益者三友

=2/25=益者三友。早朝から、霧の中を宮域林の撮影に入る。思っていたより霧はなく、ノンビリと森の空気楽しむ。帰ってからは、資料の整理整頓に励む。地元の雑誌「NAGI」の最新号が届いていた。創刊10周年記念号、嬉しく読む。スタッフの皆さんの頑張りを、しっかり見せていただいた。わたしたちが大切にしたい地元紙である。拍手。そこで連載していた松原豊氏の写真展「村の記憶」が3月18日から、三重県立美術館・県民ギャラリーで開催されると、パンフレットが同封されていた。ぜひ見せていただく、誠実な同僚に拍手である。ノートに、先月見た展覧会、映画などの感想をまとめる。期間ギリギリになったが、先月末に南川三治郎先輩の写真展を三重県パラミタ・ミュージアムで見せていただく。素晴らしい一言で感動した。大宅壮一塾出身、まっすぐに被写体と向かう姿に拍手。特に「カミーノサンティアゴ」スペインの巡礼の道。わたしのテーマでもあり、何度も画面に見入り写真集も買い求めた。最後になったが正直誠実な友、中野写真事務所最強元アシスタントのKAZUTO(佐藤和斗)を紹介したい。今度ホームページhttp://kazutophotogallery.web.fc2.com/を開設したので、ぜひアクセツをお願いします。KAZUTO頑張れ、頑張れ、頑張れ。感謝。晴
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

敢為邁往

=2/24=敢為邁往。朝の撮影から帰り、今日も春の準備に庭の木の手入れに頑張る。ご飯も食べずに熱中していると、友人から「真央ちゃんがリンクに入ったよ」の電話がきた。大忙しで、テレビの前に正座する。どうぞ、励んできたひとに正当な成果が出ますようにと願う。日本中で、わたしのようにドキドキして見ているひとは何人いるだろうか、連帯しよう。結果は、「素晴らしい」という一言で涙が出てきた。ありがとう。その後、キムヨナさんも完全な出来であった。ありがとう。わたしは、キムヨナさんはエンターテーメントとして、ウケを狙いつつの演技だと思う。真央さんは、志をもって自分の求めているところは高い。アーティストだと思う。拍手である。夕食は、高校の同級生と松阪の「宮本http://www.miyamotoya.net/」で焼肉になった。思う存分フィギアの話をしようと出かけるも、同級生は仕事で見てないから「しゃべるな」と叱られる。帰って、ゆっくり録画を見るのが楽しみだと言うことだ。写真も焼肉になった。味写。晴。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

報恩謝徳

=2/23=報恩謝徳。午前中、愛車7080号で京都から伊勢に帰ってくる。早速、留守していたので、宅急便等を再配達してもらうように連絡を取る。今年も、東京のマネージャーのKさんから、実家の熊本名物「晩白柚(ばんぺいゆ」を送っていただいた。2009/1/27のブログで「美味美姿」で紹介したが、今年も大きな素敵な実を見せてもらった。恒例の、顔を描いてみた。今回は、ダライラマさんを想いうかべてチベット風にしてみた。前回は大きさが伝わらなかったと思うので、めがねを横に置いた。しばらくは飾って、香りと姿を楽しむことにする。昼からは、わたしの家の蜜柑も来年は、大きさには負けるがたくさんの実をつけてもらうようにと、たい肥の植え込みに頑張る。晴
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

往古来今

=2/22=往古来今。昨日、今日と京都に来ている。寒い季節であるが、たくさんの観光客で街は賑わっている。わたしは20代から40代まで、京都の左京区で生活した。当時、とくに社寺風景にカメラを向けることはなかった。カメラを道具にいろいろなジャンルの人と出会い、お話が出来ることに喜びを感じていた。仕事であり、プライベートであれ、漬物屋のおばさんから大会社の社長から、お話が出来て恵まれた時間を持てた。感謝。カメラをむける対象は変わってきたが、好奇心の塊は不変である。写真は、銀閣寺道の交差点近くにあるアイスキャンデー屋さん。フルーツの入ったミルク味の手作りアイスキャンデーが、わたしの当時からのお気に入りである。京都までの道中、しっかりと土山SAでも「おはぎソフト」を美味しくいただいた。わたしのアイス好きも、不変である。晴

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

高山流水

=2/20=高山流水。今日も、朝からデータ整理。お昼には、写真学校時代の教え子S君が作品を持って大阪からやってきた。近況を聞きながら、作品についての意見を話す。S君は、この秋には東京と大阪のオリンパスギャラリーで写真展をする。ガンバレ。S君を宇治山田駅まで送り、その後に納品を済ませて愛知県刈谷の額屋さんMさん宅まで車を走らせる。道中、亀山ジャンクションを過ぎると帰る車の渋滞に突入。少し遅れて、5:00PM刈谷到着。前にも書いたが、Mさんはニュヨークに写真の勉強に渡米したが、アルバイトでした額装に興味が向いてしまい今に至っている。エプソンの仕事で一緒してからの仲間で、お世話になっている。感謝。いつも、訪ねると新しい話題が盛りだくさんで嬉しい。今回は、Mさんのクロマチックハーモニカの演奏にびっくりした。早速、わたしは弟子入りした。乞うご期待。晴

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

起居挙動

=2/19=起居挙動。またまた、ブログの更新を怠っており、たくさんの方からお叱りを受けた。申し訳なく、お言葉には感謝である。また、ぼちぼちと綴っていきます。宜しくお願い致します。一ヶ月のあいだの事は、少しずつでもお話が出来ればと思っております。さて、東京では雪が降ったりと天候が荒れているが、伊勢は気持ちの良に晴天が続いている。今日は、小さな庭の木々に殺虫剤散布と肥料の植込みに頑張る。寒さ除けに、たくさん着込みすぎた。だるまさんのような格好がガラスに映り苦笑する。実家から移植した蜜柑と、宮城からきた枝垂れ桜を中心に石灰流黄剤を散布する。母親がやっていた姿を思い出す。一生懸命になりすぎ、梯子から落ちる。きっと不がい無い子供に、青空のなかの母親が怒ったのだろう。そんななかで三時間余り、陽と土と楽しい時を過ごす。感謝。晴
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )