羽鳥湖高原徒然記

福島県羽鳥湖高原 ルークのお父さんのなんでも雑記帖

眼鏡の曇り止め

2021年02月08日 | 独り言
連日氷点下の羽鳥湖高原

ここで困るのがマスクによる眼鏡の曇り

車内では暖房が効いているので大丈夫なのですが、外の出ると視界が真っ白

曇りがひどい時には眼鏡をはずしますがすれ違った相手に挨拶されても誰かわかりません

TV番組ではでは不織布マスクの場合は上部梁針金の端を内側に折り曲げると効果ありましたがうまくいきません

また布マスクではできません

100円ショップで曇り止めクロス(毎回使っても一か月使用可能)を購入しましたがこちらもすぐに効果が失われほとんど役に立ちません
(羽鳥湖は気温が引くすぎるのでしょうか)

スマホ登録のカインズで調べると「メガネクリンビュー」があり在庫も4点ほどありました

早速、348円で購入

自宅に戻り試しすとなんと効果抜群

価格が3倍以上は違いますが正解でした


コメント   この記事についてブログを書く
« 大荒れの天気 | トップ | そろそろ10年経つのですが »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

独り言」カテゴリの最新記事