州地方 ブログランキングへ

 

壱岐市福岡事務所(Iki Iki情報プラザ)ホームページ へ

コメント

SDGs WEEKEND IKI COLORs 2019 開催☆彡

2019-11-13 08:50:00 | イベント

人気ブログランキングに登録しました


九州地方 ブログランキング

応援のクリックお願いします

 


壱岐市福岡事務所(Iki Iki情報プラザ)ホームページ へ

 

「SDGs」をテーマにしたイベント
\ SDGs WEEKEND IKI COLORs 2019 / が壱岐市で開催されます!

SDGs(エス・ディー・ジーズ)とは
「Sustainable Development Goals」の略で、
日本語では「持続可能な開発目標」と訳されています!


2015年に国連サミットで採択されたもので、国連加盟の193か国が2030年までに達成するために掲げた17の目標のことなんです


例えば、、、

「貧困をなくそう」だったり、「質の高い教育をみんなに」という貧困や飢餓、健康や教育に関するものから「産業と技術革新の基盤をつくろう」や「住み続けられるまちづくりを」といった、私たちにも密接にかかわりのある目標もあります


そして、壱岐市は2018年6月、第1回「SDGs未来都市自治体SDGsモデル事業に選ばれました


 

壱岐市は今、最新のテクノロジーを駆使して国と企業と様々な取り組みを実施しており、全国的にも注目を集めているんです

 

そこで、今回のイベントではSDGsや壱岐市が進めている未来社会「Society5.0」を体感できるような内容となっています

自動配送ロボットやドローンの自動航行などのデモンストレーション、ラップや草木染などのワークショップのほか、壱岐市のSDGsに共感する多くの企業や飲食店が出店しますデコメ絵文字 ロボット


また、「未来の働き方」をテーマに、家入一真さんなどの各分野の第一線で活躍されている方々のトークセッション、そして曽我部恵一さんや、環ROYさん、クボタカイさん、壱岐のレゲエアーティストと島のダンスチームのコラボ  NINTY-U with AMMERSなどが登場するライブも開催されますデコメ絵文字 ト音記号


詳しくは、壱岐みらい創りサイトのホームページをご覧ください!


 福岡サテライト会場からもLIVE中継 

また、当日壱岐まで足を運べない方にもこのムーブメントに触れていただけるよう、福岡で壱岐会場の様子を中継したり、壱岐の観光PRや壱岐でしか買えないグッズ・特産品の販売などを行いますデコメ絵文字 リボン


どちらの会場も入場無料で出入り自由ですデコメ絵文字 にこにこ
ぜひ お気軽にお越しください( ˆoˆ )/


\ SDGs WEEKEND IKI COLORs 2019 /

◾︎日程:2019年11月16日(

◾︎時間:10時~17時まで

◾︎場所:弁天崎公園(壱岐島内)



\ 福岡サテライト会場 /

◾︎時間:11時~17時まで

◾︎場所:福岡天神のイムズ地下1階 「コワーキングスペース GarrawayF」




 

↓ポチッと応援お願いします


九州地方 ブログランキングへ

 


壱岐市福岡事務所(Iki Iki情報プラザ)ホームページ へ

コメント

伊都国歴史博物館 「玄界灘の交易要衝『一支国』」展

2019-11-08 08:50:00 | イベント

人気ブログランキングに登録しました


九州地方 ブログランキングへ

応援のクリックお願いします

 


壱岐市福岡事務所(Iki Iki情報プラザ)ホームページ へ

 

この日やってきたのは、福岡県糸島市にある伊都国歴史博物館

こちらでは2019年10月5日()~11月24日(の期間で、玄界灘の交易要衝『一支国』」展が開催されています(^^)♪

伊都国歴史博物館の河合様に案内して頂きながら、一支国展を見学してきましたので少しご紹介しますデコメ絵文字 笑顔

入口からパネルやパンフレット等で一支国展一色でした

壱岐の地図やお得に壱岐に行ける旅行プランなどのパンフレットも設置して、ご紹介頂いていますデコメ絵文字 花

ご自由にお持ち帰りOKなので、ぜひお手に取ってみられてください♪

さて、中国の歴史書「魏志倭人伝」には、壱岐は『一大國』、糸島は『伊都國』記され 当時の日本列島にいた民族の習慣や地理などについて書かれています

※魏志倭人伝では『一大國』、他の史書では「一支國」と記されていて、魏志倭人伝は誤記ではないかといわれていたり いなかったり、、、
Wikipediaより)

『一支国(いきこく)』と『伊都国(いとこく)』の位置関係はこちらです

この地図を見ると、大陸から壱岐・対馬を渡って糸島・福岡、それから日本全体に外交があり文明が伝わってきたのが分かりますね~

さてさて、お待ちかねの『一支国展』は受付と同じ1Fにありました

こちら糸島で出土された祭祀土器

↓こちらは壱岐で出土された祭祀土器

違う所もありますが、どちらの土器も似ていることから 伊都国と一支国とで祭祀土器の共有化がされていたようで、双方の土器を分析した結果 一支国の土器は一支国で制作され、使用されていたそう!!

