壱岐☆Iki Iki 情報プラザのほぼ毎日?ブログ♪

壱岐の情報や壱岐市福岡事務所の活動状況など、おもしろ情報満載のブログです(・∀・)ノ

「壱岐名勝図誌」展に行ってきました♪

2015-04-30 08:50:00 | 日記

人気ブログランキングに登録しています


九州地方 ブログランキングへ

応援のクリックお願いします

 

先日のブログで紹介した↓↓↓、

今週から公開されている一支国博物館の

第25回特別企画展

『初公開!「壱岐名勝図誌」展』

先日行って来ましたので、早速リポートしちゃいます

 

 

江戸時代の末、平戸藩主の命により11年の歳月をかけてつくられた『壱岐名勝図誌』、本物です

全25巻のうち、壱岐市では16巻を所蔵しており、今回、博物館で初めて公開されています

 

さっそく、なじみのある景色を発見

これは、初山にある「鏡岳神社」。観光地「初瀬(はぜ)の岩脈」の近くにあります

 

これはどこか分かりますか?(写真の撮り方がヘタクソですいません

 

壱岐7社のひとつ、国片主神社の夏祭りの様子です

 

当時の壱岐にあった24の村々。

その村々の様子を記録しているのが『壱岐名勝図誌』なんです

(第1巻は、壱岐国の伝説や、当時の概要などが記され、第2~25巻で各村の様子が描かれているそうです)

 

こちらは、現在の中野郷(那賀)にある「護国山 国分寺」の遠景。

少し近付いて見てみると・・・

やっぱり写真撮りがヘタクソですいませんm(__)m

 

んー??、なるほど

なにを言いたかったかというと、

こちら現在の写真。お寺へ続く道の手前に山門もあって、

(絵図と方向は違いますが)いまあるお寺の建物が、江戸時代当時からあったのがよく分かります

 

 

この江戸時代の絵図を博物館で見て、現在も残る、島内各地の名勝地を見て回るのもおもしろいですね

素朴な景色を今に残す、壱岐の素晴らしさを、ぜひ感じてください

 

 

取材をしたのは公開初日の閉館間際。

アテンダントの皆さんもしっかりお勉強中でした

 

 

“初公開!「壱岐名勝図誌」展 ~名勝図誌の絵図に見る壱岐の今昔”は、6/28(日)までの公開となっています

 今回紹介しきれなかった展示の様子を、ぜひその目でお確かめください

 期間中、現在の公開されている図誌のページがめくられて、展示内容が変わるそうなので、お見逃しなく

あ、今回の展示物の写真は博物館の許可を得て撮ったものです。展示室内は、通常、撮影禁止ですのでご注意を

 

※特別展に関するお問い合わせ

  壱岐市立一支国博物館 ℡:0920-45-2731(8:45~17:30)

  HP:http://www.iki-haku.jp/

 

