=118 ~木の因数分解~(家具工房つなぎブログ)

南房総でサクラの家具を作っています。ショールーム&カフェに遊びにおいでください。

ショールーム&CAFEべこ舎 5月営業日

2017年05月31日 | ⇒CAFEべこ舎
よろしくお願いします。

<ショールーム&CAFEべこ舎 5月営業日>
3日(祝)、4日(祝)、6日(土)、7日(日)、20日(土)、28日(日)
コメント

イタリア写真展

2017年05月31日 | ⇒つながるイベント
イタリア写真展 明日からでーす。
(わかりやすいトリコローリ(伊語)にしてみました(^^;;)

1ヶ月やってますので、お近くにお越しの際はぜひ立ち寄ってみてください。
それにかこつけて、「イタリア飲み会」も企画しました。
イタリア好き、イタリアに興味がある方、おしゃべりしにきませんか。
コメント

田んぼのトイレ

2017年05月30日 | ⇒CAFEべこ舎
田んぼのトイレ2年目。たまに雑誌を持ち込んで読書。落ち着く。
コメント

欅の復権

2017年05月25日 | 【志事】独立を選んでからの日々
家具工房つなぎは「欅の復権」に着手します!

欅(けやき)の木はご覧のとおりとても雄々しい木目が特徴で、丈夫で耐久性があり、古来より寺社仏閣の建築や家具づくりに欠かせない日本を代表する樹種です。街路樹にもなり紅葉も美しいです。
そんな欅ですが、家具作りの材木の中では昔ほどは人気がないように思います。私の知っている材木屋さんでも「なかなか出なくて」と眠っている立派な材を見かけますし、何を隠そう私自身も敬遠していました。
理由はいくつかありますが、山桜の専門家具工房という位置付けを確立するために他の樹種を避けてきたこともありますが、他には先ほども申し上げたように、その立派で逞しすぎる木目も影響しています。つまり強烈で和が強調されすぎるため、格式高い和風建築のお宅ならいざしらず、最近の洋風の住宅には強すぎて合わない場合が多いからです。普通の住宅に使われる杉や檜に比べると圧倒的に堅くて重い材でもあり加工の大変さもあります。

でもこれらの理由は欅が悪いからではなく、むしろ良い材すぎて現代の生活のほうが持て余して使いこなすことができていないのだと思います。
自分で欅を加工するときはいつも、本当に木目立派だな、濃厚な色だな、香りも高尚で素晴らしい材だと思っていて、自分の中では「日本の広葉樹の中の王様」という位置付けで崇拝の念すら持っていました。

そんな王様を、家具工房つなぎは今後積極的に使っていきたいと思います。「欅の復権」を目指します。大きな家具は無理でも、カッティングボードや小物でもその立派な木目を感じることはできますし、生活の一部に取り入れることはできると思います。日本を代表する木として外国人にも受け入れられるかもしれません。

写真はご依頼で薄く仕上げ反り止めの加工を施した欅の一枚板で、ちょっと面白いモノに使われるかもしれません。お楽しみに(^^;;



コメント

Tsunagi Salon(つなぎサロン)#2 「イタリアの夜」

2017年05月25日 | ⇒CAFEべこ舎
第一回目の開催からかなりの時間?年月が過ぎてしまいましたが、
Tsunagi Salon(つなぎサロン)の第2回目を開催します。

2017年6月10日(土) 18:30〜 

Tsunagi Salon(つなぎサロン)とは、簡単にいうと「テーマあり飲み会」です。

今回のテーマは「イタリア」
イタリアに興味がある、イタリアに旅行に行ったことがある、イタ飯(死語?)好き、イタリア語を習ったことがある、
セリエAを見ている、ローマ時代にロマンを感じる、とにかくオシャレっぽい・・・

など、イタリアに興味があればなんでも構いません。ご参加おまちしております。
(下記、つなぎサロンの趣旨も一読頂けましたら幸いです)

今回「なぜイタリア?」なのかと言うと、私事で恐縮でありますが、
毎年道の駅そばの和菓子屋さん「亀や和草」さんにて小さな写真展を開催させて頂いていて、
今年のテーマがイタリアのため、ひとつのきっかけにさせて頂きました(^^;;

当日は「天空の古民家 渡辺恵さん」に腕をふるって頂きイタリア料理をご用意いたします。
地元の食材を積極的に使いながら、めぐさんのセンスでどんなイタリアンが登場するのか今から楽しみです。
皆さんと会話が弾んで楽しい時間が過ごせればと思います。

