株式会社イイダアックス 社長日記

こんにちは 長野県の自然豊かな下伊那郡高森町から発信しています

ピーマン、茄子もまだ行けそう

2015年10月30日 | 日記
家庭菜園に残されている物は、ミニトマト、茄子、獅子唐、パプリカ、ピーマンと言ったところ。
これらは今年はこの終盤でも、寒さにも負けじととっても頑張ってくれているんです。
それでも先日の最低気温が2度と言う日は、前の晩から霜避けようにとネットやらビニールやら、有るものを掛けて対策をとりましたが。
本当にいつまでも頑張って実をつけ、食卓を賑やかにしてくれて居ます。
獅子唐、ピーマン、茄子等は今でも花が咲いたりしていて、たくさんの実をつけていてくれてます。
もう11月に成るのでそうは言ってもボチボチかと思いますが、最後まで楽しませてくれています。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 獅子唐がとっても頑張ってます | トップ | 今朝取りの野菜達 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。