=118 ~木の因数分解~(家具工房つなぎブログ)

南房総でサクラの家具を作っています。ショールーム&カフェに遊びにおいでください。

ちょっとした工夫で気分↑↑↑

2014年02月27日 | 【志事】独立を選んでからの日々
パソコン作業でいえば、
「デスクトップのアイコンを自分の作業しやすい位置に変えた、ショートカットを作った」みたいな感じなんでしょうか。

工房作業もちょっとした工夫で自分向けカスタマイズすると、
効率がよくなるだけでなく、気分も上々です。



たとえばこちら、照明の位置を少し前に出して下で使う機械の作業環境が明るくなりました。



ルーターの深さを調節するネジの高さを変えて、作業性大幅アップ!

ちょっとしたことですが仕事場が自分仕様になっていくのがたまらないですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

少し遅めの・・・

2014年02月27日 | 【志事】独立を選んでからの日々
確定申告の整理始めました。

まずは1年分のレシートを貼りつけていきます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

どうぞのいす<家具工房つなぎ版>

2014年02月26日 | 【製品】家具工房つなぎのプロダクト
ただいま3月にお誕生日を迎えるお孫さんのために、「どうぞのいす」製作中です。

あまりに有名な絵本「どうぞのいす」。
幸いにも、家具工房つなぎのいすを見て、「あ!、どうぞのいすだ!」っておしゃって頂ける
子どもたちや親御さんもいらっしゃいます。

家具工房つなぎは、そんな絵本のどうぞのいすをリメイク?
音楽で言えば最近はやりのカバー?
とにかくリスペクトを込めて、デザイン製作しました。

しっぽはついていませんが、

・うさぎっぽい2本の後ろ脚
・子どもっぽさ、アンバランス感と木質感のため座板が厚めの3センチ


(こしかけTRAKは別)

といった特徴がありますが、

絵本と大きく異なるところが、その作り。
絵本のように、トンカチと釘でカンカン作るわけにもいきません。

普通サイズの椅子を作るのと全く同じホゾ組、仕上げ加工を行っています。




(一枚一枚手で仕上げています)

そのため、実は子供用、植木鉢用だけではなく、大人に座ってほしいイスだったりします。
大人が座るには大変小さいですが、座ってみると妙に腰のツボを押さえていて好評です。
体重制限については良識の範囲でお願いしますが、
靴を磨いたり、野菜を洗ったり、そんなしゃがんで行うちょっとした作業に持ち運びが楽でいいと思います。

価格は、¥14,500/脚(税別) になります。
ただいま製作中で販売できるものはあと2脚あります。
イスは複数個まとめてでないと製作できないので、もしご興味ありましたら
この機会にショールームにお越しのうえご覧いただければと思います。
今週末には完成しております。お待ちしております。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

青首育成中

2014年02月26日 | 【日記】いろいろ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

色の楽しみ

2014年02月26日 | 【志事】独立を選んでからの日々
まだもう少し先になると思いますが、「せっせの椅子」の布張りバージョンをデザイン中です。

布について、天然染色の古今さんと打ち合わせをしていました。

丈夫な帆布みたいのがいいと思っていましたが、
汗などを吸い取ってしまったり、こすれると毛玉が出るなどの問題もあるので、
麻やジュートが混じったもののほうがいいかもと提案を頂きました。

どうせなら色のバリエーションが多いほうが楽しいですが、
コストの問題もあり、もう少し開発は続きそうです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ご近所さま

2014年02月24日 | 【日記】いろいろ
ご近所には関心持ちたいし、近隣の情報は訪れたお客様にも紹介してあげたいと思っています。

昨日CAFEべこ舎のオープン前の朝の時間を使って訪問してみたのは、「NPO法人たからばこ」
家具工房つなぎも近い、道の駅三芳村鄙の里から北に1キロくらいいった通り沿いにある蔵風の建物です。

昨年看板が新しくできて「どんな活動をしているのだろう?」と思っていました。

スタッフの女性にお話を伺い、
こちらでは、発達障害をはじめとする気になる特性を持つ子供たちの抱える困難と彼らの世界を素晴らしさを広め、
彼らが自分らしく生きられる社会を作るための活動をしている団体だということがわかりました。