<開催内容>
日時:2017年6月10日(土) 18:30〜21:00(最大延長 22時)
場所:CAFEべこ舎
参加費:2,000円(食事含む) 好きなアルコール持参可
人数:テーブルに座れるくらい

もしあれば話題になりそうな旅行の写真などもお持ちください。

※飲酒者の運転は絶対にしないでください。(寝袋など持参で数名なら埃だらけの工房ですが寝ることができます)
※近隣へのご配慮のため、22時には終宴となります。


<つなぎサロン趣旨>
ただの飲み会開いても、ただの飲み会はいつもやってるし、いつでもできるし・・・・
日々の生活を過ごしていると、同じ職場や既存の友達、仲間とのおつきあいはあるけれど、
知らない間にその輪の中にとどまってしまっている自分がいるなーなんて思っていませんか。
共通の興味を持つ新しい友達探しのきっかけになればと企画しました。
(家具工房つなぎには、「人と人をつなぐ」という事業テーマもあり、
種々のイベントを通じて、出会いのお手伝いができればと思っています。)

・テーマは毎回異なります
・参加者はテーマに興味がある人
・興味ががあることで、初めての人とも会話ができる
・「不特定少数」。人数は少数、ひとつのテーブルに座れるくらいで、新たな出会いを期待するので友人知り合いとの参加は2名までとし「不特定」とする。
・継続開催できるよう、アルコールの注意、終宴時間の遵守などご理解いただけましたら幸いです。
コメント

量より質

2017年05月25日 | 【日記】いろいろ
量より質に転換して早や数年。

晩酌の一品は、しめ鯖の薬味のせ。

コメント

都会にいたときはわからなかったこと

2017年05月24日 | 【日記】いろいろ
日曜日にあった市の消防団合同訓練。天気もよくて気持ちよさそう??いやいや。

休日に訓練、いざ有事の際は24時間、皆さん本当に大変です。

都会にいたときはわからなかった、仕事と関係なく自分の好きなこと以外に時間を費やすということ、そうした活動で地域はなんとか支えられている感じがする。
コメント

ケアンズハウス(靴べら立て)

2017年05月23日 | 【製品】家具工房つなぎのプロダクト
<ケアンズハウス>館山でワンランク上の非日常感を味わうならここ、それも貸しコテージだから家族や仲間だけでワイワイガヤガヤ。


今回は、細部にもこだわりをお持ちの社長さんから「靴べらは買ったけど、なかなかイメージに合うものがなくて」というご要望から、
二棟あるコテージそれぞれに合わせた靴べら立て他の小物類を製作させて頂きました。
一棟は暗めのシックなイメージで、もう一棟は木材感が溢れる内装に合わせたデザインです。
パンフレット立てにはレーザー彫刻機でコテージのロゴを入れることができました。こうしたちょっとしたところに活躍できると投資したかいがあったというものです(^^;;
西岬の海からほど近いケアンズハウス、これからの時期にオススメです。

コメント

家具製作を中心にデザインという幅を広げていきます。

2017年05月22日 | 【志事】独立を選んでからの日々
昨年受験しました宅建に無事登録することができました。
不動産屋さんをはじめるわけではないですが(^^;;、将来的には小屋レベルのリノベーションなんか進めていきたいので、周辺知識として建築基準法の初歩みたいなことも試験範囲にあったのでいい勉強になりました。

最近は家具よりも小さいお店の小物などをご依頼頂いたり、家具より大きいものもチャレンジしたいですが、お客様の要望をお聞きしてデザインできても、家具工房つなぎだけでは全部を製作することはできない場合も出てくると思います。そんなときはいろいろな方に助けてもらおうと思います。

家具工房つなぎは「家具のデザイン・製作」を中心に、もっと小さいもの、もっと大きいものもデザインしていけたら楽しいと思っていて、その際自分で描いた絵(デザイン)を形(製品、試作品)にできるところは強みと思っています。よろしくお願いします。( ^ ^ )

・自社工房の牛舎リノベーション
・旅館様のキーホルダーのデザイン・製作 など







コメント

看板お目見え

2017年05月20日 | ⇒CAFEべこ舎
晴天の土曜日、本日は運動会のところも多いですね!
CAFEべこ舎も営業中。
新しい看板のお目見え、それから「アイスコーヒー始めました」、駐車場には野花がいっぱいです。

※明日は消防行事でお休みになります。




コメント