食いしん坊万歳 ~ほとんどB級~

「ー期ー食」を座右の銘として、ー食ー食を大切に生きています。まずい飯に出会った時には、そりゃあもうかなり落ち込みます。

ぷらっと高山 早朝のおじさんぽ ~ 朝市、古い町並み、飛騨国分寺三重の塔 ~

2018-11-22 19:19:00 | グルメではないけど…
10月下旬の日曜日です。
ちょっとした用事があり、昨日から高山に来ています。
昨日の夜は、なんと9時に就寝したので、朝一番で朝食をとり、早朝の高山を散歩します。

いきなりいかしたウォールアートです。


「陣屋」朝市です。


「陣屋」門です。

さすがに、朝7:30なので閉まってます。

「朝市」の露店です。


古い町並みです。とってもいい感じです。

よ~く見ると、家の前のお花を手入れしている民家の方が、街の風景に溶け込んでます。

古い街並みに溶け込んだ「産婦人科岩佐醫院」です。


「古い街並み 上三之町」です。


昼間の賑やかな感じとは、打って変わって静かな佇まいです。

映画のセットのようです。

「十六銀行」も街の景観を損なわないような凝った建物になってます。


その前の「ひとやすみさるぼぼ」です。


「宮川朝市」には、結構な人が出ています。


反対側の川ベりから朝市を望みます。


「飛騨国分寺」の「願掛けなでさるぼぼ」です。


「満願成就の棚」です。

「さるほぼ以外は、かけないで下さい」

ご立派な「三重の塔」です。


美しい~


とても美しい~


スマホで撮ったとは思えないくらい美しい~


高山駅前に戻って来ました。

1時間30分ほどの「早朝のおじさんぽ」でした。
コメント

よこはまコスモワールド&三菱みなとみらい技術館&カップヌードルミュージアム 横浜

2018-11-03 14:25:00 | グルメではないけど…
桜木町でランチを楽しんだ後、最初の目的地「よこはまコスモワールド」まで歩きます。

「よこはまコスモワールド」は入園無料、アトラクション毎に料金が必要になります。乗り放題チケットはありません。

結構大きな遊園地です。


ただ、平日のためなのか、人が・・・いません。
「キッズカーニバル・ゾーン」「ブラーノストリート・ゾーン」の乗り物は、ほとんど稼働してません。

なんとも寂しい遊園地です。

「ワンダーアミューズ・ゾーン」は、ポツポツと人がいます。

webページから、2300円分のチケットが1800円になる特別割引券をプリントアウトして持って来ています。プリペイドカード2セット購入!

シューティングライド「エキドナの洞窟」(600円)です。

3Dゴーグルをかけ乗り物に乗って、出てくるモンスターをレーザー銃で撃ちまくりす。基本の仕組みは、TDLの「トイ・ストーリー・マニア!」と同じです。
でもお客さんは俺らたちだけ・・・誰もいません!

「VRV 〜VIRTUAL REALITY VEHICLE〜」(900円)です。

VRゴーグルを装着して乗り物にのり、世界一の高さを誇る巨大な滝をまっ逆さまに急降下!結構な迫力です!

「急流すべり「クリフ・ドロップ」〜絶叫グランプリ〜」(700円)です。

遊園地の中で、唯一お客さんがいるアトラクションです。

そこそこ楽しいです。

ザブーン!

この時点で、2200円の利用です。プリペイドカードの残りは、100円しかありません。

さらに、一番乗りたかったダイビングコースター「バニッシュ!」は、点検中です。

「よこはまコスモワールド」webページ

一旦、「よこはまコスモワールド」を後にして「三菱みなとみらい技術館」です。

歩いて15分くらいのところです。

入館料は大人500円です。

国産初のジェット旅客機「MRJ」です。

小さい相方はお疲れさまです。

「MRJ」のコクピットに乗って、フライトシミュレーションを体験できます。

残念ながら、着陸失敗しました!

「フロンティアシアター」のダイナミックな映像です。

宇宙服の立体顔ハメ人形です。

電気で走るぴったりトラムの運転席に座って、シミュレーションゲームを楽しみます。

その他にも、未来の深海調査船(SUPER SHINKAI)に乗って、超深海にチャレンジしたり、半径7m、全幅15mの巨大スクリーンでVRシアターを観賞します。

「三菱みなとみらい技術館」webページ

さあ、そろそろ「カップヌードルミュージアム 横浜」に向かいましょう!

「よこはまコスモワールド」の対角のところにあります。

「マイカップヌードルファクトリー」です。

自分でデザインしたカップに、スープと具材を選んで、マイカップヌードルをつくります。
当日の整理券か利用券つき入館券で利用できます。料金は一食300円です。

俺らたちは「チキンラーメンファクトリー」を予約してあります。

こちらのクッキングスタジオで調理します。

「ひよこちゃん」のバンダナを頭に巻いてやる気満々です。

小麦粉をこねて、製麺機で生地をのばし、麺を切り出し、ザルに入れて蒸します。

蒸してる間に、自分の好きなデザインをパッケージに描きます。

完成です。

下の「日清焼きそば U.F.O. プチ」と「チキンラーメン」は、お土産で貰えます。

4階には世界の「麺」が食べられる「NOODLES BAZAAR -ワールド麺ロード-」があります。

残念ながら閉店時間の17:30を過ぎています。





アジアのナイトマーケットをイメージしているようです。

「カップヌードルパーク」です。

3歳以上、小学生以下が利用可能です。

今日は小さい相方と来ているので、顔出しパネルをします。

卵の部分から顔を出してます。

2階には「インスタントラーメン ヒストリーキューブ」があります。

全部インスタントラーメンです。

1958年のチキンラーメンが始まりです。

1971年からカップヌードルが始まります。

もっとゆっくり見学したかったです。

「カップヌードルミュージアム 横浜」を出ると、すっかり日も落ちて夕暮れ時です。

大観覧車「コスモクロック21」のイルミネーションが華やかです。

スーツケースを「よこはまコスモワールド」のコインロッカーに預けておいたので、取りに戻ったところ「ダイビングコースター「バニッシュ!」(700円)が動いてます。

これは乗るしかないでしょう!

