食いしん坊万歳 ~ほとんどB級~

「ー期ー食」を座右の銘として、ー食ー食を大切に生きています。まずい飯に出会った時には、そりゃあもうかなり落ち込みます。

みのや パルティせと店 ~ イモコロそば 山菜トッピング ~

2018-11-10 16:15:00 | うどん・そば
10月中旬の平日です。
お昼から「パルティせと」で、ちょっとした用事があり、瀬戸にお出掛けです。

お昼は「みのや」です。

「パルティせと」の1階にあります。

お店に入ると、すぐ左手に食券自販機があります。

いつもは「カレーそば」「肉そば」ですが、午後のちょっとした用事に、影響がでるので、冷たいそばを選択します。

お店の中です。

カウンター10席ほど、窓側に4人掛けテーブル席5卓ほどです。

カウンター上の壁メニューです。

卓上には、冷水、七味、一味、胡椒、塩が置いてあります。

「イモコロ」(600円)を「そば」(50円)にして、「山菜」(150円)をトッピングです。

『お客さん、トッピング「イモコロ」に、さらに「山芋」ですか?』
『いや!「山菜」ですよ。』
むむ?あっ!?完全に間違えています!「山芋」買ってます。
『すいません。「山菜」にできますか?』
『いいですよ~、じゃあ、後で50円返しますね。』
『申し訳ない。』


カウンターに座ったので、目の前はライブキッチンです。

「イモコロそば トッピング 山菜」です。

山葵がいいね~

横からの勇姿です。

「イモ」接写です。

「山菜」接写です。

箸上げです。

「イモ」絡み接写です。

完食です。

ご馳走さまでした。
「山芋」「山菜」も惜しみ無くたっぷりと入ってます。麺量も、もちろん「お兄さん」なのでデフォルト大盛りです。(←分かる人はわかる!)
でも「コロ」なので汗はかきません。

「みのや」にしては割高ですが「カレーそば」「肉そば」だけでなく、このメニューもありですね!

愛知県瀬戸市栄町45 パルティせと 1F
コメント

松寿庵 (千種区豊年町) ~ かきあげおろしそば&レモン切り ~

2018-10-25 08:55:00 | うどん・そば
9月下旬の土曜日です。
2週間ぶりのスポーツジムです。
ウォーキング40分、ジョギング30分&スパ40分で、たっぷりな汗を流してからの昼食です。

「松寿庵」です。

今池から都通りを北に行き、「都通1南」の交差点を越えてすぐ左側にある「中京レンガビル」の1階です。
駐車場も、このビルの裏側にあります。

お店の中です。

「本日のお好み天ぷら」と「本日のおすすめ」メニューです。

「そば」メニューです。

「天井」「甘味」メニューです。

「お酒」メニューです。

「天ぷら」をつまみに、「冷酒」をくいっと!やりて~!

「お飲み物」メニューです。

「湯葉刺身」をつまみに、「蕎麦焼酎」をぐびっと!飲みて~!

「かきあげおろしそば」です。

蕎麦の種類が選べれます。
太打ち(生粉)です。

個写です。

横からの勇姿です。

相方の「レモン切り」です。

こちらは「さらしな」オンリーです。

横からの勇姿です。

ほんのり「レモン」の香りがします。

俺らの「かきあげ」箸上げです。


「太打ち」箸上げです。

太~い!
すっごい「そばそば」してます!

品の良い量です。
ずるっと完食です。

ご馳走さまでした。

「蕎麦湯」です。

完飲です。

ちょっとお腹には、物足りない感じです。
蕎麦と丼物を食べているお客さんもちらほら見えます。
昼から結構なお値段になるよな~!?
みんな食べ物には、お金を惜しまないんですね!

お店に入った時は、まだ空いていましたが、あっと言う間に満席です。

お店の中だけでなく、外にまで待ち行列ができていました。
「松寿庵」webページ
名古屋市千種区豊年町4-13 中京レンガビル1F
コメント

みのや (パルティせと) ~ これぞ瀬戸のソウルフード!カレーそば 肉増し! ~

2018-08-02 07:42:00 | うどん・そば
7月もあっと言う間に過ぎてしまいました。
7月最後の平日、火曜日です。
ちょっとした用事があり、瀬戸にやって来ました。

お昼は、尾張瀬戸駅の隣「パルティせと」の中にある、うどん・きしめん・そば「みのや」です。

入口入ってすぐのところの自販機で、食券を買います。

「そば」を選ぶ場合は、「そば」券を別途「ボチッ」とします。

「カレーうどん・きしめん」券に「そば」券、そして「トッピング 肉」増し券です。

お店の中です。

「カレーそば 肉増し」です。

素晴らしいビジュアルです。

横からの勇姿です。

これぞ「瀬戸のソウルフード」、まさしくB級一直線です。

接写です。

「そば」出し接写です。

「増し肉」れんげ上げです。

「カレーそば」箸上げです。

蕎麦の「香り」とか「コシ」とかは、関係ありません。
この「カレーそば」が、旨いんです。
たまに、無性に食べたくなる奴です。

ボリューム満点です。

食っても食っても減りません。
もう、これは戦いです。

汗だくだくになりながら戦い続けます。

そして完食です。

ご馳走さまでした。

完全制覇です。

その後、駐車場に停めた車に戻って、しばしエアコンの強い風にあたる俺がいました。

愛知県瀬戸市栄町45 パルティせと 1F
コメント

住よし (千種駅ホーム) ~ 冷し山菜きしめん&温泉たまご ~

2018-06-26 21:57:00 | うどん・そば
6月のとある土曜日です。
今日も午後から金山でお仕事です。
懇親会付きのお仕事なので、お昼は軽~くすませます。
JR中央線千種駅ホームにある「きしめん 住よし」です。