こういう事を知っていくと歴史を学ぶのが楽しくなりますよね

他にも、一支国博物館からお借りした実物の出土品をたくさん展示してありましたよ


煮炊きの土器を支える脚として利用されたクド石石脚)は壱岐特有のものだそうです

さらに、シカやイノシシの骨を焼いてヒビ割れや色の変化をみて占いをしていたト骨(ぼっこつ)や、祭祀的な意図でつくられたとされている人面石もありました(^^)

4Fに上がると、こちらも一支国博物館からお借りした「魏志倭人伝に記された国々」の説明パネルが展示してありましたよデコメ絵文字 流れ星

さらにさらに、伊都国歴史博物館の河合様が実際に壱岐にお越しになった際に撮影された壱岐の風景も解説付きで展示してご紹介頂いていますデコメ絵文字 拍手

今回の『一支国展』は、伊都国に関わりのあった所を順番に特別展示として紹介しているそうで、今回は壱岐でしたがその前は対馬を紹介していたそうです!!


そうやって今回は、

糸島の人は壱岐を!
壱岐の人は糸島を!

お互いに知って頂ける機会になればとの思いで開催してくださったそうですデコメ絵文字 うるうる

私達も一緒にPRしていきます

そして壱岐の写真展がある4Fからの景色は最高でしたよデコメ絵文字 太陽

伊都国歴史博物館は、田畑が広がり緑に囲まれたステキな場所にありますデコメ絵文字 木デコメ絵文字 木デコメ絵文字 木

それから、せっかく伊都国歴史博物館に来たので3Fにある常設展示も見学させていただきました

伊都国の最初の王墓とされる三雲南小路王墓からは、伊都国の王と中国の皇帝との深いつながりを示す重要な手がかりとなった、大陸からもたらされた珍しい副葬品(特に前漢鏡など)が数多く出土されているそうです

このように伊都国では鏡が数多く出土し、国宝に指定されている日本一の大鏡も展示してありました!!

平原1号墓から出土した銅鏡は、大きさ・枚数とも日本一だそうです

このことから、弥生時代終わりごろの伊都国王には大きな権力が集まっていたと考えられているとのこと!


国宝 内行花文鏡(ないこうかもんきょう)(複製)

 

そして、他の人に使われないようにするためか分かりませんが、ご遺体と一緒にお墓にいれる副葬品の鏡はすべて割られてあるそうです

未だに解明されていない事もありますが、このように出土品などから文明など知れば知るほど面白くなってきませんか


そして旧館には糸島の歴史と文化の展示室もありました

新館から旧館への通路にはこのような物も・・・

リアルに作られていて、見た瞬間ちょっと息がとまりましたデコメ絵文字 汗

(動き出すんじゃないかとビクビクしながらこの横を通ったのはここだけの秘密です  笑)

ここでは、明治・大正・昭和の暮らしぶりや、当時使われていた道具などが展示してありましたよ

私は平成生まれですが、どこか懐かしく感じました!


いや~、ゆっくり見学できて、いろんな歴史が学べて少しレベルアップしたような気がしますデコメ絵文字 むきゅー


*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*


デコメ絵文字 はっぱデコメ絵文字 はっぱデコメ絵文字 はっぱ《伊都国歴史博物館》デコメ絵文字 はっぱデコメ絵文字 はっぱデコメ絵文字 はっぱ

時間:9時~17時(入館は16時半まで)

◆住所:〒819-1582  
    福岡県糸島市井原916

◆休館日:月曜日、年末年始
    (月曜が祝日の場合はその翌平日)

◆入館料:一般220円、高校生110円、
     小中学生・65歳以上無料

◆駐車場:約50台(無料)

◆ホームページ:伊都国歴史博物館

◆SNS:FacebookInstagram

◆アクセス

◎車・・・JR波多江駅またはJR周船寺駅から車で約10分(約5キロ)

◎タクシー・・・JR波多江駅またはJR周船寺駅から車で約10分(料金:約1,540円)

◎バス・・・
①JR波多江駅よりミニバス井原山線井原山入口行き伊都国歴史博物館前バス停下車【料金:200円】

②JR周船寺駅よりミニバス川原線川原行き高祖バス停から徒歩約10分(約1キロ)【料金:200円】


*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*


デコメ絵文字 もみじ玄界灘の交易要衝『一支国』デコメ絵文字 もみじ
◆期間:2019年10月5日()~11月24日(

◆観覧料:大人400円、小・中・高校生200円
     ※障がい者及び付き添い人は無料

主催:糸島市立伊都国歴史博物館、
    糸島市教育委員会

協力:壱岐市教育委員会、長崎県教育委員会、
    九州大学

 

*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

 

一支国展の開催はまだ約2週間ありますので、この機会にぜひ行かれてみてください(^O^)/

 

↓ポチッと応援お願いします


九州地方 ブログランキングへ

 


壱岐市福岡事務所(Iki Iki情報プラザ)ホームページ へ

コメント