↓ポチッと応援お願いします 


九州地方 ブログランキングへ

コメント

芦辺市に行ってきました♪

2015-04-29 08:50:00 | 日記

人気ブログランキングに登録しました


九州地方 ブログランキングへ

ど~ぞ、応援のクリックをお願いいたします

先日ご案内した春の壱岐の風物詩「春の市」

春の市に出かけよう♪

この時期に壱岐に行かれる方は是非チェックしてみてください

先週末は所用で壱岐にいたので、

26日に開催された「芦辺市」に行ってきました~

せっかくなのでリポートさせていただきます

芦辺市が開催されるのは芦辺港から車で5分程のところにある「芦辺浦」と呼ばれる地区

伝統ある旅館やお店が並ぶ町です

市(いち)の日は見事な快晴で、子どもたちが楽しそうに走りまわっていました

地元商店の出店では賑やかな話し声が聞こえてきます

地元の方々が心をこめて作ったお総菜やクラフトなども販売されていました

そして市の楽しみは買い物だけではないんです

地元の商工会青年部の方々が市を盛り上げるため、様々なイベントを準備しています

芦辺市(いち)では青年部メンバーがオススメする、全国から取り寄せた逸品が販売されるなど、ユニークな企画が行われていました

売れ行きは・・・不明です

他にも青年部スタッフさんたちが射的などを運営し、市(いち)はお祭りのような雰囲気になっていました

春の市は買い物を楽しむだけでなく、人と人があいさつをして笑顔を交わす場所

その空気を味わうだけでテンションが上がってしまう春の人気イベントです

そして本日は

印通寺港の近くで「石田市」が開催されています

時間の目安は7:00~16:00です

して5月10日には

郷ノ浦で春の市最大規模の「八日市」が開催されます

コチラの時間の目安は7:00~17:00

是非足を運んでみてください

↓ポチッと応援お願いします


九州地方 ブログランキングへ

コメント

壱岐旅のススメ~初級編~

2015-04-28 08:50:00 | 日記

人気ブログランキングに登録しました


九州地方 ブログランキングへ

応援のクリックお願いします

ついにゴールデンウィークということで、ベイサイドプレイスも壱岐へ行く方でにぎわってきました

初めて壱岐に行くという方も多いと思いますので、今日は壱岐の旅について改めてご案内したいと思います

まずは定番の観光スポットから

壱岐と言えば、

Photo

猿岩

壱岐のイメージ写真として、よく旅雑誌に載っているのでご存知のかたも多いはず

実はこれ、まったく人の手が加わっていない自然にできた岩なんですよ~

記念撮影の定番スポットなので集合写真はもちろんのこと、遠近法を使えば

こ~んな写真も撮れちゃいます

Cangtth9

こちらは一支国博物館

壱岐にある「原の辻(はるのつじ)遺跡」から発掘された土器や装飾品が展示されています。

とはいっても堅苦しいものではなくて

Gw

バーチャル航海体験)

子どもから大人まで楽しめる仕掛けがたくさん

GWはイベントも開催されているのでぜひお立ち寄りください

一支国博物館HPhttp://www.iki-haku.jp/

まだまだ見どころはたくさんありますが、ここでは紹介しきれないので

この壱岐観光の必需品「壱岐日記」と「壱岐市観光マップ」をご覧ください

ページをひらくと

観光スポットはもちろんのこと、お宿や飲食店までバッチリ載っています

観光マップには、観光スポットはもちろんのこと、

壱岐日記に載っているお宿や飲食店の番号が地図上に落とし込まれているので、詳しい住所がわからなくても大丈夫

さらに裏面には、船の時刻表やタクシー、レンタカーの電話番号など、交通関係の情報がすべて載ってるので超便利なんです

パンフレットを見ても分からないことがあれば、観光案内所へGO

106

案内所は郷ノ浦港・芦辺港・印通寺港の各港にあるので、気軽にお立ち寄りくださいね

ちなみに、壱岐の旅をお得に楽しめる

Top_main

しまとく通貨も販売されていますよ~

さて、壱岐に行くぞと決めたなら、行く前にしなくちゃならないのが

船の予約ですね

特にGWや夏休みは混雑するので、高速船やフェリーの2等指定室・1等室をご利用の場合は事前に予約しておいた方が安心です

ご予約は、九州郵船まで

092-281-0831(本社)

0920-47-0003(壱岐支店)

092-281-6636(博多港)

そして、宿泊するならお宿の予約、レンタカーを借りるならそれも予約が必要です

なんだか大変そうと思ったら

壱岐島むらさきうにプラン

IKI壱岐フリープランで気軽に壱岐へ♪

などなど、旅行パックもありますのでご利用ください。

お申し込み・お問い合わせは壱岐市観光連盟まで

0920-47-3700

http://www.ikikankou.com/

P1090433_2

ちなみに当プラザは年中無休でオープンしていますので、壱岐について分からないことがあればお気軽にお立ち寄りください

IKI IKI 情報プラザ

092-409-5216

http://www.iki-event.jp/iki-fukuoka/

↓ポチッと応援お願いします


九州地方 ブログランキングへ

コメント

今年もやってきました♪

2015-04-27 08:50:00 | 日記

人気ブログランキングに登録しています


九州地方 ブログランキングへ

応援のクリックお願いします

 

来たる5月3日(日)

今年もその季節がやってきました

はい 「博多どんたく」の季節なんです

 

