食いしん坊万歳 ~ほとんどB級~

「ー期ー食」を座右の銘として、ー食ー食を大切に生きています。まずい飯に出会った時には、そりゃあもうかなり落ち込みます。

味仙 藤が丘店 ~ 新装味仙!怒号が飛び交う喧騒の中、旨い台湾料理を喰らう!! ~

2015-12-31 19:39:00 | 中華
愉快な仲間と新しくなった「味仙 藤が丘店」にやってきました。旧店舗のすぐ南にオープンしてます。

旧店舗は2階もありましたが、1階のみで客席拡大です。

18:00前に来ましたが、駐車場は満杯!お店も満杯!店長の怒りの怒号が響きます。

びっくりポンや!!

東山線藤が丘駅の方に向かったところのコインパーキングに車をとめました。これが正解かも!?
まずは「紹興酒」ボトルで!この後さらにもう一本!!

第1弾の注文です。
悩んでいると、すかさず先制攻撃!
「今日は混んでるんで、なるべく追加注文は少な目でお願いします。」
「むむっ!?」
気の弱い愉快な仲間達は弱気になります。完全に浮足だっています。アウエイモードです。
そんな中、まずは「渡り蟹の唐揚げ」です。

定番の「アサリ炒め」です。

「酢豚」です。

「青菜炒め」です。

1回目の注文を食べながら、店員の動向・言動と回りのお客さんの様子を眺めながら、2回目の注文の機会を伺う優しい俺たちです。そんな中、右後方のお客さんと店員の耳を疑うやりとりが.….
「ニンニクチャーハンください。」
「今日は終わりました。」

「えっ?」
「今、18:20だぞ!看板メニューのひとつである『ニンニクチャーハン』がこの時点で売りきれ!?」

「ありえヘん!何故?どうして?まじ!!」

さらに浮き足だつ愉快な仲間達はさまざまな憶測を巡らせ、結果、「米」が炊き上がるのを待てばと淡い期待を持ち第2弾の注文に….. (メニュー名の間違えはご容赦ください!)
ここでまた店員が
「作るのに時間がかかるので、なるべく一度にお願いします。」

「豚のミミ」です。

「海老マヨネーズ」です。

「烏賊の唐揚げ」です。

「白ニラ炒め」です。

第2弾の品々をたべていると…

ちょっと若い店員が
「今なら『ニンニクチャーハン』OKです。」
「ほんじゃ!ニンニクチャーハン大盛りで!」
「他の注文はいいですか?」
「んなら、『台湾ラーメン』3つ!!」
完全に敵のペース、術中にはまってます。

「さっき、追加注文は時間がかかるって言ったけど、出てくるのめっちゃ速いじゃん!!」
軽いジャブをだします。
「厨房ががんばってますから!」
軽くいなされました。

で、「ニンニクチャーハン」です。

「大盛り」でなかったので、もう一皿普通盛りを貰いました。最後にさらにもう一皿頼みましたが、「品切れ」対応でした。「ニンニクチャーハン」は注文のタイミングが「キモ」です。
「台湾ラーメン」です。

箸上げです。

「味仙 藤が丘店」は戦場です。バトルです。でも、まあなんやかんや言っても「エネルギー充満」です。
結局、「大好き」なお店です。
「味仙Net」webページ
愛知県名古屋市名東区藤里町38-2
コメント