水中にジェットコースターが突入します!そこだけは、スリルがありますが、2分もかからないうちに終了です。

「よこはまコスモワールド」webページ

さあ!そろそろ本日のメインイベント「横浜中華街」に行きましょう~
コメント

おっさん4人で伊豆の旅(6) 下田海中水族館 ~ イルカショー&アシカショー ~

2018-10-22 08:05:00 | グルメではないけど…
9月中旬の土曜日、日曜日です。
中学・高校時代の同級生、おっさん4人で伊豆まで一泊二日の旅行に行ってきました。
4人で旅行に行くのは、30数年振りのことです。

旅行2日目です。

下田の「礒華亭」でお昼を食べてから、「下田海中水族館」にやって来ました。

「イルカ」です。


かわいい「イルカ」が、3人のおっさんを見ています。


とっても近いところでイルカが見えます。


「海上ステージ」でイルカショーが始まります。
トレーナーさんと寝てます。


トレーナーさんの頭の上を飛び越えます。


トレーナーさんのサーフボードになってます。


トレーナーさんを飛ばします。



「ブルジョアさん」の「アメージングシート」の上を飛び越えます。

ちなみに「アメージングシート」は、平日1000円、土日1500円の追加料金が必要です。

「下田海中水族館」は、自然の入り江を利用してます。

「黒船」来港です。

「ゴマアザラシ」です。


「ペンギン」です。


「マリンスタジアム」のアシカ&カマイルカショーです。
「アシカ」です。

「カマイルカ」のジャンプです。

「イルカ」も「アシカ」も、従順でとっても可愛いですな!

思ってた以上に、この「下田海中水族館」楽しかったです!
「下田海中水族館」webページ
コメント

おっさん4人で伊豆の旅(2) 大滝温泉 天城荘 ~ ちょっと早めの野天風呂 水着の女の子と混浴? ~

2018-10-18 21:32:00 | グルメではないけど…
9月中旬の土曜日、日曜日です。
中学・高校時代の同級生、おっさん4人で伊豆まで一泊二日の旅行に行ってきました。
4人で旅行に行くのは、30数年振りのことです。

三島の「大勝軒 みしま」で、昼食を食べた後、道の駅「天城越え」で、今晩のつまみを仕入れ、天気もあんまり良くないのでお宿に直行です。

本日のお宿は「大滝温泉 天城荘」です。

渋滞もなく、14時前には到着です。

30年以上前にも、この旅館で泊まってます。

旅館のフロントです。

ちょっと早いですが、チェックインOKです。

ロビーで、ウエルカムドリンクを飲みながら、旅館の説明を聞きます。

こんなリラックス「ハンギングチェア」もあります。

ロビーの窓からは「河津七滝ループ橋」が眺められます。

東京出張中のおっさんも合流して、この旅館自慢の露天風呂ヘ向かいます!

この露天風呂は、もちろん男女混浴です。ただ、水着着用です。30年以上前に来た時は、すっぽんぽんでも良かったような・・・

おっさんのひとりが『早よいかんと、水着の女の子が、おらんくなっちゃうぞ!』とせかすので、15時に野天風呂直行です。

ここ数日の雨で、滝から落ちる水は、すっごい水量です。

旅館に宿泊してなくても、日帰り入浴もできます。
結構いい値段です。入浴料金2000円です。

旅館から、400mほど坂を下ったところの更衣室です。

奥には、「天城荘」名物の「洞窟風呂」、河津川沿いには、趣の異なるたくさんの「野天風呂」、さらには「温水プール」までも、ただ、雨が降ってたため、「温水プール」は、冷たい~っす!

1時間ほど、野天風呂に浸かっていましたが、水着の女の子には・・・


残念でした!?
「天城荘」webページ
静岡県賀茂郡河津町梨本359
コメント

広島出張編(6) ドクターイエローに遭遇! ~ 疲れも吹っ飛びました!~

2018-10-08 21:33:00 | グルメではないけど…
8月23日から26日まで3泊4日広島出張です。
4日目です。

お仕事は、昨日の夜で終了です。
尾道か福山あたりをひとり観光しようかと思いましたが、今日もめっちゃくちゃ暑いし、なんだかとっても疲れたので、ホテルで朝食を食べて早めに帰ります。

11時35分広島発名古屋行きの「のぞみ22号」で帰途につきます。

名古屋駅に13時53分に到着です。

すると、とっても幸運な出逢いがありました!

「ドクターイエロー」に遭遇!

人生2度目の「ドクターイエロー」です。

疲れも吹っ飛びました!

「ドクターイエロー」だけに!?
コメント