今年は150名を超える数の壱岐どんたく隊が参加予定です (写真は昨年のどんたく隊)

 

毎年恒例となっている「博多どんたく港まつり」への参加

伝統舞踊、太鼓、ダンス・・・壱岐の島から参加する各団体の個性豊かなパフォーマンスが博多の街を盛り上げます

この博多の一大イベントで、毎年「壱岐」をPRしているんです

 

人面石くんも頑張っていますね~

 

あら、ウチの現所長は、昨年はアカウニガールちゃんの手を引いてパレードに参加していたんですね

 

今年も、この本パレードと、「博多駅前」や「福岡市役所前」の各広場で、PRパフォーマンスに参加する予定だそうです

 

今年の「壱岐どんたく隊」のスケジュールは・・・

①10:40~11:00

 お祭り本舞台(福岡市役所前広場)

  ※観光PR、演技披露

②13:00~13:10

 博多駅本舞台

  ※観光PR、演技披露

③14:32~14:52

  パレード

  ※「地下鉄呉服町駅近く→(明治通り)→アクロス

    福岡→市役所 」

となっています

詳しく知りたい方は、壱岐市観光連盟(TEL:0920-47-3700)へおたずねください

博多どんたく港まつりの詳しい情報はこちら↓↓↓

http://www.dontaku.fukunet.or.jp/

壱岐どんたく隊に、皆さんの応援をよろしくお願いします

 

 ↓本ブログにも「ポチッ」で応援をお願いします


九州地方 ブログランキングへ

コメント

「壱岐の島せんべい」が福岡に上陸!!

2015-04-25 09:00:38 | グルメ

人気ブログランキングに登録しました


九州地方 ブログランキングへ

ど~ぞ、応援のクリックをお願いいたします

ポカポカ陽気のランチタイム、ご機嫌に湾岸市場にお昼ご飯を買いに行った時のこと・・・

そうそう、ココには壱岐焼酎コーナーができたんですよね

七つすべての蔵の代表銘柄や福岡ではなかなか手に入らないレアな壱岐焼酎も販売されています

詳しくは以前のブログで紹介しています↓

湾岸市場で〇〇焼酎♪♪

そしてアルコールコーナーのすぐ側には壱岐焼酎を使用したスイーツ「七蔵めぐり」など壱岐のお菓子が並んでいます

いつ見てもステキな光景です

・・・おや

焼酎スイーツの下には見慣れた鬼凧のパッケージが

ナント壱岐で超お馴染みの「壱岐の島せんべい」が福岡に上陸しているではありませんか

「せんべい」と聞くとバリバリとした食感と醤油味などのしょっぱいお菓子をイメージしますが、壱岐の島せんべいはサクサクで甘め

小さな頃からずっと食べていた懐かしいお菓子です

コレは買わないわけにはいきません

早速定番の「みそ風味」と「しょうが風味」を自分用にゲットしちゃいました

一枚一枚手焼きのせんべい、素朴で優しさを感じる味なんです

まずは「しょうが風味」をいただきます

しょうがと聞くと辛いイメージがありますが、コチラのおせんべいは絶妙な甘さが生姜の風味を引き立てます

使用されているしょうがは壱岐産

壱岐の大地で育ったものが入っているというだけで嬉しくなっちゃいます

そしてコチラ↑「みそ風味」

まずサックサクの食感がたまりません

程よい甘さの中にみそのコクが広がり、無意識に手が2枚目、3枚目へとのびてしまいます

美味しさと懐かしさを味わえる壱岐の島せんべい

自分用には普通のパッケージの商品を購入しましたが、

箱詰め&包装されたものもあるので、お土産にもピッタリですヨ

壱岐のお土産屋さん、そして福岡ではベイサイドプレイス博多にある湾岸市場さんでお買い求めいただけます

現在人気商品は・・・

猿岩が目印のコチラ↑のせんべい

ナント壱岐の卵が使用されたせんべいです

是非食べてみてください

壱岐の島せんべい本舗

長崎県壱岐市郷ノ浦町東触987-2

0920-47-1534

↓ポチッと応援お願いします


九州地方 ブログランキングへ

コメント