食いしん坊万歳 ~ほとんどB級~

「ー期ー食」を座右の銘として、ー食ー食を大切に生きています。まずい飯に出会った時には、そりゃあもうかなり落ち込みます。

おっさん4人で伊豆の旅(1) 大勝軒みしま ~ 秋の『秋刀魚 SOBA』~

2018-10-17 23:00:00 | 旅先グルメ
9月中旬の土曜日、日曜日です。
中学・高校時代の同級生、おっさん4人で伊豆まで一泊二日の旅行に行ってきました。
4人で旅行に行くのは、30数年振りのことです。
おっさん1人は東京出張のため、現地合流です。残りのおっさん3人は、集合場所の瀬戸を9時くらいに出発して、新東名を快調に飛ばします。とくに渋滞も無く、2時間ほどで「長泉沼津IC」に到着。美味しい魚を食べようと、沼津港に向かいますが、その道はとってもとっても混んでいます。残念ながら美味しい魚は諦めました。
今日のお宿「天城荘」に向かう途中で「蕎麦」でも食おうかかと方向チェンジです。

その道すがら「大勝軒」を見つけました。

おっさんのひとりが「大勝軒」のことを知らないようです。
『おっ!こんなとこに大勝軒があるぞ!』
『なんや?大勝軒って?』
『えっ?知らんの?』
『池袋の大勝軒が発祥の「つけ麺」の有名な店だぞ~』
『俺、「つけ麺」好きやないけど、そんなに有名なら行こまぁ~』

ということで「大勝軒 みしま」です。

お店の中です。

お店の食事券自販機の上のメニューです。

食事券自販機です。

自販機イレギュラーメニューです。

壁看板です。

大勝軒の親父「山岸 一雄さん」のメッセージです。

昔懐かしフィギュアです。

トッピング等は、カウンター隅に置いてあります。

愉快なおっさんたちの「つけ麺」です。

普通盛りでも、1.5倍の麺量です。

俺らの「秋の『秋刀魚 SOBA』〆ご飯付き」です。

「秋の『秋刀魚 SOBA』」個写です。

横からの勇姿です。

接写です。

箸上げです。

「チャーシュー」箸上げです。

「レモン」箸上げです。

〆のご飯です。

レンゲ上げです。

完食です。

ご馳走さまでした。

「つけ麺」食ったおっさんは、
『あかん!やっぱ「つけ麺」はあわん!食っとるうちに、ぬるなるなぁ!やっぱ「つけ麺」は、好かん!?』
と言っておりました。
「だから『蕎麦』にしよって言ったやん!」
この後の旅が、どうなることやら・・・

あっ!俺らの『秋刀魚 SOBA』は、とっても美味しかったですよ!

「大勝軒みしま」webページ
コメント