知る人ぞ知る名古屋で、一番美味しい「きしめん屋」さんです。

左側のホームは、春日井・多治見方面です。

店前の食券自販機です。

お店の中です。

完全立ち食いカウンターです。

「冷し山菜きしめん」と「玉子(温泉玉子)」です。

じゃ~ん!

「冷凍麺」からの芸術作品です。

『美し過ぎて君がこわ~い♪』(「君が美しすぎて」 by 野口五郎)

横からの勇姿です。

接写です。

「山菜」「きつね」「温泉玉子」が・・・

『美しすぎて愛がこわ~い♪
なぜ君はこんな時
僕の近くに現れたのか♪』(「君が美しすぎて」 by 野口五郎)

「きしめん」箸上げです。

「きつね」箸上げです。

「山菜」箸上げです。

「温泉玉子」箸上げです。

再び「きしめん」箸上げです。

完食です。

ご馳走さまでした。
美味かったなぁ~!
やっぱり名古屋で一番美味しい「きしめん」です。
「冷凍麺」でもいいんです。
これが「名古屋一番のきしめん」です。

実は、仕事の帰りに、一杯飲みに寄ったんですが、「おかず」が売り切れ状態のため、やむ無く帰りました。夜(夕方)のちょい飲みもお薦めですよ!

愛知県名古屋市千種区内山3-24-8 JR千種駅
コメント (2)

山田屋 (名古屋市東区東外堀町) ~ 昭和レトロなお店で「カレー丼」&「きしころ」、食後に「市政資料館」を見学 ~

2018-01-07 15:23:00 | うどん・そば
年始休暇中です。
相方、相方のお母さん、小さい相方の4人でお昼食です。
昭和レトロ感満載のうどん・丼物「山田屋」です。

「名古屋市市政資料館」の西側にあります。

また、名古屋市役所の裏手、方角としては東側にあたります。おそらく昭和初期から、この地で営業を続けていることでしょう。

隣にある有名な「うなぎ 木屋」さんには、行列ができています。

山口智光さん(ぐっさん)の冠番組、東海テレビ「ぐっさん家」の正月特別企画で、明石家さんまさんと、一緒に鰻丼を食べていたお店です。

その隣のうどん・丼物「山田屋」さんです。

暖簾をくぐると、昭和にタイムスリップです。
お店の中です。

「寅さん」や「健さん」が、「ごめんよ!」って、入って来そうです。

店奥の小上がりです。

この箪笥は、かなり年季が入っててます。
箪笥の上の岡持ちも凄い!

豊富なうどん・丼物メニューです。

「志の田丼」と「木の葉丼」の具の違いが、説明してあるのがうれしいです。

冷たいうどんメニューです。

愛知、岐阜などの中部地方では、冷たい麺を「ころ」と言います。

写真付メニューです。


小さい相方の「かつ丼」です。

玉子のとじ具合、たまらんですね。

横からの勇姿です。

相方は、控えめに「きしめん(小盛)」です。

横からの勇姿です。

相方のお母さんの「おかめとじきしめん」です。

俺らの「カレー丼」です。

色艶、サイコーです。

横からの勇姿です。

とろとろ具合がたまりません。

接写です。

箸上げです。

鰹出汁醤油ベース、まさにうどん屋さんのカレー丼です。とろみもいい感じです。

箸上げ(再)です。

「きしめんころ」です。

横からの勇姿です。

接写です。

「油揚げ」箸上げです。

「ほうれん草」箸上げです。

「きしころ」箸上げです。

ちゅるちゅるです。
久しぶりの「きしめん」のちゅるちゅる感、名古屋に生まれて良かったなぁ~

あっという間の完食です。

もちろん「カレー丼」も完食です。

ご馳走さまでした。
お店の雰囲気もさることながら、出されるもののすべてに真面目な仕事ぶりが伺える誠実な味、懐かしくて、ホッとする味、こういう店は、ずっとずっと続けていってほしいお店です。
愛知県名古屋市東区東外堀町10

食後の散歩です。
お店の前の「名古屋市市政資料館」です。

見学料は無料です。

大正末期に建てられた煉瓦造りの「旧名古屋控訴院地方裁判所区裁判所庁舎」を保存し、一般公開しています。国の重要文化財に指定されています。

荘厳な玄関ロビーからの階段です。

明治時代の法廷が再現されています。

その他に、大正時代、昭和時代の法廷が再現された部屋もあります。

地下には「留置所」もあります。

見学している人がいないので、ちょっと怖い感じがします。

ここに、入らないように、真面目に生きていこうと再確認した新年です。
「名古屋市 市政資料館」webページ
コメント