私の知り合いでも前職の先輩が、自ら障害者の就業支援を行う会社を立ち上げています。

家族や周囲、社会になかなか話しだせない悩みを抱えるいらっしゃる方も多いと聞き、
その悩みを聞いてさしあげるだけでも、こちらの活動はとても大きいのではないかと思いました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

南房総での起業、移住をご検討の方へ(東京開催)

2014年02月23日 | 【観光】南房総おすすめ
2/26(水)に『第2回千葉県南房総市 企業・起業家向け 説明会』があります。
この寒い時期、「やっぱりあったかいところがいいなあ」と誰もが思うと思います。
南房総は南国ではありませんが、都心よりは確実に暖かいです。気温でもほんの数度が大きいんですよね。
南房総にご興味のある方はご参加されてみてはいかがでしょうか。

当日は、移住起業家(シラハマアパートメント:多田様)と、Uターンした飲食店若旦那(新都/3代目若旦那 長島様)を1名ずつお呼びして、異なる2つの視点から、集客に対する取り組みや、市内の情報等をご紹介して頂く予定になっております。

市のポータルサイトのリンク(http://minamibousou-sangyoushinkou.jp/)をご覧ください。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

つながりました!

2014年02月22日 | ⇒CAFEべこ舎
チラシを見てCAFEべこ舎に訪れたSさんは、
なんと4月から宮崎へ就農するために移住予定。

綾町という農業や工芸はじめ「暮らす」ことが素敵になりそうな環境で、
実は自分も訪れたことがあって、ここで工房やるのもいいなーなんてちょっと考えたこともあったんです。
そんな綾町に移住されるそうで、
私もついつい昔のブログを見ながら、話を弾ませていると、
新しいお客様「百姓屋敷じろえむ」の若女将さんとそのお母様がやってこられました。

すると、実はSさんとじろえむの若女将さんは知り合いだったんです。
Sさんは就農するために各地を訪れていて南房総にもよく足を運ばれていたそうなんです。
そんな中でのお知り合いだったのですね。

偶然の再会に、お互いの近況をお話している様子を眺めていると、
家具工房つなぎ、「つなぎ」になれたなーと少しうれしくなりました。

もっともっとこうした出会いを増やしていきたいと思います。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ミツバチの羽音

2014年02月22日 | ⇒CAFEべこ舎
工房の前の菜の花畑が見頃を迎えています。

写真を撮ろうと道端から菜の花畑に近づくと、「ブンブンブン」と音が聞こえます。
ミツバチたちの羽音です。
せっせと働いていました。

CAFEべこ舎からも眺めることができますよ。ぜひ遊びにおいでください。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「SAKURA」展 at シーレ

2014年02月22日 | 【日記】いろいろ
少し早いですが、サクラのお知らせです。

千倉の隠れ家的ギャラリー&カフェ シーレからお誘いを頂き、
「SAKURA」展に出品させていただくことになりました。

リニューアルオープン記念ということで、
カフェのオーナーご夫婦の幅広いお知り合いの中から、
さまざまなアーティストが参加され、
その数20名以上。

なかには、
マオ猫のイラストで有名な山口真マオさんや、
ガラス工芸のグラスフィッシュ大場さん
イラストのイシイタカシ さん
竹細工の松本破風 さん

等々、その他にもさまざまなジャンルの方々が
「さくら」をテーマに出品されるそうです。

私なんかは、本来こんな高尚な場に参加できるわけもなく、
たまたまお知り合いで、サクラの木を使って作っているということで、
21世紀枠みたいなものだと思っていますが、
せっかくの機会なのでがんばりたいと思います。

来月ですがよろしければぜひ足をお運びください。
場所はわかりづらいので、地図でお確かめください。

■ 2014年3月16日~4月8日
■ 11:00~17:00 定休日 水曜日、木曜日
■ 千葉県南房総市千倉町瀬戸1702
■ 0470-44-4893
■ http://purple.ap.teacup.com/4893/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加