近江牛煮込みステーキ弁当(多賀SA) ~ ひもを引き抜き10分待つと「熱熱」です! ~

2015-12-31 15:19:56 | 旅先グルメ
京都の帰り、多賀SAで「近江牛煮込みステーキ弁当」を買ってお家で食べることにしました。

こんな立派なお品書きがついてます。

熱熱になるようなので、この紙を敷くようにとの注意書きがあります。

この「ひも」を引っ張ります。

「湯気」が立ち上ぼります。ちょっと腕が触れたら「あちち!」でした。

豪華です。

接写です。

箸上げです。

完食です。あっ!?撮り忘れました。
「日本料理 魚庄」webページ
「多賀サービスエリア」webページ
コメント

イノダコーヒー本店 ~ アラビアの真珠とショートケーキ ~

2015-12-31 12:52:00 | 旅先グルメ
2泊3日の 京都旅行、最後に創業1940年の老舗コーヒー店にやって来ました。

奥の建物もお店です。

「イノダコーヒー店」の前には、こんなオブジェが置いてあるのが特徴です。


お店の中です。205席もある大きなお店です。しかも満席です。こちらは1階の禁煙席です。

お持ち帰りのケーキも売っています。よく売れているようで、残り少ないものもあります。

トイレに行く通路です。レンガの壁がいい~感じです。

メニューです。

サンドイッチメニューも充実しています。「ビーフカツサンド(1880円)」「クラブハウス(1880円)」は、相当気になります。

グラスのロゴがかわいいです。

「アラビアの真珠」です。

店員さん「砂糖とミルクはどうしますか?」
俺ら「砂糖とミルクを入れたほうがおいしいですか?」
店員さん「はい!そうですね。」
俺ら「じゃあ!お願いします。」
と言うことで、いつもはブラック派ですが「砂糖ミルク入り」にしました。最初から入っています。

「ショートケーキ」です。

相方の「フォンダンショコラ」です。

小さい相方の「レモンパイ」です。

完食です。

大きなお店で席もゆったりと取ってあるので、混んでいる割りには、ゆっくりとできました。
さぁ!名古屋に帰るか!
「イノダコーヒー」webページ
京都市中京区堺町通三条下ル道祐町140
コメント

お食事処 稲福(伏見稲荷参道商店街) ~いなり寿司&すずめの丸焼き&にしんそば ~

2015-12-31 08:38:27 | 旅先グルメ
伏見稲荷をお参りした後、屋台で食べた「やきとり」が引き金になって、さらにお腹が空いてきました。

裏参道の「お食事処 稲福」さんの「うずら」が目にとまりおじゃましました。 伏見稲荷の名物です。
「うずら」が中国語、韓国語、英語に訳されてます。

お店の中です。

メニューです。


まずは「いなり寿司」です。
名古屋で食べる俵型ではありません。この地方の「いなり寿司」は三角形です。
一人前頼んでしまいました。後から気付きましたが、1個から頼めました。

折角なので「国産寒すずめ」もいただきました。

串持ち手上げです。
「すずめ」の姿そのものです。「あたま」から全部食べられます。
ぴんぼけが、「グロさ」をましてます。

「にしんそば」もいただきました。

小さい相方の「きつねうどん」です。「あげ」たっぷりです。

「にしんそば」接写です。

「にしん」箸上げです。

「そば」箸上げです。

完食です。

ご馳走さまでした。
「千本鳥居」をくぐり「すずめの丸焼き」「いなり寿司」「にしんそば」も食べて大満足です。
楽しい伏見稲荷の参拝になりました。
「伏見稲荷参道商店街」webページ
京都市伏見区深草開土町2-4
コメント

「京赤地鶏 やきとり (伏見稲荷 裏参道) ~ タレの匂いとお兄さんの独り言につられ ~

2015-12-29 21:23:15 | 旅先グルメ
京都旅行3日目「伏見稲荷大社」に来ました。

「伏見稲荷本堂」です。


今回の訪問目的の「千本鳥居」です。なんと工事中です。残念ですが、これもなにかの縁ですね。鳥居の工事が見られたことに感謝です。逆に!

さすが「外国人が選ぶ日本の観光スポット2014 No.1」になっただけのことはあります。回りは外国人で一杯です。

工事は入ロのところだけで、すぐ途中から「鳥居」の中を歩くことができました。

伏見稲荷をなめていました。ごめんなさい!これはトレッキングです。山登りです。三ツ辻まで20分くらいで辿りつき、案内図を見て「稲荷山」登頂は諦めました。ここまでで、まだ3分の1くらいらしいです。あの山の頂上です。

それでも1時間近く歩きました。裏参道に着く頃は小腹が空いてきました。そんな時、匂いと焼き姿にそそられる露店が目の前に……

独り言を言いながら焼いてます。

焼いている途中で、しゃがんで「いっぷく」しています。

冷凍した「鶏」を焼いているので、焼けているか慎重に確認しています。なんだかんだで20分くらい待たされます。当初は1本の予定を2本に………

「たれ」と「塩」を選べます。けど「たれが自慢」と露店の中に書かれてます。
「たれ」でしょ!(塩もいけるような気が.………)

うまそ~~~

接写です。この場所、この空気、この気分…………「うまい!!」です。

俺らと小さい相方が並んでいる間、相方が買ってきました。
「肉巻きおにぎり」です。

これまた!いけます。
「伏見稲荷大社」webページ
〒612-0882 京都市伏見区深草薮之内町68番地
コメント