食いしん坊万歳 ~ほとんどB級~

「ー期ー食」を座右の銘として、ー食ー食を大切に生きています。まずい飯に出会った時には、そりゃあもうかなり落ち込みます。

おっさん4人で伊豆の旅(2) 大滝温泉 天城荘 ~ ちょっと早めの野天風呂 水着の女の子と混浴? ~

2018-10-18 21:32:00 | グルメではないけど…
9月中旬の土曜日、日曜日です。
中学・高校時代の同級生、おっさん4人で伊豆まで一泊二日の旅行に行ってきました。
4人で旅行に行くのは、30数年振りのことです。

三島の「大勝軒 みしま」で、昼食を食べた後、道の駅「天城越え」で、今晩のつまみを仕入れ、天気もあんまり良くないのでお宿に直行です。

本日のお宿は「大滝温泉 天城荘」です。

渋滞もなく、14時前には到着です。

30年以上前にも、この旅館で泊まってます。

旅館のフロントです。

ちょっと早いですが、チェックインOKです。

ロビーで、ウエルカムドリンクを飲みながら、旅館の説明を聞きます。

こんなリラックス「ハンギングチェア」もあります。

ロビーの窓からは「河津七滝ループ橋」が眺められます。

東京出張中のおっさんも合流して、この旅館自慢の露天風呂ヘ向かいます!

この露天風呂は、もちろん男女混浴です。ただ、水着着用です。30年以上前に来た時は、すっぽんぽんでも良かったような・・・

おっさんのひとりが『早よいかんと、水着の女の子が、おらんくなっちゃうぞ!』とせかすので、15時に野天風呂直行です。

ここ数日の雨で、滝から落ちる水は、すっごい水量です。

旅館に宿泊してなくても、日帰り入浴もできます。
結構いい値段です。入浴料金2000円です。

旅館から、400mほど坂を下ったところの更衣室です。

奥には、「天城荘」名物の「洞窟風呂」、河津川沿いには、趣の異なるたくさんの「野天風呂」、さらには「温水プール」までも、ただ、雨が降ってたため、「温水プール」は、冷たい~っす!

1時間ほど、野天風呂に浸かっていましたが、水着の女の子には・・・


残念でした!?
「天城荘」webページ
静岡県賀茂郡河津町梨本359
コメント